誰でも作れる機能充実のブログが無料
  1. ブログ 無料のウェブリブログ|トップ
  2. テーマ
  3. テーマ「

    歴史

歴史

ブックマーク はてなブックマークに追加 Google Bookmarks に追加 Yahoo!ブックマークに登録 ライブドアクリップに追加 イザ!ブックマーク Buzzurlにブックマーク
RSSフィード RSSとは?
子テーマ: 古代史 現代史 史跡 中国史 世界史 戦史 日本史
テーマ「歴史」のブログを一覧表示!「歴史」に関するみんなのブログを見てみよう!
» 「歴史」の関連商品とブログの評判・レビュー を探すなら商品ポータルで!
読みたいブログを検索
テーマ「歴史」の記事を新着順に表示しています。(6ページ目)

楽語(67)始皇帝はバカかアホか天才か? えー、宇宙一の楽語者(らくごしゃ)・モモテでございます。本日は秦氏(はたうじ)とつながりが深い神奈川県秦野市の文化施設にお招きくださり、ありがとうございます。秦氏と言えば秦国、秦国と言えば始皇帝でございます。始皇帝は紀元 ... » more

箕輪初心:生方▲井伊直虎・直政62『引馬城→浜松城の歴史:復刻版』 戦国時代、曳馬の町を見下ろす丘の上に引間城が築かれた。城主は、尾張の斯波方の大河内氏・巨海氏、→駿河の今川方の飯尾氏となった。永禄7年(1564) 中野直由と新野親矩と三浦正俊(息子の妻は新野の娘?)は今川氏真の命で出陣した。▲ ... » more
テーマ 戦国武将&偉人 歴史 旅行:中部地方

ぬるでんぼう三浦半島の要塞
三浦半島の浦賀、知ってはいるが行ったコトは無い。 浦賀は現在 横須賀市に属するが江戸時代には此処に浦賀奉行所が置かれ、海上警備と三浦半島内の民政を担っていた。 三浦半島の東部に位置する浦賀は東京湾の浦賀水道に面した古い歴史の町。 海岸沿いの ... » more
テーマ 歴史

ニュルンベルク(国際軍事)裁判 ニュルンベルク裁判は第二次世界大戦におけるドイツの重大戦争犯罪人を裁くため、1945年8月8日のロンドン協定および付属の国際軍事裁判協定に基づいて、45年11月20日から46年10月1日までドイツのバイエルン州北部の都市ニュルンベルクで開廷 ... » more

ぬるでんぼう剣法と刀
剣や槍などの武器がムラやクニにとって必需品になるのは弥生時代以降のコト、その遠因は人口増にあった。 日本列島の人口の推移を見ると、縄文時代の後期が 8万人、米作の普及が進んだ弥生時代が 60万人、続く奈良時代 7世紀の人口は 450万人、1 ... » more
テーマ 剣法 歴史

ぬるでんぼう幕末の旗本
江戸幕府の石高は 700万石余、これは将軍家・旗本・御家人の食い扶持である。 だが 1868年 (慶応4年) に江戸城の明け渡しが終わり新しい明治政府が発足すると、徳川家は僅か 1/10の 70万石に減俸されて静岡に封じられる。 窮した徳川 ... » more
テーマ 歴史

ぬるでんぼう日本語に国語
日本の学校の授業には国語や英語の科目は有るが日本語という科目は無い。 20世紀の終わりの頃に国語に替えて日本語と云う名の科目を設置した公立の学校があったが、結局は上から睨まれたのだろう 今は無い。 ならば国語と日本語はどこが違うのか。 .. ... » more
テーマ 歴史 文学 日本語

箕輪初心:生方▲井伊直虎・直政61【瀬戸方久と井伊家】 NHK大河ドラマ『おんな城主直虎』の2話に登場のあばら家の「オナラ男」は実在の豪商:瀬戸方久(ほうきゅう)である。瀬戸方久は遠江国引佐郡瀬戸村を与えられた郷士で、商人兼武将であった説が有力であろう。井伊谷の領主:井伊直盛・井 ... » more
テーマ 戦国武将&偉人 歴史 旅行:中部地方

