誰でも作れる機能充実のブログが無料
  1. ブログ 無料のウェブリブログ|トップ
  2. テーマ
  3. テーマ「

    歴史

歴史

ブックマーク はてなブックマークに追加 Google Bookmarks に追加 Yahoo!ブックマークに登録 ライブドアクリップに追加 イザ!ブックマーク Buzzurlにブックマーク
RSSフィード RSSとは?
子テーマ: 古代史 現代史 史跡 中国史 世界史 戦史 日本史
テーマ「歴史」のブログを一覧表示!「歴史」に関するみんなのブログを見てみよう!
» 「歴史」の関連商品とブログの評判・レビュー を探すなら商品ポータルで!
読みたいブログを検索
テーマ「歴史」の記事を新着順に表示しています。(3ページ目)

徘徊の記憶藤井右門邸跡 その3
藤井右門邸跡 その3 藤井右門邸跡(ふじいうもんていあと)その32010年1月17日訪問藤井右門宅跡2011年6月18日撮影藤井右門邸跡その2では、明和事件の主犯とされる山縣大弐の経歴と事件の遠因となった柳子新論、そして事件の発端となった小幡藩で ... » more
テーマ 201001 京都洛中 史跡

裏磐梯復興の恩人・遠藤現夢翁 友人の友人のメールから転載します。一昨日裏磐梯の温泉に泊まり、昨日は五色沼を往復散策してきました。好天に恵まれ、高原の涼しい風に吹かれて、浮世を忘れるひと時でした。今日は朝から溜まったメールに目を通し、たちまち現実に戻りまし ... » more
テーマ 歴史

最果ての国(32)密室事件についての一考察 横内正彦-著32.密室事件についての一考察「たいへん申しあげにくいことですが――」と、王署長のそばに行ったシラセは警官たちに対して言った。「私は警部補らの見解に反対です。私は、支配人、ボーイ、アベルソンを知っています ... » more

徘徊の記憶藤井右門邸跡 その2
藤井右門邸跡 その2 藤井右門邸跡(ふじいうもんていあと)2010年1月17日訪問藤井右門宅跡藤井右門邸跡では、藤井右門が関与した明和事件を説明する前に、宝暦事件の経緯を竹内式部中心に見て来た。この項では明和事件の思想的な核となる柳子新論とその著 ... » more
テーマ 201001 京都洛中 史跡

徘徊の記憶藤井右門邸跡
藤井右門邸跡 藤井右門邸跡(ふじいうもんていあと)2010年1月17日訪問藤井右門宅跡2016年3月5日撮影相国寺墓地の禁門変長州藩殉難者塔より、再び方丈の横に戻る。境内を南に歩き経蔵の角を右に曲がると塔頭の瑞春院と西門が見えてくる。この ... » more
テーマ 201001 京都洛中 史跡

ノーベル平和賞受賞者の中国の劉暁波氏が、当局に拘束されたままで死亡した。中国政府の対応について国際的に批判が高まっている中で、中国政府は「法を犯したものは誰でも処罰を受けねばならない」と述べ、「他国からの批判は内政干渉」と突き放している ... » more

大伽耶を作った偉大な王「卑弥呼」 韓国古代(2)  倭国は後漢の146年から189年にかけて国が乱れてお互いに攻め合い何年も主がいなかったとされる。出雲で国譲りが行われ出雲国の役人や軍人などが出身地の高霊に戻された。出雲の管理は天照神の子ども天穂日(あめのほひ)に任された。 この ... » more
テーマ 歴史 旅行

大伽耶の故地(高霊)を訪問  韓国の古代(1)  2017年7月15日      韓国の金海と高霊を古代にロマンを持つ友人2人と一緒に訪問した。北朝鮮のロケット打ち上げや大統領選が終わったばかりの不安定な韓国の状況に反対する人たちもいたが思い切って2泊3日の旅行を行い大きい成果を得て帰りました。高霊は大伽耶の中心だっ ... » more
テーマ 歴史

ルイ14世おつきの室内装飾家の仕事とは? ●●●●●★歴史★●問題:ルイ14世をご存知だろうと思います。世界史で習いました。太陽王と呼ばれます。ブルボン王朝の最盛期を築き、絶対君主制を確立した人物です。わずか4歳半ほどで戴冠し、その後72年にわたって在位したそうです。フランス史 ... » more
テーマ クイズ 歴史 王様

大石名残の松(兵庫県赤穂市) 伊和都比売神社から50mほど海岸の方に坂を下って行ったところに「大石名残の松」の石碑があって実は、前日にもこの場所を訪れていたのですが、反対から坂を下ってきたこともあってかこの石碑を見逃しておりました。 ... » more
テーマ 観光 歴史 播磨エリア

yukusu40「フルベッキ写真」の暗号
「フルベッキ写真」の暗号https://read.amazon.com/kp/kshare?asin=B06X8YQJY6&id=OBUwHC3YRJmERptvrB5L6A&reshareId=AP6244FSFJE1XX95X7QY& ... » more
テーマ 歴史

日本史の「災難」07 トレンドは出世から平和へ 平和をドップリ享受している現代人からすれば幾分首を傾げたくもなる風潮ですが、戦国乱世の時代には国民の中にも「戦争」が無くならないことを期待する気分が濃厚にありました。〜なんでまた、そんな「命懸け」の事態を望むのか?〜理由は単純。 ... » more

最果ての国(32)警官たちの見解 横内正彦-著32.警官たちの見解捜査報告――長々とした説明――を終えたフリードマンに対し、王署長が抑揚のとぼしい低い声で言った。「警部補。犯人の目星はついているのかね」「は、はい、署長――」とフリードマンは両目を ... » more

