誰でも作れる機能充実のブログが無料
  1. ブログ 無料のウェブリブログ|トップ
  2. テーマ
  3. テーマ「

    歴史

歴史

ブックマーク はてなブックマークに追加 Google Bookmarks に追加 Yahoo!ブックマークに登録 ライブドアクリップに追加 イザ!ブックマーク Buzzurlにブックマーク
RSSフィード RSSとは?
子テーマ: 古代史 現代史 史跡 中国史 世界史 戦史 日本史
テーマ「歴史」のブログを一覧表示!「歴史」に関するみんなのブログを見てみよう!
» 「歴史」の関連商品とブログの評判・レビュー を探すなら商品ポータルで!
読みたいブログを検索
テーマ「歴史」の記事を新着順に表示しています。(5ページ目)

根岸外国人墓地 〜丘の上のエンジェルたち〜 横浜には、4つの外国人墓地があります。最も知られているのは港の見える丘公園の近くにある山手外国人墓地ですが、他に中国人の埋葬されている中華義荘(南京墓地)、イギリスをはじめとしてオーストラリア、ニュージーランド、インドなど、イギリスとその植 ... » more
テーマ 歴史 中区 墓地

宗龍寺  丸子町 宗龍寺は依田川左岸の金鳳山の麓にある。山には依田城があった。その依田城こそは木曽義仲が根拠地とした城であり、ここで兵を集めたのである。 宗龍寺は依田城の麓を固める城として機能していたのだろう。曲輪とも見えるいくつもの段状の敷地 ... » more
テーマ 佐久の暮らし 日本の歴史

<国際慰安婦問題・駐韓大使一時帰国>昨日01・06、慰安婦問題で大きな動きがあった。駐韓大使一時帰国という。この対抗措置は、米政府(オバマ政権)への事前同意と日韓合意を仲介したバイデン氏(現副大統領)の支持も取り付けているとの報道だ(朝 ... » more

ここだっ 護佐丸の墓 中城城址公園の駐車場を出て 道路を右方向へ、 テクテクテクと 約10分。大きなカーブの 下り坂の先に海が見えて 赤い屋根の民家が見えたら、 民家の手前を 左の脇道へ、、少し進むと 道路わきに 石碑と階段がありました。 ... » more
テーマ 歴史 沖縄 史跡

小説『讖緯』  二十五、恵便の場合(その5) 同年12月11日午前9時すぎ。横内は持参したフリップをかかげ、「えー、本日は、『三国史記』高句麗本紀・平原王の原文を抜粋してきました。まずは、平原王二年(560年)から同王十三年(571年)までの出来事を、ご覧ください」その ... » more

義仲戦勝祈願の岩屋堂観音  丸子町 丸子は松本方面に行く時に何回も通っているし、その時に通りかかる野菜の直売所「あさつゆ」には何度も寄って買い物をしている。けれども、街の出来が理解出来ていなかった。今回は丸子の歴史歩きをしてみた。丸子の町に入って行くと、木曽義仲関連の案内が ... » more
テーマ 佐久の暮らし 日本の歴史

旅 623 御穂神社と三保の松原(2) 2016年5月15日御穂神社と三保の松原(2)羽車神社(御穂神社離宮)の例祭時に、氏子の人々によってエレーヌの顕彰が行われてきたそうだ。羽衣碑(エレーヌ碑)建立から30年ほど経った昭和59年(1984)からフランスフェア羽衣 ... » more
テーマ 歴史 寺社

ヴィクトリア女王の時代は19世紀であって、砂糖も紅茶も含めて、間違っても中世ではないからな。Victoria / ヴィクトリア≪英語のみ≫ [PAL-UK]Amazonアソシエイト by というイギリスITVのドラマ ... » more
テーマ イギリスドラマ 歴史 イギリス

旅 622 御穂神社と三保の松原(1) 2016年5月15日御穂神社と三保の松原(1)長野県松本から国道20号線で山梨県の韮崎まで出て、そこから国道52号線に入り、富士川沿いに南下し静岡県清水まで来た。御穂神社に着いたのは午後4時頃であった。御穂神社(みほじんじゃ ... » more
テーマ 歴史 寺社