ありぎりす の徒然日記狂信のルーツ
私たちが住むこの国、日本では、年末にはキリストの生誕祭、クリスマスを祝い、大晦日にはお寺で除夜の鐘を突き、年が明けたら神社に初詣をする。私は、こういった日本のユルユルの宗教観が大好きです。おかげで ありぎりす ... » more
テーマ 宗教 歴史 政治

汽車道67奈良井宿スケッチ
奈良井宿スケッチ 今にも雨が降り出しそうな天気だったので現地ではスケッチはやめて帰ってから写真を参考に描く北から南に向かって少し上っている宿場風景このときは少し薄日が差していたが全体的に暗い印象宿場の南の端にある高札場と水場 ... » more
テーマ 絵画 史跡 旅行

箕輪初心:生方▲井伊直虎・直政60【史実編と第13話「城主はつらいよ」】 井伊直虎は永禄8年(1565)〜永禄11年(1568)の3年間、井伊谷城・三岳城の女城主として、君臨した。今回の第13話に出てきた中野直之(妻:六左衛門の妹?・息子:中野三信の妻:鈴木重時の娘)、奥山六左衛門(中野直之叔父)、近 ... » more
テーマ 戦国武将&偉人 歴史 旅行:中部地方

楽老慈眼寺のツバキ2017
慈眼寺のツバキ2017 慈眼寺は枝垂桜の名所でこれを目当てに訪れる人がほとんどです。慈眼寺には椿園がありおよそ100種類のツバキがあります。管理が十分とは言えず今年の花は傷んだものや開花していないものも多かったです。ラベルが付いていないものも多く付いていても名前だ ... » more

【地政学は戦略の基礎】最近、地政学が流行っています。YouTube動画でお勧めなのは、茂木誠氏の地政学です。1時間程度で、ざっと分かります。さすが予備校講師。戦略を考えるとき、地政学は非常に重要な学問です。例えば、戦後の ... » more
テーマ 雑記 歴史 政治

汽車道67奈良井宿を歩く
奈良井宿を歩く 青春18きっぷ2回目今日は中央線で北へ向かって乗り鉄中津川で乗り継いで奈良井で降りる宿場町もまだ目覚めていないので川に出て道の駅の木曽の大橋(観光用の橋で特に古いわけではない)を撮る 川と線路の間 ... » more
テーマ 鉄道 史跡 旅行

汽車道67養老から鳥羽へ
養老から鳥羽へ 青春18きっぷの旅春1回目大垣までJR養老鉄道に乗り換えて養老へ吊り下げ広告を目をむけるとアニメ映画の聖地になっているようだ駅名板もひょうたんの養老駅駅前からまっすぐの道をゆるやかに上って ... » more
テーマ 鉄道 史跡 旅行

『忘却された支配』 <『忘却された支配』>図書館に予約していた『忘却された支配』という本を、待つこと約5ヵ月でゲットしたのです。今次大戦までの満州、台湾、朝鮮は日本にとって最初で最後の植民地であったが、その植民地支配とは如何なるものだったのかと、思うわ ... » more
テーマ 歴史

漢字の世界1    B <漢字の世界1> 漢民族は嫌いだが、漢字文化圏という括りが好きな大使である。何でかなぁ?・・・ということで、漢字について集めてみました。甲骨文字・韓国で漢字復活・韓国が漢字効用に目覚めた・漢字がつくった東ア ... » more

多分こんな感じではなかったか・・・(笑) 時代劇に出てきたニンジャの中で一番「これだ」と思ったのは水戸黄門の「風車の弥七」。理由は武器はほとんど匕首で、寡黙でスカした台詞をいちいち吐かず、おバカなニンジャ装束を着ないという点。しかもレギュラーキャラでありながらいつも別行動(笑)忍術 ... » more
テーマ 歴史 武芸

ラスコーの洞窟壁画展を見てきました きのう、東北歴史博物館で開かれている世界遺産にもなっているラスコーの洞窟壁画展に行ってきました。自転車で行って3時前に入場しましたが、もっと早く入場してもっとゆっくり見学するべきでした。壁画に夢中になっているうちに4時半になってしま ... » more
テーマ ラスコーの洞窟壁画展 歴史 博物館

