誰でも作れる機能充実のブログが無料
  1. ブログ 無料のウェブリブログ|トップ
  2. テーマ
  3. テーマ「

    初恋

初恋

ブックマーク はてなブックマークに追加 Google Bookmarks に追加 Yahoo!ブックマークに登録 ライブドアクリップに追加 イザ!ブックマーク Buzzurlにブックマーク
RSSフィード RSSとは?
親テーマ: 
テーマ「初恋」のブログを一覧表示!「初恋」に関するみんなのブログを見てみよう!
» 「初恋」の関連商品とブログの評判・レビュー を探すなら商品ポータルで!
読みたいブログを検索
テーマ「初恋」の記事を新着順に表示しています。(3ページ目)

  裏街  阿部 尚裏街27
27あたしは腕組みをして暫くの間安田を睨み付けていたが急に涙が溢れてきて抑えようも無くなったしまった。あたしは流れ落ちる涙をそのままにして言った。「あんたって本当に馬鹿な人ね。そんなに馬鹿だとは思わなかったわ。捨てた家族にお金を ... » more
テーマ 不倫 初恋 嫉妬

  裏街  阿部 尚裏街23
23安田は新聞広告を見て応募したのは王子の印刷工場だった。人手が足りなかったのかすぐにでも来て欲しいと言われて其処に就職を決めた。其の足で不動産屋をあたり隣町の東十条にアパートを借りた。体一つでアパートを訪ねたが寒くて暮らせないので ... » more
テーマ 不倫 初恋 嫉妬

  裏街  阿部 尚裏街22
22それから安田はお店に現れなかった。お店に電話も入らずあたしの方から電話もしなかった。あたしには安田に会いたい思いがあったのだけれど安田の家庭を壊してまで会いたい訳ではなかった。確かに安田はいい人だったけれど恋焦がれている人とは違 ... » more
テーマ 不倫 初恋 愛憎

  裏街  阿部 尚裏街21
21それから安田は頻繁に波止場に来るようになった。お店に来てもそんなに飲むわけではなくあたしの顔を見てそれだけで帰る事もあった。頻繁には来るがお金をあまり使わないお客だった。払いはすべてあたしの付けだったからマスターは渋い顔をして安 ... » more

  裏街  阿部 尚裏街20
20あたし達はその夜路地裏の安宿で結ばれた。宿泊台帳に夫婦みたいに名前を並べて書き女中さんに通された部屋は黴の匂いがする一番奥の部屋だった。共同の便所がすぐ傍にあっていかにも侘しい雰囲気が漂っていた。あたしはきらびやかな電飾のある部 ... » more

  裏街  阿部 尚裏街19
19安田さんが再びお店に現れたのは梅雨明けの暑い日だった。お店にお客は無くあたしはカウンターに頬杖をついて鼻歌を歌っていた。静かにお店のドアが開いて忍び込むように安田さんが入ってきた。あたしはぼんやりと安田さんを見ていたが誰だったか ... » more

  裏街  阿部 尚裏街18
18安田さんはあたしを見ると照れたように薄く笑って何も云わないのだった。他にお客が居ない時にはあたしはすぐに安田さんの所へ行きお元気?などと在り来たりな挨拶から話を始めた。安田さんの方から話しかけて来る事はなく何時も言葉を捜している ... » more

  裏街  阿部 尚裏街17
17新大久保の駅から歩いて数分の所にある百人町のアパートは中央線のすぐ線路脇にあった。表通りから路地に入ると細々とした民家が群れ集まる住宅街だった。百人町と言う街の名は昔百人の鉄砲隊が居たという史実からきているらしい。あたしは歴史に ... » more

  裏街  阿部 尚馬屋敷16
16「源おじさん、源次って言うんだけどね。工藤家の次男なのよ。家の亭主が三男で長男が家を継いでいるのよ。工藤家は代々広尾町の漁師でね、源伯父さんも広尾に住んでいて漁師をやっていたのよね。広尾で嫁さんを貰って子供も三人居た訳よ。家も建 ... » more
テーマ 不倫 初恋 深川

  裏街  阿部 尚裏街11
11夜になってあたしと重雄は二人でベットに入った。他に寝る場所もなかったから癪だけどそうするしかなかった。夜は長く狭いベットで寝ていると自然に肌がふれあい重雄はあたしを求めてきた。あたしは拒んだけれど重雄は執拗にあたしを求め続けた。 ... » more

  裏街  阿部 尚裏街6
6師走に入る頃には「志摩」のお客が増えて来た。忙しいほどでは無かったけど退屈しない程度の客は入った。手持ち無沙汰で爪を磨いてばかりの頃は退屈で店を辞めようかと思っていた。思ったほどお給料は貰えなかったしそんなに楽しい仕事でもなかった ... » more
テーマ 不倫 初恋 嫉妬

  裏街  阿部 尚裏街5
5住宅街の目立たない場所に小さなバーがあった。どうしてそんなところにバーが有るのかあたしは不思議に思っていた。何時通りかかっても静かで客の出入りがあるようには見えなかった。それでも営業しているのは地元のなじみの客が居るからに違いない ... » more
テーマ 不倫 初恋 嫉妬

  裏街  阿部 尚裏街4
4男と女が同じ部屋に寝ていて何も興らないはずは無くあたしと重雄は何時の間にか結ばれて同じ布団に寝るようになっていた。暑くて湿度の高い東京の夜は熱帯のようだった。着ている物を全部脱いでも暑く布団も暑く体も熱く触っているだけでも鬱陶しい ... » more
テーマ 不倫 初恋 嫉妬

