誰でも作れる機能充実のブログが無料
  1. ブログ 無料のウェブリブログ|トップ
  2. テーマ
  3. テーマ「

    ドイツ映画

ドイツ映画

ブックマーク はてなブックマークに追加 Google Bookmarks に追加 Yahoo!ブックマークに登録 ライブドアクリップに追加 イザ!ブックマーク Buzzurlにブックマーク
RSSフィード RSSとは?
親テーマ: 洋画
テーマ「ドイツ映画」のブログを一覧表示!「ドイツ映画」に関するみんなのブログを見てみよう!
» 「ドイツ映画」の関連商品とブログの評判・レビュー を探すなら商品ポータルで!
読みたいブログを検索
テーマ「ドイツ映画」の記事を新着順に表示しています。(6ページ目)

デイヴィッド・リンチ、ケルン映画賞受賞! ケルン国際TV&映画フェスティバル(ケルン・カンファレンス)2010の授賞式が行なわれました。(10月1日)このフェスティバルは、ドイツのジャーナリスト/メディア・リサーチャーで、アドルフ・グリム・インスティチュートの会長でもあるL ... » more
テーマ デイヴィッド・リンチ ドイツ映画 2010年度映画賞

アイガー北壁☆生きて、還る── ナチス政権下、若き登山家が挑んだ前人未到の絶壁アルプス登攀史上、最大の事件と呼ばれた衝撃の実話。アイガー北壁NORDWAND2008年ドイツ・オーストリア・スイス監督: フィリップ・シュテルツェル 脚本: フ ... » more
テーマ ベンノ・フュルマン ドイツ映画  コメント(2) トラックバック(3)

『ベルリン陥落1945』(ドイツ・ポーランド/2008/131分) DVD『ベルリン陥落1945』を観ました。映画の原作は、『ベルリン終戦日記―ある女性の記録』です。【あらすじ】1945年4月、ソ連軍が侵攻してきたベルリンで銃撃戦がはじまりました。市民たちは建物の地下室に避難していま ... » more

10-128「ザ・エッグ 〜ロマノフの秘宝を狙え〜」(アメリカ・ドイツ) ファベルジェの卵引退を決意した伝説の大泥棒リプリーは、最後の仕事としてロマノフ王朝の秘宝“フェベルジェのイースターエッグ”強奪を計画する。そのために新たな相棒ガブリエルをスカウトし、ハイテク警備によって侵入は不可能と言われる厳戒態勢の建 ... » more

パイレーツ・ロック☆俺たちのビート《鼓動》が聞こえるか? 1966年、イギリス。皆が聞きたいのはポピュラーミュージック。でも、BBCラジオが流すのは1日45分だけ。そんな中、海の上から24時間ロックをかけるゴキゲンな海賊ラジオ局が現れた!パイレーツ・ロック ... » more
テーマ ドイツ映画 イギリス映画 ビル・ナイ

ザ・バンク 堕ちた巨像☆真実さえ、取引されるのか。 真実に近づくたび、正義が汚されていく。ザ・バンク堕ちた巨像THE INTERNATIONAL2009年アメリカ・ドイツ・イギリス監督: トム・ティクヴァ 脚本: エリック・ウォーレン・シンガー 音楽: トム・ティ ... » more

映画は地球で回ってる#64 『M』
#64 『M』 『M』M - EINE STADT SUCHT EINEN MORDER 1931年/ドイツ共同脚本・監督:フリッツ・ラング出演:ピーター・ローレ、オットー・ベルニッケ、グスタフ・グリュントゲンスいやはや、なかな ... » more
テーマ ドイツ映画

ミュンヘンで日本イベント開催中! Urban Visions – Tokyo 4月22日からミュンヘンで「アーバン・ヴィジョンズ-東京」という複合イベントが開催されています。このイベントは、非西欧系の文化を、都市や地域ごとに、展覧会、コンサート、映画、ダンス、ワークショプなどを通じて、多角的に紹介するもので、 ... » more
テーマ ドイツ映画 海外で活躍する日本人

