誰でも作れる機能充実のブログが無料
  1. ブログ 無料のウェブリブログ|トップ
  2. テーマ
  3. テーマ「

    中国問題

中国問題

ブックマーク はてなブックマークに追加 Google Bookmarks に追加 Yahoo!ブックマークに登録 ライブドアクリップに追加 イザ!ブックマーク Buzzurlにブックマーク
RSSフィード RSSとは?
関連テーマはありません。テーマトップ
テーマ「中国問題」のブログを一覧表示!「中国問題」に関するみんなのブログを見てみよう!
» 「中国問題」の関連商品とブログの評判・レビュー を探すなら商品ポータルで!
読みたいブログを検索
テーマ「中国問題」の記事を新着順に表示しています。(6ページ目)

駄言人を刺す時もあるPart3・・・・私の感想・徒然草・その1101 東西の違い・・・・これは単なる私の感想だが、道頓堀川に飛び込む人の報道を新年にも見た、これについて警察は阻止しているが、それにも拘わらず後を絶たないようだ。東ではその様な報道を聞かないが西と東ではどうも違うようだ。TPP参加論・ ... » more

インドと協調しよう・・・・中国のかわりにインドと言うことではないが、中国が自国のやり方を押しつけてくるならば、言い古されたことだが、インドとの協調を優先して考えよう、インドのインフラの遅れは顕著であり、現在第一の人口を持つ商都ムンバイから首 ... » more

駄言人を刺す時もあるPart11・・・・私の感想・徒然草・その112 何処まで付けあがるか中国は・・・・姜報道官は今度は韓国のEEZ内で違法操業し、警告した警備艇に衝突して殴りかかったり沈没したりした次のように強弁した「事件は中間の暫定漁業協定の水域で起きたモノで何れの国の漁船も同水域内で操業出来る中国漁船を ... » more
テーマ 法律問題 中国問題 社会時評

駄言人を刺す時もあるPart10・・・・私の感想・徒然草・その112 日本人の国内志向は政府にまで蔓延したか・・・・最近頓に留学生の減少等の海外志向の減少についての統計資料が多いが、国民のみならず政府まで国内のことに掛かりきりで国外への情報発信や国際的な与論の醸成等に政府は引っ込み思案か其処まで手が回らないか ... » more
テーマ 法律問題 中国問題 民主党政権

民主党にも自民党にも明日はあるか・・・・民主党は労組の権利を、自民党は大企業の権利を制限しない限り明日はないだろう。日本の大多数は中小企業(個人商店を含む)で成りたっている。法人税の減税は大企業には恩恵かも知れないが中小企業には恩恵が薄い。 ... » more

北朝鮮が韓国軍艦の撃沈に続いて、延坪島の砲撃と放っておけばキリがない、6ヶ国協議が中露の隠然たる北朝鮮の擁護が続く限り何の意味を持たない、単に北朝鮮の核開発の時間的余裕を与えるだけだろう。中国が延坪島の砲撃への明確な言及に強硬に反対する ... » more

総ての規制には抜け道がある・・・・都の規制にアニメ出版界が反撥しているらしいが、野放しという訳にもいかず、自主規制も実質効果を上げないならやむを得ないのではないだろうか。私は漫画を見ないので白黒をつけるわけにはいかないが、買う人の年齢規制と ... » more

GDPで日本を追い抜き、その経済力にモノを言わせて、政治的な欠陥に目をつぶり世界の各国を味方につけ、或いは資源を他国とのバランスを考えずに囲い込みをしている中国にこれ以上日本からのODAを要請するなど経済のことしか考えていないようだ。。尖閣 ... » more

食と農林漁業の再生推進本部・・・・TPP対策として政府は「食と農林漁業の再生推進本部」を立ち上げて検討を開始したが、当面の対策と将来の対策を明確に分けて検討する必要があるだろう。何れにしてもそのメンバーである大臣がその担当する省の省益を考え ... » more

食と農林漁業の再生推進本部・・・・TPP対策として政府は「食と農林漁業の再生推進本部」を立ち上げて検討を開始したが、当面の対策と将来の対策を明確に分けて検討する必要があるだろう。何れにしてもそのメンバーである大臣がその担当する省の省益を考え ... » more

駄言人を刺す時もあるPart2・・・・私の感想・徒然草・その112 河村市長が本当に辞めるなら・・・・河村市長が辞意を表明しているらしいが、確かに経費の無駄遣いだとの誹りも免れないが、現在のような市長に解散権もない制度下においてはやむを得ないことでもあるだろう。少なくとも選挙管理委員会の人選が議会に任さ ... » more

中国は先進国か途上国か・・・黄門様の印籠・その112 どちらか立場を明確にしたら、いずれにしても中国が大国であり、世界に対して大きな影響力を持つ国である事は疑いもないことである。少なくとも安保理の常任理事国として拒否権を持つ数少ない国が途上国であるはずがない。もし中国が安保理の常任理事国と ... » more

日本の常識が世界で通用するわけではない・・・黄門様の印籠・その111 常識とは「社会の構成員が有していて当たり前のものとしている価値観、知識、判断力のこと」と言われている、とすれば国が変わり時代が変われば、その社会に於いては我々が考えている常識は常識ではないだろう。戦国時代には人を殺すことが正義とされているの ... » more

北朝鮮と中国は同じだ・・・・脅せば言うことを聞くという考え方は同じだ。何れも同じ考え方をしている。単に中国は力が圧倒的に北朝鮮より大きいだけだ。同じことだが国際社会の受け取りかたは単に相手の力が大きいか小さいかの違いだろう。特に習主席になる ... » more

