誰でも作れる機能充実のブログが無料
  1. ブログ 無料のウェブリブログ|トップ
  2. テーマ
  3. テーマ「

    マネジメント

マネジメント

ブックマーク はてなブックマークに追加 Google Bookmarks に追加 Yahoo!ブックマークに登録 ライブドアクリップに追加 イザ!ブックマーク Buzzurlにブックマーク
RSSフィード RSSとは?
関連テーマはありません。テーマトップ
テーマ「マネジメント」のブログを一覧表示!「マネジメント」に関するみんなのブログを見てみよう!
» 「マネジメント」の関連商品とブログの評判・レビュー を探すなら商品ポータルで!
読みたいブログを検索
テーマ「マネジメント」の記事を新着順に表示しています。(1ページ目)

−毎週月、木曜日16:30にBlogアップしますー【市場構造変化について】本質的問題の明確化でそのプロセスの概略を述べましたが、ここでは市場構成変化について述べたいと思います。市場は競合の動きを中心に常に動いています。そうい ... » more

「分化」・・・「異なる諸職能部門の管理者たちの間にある、認知的ならびに情動的な指向の相違」、「均質のものが異質のものに分かれること。また、その結果」、「個人が組織や集団、あるいは他人から物理的、制度的、もしくは認識的に分けられること」・・・ ... » more

管理職のお仕事 すべては「数値」がモノを言う!って…ホント?今日は、営業部門の管理職に問いたい。会社のビジョン・戦略をもとに上層部で年度計画がつくられ、各部署に落とされる。その数値計画は絶達であり、3ヵ月毎に数値としての結果が問われ ... » more

次の10年へ 昨日は京都サンガビジネスアカデミー、今日は府サッカー協会のキッズ委員会へ。2日続けてのサッカー関連の会議。朗報!サッカー界の方々から福知山たんぼラグビー参戦の声をお聞きしました!本当に嬉しいこと、ラグビーが外側に開いていく感じ。狭い ... » more
テーマ マネジメント ラグビー普及 ラグビー

ビジョンを描く−自分が働く職場が、この先どうありたいのか? 28年度も残り1週間となり、来年度計画立案に励んでいる頃ではないでしょうか?今日は会社で部下を持つ上司の方にお尋ねしたい。あなたは29年度の自組織をどうしたいですか?そして、この先、どんな姿にしていきたいですか? ... » more

ワン・ワールド・フェスティバルでのタグラグビー ワン・ワールド・フェスティバルでのタグラグビー。青空が広がる好天の中、先日トップリーグ復帰を決めたNTTドコモレッドハリケーンズの選手にもお越しいただき、女子サッカー選手や普段、タッチラグビーを楽しんでおられるお父さん方に子どもたちなど ... » more
テーマ タグラグビー マネジメント ラグビー普及

Enjoy!ラグビー〜徒然日記〜
志 とても濃厚な半日だった。これからを創っていく上で大切な方と前向きな話を。『蒼き狼』創設からもうすぐ20年が経とうとしてる。場所やポジションを変えつつも、進化を追いかけ、想いは変わることなくブレない仲間。 ... » more

2017年は後任を創る! 2017年になった。新年おめでとう!昨年、アメリカ大統領が替わることが決まり、今年は時代の流れが、これまでにも増して加速する予感がある。私は…1年を思い起こすと、遥か昔の事のように思え、時代の流れよりも速いスピー ... » more

2016年、仕事、納まった?! 昨日は仕事納めだった。定年まであと1回…。といっても、ほぼ普通通りに仕事をし、夕方少し身のまわりや部屋の掃除をし、新年を迎える準備をしただけだ。いまは本社のビルにいるので、掃除は清掃業者に頼んでしまう。なんと ... » more
テーマ 健康経営 マネジメント 監査

あたたかい世の中を創る 2016年もあと数日で終わりを迎える。振り返ってみると、このブログを私は今年2回しか書いておらず、今日が3度め。なんと怠慢な…。それでも、1日平均300pvもあるのは、どんなん?…と思う。ネットって、すごい。 ... » more
テーマ メンタリング マネジメント 福島正伸  トラックバック(2)

2005.7.28のインタヴューによる。同年11.11に95歳で急逝の直前。有能なリーダーは、やりたいことから始めない、今、組織は何をすべきかを常に考える。競争力はお金を所有することでなく、知識を生産的にすること。労 ... » more

筆者は、グーグル人事担当副社長。550ページに及ぶグーグルの人事施策や考え方についての詳細な説明である。企業の人事担当者が、丹念に読めば、相当参考になることは確実だ。360°評価に親しんでいる外資系経験者にはそれほど驚愕感はないが、 ... » more

10章からなる本の2章を読んだところで、随分と古い話が続くなぁと気になり、訳者あとがきを読むと、なんと1959〜69年に書かれたエッセイのアンソロジーだと、そして、パフェットから借りて読んだゲイツが絶賛して20年読み続けた本らしい。 ... » more