ドイツの本棚映画『会議は踊る』
映画『会議は踊る』 先日NHK-BSで放映された映画『会議は踊る』を観ました。1931年にドイツで制作されたミュージカル(オペレッタ)映画で、「ウィーン会議」を舞台にロシア皇帝アレクサンドル一世とウィーン娘の恋を描いた作品です。言語はドイツ語で、日 ... » more
テーマ ドイツ映画

圧勝でした! ドイツ映画賞2010 結果発表! ドイツ映画賞2010の受賞結果が発表になりました。(4月23日)◆作品賞(Programmfüllende Spielfilme)・“Alle Anderen (Everyone Else)”監督:Maren Ad ... » more
テーマ 映画賞 ドイツ映画 2009年度映画賞

ドイツ映画賞2010 ノミネーション発表! ドイツ映画賞2010のノミネーションが発表になりました。(3月19日)◆作品賞(Programmfüllende Spielfilme)・“Alle Anderen (Everyone Else)”監督:Maren A ... » more
テーマ 映画賞 ドイツ映画 2009年度映画賞  コメント(2)

明日3月20日から、「アイガー北壁」が公開されます!ドイツ映画祭2008で観ましたが、なかなか壮絶というか迫力ある映画で、見ごたえ抜群です!この映画のストーリーを公式サイトから引用させていただきます。ベルリン・オリンピッ ... » more
テーマ ドイツ映画

ドイツ映画『エフィ・ブリースト』 先日、ドイツから取り寄せたDVDを2本観ました。どちらもドイツの作家、テオドール・フォンターネ(1819-1898)の小説『エフィ・ブリースト』を映画化した作品です。『EFFI BRIEST』 (ドイツ/2009年/113分/ヘルミ ... » more
テーマ ドイツ語圏作家の本 ドイツ映画

ふと、映画化されたドイツ(語圏)の小説ってどのくらいあるのかしら?と思い、今まで観たり読んだりした作品をリストアップしてみました。結構ありましたよ〜!実際にはもっとずっとたくさんの小説が映画化されているはず。また新しい作品を観たら(あるいは ... » more
テーマ ドイツ語圏作家の本 ドイツ映画

10-41「倫敦から来た男」(ハンガリー・ドイツ・フランス) 何か変わったこととは?港に隣接する鉄道の制御室で働く平凡な男、マロワン。単調な毎日を送っていた彼はある晩、倫敦から来た男、ブラウンが犯した殺人の現場を目撃してしまう。その後、マロワンは海中へと沈んだ男が持っていたトランクを海から引き ... » more

ドイツの本棚『Lila,Lila』読みました
『Lila,Lila』読みました 先週のブログでも少し書きましたが、ドイツで公開された映画『Lila,Lila』(アラン・グスポーナー監督)の原作を読みました。【あらすじ】バーでウエーターをしているダフィットは、なじみの店で買った中古のナイトテーブルの引き出しか ... » more
テーマ ドイツ語圏作家の本 ドイツ映画  コメント(2)

ドイツ映画批評家賞2010 結果発表! 開催中のベルリン国際映画祭には、公式行事と並行して、さまざまなイベントが行なわれますが、前回アップした「シューティング・スター」の授賞式のほか、ドイツ映画批評家賞(VDFK:Preis der deutschen Filmkritik)の発 ... » more
テーマ ベルリン国際映画祭 ドイツ映画 2009年度映画賞

ドイツの本にはカバーがない?! この週末は映画鑑賞ではなく、本を読んでいます。といっても、ドイツ映画に関連した本なのですが^^;2009年12月からドイツで公開されている映画『Lila,Lila』の原作本を読み始めました。映画の主演は大好きな俳優ダニエル・ブリュー ... » more
テーマ ドイツ映画 ドイツ語圏の品々  コメント(2)

ドイツ語学習に使える映画を探す・其の3 相変わらず、ドイツ語学習用の映画を探しています。今回は次の二本を観ました。★『Wo ist Fred?』 (ドイツ/2007年/107分/アンノ・ザウル監督)ティル・シュヴァイガー主演のコメディー映画です。タイトルの直訳は『 ... » more

ドイツ語学習に使える映画を探す・其の2 先週の「ドイツ映画でドイツ語を学ぶ!」の続きです。今回は次の二本を観ました。★『Die Entdeckung der Currywurst』(ドイツ/2007年/106分/Ulla Wagner監督)ウーヴェ・ティム作の『カ ... » more