幼保一本化について・・・・これは難しい問題であって各界から賛否両論が姦しい。議論を尽くすことは結構なことだが、500以上の実例が日本に既にあるのでこれらの意見を良く聞くことから始めたらどうだろうか。各界の議論よりもこれらの実状の方が説得力が ... » more

菅内閣は何処の内閣か・・・・仙菅内閣の中国への配慮は日本国民にとって何等得るところがない。一方中国政府は益々傲岸非礼になって遂に日本のノーベル賞授賞式への出席を控えるようにと言う要求すら持ち出してくる始末だ。これらを考えるとどうも仙菅内閣 ... » more
テーマ 仙石官房長官 中国問題 菅内閣

日本シリーズでもリーグ3位のロッテが日本一になるような下克上の時代がきたようだ。span style=color:#000;background:#ff9>共和党の下院での勝利と米国の南支那海での通行自由の宣言、日米関係に楔を打ち ... » more
テーマ 仙石官房長官 中国問題 菅内閣  トラックバック(1)

アメリカのテキサス州には城の法則(Castle doctrine )という敷地内に無断では行ったら撃ち殺すも吝かでないと言う法律があるらしい。実際に雨戸をガタガタ揺すって撃ち殺され、撃った人は罪に問われなかったそうだ。領海内に入つた ... » more

ミッフィーとキャシー・・・・キャシーはミッフィーの模倣だとオランダ・ベルバー・ルクセンブルグでの判決が出た問題でキャシーの所有者であるサンリオは業績えの影響は限定的との見方を示しているが、我々素人目に見ても確かにキャシーの方が多少顔が小さく ... » more

ミッフィーとキャシー・・・・キャシーはミッフィーの模倣だとオランダ・ベルバー・ルクセンブルグでの判決が出た問題でキャシーの所有者であるサンリオは業績えの影響は限定的との見方を示しているが、我々素人目に見ても確かにキャシーの方が多少顔が小さく ... » more

中国にも正しいことを正しいとする人もいる、政治犯として現在拘留されている人達はその最たる人達で勇気のある人達だろう。中国のメディアも次のように述べているが、この意見を中国政府が抹殺しないかそれを書いた人達が拘留されないか私は危惧している。 ... » more

おどおどした日本と強引な中国・・・黄門様の印籠・その111 中国のことを論ずるのは飽き飽きしてきたが、どうも毎日ニュースを提供してくれるのでやむを得ない。アジアにはシッカリした主張を持った国もあるが、如何せん国が小さい。アジアの諸国は中国に対抗出来る国として日本に期待するところは大であろう。 ... » more
テーマ 中国問題 司法問題 民主党  トラックバック(1)

勿論近年の中国の傲慢さには虫酸が走るが、それよりも日本の現政権の不甲斐なさに付け込んだように策を弄しているように思う。中国には誇りを無視すれば日本に対して打つ手は幾らでもあるようだが、所詮外交とはそんなモノで、その一手一手にうろうろとしてい ... » more
テーマ 仙石官房長官 中国問題 民主党  コメント(1)

私は今80歳に垂んとしているが、今考えていることはどうも私の死後のことらしい。政府は少なくとも20年先のことを考えて方針を立てなければならないだろう。どうしても死んだ後のこととなると若干ウエイトが無意識のうちに低くなる、それはどうしよう ... » more
テーマ 中国問題 司法問題 国際問題

検察官が簡単に何故辞める・・・・責任の取り方は辞めることではないだろう。証拠捏造事件に関して知らなかった上司にその監督責任を問われて処分が下された、其処まではよいがその人達が3人が3人とも辞めるのはどうかと思う。よく判らないが起訴され懲 ... » more
テーマ 仙石官房長官 中国問題 司法問題

駄言人を刺す時もあるPart6・・・・私の感想・徒然草・その110 言葉で誤魔化すのは止めろ・・・・弱腰・強腰に対して「柳腰」と言う言葉を使って答弁したが、本来「弱腰・強腰」と 「柳腰」発音と双方とも「腰」を使っているので錯覚しているのか解って混同しているのか知らないが、本来別のジャンルの言葉だ。単 ... » more

殆どの国が自国の国策を優先して力の限りを尽くす。その力は究極的には戦力であろう、戦争に到る戦力は戦争以前に抑止力として使用されそれ以前には外交の裏付けとして使用される。その裏づけの無いものは外交ではないだろう。日本と境を接するロシア・韓国・ ... » more

同じ言葉を返したい・・・・中国の程永華駐日大使は次のように挨拶したそうだ。「日中関係は困難に直面している」と言明。「両国は隣国であり、引っ越すことはできない。日本政府は戦略的互恵関係を発展させるため、大局的な見地から冷静で責任ある態度を ... » more

現在、中国の獄中で民主化を唱える人、劉曉波さんがノーベル平和賞受賞者となった。漢民族にとって初で唯一のノーベル賞受賞らしい。中国政府にとっては待ち遠しい賞だったが皮肉にも、最も希望しない平和賞となった。沖縄尖閣沖の衝突事件で日本をどう喝 ... » more

今年のノーベル平和賞は中国の民主活動家で現在獄中にある劉暁波氏に決定した。この決定について中国政府はノールウエイに対して不当な圧力をかけ続けたがそれに屈せず決定した。日本と中国の地政学的な或いは経済的・政治的な立場はノールウエイと中国の立場 ... » more

 

最終更新日: 2016/11/12 02:05

「中国問題」のブログ関連商品

» 「中国問題」のブログレビュー をもっと探す

「中国問題」ブログのユーザランキング

テーマのトップに戻る