淡路島で発見。古代ヘブライ語が記された指輪と丸石の謎https://www.youtube.com/watch?v=G82zmdqHm_s&feature=share ... » more
テーマ 歴史

たいへん地味な映画で、エマ・トンプソン、ブレンダン・グリーソンという、これまた地味な主演のふたりが、息子の死をきっかけに、ヒトラー政権を批判するカードを街中にさりげなく置いて歩く。40年のパリ陥落から44年空襲のさなか、ふとしたミスで捕まる ... » more
テーマ 歴史 映画

... » more
テーマ 歴史 ニュース 毛利元就

... » more
テーマ 歴史 織豊政権 ニュース

... » more
テーマ 歴史 織豊政権 ニュース

回転猫目歴史儀英国製いや、今年は。
いや、今年は。 何事もなくてよかった。という本日は最近のイギリスから。今年も北アイルランド各地で行われたオレンジ党によるパレード。北アイルランドといえば、いくら和平協定にハンコついて自治政府が成立しているとはいえ、長年にわたるカトリック ... » more
テーマ 歴史 イギリス

伊和都比売神社(兵庫県赤穂市) 赤穂御崎温泉街に入ってすぐ右にある伊和都比売神社に立ち寄ってみました。平安初期の国家の法制書である「延喜式」の神名帳にも記載されている古社です。かつては、日本海海戦で連合艦隊司令長官だった東郷元帥も頻 ... » more
テーマ 神社仏閣 歴史 播磨エリア

木原畷古戦場(きわらなわてこせんじょう) 木原畷古戦場元亀三年(1572年)武田軍と徳川軍の戦場古戦場袋井市土橋 元亀三年(1572年)甲斐の武田信玄が大軍を率いて遠江に侵攻し、犬居城、飯田城を落として久野城へと向かった。しかし、城主の久野宗能(むねよし)の激しい抵抗にあっ ... » more
テーマ 歴史

『戦争まで』3 <『戦争まで』3>図書館に予約していた『戦争まで』という本を、待つこと7ヵ月でゲットしたのです。ぱらぱらとめくってみると、歴史や地政学、軍事同盟から説き起こす、ものすごくファンダメンタルなスタンスに驚いたのです。【戦争ま ... » more
テーマ 歴史

1977年7月13日、ニューヨーク大停電。落雷が原因で3日間にわたって停電が続いたという、まさに大停電だったことに今さらながら驚かされる。そういえば、子供の頃は何だかんだと停電があったような記憶があって、一番に多かっ ... » more

M:こんにちは。ミッシェルです。G:どーもジョージです。M:久しぶりにシリアスな映画ね。G:最初は、うーんと思った。ヒトラーなあ。あまり見たくないなあと思った。でも、予告を見たら、ちょっと違うみたいなので、 ... » more
テーマ 歴史 映画

ヤッシーのブログ北琵琶湖の歴史散歩
北琵琶湖の歴史散歩 10日、北琵琶湖の歴史名所を車で散策しました。先ずは、9時に出発し浅井家の小谷城址に向かいました。浅井三姉妹は、浅井長政と正室市との間に生まれた3人の娘、茶々、初、江を指す。豊臣秀吉・京極高次・徳川秀忠の妻となった。母・ ... » more

【感想】映画「永遠の0」 2013年に公開されて大ヒットされた映画、ようやく視聴しました。興行収入86億円と大ヒットしたというこの映画、いつか機会があれば見てみたいと思ってましたがようやく見ることができました。4Kテレビを買ったのでいろいろ映画をレンタルして ... » more
テーマ 歴史 映画

もうひとつの奇跡の一本石垣 熊本城戊亥櫓と現在の復興状況飯田丸五階櫓の一本足石垣が有名ですがhttp://tor5555.at.webry.info/201612/article_3.htmlhttp://tor5555.at.webr ... » more

(前項の続き)1.古代国家論への転換(14)石母田古代国家論と共産党61年綱領(5)−61年綱領と石母田古代国家論・3−次に、石母田の共産党への学問への批判・介入の「権利」の承認の前提の中の(E)党執行部への高評価に ... » more
テーマ 古代史 歴史 『日本の古代国家』

『戦争まで』2 <『戦争まで』2>図書館に予約していた『戦争まで』という本を、待つこと7ヵ月でゲットしたのです。ぱらぱらとめくってみると、歴史や地政学、軍事同盟から説き起こす、ものすごくファンダメンタルなスタンスに驚いたのです。【戦争ま ... » more
テーマ 歴史

日本で最初に閘門(コウモン)を使って船の便を通したのはどの地域なの? ●●●●●★歴史★●問題:最初にお断りしておきますが、船の便が閘門を通るというお話です。便が肛門を通るというお話ではありませんので、お間違いなきよう。■ご存知のようにパナマ運河は太平洋と大西洋を結ぶ水路です。太平洋側は大西洋側に比べ ... » more
テーマ クイズ 歴史 運河

 

最終更新日: 2017/07/25 15:17

「歴史」のブログ関連商品

» 「歴史」のブログレビュー をもっと探す

「歴史」ブログの人気商品

「歴史」ブログのユーザランキング

徘徊の記憶 13 位.
徘徊の記憶
yukusu40 14 位.
yukusu40
万屋満載 19 位.
万屋満載
古城と野鳥 21 位.
古城と野鳥
白馬の少年 27 位.
白馬の少年
落語大好き 28 位.
落語大好き
大祓の国 38 位.
大祓の国
丹沢散歩隊 45 位.
丹沢散歩隊
拙守庵閑話 50 位.
拙守庵閑話

テーマのトップに戻る