ドイツ映画でドイツ語を学ぶ! 最近、映画で学ぶ英語教材がたくさん販売され、新聞や本などでも映画を利用した語学の学習方法が紹介されています。ドイツ語の類似教材も出ないかな〜とひそかに期待しているのですが、どうも無理そうなので、自己流でチャレンジしよう!と思い立ち、 ... » more
テーマ ドイツ映画

10-16「バグダッド・カフェ ニュー・ディレクターズ・カット版」(ドイツ) あなたにこの声が聞こえる?アメリカ、ラスベガスとロサンゼルスを結ぶ道筋にあるモハヴェ砂漠のはずれ。そこにある、取り残された様な寂しげなモーテル“バクダット・カフェ”。ここをきりもりしているのは黒人女のブレンダだ。役に立たない夫、自分勝手 ... » more

#54 『グッバイ、レーニン!』 『グッバイ、レーニン!』GOOD BYE LENIN!2003年/ドイツ共同脚本・監督:ヴォルフガング・ベッカー出演:ダニエル・ブリュール、カトリーン・ザース、チュルパン・ハマートヴァ随分と前から勧められ、見よう ... » more
テーマ ドイツ映画

『ラ・フェルディナンダ メディチ邸のためのソナタ』ドイツ/1981/85分 先月の拙ブログ「美術館でドイツ映画を観る」でちょこっとご紹介したドイツ語映画『ラ・フェルディナンダメディチ邸のためのソナタ』を最初から最後まで観てきました。【あらすじ】元オペラ歌手のマダムは、チェリストの恋人ミッシャとバレリーナ ... » more

バイエルン映画賞2010 発表! バイエルン映画賞 (ババリア映画賞/Der Bayerische Filmpreis/Bavarian Film Awards)2010の結果が発表になりました。(1月15日)◆作品賞(Produzent)◎“Der gro&s ... » more
テーマ 映画賞 ドイツ映画 2009年度映画賞  トラックバック(1)

10-11「誰がため」(デンマーク・チェコ・ドイツ) 戦争に参加する理由は3つ1944年、デンマーク・コペンハーゲン。ナチスの弾圧が強まる中、地下抵抗組織“ホルガ・ダンスケ”で活動する23歳のフラメンと33歳のシトロン。2人は、上層部からの指示の下、ナチスに協力する売国奴の暗殺を実行してい ... » more

ドイツ映画批評家賞2010 ノミネーション発表! ドイツ映画批評家賞(VDFK:Preis der deutschen Filmkritik)2010のノミネーションが発表になりました。(1月11日)◆作品賞(Feature film/ Spielfilm)・“The Whit ... » more
テーマ 映画賞 ドイツ映画 2009年度映画賞  コメント(2)

ドイツの本棚美術館でドイツ映画を観る
美術館でドイツ映画を観る 美術好きの夫に誘われて、東京都現代美術館で開催されている「レベッカ・ホルン−静かな叛乱鴉と鯨の対話」展に行ってきました。レベッカ・ホルンさんは1944年生まれのドイツ人芸術家で、絵画や立体作品、映像作品などを発表されている方のようで ... » more

#51 『アギーレ/神の怒り』 『アギーレ/神の怒り』AGUIRRE, DER ZORN GOTTES1972年/ドイツ監督・製作・脚本:ヴェルナー・ヘルツォーク出演:クラウス・キンスキー、ルイ・グエッラ、ヘレナ・ロホ、セシリア・リベーラずっと ... » more
テーマ ドイツ映画

バンビ・メディア賞2009! ドイツのメディア企業のフーベルト・ブルダ・メディア(Hubert Burda Media)主催の第61回バンビ・メディア賞(Bambi Media Awards)」授賞式がドイツのポツダムで開催されました。(11月26日)この賞は、 ... » more

 

最終更新日: 2018/02/20 09:55

「ドイツ映画」のブログ関連商品

» 「ドイツ映画」のブログレビュー をもっと探す

「ドイツ映画」ブログのユーザランキング

テーマのトップに戻る