読み始めて、これはいい本だと実感した。経営学には関心はあるが、「学」として勉強したことのない人(私)には、たいへん素晴らしい入門書(?)だ。筆者も書いているが、こういう本がいままでなかったのは、米国AAUメンバーの研究大学で経営学PhDをと ... » more

行動分析学とマネジメント・指導 行動改善のための動機づけに関して知りたくて、行動分析学についての本を2冊読んでみた。内容については部下のマネジメントとかいずれも具体的な例が紹介されており、わかりやすい。人間以前に動物を例にとると、まずパブロフ型の条件反射がある。犬 ... » more
テーマ マネジメント

サッカー協会の会議へ 今日は月に一度のサッカー協会キッズ委員会へ。この時期に次年度の計画が明確になっている。ラグビーとのギャップに愕然とする。計画が計画に終わることなく実行に結びついている。学ぶところがたくさんある。集まって話し合う値 ... » more
テーマ 普及 マネジメント

まずは組織づくりから 自分のスタートはカタチのないところから。いや、あっても使えないものを壊しながら創るといった方が正確か?スタートした。真っ直ぐ行こう! ... » more
テーマ 普及 マネジメント

ケイパビリティ論を一時勉強したことはある。「組織能力」という言葉で示しているのは、ケイパビリティ論で言う意味とは異なる。「組織の能力」ではなく、「組織(で形作られる)能力」のことを語っている。米国企業は「仕事ベース」、日本企業は ... » more

「イノベーションのジレンマ」で有名なクリステンセン氏なので、「イノベーション・オブ・ライフ」という邦題をつけたようだが、原題は、”How Will You Measure Your Life? ”MBAを卒業する学生たちと、最終講義に話し合 ... » more

失敗学で有名な畑村氏の現状認識と日本の製造業への提案だ。ものづくり、つまり日本の製造業に対する課題の認識には、さすが得意分野と思うが、それ以外の日本社会についての議論は、やや平凡で、畑村氏に対する期待がかなりしぼんでしまったことは否定できな ... » more

読み進めて結構なじみのある論説なので出版月日を見ると2001年。なんと15年前の論でそれで馴染みがあったのだ。順調だった企業がいつか消えてしまう事例を調べると、決して経営マネジメントが無能だったからではなく、むしろ優秀な経営に多い。 ... » more

書店で長く平積みされている本のひとつだが、これはいい本、お薦め本だ。読みやすく分かりやすいし、読み物としても面白いが、起業する人にはたいへん参考になる内容と思われる。スタートアップのCEOの仕事はよくわからないが、普通の企業のマネジメントに ... » more

職場上司と部下の距離感 職場の人間関係でお悩みの方は多いですよね。私も例外ではなく、長いこと悩み、苦しみました。いまでこそ、多くの人が、話しやすい、頼りになる、話しをしているだけで癒される…そんな風に私のことを見てくれているようですが、そうなれ ... » more

ペイパル・マフィアの大物ピーター・ティールがスタンフォードで講義した内容をベースに一冊にまとめた、スタートアップの極意。さすが、迷いなく明確なメッセージで、しかも、たいへんまともな考え方、やり方の人だとわかる。簡潔に要約すると、ゼロ ... » more

公表された記事や発言をもとに、各社経営者の想いや感情を推察し、合理的な戦略的決定ではないものの原因を掘り下げてゆく。それぞれのテーマは決して目新しいものではないと思うが、こうして整理されると、日本企業と経営者の課題が浮かび上がってゆく ... » more

「より少なく、しかしより良く」というエッセンシャル思考にぴったりの、簡潔、明快、余計なところをそぎ取って、なお話題豊富な、たいへん良い本だ。おすすめ。エッセンシャル思考のエッセンスを羅列して見ると、「より少なく、しかしより良く」、「 ... » more

問題上司の行動特性 ・言っていること、考え方がころころ変わる・明確で具体的な指示ができない・上から言われるとすぐに前言を覆す・目標達成や社内での評価に過剰にこだわりが強く、無茶をいう・仕事に対するビジョンや持論がないもしも、あなたの上司がこ ... » more
テーマ エンゲイジメント マネジメント 職場

組織を管理する 先日、職場のあり方について調べていて、こんな情報に当たった。マネジメント・スタイル(management style)http://www.jigyou-saisei119.com/words/cat68/management- ... » more

指示待ち人間を動かしてみる?! いまは、指示待ち人間ばかり、自分で考えて動く人が少なくなった、何度も言っているんだけどね…そう思ってみえる管理職の方はいらっしゃいませんか?今日は、そんなことを思うあなたにお尋ねします。あなたは、なにを何度も言っ ... » more

事業会社に対する本社機能の力を、企業グループ内の投資家的機能として見極める力、連携強化機能の連ねる力、代表機能の束ねる力と捉え、それぞれの力を強化する方策を論じてい.る。投資家が必要とする左脳的な企業価値情報(将来キャッシュフローの ... » more

 

最終更新日: 2017/08/15 11:00

「マネジメント」のブログ関連商品

» 「マネジメント」のブログレビュー をもっと探す

「マネジメント」ブログのユーザランキング

テーマのトップに戻る