誰でも作れる機能充実のブログが無料
  1. ブログ 無料のウェブリブログ|トップ
  2. テーマ
  3. テーマ「

    原発・放射能

原発・放射能

ブックマーク はてなブックマークに追加 Google Bookmarks に追加 Yahoo!ブックマークに登録 ライブドアクリップに追加 イザ!ブックマーク Buzzurlにブックマーク
RSSフィード RSSとは?
関連テーマはありません。テーマトップ
テーマ「原発・放射能」のブログを一覧表示!「原発・放射能」に関するみんなのブログを見てみよう!
» 「原発・放射能」の関連商品とブログの評判・レビュー を探すなら商品ポータルで!
読みたいブログを検索
テーマ「原発・放射能」の記事を新着順に表示しています。(2ページ目)

うまそうなナラタケですが・・・しかし うまそうなナラタケです。ナラタケは甘い香りがして良いだしが出ます。うどんのつゆ、味噌汁が最高です。しかし、それは原発事故の前まででした。事故が起こってからは、ほとんどのキノコは食べられなくなりました。なぜかキノコがセシウムが好きなの ... » more
テーマ 原発・放射能 山里生活

原発事故・大震災の復興のための予算として政府は復興特別会計として総額19兆円、今年度5000億円余りの予算を充てることにしたというのです、その使途が本当の復興とは関係ない部分に使われていることが問題になっています。たとえば財務省は、 ... » more
テーマ 原発・放射能

原子力規制委員会の島崎邦彦委員長代理(東京大学名誉教授・地震学者)は6日、神戸での講演会で、大津波発生の警告があったのにも関わらず、中央防災会議などは対策を強化せずに放置し、原発事故を招いたと批判したと報じられています。島崎氏は意図 ... » more
テーマ 原発・放射能

青森県大間にある電電開発の大間原発の工事が再開されたと報じられています。つい先頃、野田首相は2030年代に原発0を目指すと発言していたのです。わざわざ2030年代に原発0を閣議で決定したのではなかったのですか。それなのになぜ大間原発の工事は ... » more
テーマ 原発・放射能

岡田副総理は6日、三重県での講演会で「原発事故の影響は非常に深刻だと」と述べるとともに、(ある意味で)「非常に幸運だった」と発言したと報道されています。非常に幸運だったのは「東京圏も含めて汚染される危険性があったところを、最悪の事態 ... » more
テーマ 原発・放射能

3.11の地震、津波の被害を受けたのは東電福島原発だけではありません。たとえば東北電力女川原発、ここは福島より震源にも近く、したがって揺れもひどく津波も同じように押し寄せたはずです。ところが女川原発では事故が起きず、逆に津波の被害にあった人 ... » more

東電福島第一原発の放射線による健康への影響を検討するための「健康調査検討委員会」が、昨年5月にスタートしました。メンバーは有識者19名。検討内容は放射能汚染による健康問題、これまで8回の会合を開いてきたと言いますが、それぞれの会合の前に本番 ... » more

野田首相は言いました「福島の復興なくして日本の復興はない」、本気でそう思っていたのでしょうか?そのときはその気であったかもしれませんが、原発事故から1年半も経つというのに何一つ改善の見通しは見つけることはできません。それどころか原発事故は福 ... » more

昨日山形の蔵王山麓に住んでいる友人が奥さんを連れて遊びに来ました。美味しいブドウをたくさん持ってきてくれました。友人は以前は東京で同じ仕事をしていましたが、早期に退職し、大学に職を得て今年の3月まで現役で勤務していたのでした。住居は ... » more
テーマ 原発・放射能 山里生活

正直のところ、日本のマスコミの報道がこれほど現実からかけ離れているものなのだと言うことを、福島での原発事故の報道をめぐって感じたのは私だけなのでしょうか。ほとんどのTV放送や新聞報道は事故の前はその危険性を追求した報道はなされなかったのでは ... » more

東電の福島原発事故以来、工事が中断していた電源開発の大間原発の工事を再開するそうです。野田首相は、民主党総裁選では、2030年代に原発0をめざすと言っていたのではなかったのですか?そこでどうして枝野通産相が出てきて大間原発の工事再開 ... » more
テーマ 原発・放射能

原発事故、野生生物の生態も攪乱 何度か記事にしてきましたが、このところの野生動物の生態は驚くほどの攪乱・混乱しています。すべてが原発事故のせいだとは思いませんが、大きな影響を与えていることは確かです。放射能汚染により、山の幸を求めて山に入る人が急減しました。山菜採 ... » more
テーマ 原発・放射能 山里生活

今年はあんぽ柿ができるでしょうか? 放射能汚染のため、昨年は製造自粛となった福島県、県北地方の干し柿「あんぽ柿」は、今年は大丈夫なのでしょうか?あんぽ柿は県北地方の名産品でしたが、残念ながら原発事故、放射能汚染をまともに受けてしまい、昨年全面的に製造自粛したのです。 ... » more
テーマ 原発・放射能

昔の農具展から・・田車 中学生の頃、父親に「農作業でいちばん大変な仕事は何か」?と聞いたことがありました。そのときは「大変なのは田の畔(くろ)つけだ、その次が田の草取りだなあ」といっていました。田起こしの後、田んぼの周りのあぜ道に、田んぼの泥をのせ、塗りつ ... » more
テーマ 原発・放射能 山里生活

