誰でも作れる機能充実のブログが無料
  1. ブログ 無料のウェブリブログ|トップ
  2. テーマ
  3. テーマ「

    カタバミ科

カタバミ科

ブックマーク はてなブックマークに追加 Google Bookmarks に追加 Yahoo!ブックマークに登録 ライブドアクリップに追加 イザ!ブックマーク Buzzurlにブックマーク
RSSフィード RSSとは?
関連テーマはありません。テーマトップ
テーマ「カタバミ科」のブログを一覧表示!「カタバミ科」に関するみんなのブログを見てみよう!
» 「カタバミ科」の関連商品とブログの評判・レビュー を探すなら商品ポータルで!
読みたいブログを検索
テーマ「カタバミ科」の記事を新着順に表示しています。(1ページ目)

みやまかたばみ(深山片喰、深山酢漿草) ミヤマカタバミ(学名:Oxalis griffithii)はカタバミ科カタバミ属の多年草。草丈は7〜25p。原産地は日本。本州(東海地方南部〜中国地方)、四国の山地の林内や林縁に群生する。葉柄、葉の裏面、花柄、萼片、苞には多くの毛が ... » more

あかかたばみ(赤片喰、赤酢漿草、赤傍食) アカカタバミ(学名:Oxalis corniculata f. rubrifolia)はカタバミ科カタバミ属の多年草。草丈は2〜10cm。原産地は世界の温帯・熱帯地域。日本各地の道端などの乾燥した場所に生える。茎はよく枝分かれし、下 ... » more

花と小鳥today's flower photo
カタバミ カタバミ【片喰、酢漿草】学名:Oxalis corniculata L.科属:カタバミ科カタバミ属形態:多年草花期:4月〜9月環境:道ばたや庭分布:日本全土生薬名:酢漿草(サクショウソウ)消炎、解毒、下痢止め ... » more

イモカタバミ イモカタバミ【芋片喰】学名:Oxalis articulata DC.科属:カタバミ 科カタバミ属形態:球根性多年草花期:6〜7月環境:分布:南アメリカ原産の帰化植物生薬名:メモ: ... » more

カタバミ科(Oxalidaceae) ●学名■植物名 ◆写真(クリックで説明表示)▲別名(*印は別に表示、−は不明)〔樹木/草の区分〕●Oxalis articulata■いもかたばみ(芋片喰)▲フシネハナカタバミ〔草〕●Oxalis corni ... » more
テーマ カタバミ科

オキザリス ・トライアングラリス(Oxalis triangularis) オキザリス・トライアングラリス(学名:Oxalis triangularis)は、カタバミ科カタバミ属の球根植物。草丈は5〜30cm。原産地はブラジル。葉色が紫色で葉形が三角形をしたレグネリー種のオキザリス。花期は6〜10月。花色は白、 ... » more

いもかたばみ(芋片喰) イモカタバミ(学名:Oxalis articulata)は、カタバミ科カタバミ属の多年草。草丈は10〜30cm。原産地は南アメリカ。江戸時代末期に観賞用として導入されて以降、日本に広く帰化している。地下に鱗茎があり、地上には葉と花柄だけ ... » more

オキザリス・プルプレア(Oxalis purpurea) オキザリス・プルプレア(学名:Oxalis purpurea/variabilis)はカタバミ科カタバミ属の半耐寒性多年草。草丈は10〜20cmくらい。南アフリカ原産。3出複葉で、小葉は円形または倒卵形。葉柄は5〜10cmで緑色。花 ... » more

おおきばなかたばみ(大黄花片喰) オオキバナカタバミ(学名:Oxalls pes-caprae)はカタバミ科カタバミ属の多年草。草丈は15〜30cm。原産地は南アフリカ。葉は3出複葉、小葉は倒心臓形で明るい緑色をしている。花序や葉柄が長く、葉に細かい斑点がある。2〜 ... » more

星庵徒然ミヤマカタバミ
ミヤマカタバミ 昨年は4月上旬に開花が見られた『ミヤマカタバミ』ですが今年はいつ頃開花するでしょうか。「エンレイソウ」もこのときには盛期を過ぎていたのですが今年は20日の確認時にはまだ芽出しでした。『ミヤマカタバミ』も同様でカメラを向けることもでき ... » more

星庵徒然オッタチカタバミ
オッタチカタバミ 某所の植栽脇の少し手入れの悪いところに『オッタチカタバミ』がたくさん生えています。自然度の高いところではあまり見かけない「カタバミ」の仲間で、北アメリカからの帰化植物です。『オッタチカタバミ』は地面を這う走出枝から太めの茎が直立しま ... » more

