誰でも作れる機能充実のブログが無料
  1. ブログ 無料のウェブリブログ|トップ
  2. テーマ
  3. テーマ「

    中国問題

中国問題

ブックマーク はてなブックマークに追加 Google Bookmarks に追加 Yahoo!ブックマークに登録 ライブドアクリップに追加 イザ!ブックマーク Buzzurlにブックマーク
RSSフィード RSSとは?
関連テーマはありません。テーマトップ
テーマ「中国問題」のブログを一覧表示!「中国問題」に関するみんなのブログを見てみよう!
» 「中国問題」の関連商品とブログの評判・レビュー を探すなら商品ポータルで!
読みたいブログを検索
テーマ「中国問題」の記事を新着順に表示しています。(5ページ目)

共産圏は仮想敵国と考えなければならないと米国は考えているようだ。とすれば同盟国である日本も同様に考えなければならない。米国は共産圏を仮想敵国と考えている、その迎撃武器の配置から見てロシアも準仮想敵国と見なしているようだ。さて米国の武 ... » more

刑の執行とともに総ての罪は消えるのではないだろうか。如何に重い罪でもその刑期を終えて出所したときは、その償いは終えて刑余者の名誉は回復すべきが法治国家のしきたりであろう、そうでなければ法治国家は成り立たない、法治国家が人治国家の鼻息をう ... » more

中国人は傲慢で面倒くさい・・・・「郷に入っては郷に従え」という言葉は大切で中国で事業をするには中国人の習慣に従って、日本式を押しつけてはならないことは良く分かった。しかし日本に対して中国の習慣を押しつけるのは傲慢である。中国の習慣・考え方は ... » more

韓国人が中国人に嫌われる原因に{元々孔子は韓国の出身だ}と言ったことにあるらしい。なんでも世界で一番でなければ気に入らない中国人となんでも自国の功績にしたい韓国人がぶつかり合ったとき結論はない。韓国も屁理屈を捏ねたり、理のないところに理 ... » more
テーマ 中国問題 国際問題 韓国問題

ステータスシンボル・・・・中国では大型車が売れるらしい、嘗て日本でも黒塗りの大型車が会社の社長としては必須条件で、それが所謂ステータスシンボルだった時代があった。私が平社員だった頃、本社では部長の車は所謂大型車だった。尤も私が部長になったと ... » more

議論・見守り・検討には飽きた・・・・今の政府は総理大臣以下その他の大臣も、二言目には議論して下さい、検討しています、注意深く見守ります、と言うが、其の結果どの様な手を打つかが政府のやることで我々が期待していることだ。議論・見守り・検討と言う ... » more

魁皇の想い出・・・・魁皇の引退は残念だけども、歳を考えればご苦労さんと言いたい。わたしは、魁皇と以前に引退した琴の若(現佐渡が嶽親方)と二人が好きだった、何とも二人はお相撲さんらしいお相撲さんで実際はどうかは知らないが、「気は優しくて力 ... » more

三民主義を調べると最初に孫文が考えたのは清帝国を打倒する事でその新中国の基本的な考えはであって、民族・民権・民生の三民主義であった。それは漢族中心の国民国家、国民主権のデモクラシー、国民生活の向上であったようだ。しかし孫文は、五族共和を ... » more

駄言人を刺す時もあるPart4・・・私の感想・徒然草・その1107 閣僚が一致しても意味がない・・・・原発の再稼働について、海江田大臣と細野大臣と枝野官房長官が会談の末、一致を見て、10日の週に発表の段取りらしい。しかし担当閣僚が一致したも何の効力もない、菅首相に何時ひっくり返されるか分からない。海江田大臣 ... » more

総ての技術は軍事転用の可能性がある。今まで技術の進歩はコストを無視した軍用技術から産まれてきたと言っても過言ではないだろう。>技術の最初は商業性を無視せざるを得ず、採算がとれず、実験的にしか実現しないところからスタートしている。それを ... » more
テーマ 中国問題 日本の将来 政府の責任

中国政府や中世の専制君主と同じ状態だ・・・・日本では災害に際して、暴動も起きなければ、略奪も起きないと世界から賞賛されている。何故だろうと考えてみた、ある人が嘗ての日本の政治層は少なくとも民衆のことを考え、例えば「電車に乗るとき列んでいれば ... » more