原子力規制委員会、規制庁が発足して1週間が経ちました。原子力規制委員会がどこまでどのような権限があり、どうしようとしているのか、政府の狙いがよくわかりません。何でも、原発の再稼働は閣議ではなく、原子力規制委員会で決定するのでしょうか ... » more
テーマ 原発・放射能

これまで環境相兼原発事故担当大臣であった細野氏を、新たな野田政権の中で、民主党政調会長にする体制作りが進められているとのことです。(9月25日福島民報新聞)若さと知名度で民主党の看板になれるとの選挙対策上の戦略で、苦戦が予想される次 ... » more
テーマ 原発・放射能

どうして1年半もデーターを隠し続けてきたのでしょうか?福島県では昨年3月11日から31日までの原発周辺のモニタリングポストで測定した結果を9月20日に公表したと言うことです(福島民報新聞9月21日)それによりますと、1号機が水素爆発を起こす ... » more
テーマ 原発・放射能

エアーガン、本気で使っています。 人がいなくなったところは野生動物にとって天国です。しかも以前は猟師が狙うこともありましたが、放射能汚染で野生動物は人間が食べることができないほど汚染されてしまっています。そのため、猟も獲物を捕って食べるという本来の目的、意味がなくなってしま ... » more
テーマ 原発・放射能 山里生活

ウクライナ政府の報告書に対する国際的な反響を取り上げていた。反響といっても否定的な反響である。いわく、疫学的データが不十分である。いわく科学的な調査とは認められない。科学者はなぜこうも臆病になってしまったのだろう。目の前に起こる現実を不思議 ... » more
テーマ 原発・放射能

東電福島第一原発3号機の、原子炉建屋上部でのがれき撤去作業中の事故だということです。(福島民報新聞、23日付朝刊)3号機燃料プールには燃料集合体が566本保管されていると言うことですが、その上部でのクレーン作業中に長さ約7m、重量約 ... » more
テーマ 原発・放射能

これまで1兆円以上の税金をつぎ込んで来た高速増殖炉もんじゅ、核燃料サイクルの柱としての役割を果たすはずでした。(福島民報新聞)政府の新たなエネルギー政策では「廃止」が明確に打ち出されたはずでしたが、どうなったのでしょうか。いつの間に ... » more
テーマ 原発・放射能

GPS付き線量計、福島再生の会独自開発 伊達市でも市内各所で線量モニタリングと言って、線量調査に連日200人から300人の人員が投入されていました。7月中旬から始めましたのでもう2ヶ月になります。市内の線量調査はこれで終わったのかどうかわかりません。線量調査はアロカの線量 ... » more
テーマ 原発・放射能

暑さ寒さも彼岸までとはよく言ったものです。ここに来て急に涼しくなり、時には寒いと感じることもあります。今日はお彼岸なのでおはぎを作りました。兄弟も来てみんなでおはぎを食べ、お墓参りに行きました。お墓の近くの雑木林の中では柴栗のイガが ... » more
テーマ 原発・放射能

原子力規制委員会が昨日発足しまたが、原子力規制庁職員(約450名)のそれぞれの部門の幹部職員はそれぞれこれまで原発推進派としての数々の「実績」の持ち主のようです。新聞報道によりますと、原子力規制庁初代長官には前警視総監の池田克彦氏が ... » more
テーマ 原発・放射能

昔の道具も役だっています、足踏み脱穀機 小さい頃、足踏み脱穀機を家で使っていた記憶はありません。当時すでに電動の脱穀機を使っていましたので自分の家でなく、他の家で足踏み脱穀機を使った脱穀の様子は見ていました。そのときの足踏み脱穀機の音は「ガーヨン、ガーヨン」と聞こえました ... » more
テーマ 原発・放射能 現代社会 山里生活

国の原子力規制の組織、原子力安全・保安院や、原子力安全委員会は電力業界とのなれ合い癒着の結果、原発への津波対策や、電源喪失の際の安全対策などを欠落していて、今回の福島原発の事故が発生しました。こうした規制側と電力業界がいわゆる原発村 ... » more
テーマ 原発・放射能

原発事故対策のほとんどを国は「机上」で判断し、「対策」を進め、未だに何も希望ある展望を示すことができないでいます。国が「机上」で判断というのは、9月15日福島民報新聞の一面トップの見出しです。今頃気がついたかという気がしますが、はじ ... » more
テーマ 原発・放射能

昨日、伊達市からの郵便が届いていました。また税金の請求かなあ、でもあらゆる税金は期限内に納めているはずなのになあと思って開封したら、開けてびっくり、固定資産税の計算を間違えたので改めて修正した増額分(約10%増)を納入せよ、との通知でした。 ... » more
テーマ 原発・放射能 現代社会 山里生活

ふるさと体験スクールの「実習田」が少し離れたところにあります。広さは約1100uです。これまで米を作ったり、一部は畑にしたりしてきました。昨年の原発事故からはここの田んぼと畑は作りたいという方がいましたのでその方に耕作してもらっています。 ... » more
テーマ 原発・放射能

早いもので、あののろわしい原発事故が起こってからもう1年と半年になるのです。福島県ではまだ16万人もの人々がふるさとを離れて、不自由な避難生活を送っています。16万人の内、県内に避難している人々が約10万人、他都道府県に避難している ... » more
テーマ 原発・放射能

 

最終更新日: 2016/11/12 03:52

「原発・放射能」のブログ関連商品

» 「原発・放射能」のブログレビュー をもっと探す

「原発・放射能」ブログのユーザランキング

テーマのトップに戻る