夢彩人_樹木・草オキザリス(Oxalis)
オキザリス(Oxalis) オキザリス(学名:Oxalis)は、カタバミ科カタバミ属の球根植物の半耐寒性の多年草。草丈は5〜30cm。原産地は南アフリカ、南アメリカ。園芸上、カタバミ属のなかでも球根のある品種群のことをいう。花期は10〜翌年8月。花径は2〜4cm、 ... » more

かたばみ(片喰、酢漿草) カタバミ(学名:Oxalis corniculata)はカタバミ科カタバミ属の多年草。草丈は10〜30cm。日本全土に分布。葉は3個の小葉からなる複葉。小葉は幅広い心臓形で先が凹み、細かい毛がある。葉は昼間開いて夜間は閉じる。茎や葉には ... » more

むらさきかたばみ(紫片喰、紫酢漿草) ムラサキカタバミ(学名:Oxalis corymbosa)はカタバミ科の多年草。高さは約30cm。南アメリカ原産の帰化植物で、江戸時代末期に観賞用に持ち込まれた。関東以西で野生化。地下に鱗茎があり、地上には葉と花柄だけを伸ばす。葉は3出 ... » more

コミヤマカタバミ(小深山傍食) キツネの花図鑑コミヤマカタバミ(小深山傍食)Oxalis acetosellaカタバミ科カタバミ属花期:5月〜7月頃別名:小深山酢漿草カタバミとは、日が陰ったときなどに葉が折り畳まれる様子が、片側の葉が食われ ... » more

名前で語るためにカタバミ
カタバミ カタバミ科。畑にはびこる雑草。 ... » more

名前で語るためにムラサキカタバミ
ムラサキカタバミ カタバミ科。南アメリカ原産。 ... » more
テーマ カタバミ科

ミントのみん足元のオキザリス
足元のオキザリス 暖かいようで風が冷たい日でしたが、近所でもう数日前からシャガが咲いているのを見つけました。さて庭には数種のオキザリスは数種ありますが、今シーズンはアップし損ねてしまいました。最後に一番今たくさん咲いているのが、この白いオキザリス ... » more

コミヤマカタバミ ヒョウノセンカタバミって、眉唾だと思うぜ ... » more
テーマ カタバミ科

オッタチカタバミ ド カ ベ ン→ド カ ベ ソソ フ ト ク リ ー ム→ソ フ ト ク ソ ー ム ... » more
テーマ カタバミ科

花と小鳥タチカタバミ
タチカタバミ GR DIGITALまたしても黄色の小さな花を見つけて足を止める。以前ハルジオンを撮ったすぐそばで。ハート形の葉っぱがかわいい。GR BLOG TB企画『花』に参加立傍食 Yellow sor ... » more

香貫山の植物  ムラサキカタバミ、イモカタバミ (番外編 オキザリス)   昨日は黄色のカタバミ2種を綴ったが、今日はピンク色のカタバミ2種を綴る。黄色のカタバミよりも花が大きくて綺麗だ。<ムラサキカタバミの花>ムラサキカタバミと次に載せるイモカタバミは良く似ている。相違点を次に纏めるので上下の画像と合 ... » more
テーマ ウォーキング カタバミ科 香貫山の植物  コメント(8)

香貫山の植物  カタバミ、アカカタバミ     今、香貫山にはカタバミが4種類咲いている。今日は黄色の小さな花のカタバミ(片喰)とアカカタバミ(赤片喰)を綴る。両者、ほぼ同じ大きさの黄色の花を咲かせる。違いはアカカタバミの方は、葉の色が濃紅紫色で、花の中心部に赤い輪が入る。両者の違い ... » more
テーマ カタバミ科 香貫山の植物  コメント(12)

オキザリス・バーシーカラー 花の印象は、見る方向によってずいぶん違います。典型的なのがこのオキザリス・バーシーカラー(Oxalis Versicolor)かもしれません。オキザリスは白、ピンクと、この赤白ミックスのものが庭にあります。花弁の裏側の縁が赤いの ... » more

野の花便りハナカタバミ
ハナカタバミ このハナカタバミも田んぼの土手に咲いていました。イモカタバミとムラサキカタバミの区別が付くようになって、次に悩むのがハナカタバミとベニカタバミです。ハナカタバミは花の芯が白くなっていますが、ベニカタバミは芯まで赤くなっていますので、そこ ... » more

 

最終更新日: 2016/11/12 03:45

「カタバミ科」のブログ関連商品

» 「カタバミ科」のブログレビュー をもっと探す

「カタバミ科」ブログのユーザランキング

テーマのトップに戻る