ぬるでんぼう王禅寺かいわい
川崎市北西部、麻生区の丘陵上に名刹 王禅寺がある ( 明治以前は武蔵国都築郡 に属していた)。 この寺の寺号は星宿山王禅寺だが、最初は星降山...、だった。 星降るとは流れ星のコト、願いを叶えるには前者の方が勝る。 この寺の創建は、諸説ある ... » more
テーマ 神奈川県 歴史

アン・サリヴァン先生 (1) 私は琵琶の歌や弾き方を教える事を仕事にしていますが、いつも教え方に悩んでいます。どうして上手くならないのか、どうすれば私以上の演奏をさせるように出来るのか。わずかな弟子しかおりませんが、皆、熱心に稽古をしています。上手くならない ... » more
テーマ 歴史

ケルト人というと、どうもイメージはイギリスだが、歴史をさかのぼれば元来のアジトは今のスイスあたりにあったらしい。古中央ヨーロッパにやや広がったころのケルト社会を特に「ラ・テーヌ文明」とも呼びならわしている。さらにヨーロッパ全域へ広がり、最盛 ... » more

箕輪初心:生方▲2017井伊直虎・直政bT【南北朝時代の井伊氏と宗長親王】 平安時代には井伊氏の館があった。鎌倉時代末期には、詰め城として井伊谷城と6つの砦が築かれた。南北朝時代初期には、強力な詰め城として三岳(三嶽)城が造られた。・南北朝時代、建武4年(1337)、三方ヶ原の戦いで井伊一族は南朝方 ... » more
テーマ 戦国武将&偉人 歴史 旅行:中部地方

箕輪初心:生方▲2017井伊直虎・直政bS【井伊氏系図8】&『鎌倉時代の井伊氏 』 ・寛治7年(1093)井伊共保が没した。享年84。墓は自浄院説もあるが、八幡山地蔵寺(現:龍潭寺)に葬られた。武藤さんは「かつての地蔵寺はこの井戸の隣にありました。龍譚寺はかつて八幡山地蔵寺と呼ばれました。」そして、平安時代末期 ... » more
テーマ 戦国武将&偉人 歴史 旅行:中部地方

小説『讖緯』  二十四、恵便の場合(その4) 「虚言が多いですね」モモテが当惑顔で言う。「尋問の際の副使たちの言葉はウソですし、送使の難波の言葉もウソです。何が何だかよく分かりません」「そうですね」横内は眉根を寄せて、うなずく。「よく分かりませんね」「私が今、気になっている ... » more

小説『讖緯』  二十三、恵便の場合(その3) 「先生!」進行役のモモテが身を乗りだす。「殺人事件について詳しく教えてください」「では……」語り手の横内は視線をノートに向け、「『日本書紀』の敏達天皇元年(572年)六月から三年七月までの条を意訳します。えー……相楽の館にい ... » more

箕輪初心:生方▲2017井伊直虎・直政bR【井伊家初代:井伊共保】 ・平成26年(2015)9月7日、井伊谷に2回目の訪問をした。浜松歴女探検隊の武藤さん(龍潭寺執事武藤佑吉氏のお嬢様)・土幸さん・林さんの案内で、田んぼの中の井伊家初代:井伊共保の井戸に行った。水田にはオモダカも咲いていた。 ... » more
テーマ 戦国武将&偉人 歴史 旅行:中部地方

マルハナバチのつぶやき羽毛山堤
羽毛山堤 羽毛山堤は幕末に、千曲川の洪水に備えて作られた。 1859年の千曲川大洪水の被害を受けた羽毛山地区の人々が小諸藩主の命を受けて5年の歳月をかけて完成させたのが羽毛山堤防(安政の川除・かわよけ)である。堤防長576メートル、その ... » more
テーマ 八重原 日本の歴史

マルハナバチのつぶやき外山城址
外山城址 外山城址は千曲川の羽毛山取水堰の左岸の標高差200メートル程の急斜面の上にある。地形図で695.5の三角点のあるところだろう。 戦国時代に村上氏が佐久進出時に、あるいは武田信玄が上杉謙信との戦いで築いたと考えられる。戦闘におけ ... » more
テーマ 八重原 日本の歴史

『海のシルクロード』 <『海のシルクロード』>図書館で『海のシルクロード』という本を手にしたのです。人民解放軍の海洋覇権にさらされて現在の中国沿岸にはロマンのへったくれもないのだが・・・古代から中世までは別で、『海のシルクロード』のロマンが感じられる ... » more
テーマ 歴史 中国