  裏街  阿部 尚裏街2
2「いい天気ですねぇ」空を見上げてお婆さんが言った。あたしも空を見上げたが別段綺麗な空ではなくくすんだ灰青色に見えた。お婆さんは目を細めて何となく幸せそうな顔をしていた。あたしはお婆さんの幸せそうな顔が不思議だった。おばあさんは ... » more
テーマ 不倫 初恋

  裏街  阿部 尚裏街 1
裏町1あたしが家出をして東京に来たのはあたしがまだ十七歳の頃だった。あたしはセーラー服を脱ぎ捨てて一端の大人みたいな顔つきで上野に着いた。山手線にどうやって乗るのか解らなかったが解っているような振りをして駅の中をうろ ... » more
テーマ 不倫 初恋 嫉妬

秋の柔らかな日差しに手招きされ、自転車を走らせた先は、若くして天に召された、「あなた」の生まれた小さな村だった 。大きな建物の近くにさしかかると、何かが、私を呼び止めるかのように、にわかに雲行きを変え、雨 ... » more

ちょっと休憩しませんか?日々
シアワセの価値観は人それぞれで各々で違うと思うけどシアワセって何?って問われたときに何と答えればよいかわからないような気がする。だって、自分にとってはシアワセに感じていても他人から見たらたいしたことないこともあるし ... » more

二人はまだやっている。没頭している。周りが見えていない。「TOSH、どうや?もうええかなぁ〜」草で小さな山が出来ていた。数千本は刈っただろう。「これが労働っていうやつか?」「なんでこんなにおもっしょいんやろか ... » more
テーマ 初恋 孤独 勇気

..「あなた」の姿を追ったのは、左の肩に縫いつけた、銀杏の葉の校章が見え隠れする、「山と川のある町」の、古い駅舎の改札口でした。十八の「あなた」が、私の眼差しに気づいたのは、その「 ... » more

ちょっと休憩しませんか?昨日
昨日はおデート。ゼッタイ雨が降ると思っていたけど不気味なくらいに良いお天気だった。雨女&雨男天気予報では、降水確率10%って言ってたけど『晴れる確率が10%だろう』って思ってたのにとっても良い天気で秋晴れの快晴。 ... » more

ちょっと休憩しませんか?あした
あしたはデートやったーだけどゼッタイ雨が降るはず。雨女&雨男もう今日から雨だし ... » more

真っ白な封筒の、あの時の手紙の差出人の名前が、夏の日差しを浴びながら、冷たく光る御影石に刻まれています。「あなた」が永遠に眠る傍に来ました。もう瞼を閉じなければ逢うことの出来ない人になったのですね。年に一度、 ... » more

美しいと感じる心 美しい花を美しいと感じる心をいつまでも持ち続けていきたい。美しいと感じなければ美しく撮ることもできない。美しいと感じる心を判らなければ喜びもない。美しい花が咲くためには綺麗な水が必要。内面が美しくなければ美しい花を咲かせ ... » more
テーマ 初恋

43光年離れた貴女へのラブレター(5)…あなたの故郷 「あなた」が旅立った28年前、私は何も知らずに、この曲の景色の中にいました。どこか「あなた」の面影を宿す、囁きかけるようなこの曲が好きです、「あなた」の耳にも届くでしょうか。別の世界にいると知ってから、二ヶ月が過ぎ、 ... » more

ちょっと休憩しませんか?
絆 ずっと一緒に居たい。ずっと一緒だよ。もう離れたくない。もう離さない。やっと会えたね。やっと見つけた。遠回りしたかな。だから会えたんだよ。昨日のことみたいだね。赤い糸があったな。赤いワイヤー ... » more
テーマ 初恋 再会

43光年離れた貴女へのラブレター(4)…永久の別れ 中学時代の同窓会でのことです。久しぶりに友達に会えて嬉しかったのもつかの間、言いしれぬ寂しさを抱えての帰り道になりました。40年以上も前の、セピア色に変わっていた記憶が、まるでハイビジョンのように蘇り、ほろ苦くて甘酸 ... » more

この世に神がいるとしたら、なんという悪戯をなさるのだろうか。「あの子」から手紙が届く数日前のこと、「あの子」と同じ女子高に通う同年生で、子供の頃から漠然とあこがれていた、小柄な女子学生(私にとっての「マドンナ」)と、 ... » more

OKedok憎い教科書
憎い教科書 5、6年生だったと思う。国語の授業で順番に先生から当てられて、教科書を読まされていた。私は人前で声を出して読むのが得意でなかったし、国語という科目も好きではなかった。いよいよ私の番が回ってきて、しばらくは順調に読み進んでいたが、急に詰まって ... » more
テーマ 回想 初恋 教科書

帰省〜大同窓会!!俳優Kと久しぶりの再会 4日間、有給をもらった!やっぱりメチャクチャ嬉しい里帰り。。。駅に着くと、モノレールが「銀河鉄道999」に。。。 ... » more
テーマ 同窓会 初恋 銀河鉄道999 モノレール  コメント(14) トラックバック(21)

43光年離れた貴女へのラブレター(2)…手紙 同じ列車で通学していた女子高の学生達と、駅の待合室などで、どちらからともなく視線が交錯する、私の人生の早春の頃に遡ります。高三の夏休み、名前の知らない女性から、一通の「手紙」が届きました。初めて目にする、大人の女 ... » more

 

最終更新日: 2018/05/19 05:45

「初恋」のブログ関連商品

» 「初恋」のブログレビュー をもっと探す

「初恋」ブログのユーザランキング

テーマのトップに戻る