誰でも作れる機能充実のブログが無料
  1. ブログ 無料のウェブリブログ|トップ
  2. テーマ
  3. テーマ「

    初恋

初恋

ブックマーク はてなブックマークに追加 Google Bookmarks に追加 Yahoo!ブックマークに登録 ライブドアクリップに追加 イザ!ブックマーク Buzzurlにブックマーク
RSSフィード RSSとは?
親テーマ: 
テーマ「初恋」のブログを一覧表示!「初恋」に関するみんなのブログを見てみよう!
» 「初恋」の関連商品とブログの評判・レビュー を探すなら商品ポータルで!
読みたいブログを検索
テーマ「初恋」の記事を新着順に表示しています。(4ページ目)

「初恋」初めて貴方に触れた時愛しさが溢れ出した昨日までと違う世界に落ちてしまったように貴方はいつも僕より先にいるからその背中いつも追いかけ追いつけないままでどこまでもどこまでも好きなんだAh. ... » more
テーマ 初恋 ゆい ギター弾き語り

まあ だだ ヨ 絵画ぶろぐ初恋余談
久しぶりやなあとそんな感じで書いている何も書くことなど無いのではあるがそのほうが(なんのこっちゃ)いまの私に合っていたりするのだ少しごたごたとしてる日々もあったがそれなりに凪の状態に近づいているそのあたりを詳しく書きたく ... » more

さみしがりやのひとりごと胸が痛い
今朝は、胸が痛くて目が覚めました。もう1ヶ月になるかも、咳が出て止まりません。普通の風邪ではないと思われます。咳のしすぎで、胸が痛くて目が覚めました。しかも場所的には、心臓のあたりです。咳をするたびに ... » more
テーマ 初恋

メッシーのうてん記子供の成長は早い
子供の成長は早い 孫娘が、12日で8歳になるというので、誕生日のプレゼントの服を買いに、ルイシャムまで行った。昨年夏、孫娘の身長を計った時は116センチだったが、今回、計ったら128センチだった。我がままばかりいっていて、全く成長していないと思っていたが ... » more
テーマ 初恋 ルイシャム 誕生日プレゼント

私は、小学校の初めに隣の席の女の子に初恋をしました実に当たり前の初恋ですね好きだったでも私は、当時照れ屋でした顔を赤くして逃げ出す事も多かった今から考えると可愛いなと思います ... » more

歩の*LOVE LETTER*うわき
お久しぶりなのですっoあゅですoりゅたぽんにお久しぶりに会ってきたょ´`*りゅたぽん、うわきしてるんだって!ねむねこに(笑)ねむねこ良いな!あゅもねむねこになりたいぉo←でも今回あゅ出番少な ... » more
テーマ 初恋 恋愛 独り言

歩の*LOVE LETTER*誕生日♪
先々週は、早めながらあゅの誕生日デートしてきたゅ!ちなみに、あゅの誕生日は6月23日です(*´∀`*)いつも通りだったけどそれが幸せだったょ♪りゅたぽんが柚子っちの選んだ?服を着ていて嬉しかったO(≧∇ ... » more
テーマ 初恋 恋愛 独り言

ここのところワールドカップの熱気にあてられているようだが、それでも日曜日には土田英生作・演出の舞台「初恋」を観に行った。舞台はある田舎の島の同性愛者が暮らす下宿で周囲の高校生や中学生からいたずらされるから立ち退きを勧告されている。田 ... » more
テーマ 初恋 演劇 土田英生

金日紫夜My eyes adored you by Frankie Vallie
Dedecated to Pamela who is my pure and innocent long lost love.My eyes adored you though I never laid a hand on you, ... » more

歩の*LOVE LETTER*願い事
りゅたぽんの願い事はなんですか?あゅの願い事はずっとりゅたぽんと居る事ですだから来ないメールも待ちます切れないミサンガも切れるように祈りますりゅたぽんのミサンガは切れたからりゅたぽんの願い事は ... » more
テーマ 初恋 恋愛 独り言

歩の*LOVE LETTER*こえ
昨日のあゅはとても不安定だった…事の発端は、新しい人格「蜜くん」の登場蜜くんは、あゅの寂しさから生まれたりゅたぽんに似た人格さん 歳も、りゅたぽんと同じあゅに優しいのも、りゅたぽんと同じでもそれは、りゅたぽ ... » more
テーマ 初恋 恋愛 独り言

  裏街  阿部 尚深川物語 85
八十五あれから年月は夢のように流れて五十年がたってしまいました。わたくしは古稀を迎え人の世の儚さをしみじみと噛み締めているので御座います。何もかにもが変わってしまい私の周りには誰も残っては居ないので御座います。祐奈は嫁ぎ章太郎は五十 ... » more

  裏街  阿部 尚深川物語 84
八十四裕子様の四十九日の法要も終えますとやっとわたくしの気持ちも落ち着き裕子様の居ない生活に慣れてくるので御座いました。それまでは母の姿を見失った子供のように裕子様の幻を追い求める毎日でございました。わたくしの憧れと愛おしい姉のよう ... » more
テーマ 不貞 不倫 初恋

エピソード3.美少女「あっちゃん」失恋第1号小学4年頃から親分肌で他人の面倒をよく見た。気の弱い引っ込み思案の少年の心の中に積極的な行動が見られ始めた時だった。成績がよかったこととまじめに宿題をしてくる責任感の強さがクラ ... » more
テーマ 腕白小僧 バラの花束 初恋

歩の*LOVE LETTER*お仕事
こんばんにゃ♪あゅだょ´`*今日はあゅの悩み事あゅたちは今無職なんだお仕事たくさん面接受けるけど全部落ちちゃうの…働きたいって気持ちはいっつもあるのに空回り(>_<)あゅたち ... » more
テーマ 初恋 恋愛 独り言