<歴史山部赤人の田子の浦ゆはどこか?>前記事で紹介した山部赤人(やまべのあかひと)作の次の和歌を再掲しておきます。作者赤人は、どこでこの歌を詠んだのだろうか!?気になった。 >田子の浦ゆ うち出でてみれば真白にぞ 富士の高嶺に雪 ... » more
テーマ 歴史

小説『讖緯』  二十二、恵便の場合(その2) 「はいっ、認めてくださり、ありがとうございます」語り手の横内は微笑んで、「モモテさん。ここで質問です。恵便はいつ頃、なぜ、高麗を離れたんでしょう。そして、倭国のどこを通って播磨にいたったんでしょう」「そんなこと、分かりません!」 ... » more

山陰粧う B月山富田城跡と鷺の湯温泉「さぎの湯荘」 足立美術館から車で約10分、月山富田城跡に到着です(平成28年11月上旬、島根県安来市、国史跡、日本百名城)。安来市立歴史資料館の駐車場にレンタカーを駐めました。ここからスタートすると、城跡をまんべんなく周遊できる上、観光案内所で城 ... » more
テーマ 温泉 歴史

<謹賀新年>明けましておめでとうございます。本サイト読者の方及び管理者から年賀状が届いた方は、今年もよろしくお願いいたします。<1月分雑記開始>このコーナーでは、雑記・小ネタを、備忘録風に書いていきます。説明を要するテーマは ... » more

汽車道67多賀大社詣で
多賀大社詣で 今日は友人の家族に同行して彦根の多賀大社に詣でるこれでお伊勢さん、熱田さん、お多賀さん三社のお札が揃いました今年一年、神様のご加護を受けて平穏無事に過ごせますようにランキング参加してます{%下降w ... » more
テーマ 水彩 史跡 日常・行事

野辺地御給人道中記 A品川宿から戸塚へ 出抜き右に鈴ヶ森左は品川沖上総房州浦賀の崎かすかに見ゆさみず村、大森麦わら細工、六郷の渡し<品川宿から六郷の渡し@/東海道延絵図から><品川宿から六郷の渡しA/東海道延絵図から>品川北本宿 ... » more
テーマ 歴史 北奥からの旅

旅 621 神林神社 2016年5月15日神林神社沙田神社の南4kmほどの所に神林神社(松本市大字神林)があり、梓水神として瀬織津姫を祀るというので寄ってみた。神林は、近くに松本空港などもでき、急速に松本のベッドタウン化していると聞くが、まだまだ ... » more
テーマ 歴史 寺社

相州村岡七福神めぐり 2017.01.04(水)快晴 4年前から正月恒例となった横浜七福神、鶴見七福神、川崎中原七福神、横浜瀬谷八福神に続き、5年目の歩き初めは相州村岡七福神めぐりです。 注.「相州(そうしゅう)」とは、旧国名である相模国の異称で、現在の神奈川県の大部分に相当。相州 ... » more
テーマ 歴史 樹木 催し物

怠け者の散歩道筑波山神社のさざれ石
筑波山神社のさざれ石 昨日は,家族と筑波山神社にお参りしてきた。数年前,本殿に向かい合うようにしてさざれ石が置かれた。これまでちゃんと拝見していなかったのだが,妙に気になって写真を撮影してきた。某氏の見解によれば,鏡の製造と関係があるのではないかとのこと。私もそ ... » more

小説『讖緯』  二十一、恵便の場合(その1) 「モモテさん!そろそろ……」横内はモモテの顔をじっと見て、「鎌足と高麗の僧を取りあげましょうか」「先生」モモテが右手をあげて話を制する。「その前に恵便を取りあげてください」横内は首をかしげて、「恵便……ですか」「恵便 ... » more

 

最終更新日: 2017/01/23 04:23

「歴史」のブログ関連商品

» 「歴史」のブログレビュー をもっと探す

「歴史」ブログのユーザランキング

Tsu.-Morrow! 20 位.
Tsu.-Morrow!
日々佳良好 24 位.
日々佳良好
森の散歩 26 位.
森の散歩
万屋満載 27 位.
万屋満載
徘徊の記憶 31 位.
徘徊の記憶
汽車道67 44 位.
汽車道67
JO談    50 位.
JO談   

テーマのトップに戻る