伊豆への旅E南部氏の郷と甲州路 江戸期の盛岡南部氏はここ甲斐の南部の地から北奥へきたのはたしかだが、同氏の家伝による鎌倉初期の建久2年(1191)という年代は不確かなものらしい。その南部町の中心部むかう国道52号線と並行して流れる富士川はさすがに広く、また身延線の ... » more
テーマ 歴史 北奥からの旅  コメント(1)

漢字の世界3     B <漢字の世界3> 漢民族は嫌いだが、漢字文化圏という括りが好きな大使である。何でかなぁ?・・・ということで、漢字について集めてみました。甲骨文字・漢文の有用性・お言葉ですが・・・別巻2*********** ... » more

18世紀中葉のロンドン橋の渋滞。240mの橋を渡るのにどのぐらの時間がかかったの? ●●●●●★歴史★●問題:当たり前ですが、橋はわれわれの暮らしの中でたいへん重要な存在です。橋がなければ渡し船に頼るしかありませんが、効率はとても悪い。■たとえば江戸幕府は隅田川に5つの橋を設けました。文禄(ブンロク)3年(1594 ... » more
テーマ クイズ 歴史

井伊直親が少年時に隠れた南信州 今川義元の謀殺から逃れるため、亀之丞は井伊谷を脱出して南信州の松源寺・松岡城主にお世話になった。浜松で井伊直虎の「ゆかりの地」を訪ねて、「女城主直虎」のドラマを楽しんでいると亀之丞が信州で生活した松源寺、松岡城跡を知りたく訪ねた。500年前 ... » more

(前々項の続き)1.古代国家論への転換(12)石母田古代国家論と「大衆」(9)−「啓蒙主義」の克服からの「離脱」の原因と意義・4−石母田の「啓蒙主義」克服という課題からの「離脱」の意義につき、石母田古代国家論が、現在の古 ... » more
テーマ 古代史 歴史 『日本の古代国家』

前の記事(http://s.webry.info/sp/66575033.at.webry.info/201704/article_2.html)で書いたように、アメリカは本気でチャイナを潰す気であればあるほど、当分は「対中宥和策」をとるで ... » more
テーマ 雑記 歴史 政治

宇宙暦研究近況
近況 近況でございます。本日、「ウェブリブログ事務局のまーさ」さまから、以下のメールを頂戴いたしました。●━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━○ウェブリブログに登録してから、 ... » more
テーマ 歴史 天文学

宇宙暦研究未来の太陰太陽暦考(5)
未来の太陰太陽暦考(5) 黒井俊行著8.新暦の比較自転補正を施さない場合、1ミリ秒/100年での自転補正を施した場合、2ミリ秒/100年での自転補正を施した場合について、今まで作成した暦の3種類の有効期間を比較すると、次のようになります。 ... » more
テーマ 歴史 天文学

宇宙暦研究未来の太陰太陽暦考(4)
未来の太陰太陽暦考(4) 黒井俊行著5.自転補正現代の天文学者たちは、平均太陽年における長年的短縮、平均朔望月における長年的増加に加え、地球の自転速度についても長期的に遅くなっていると主張しています。このため自転速度の変化による補正(以下、「 ... » more
テーマ 歴史 天文学

大祓の国キッシンジャー氏の思惑
【ビスマルク外交】キッシンジャー氏が理想とするビスマルクの外交の特徴は、「二つの大国による挟み撃ちを避ける」でした。(以下、ビスマルク外交についての記述は倉山満氏の分析を参考にしています。)キッシンジャー氏の対中政策は、ビスマル ... » more
テーマ 雑記 歴史 政治

株式戦線異状無し!民族大移動
民族大移動 https://www.youtube.com/watch?v=LskL8rizoXg間違いなく難民爆弾。かってのゲルマン民族大移動と同じやないか。このままいくと欧州も内戦に突入する可能性がある。アングロサクソンが、 ... » more

 

最終更新日: 2017/04/30 15:34

「歴史」のブログ関連商品

» 「歴史」のブログレビュー をもっと探す

「歴史」ブログのユーザランキング

大祓の国 6 位.
大祓の国
楽老 10 位.
楽老
落語大好き 43 位.
落語大好き
Ban'ya 47 位.
Ban'ya
徘徊の記憶 49 位.
徘徊の記憶
なぎさ 50 位.
なぎさ

テーマのトップに戻る