  裏街  阿部 尚深川物語 83
八十三其の年の秋も深まり清澄の森に枯葉が舞い散る頃裕子様は一言の言葉も残さず突然お亡くなりに成ってしまったのでございます。本当に呆気ないような人生の終わりで御座いました。早朝のことでございました。晩秋の朝の空気は冷え冷えとして肌を刺 ... » more

  裏街  阿部 尚深川物語 82
八十二其の夜遅く川に点の字になり祐奈が眠るのを待って裕子様が先に章太郎様に問い質したので御座います。「奈々ちゃんの名取試験で会長さんに何をお願いしたのですか」章太郎様はお困りで御座いました。「僕はねえ在り来たりのご挨拶を ... » more

  裏街  阿部 尚深川物語 80
八十幸せな時は過ぎるのも早く気がつくと祐奈は三歳になり踊りを真似て科を作るようにも成ったのでございます。門前の小僧などと申しますが踊り三味線の音の中で育った祐奈は誰が教えた訳でもないのに上手に踊り誰彼と無く拍手と喝采を頂き得意満面な ... » more

歩の*LOVE LETTER*ふたつ星記念日
こんにちわわわっ!やぷの方からお引越ししてきたあゅというものです♪よろしくしてくれたら嬉しいなの´`****ここの日記は、ひたすらあゅの彼氏のりゅたぽんへのメッセージを送信していく場所です(´ω`) ... » more
テーマ 初恋 恋愛 独り言

  裏街  阿部 尚深川物語 78
七十八この世の中でわが子程にも可愛いものは御座いますまい。何が可愛いと言ってもおなかを痛めて命がけで生んだ子の可愛さは格別のものでございます。わたくしは初産と言う事も御座いまして中々の難産で御座いました。それこそ死ぬ思いで生んだ子で ... » more
テーマ 不倫 初恋 嫉妬

  裏街  阿部 尚深川物語 74
七十四春の穏やかな日は足早に通り過ぎてじめじめと蒸し暑い梅雨の気配がして参りますと路地路地に優雅な紫陽花の花が見られるので御座います。青や紫ピンク色と多彩な変化を見せる紫陽花の花は梅雨時の鬱陶しい暮らしにささやかな楽しみを添えてくれ ... » more

  裏街  阿部 尚深川物語 72
七十二四季のうちでも春ほど待ち遠しい季節は御座いますまい。寒く厳しく長い冬から抜け出して早く春になればいいと誰しもが待ち望んでいるので御座います。草も木もみな枯れて陰鬱で寂しい風景には愛着も無く花が咲き草が萌え出る日をひたすら待つの ... » more
テーマ 不倫 初恋 嫉妬

七十梅の花がちらほらと咲き出したころ裕子様は芽出度く退院為されました。梅が咲き出したとは言え春には未だ間のある寒い朝の事で御座いました。一ヶ月と仰っていた村上先生のお言葉通り二月も半ばの退院で御座いました。裕子様の体力はやや回復なさ ... » more

  裏街  阿部 尚深川物語 65
六十五裕子様のお求めにより次の日わたくしは裕子様のお化粧道具をポーチに詰めて病室を訪ねたので御座います。裕子様の病室はいつでもお弟子さんたちが訪れて華やかな雰囲気で御座いました。若いお嬢様たちはそこが病室である事を忘れてしまうほ ... » more

  裏街  阿部 尚深川物語 61
六十一お医者様が看護婦さんと共に到着為さった時には既に裕子様は御自分で浴衣を着替え終えて静かに正座してお待ちでございました。わたくしが気遣って裕子様に横になりますよう申し上げても大丈夫と微笑むだけで聞き入れては下さらなかったので ... » more
テーマ 不倫 初恋 嫉妬

作詞/作曲村下孝蔵五月雨は緑色悲しくさせたよ一人の午後は恋をして淋しくて届かぬ思いを暖めていた好きだよと言えず初恋は振り子細工の心放課後の校庭を走る君がいた遠くで僕はいつでも君を探してた浅い夢だから胸を離れな ... » more

  裏街  阿部 尚深川物語 54
五十四月も無く星も見えない夜でございました。街にはクリスマスの飾りつけがきらびやかに輝いて浮き浮きするようなジングルベルのメロデイが流れていたのでございますが空は暗く北風は寒くわたくしの心のようでございました。わたくしはこんな寒 ... » more

初恋はいつも胸のポケットに姫辛夷
姫辛夷 散歩してたら、まだ小さな木だけど姫辛夷を見つけた。たぶん、これがそうなのではないかと思う。初めて見る薄いピンクがかった辛夷だ。もうほとんど散ってしまっていて、若葉が出ている中に、運よく見つけた。散歩は、コースをたまに変えると ... » more

  裏街  阿部 尚深川物語 52
五十二裕子様は更に声を潜めてわたくしがやっと聞き取れる位のお声で章太郎様の耳元で囁くのでございます。襖を少し開けて聞き取りやすくしたのでございますが裕子様のお声は途切れ途切れにしか聞こえずわたくしの胸の鼓動の方が大きく聞えるほどでご ... » more

  裏街  阿部 尚深川物語 50
五十わたくしは答えられる訳も無くただ黙って俯いているだけでございました。上目遣いに裕子様を窺い見ると裕子様はしゃんと背中を真っ直ぐにしてわたくしを厳しい目で見ておいでで御座いました。わたくしは裕子様のその目が怖くて直ぐに目を反らした ... » more

 

最終更新日: 2016/11/12 01:57

「初恋」のブログ関連商品

» 「初恋」のブログレビュー をもっと探す

「初恋」ブログのユーザランキング

テーマのトップに戻る