言うことと納得させること・・・・私は子供達を育てるときに際して、納得させるまで言うと言うことは少なかった、しかしその事を時に触れて何度も言うことに心掛けた。多分その時は納得しなくても本人の中にはその事が残って制限になっていたのではないか ... » more

原発解散の可能性・・・・菅首相の粘り腰には民主党執行部や菅内閣の主要閣僚も匙を投げたようだ、自民党も無力感が漂っているようだ、それよりもシングルイシュウで小泉純一郎の時の再来を狙う原発解散の声におびえている。原発是か非かの一事にかけて、 ... » more

中国の将来・・・・私の意見・私だけだろうか・その1106 「安くない中国製品など誰も買わない」と書いたが、私は経済の素人であり、一理科生に過ぎないが、素人でも判ることは、中国政府がその体制を維持する為に現状では中国を世界の工場たらしめ中国製品を安く抑えざるを得ないことだ。中国製品が高ければ誰も ... » more

日米同盟は進化しない・・・・東日本大震災の時の援助状態や敵対行動を見ても判るように正三角形の外交関係などと言う「世迷いごと」を言っている現在の民主党政権が瓦解しない限り日米同盟は進化しない。閉店大売り出しと何時辞めるか菅総総理・・・ ... » more

外国人の土地買収・・・・最近外国人や外国機関の日本国内での土地取得について、いろいろ議論されているが、確かに国際法に基づき外国人の土地取得は適法である。しかし共産圏は土地の所有は国家にあり外国人の取得を認めていない。この国に対しては又こ ... » more

まず統計数字を挙げておこう、これは総て中国政府の発表数字であるので、もしかすると中国有利に脚色されているかも知れない。年次 2008年 2009年 2010年輸入額 - ドル(単位:100万) 1,132,560 1,005,920 ... » more
テーマ 中国問題

機動力を甘く見るな・・・・最も機動力のあるのは軍隊(自衛隊を含む)、span style="color:#0cf">最も機動力のないのは民主党内閣らしい。未だに非常事態宣言も出せず、野党に政権内にはいるように持ちかけて断られる始末。自 ... » more
テーマ 東北・太平洋地震 中国問題 民主党政権

買い占めを止めよう・・・・スーパーで3コのコロッケを買って長い行列に列び、行列の前後を見ると当面必要もないようなモノを大量に買っている。オイルショック時のことを思い出しているようだが、私は歳をとっているので、戦後のことを思い出した。被災 ... » more

警戒すべきチャイナリスク・・・・中国は国際協調を無視して自国の利益のみ追求する。20カ国・地域(G20)財務相・中央銀行総裁会議は、世界経済の不均衡是正に向けた「参考指針」の策定で中国が激しく抵抗して協議は紛糾し妥協を余儀なくされた。先進国 ... » more

捕鯨船の引き上げより海上自衛隊の派遣を・・・・海上自衛隊の艦船が公海上ではその取り締まりの為の武力の使用が出来ないことは判っているが、少なくともSSに対する示威行動は出来るしその間にこれらの艦船がSSを公海上でも取り締まれる法整備を至急に国 ... » more

江沢民はバカではないか・・・・江沢民は「歴史を鏡として先の大戦に対する永遠の謝罪を求める」と言った。私はその様に歴史を遡る愚を敢えてするなら「元寇に対する永遠の謝罪を求める」と中国に言いたい。歴史を遡ることこそバカなことはなく、それ ... » more

中国の伸長が著しい、それはそれで経済的には歓迎すべき事ではあるが、嘗て「孟母三遷」の教えで有名な孟子は「力を以て仁を仮る者は覇たり」と言って「仁にかこつけながら、実は武力で抑えるのが覇者である。だから覇者となるには必ず大国を持っていなけ ... » more

今の日本はあまりにだらしがない。偶々総量でGDPが中国に抜かれたからと謂って落ち込むことはない、10倍の人口を持つ中国がその総量で日本を追い抜くのは時間の問題であろう。GDPが凌駕したとて別に中国がアジアの盟主になったわけでもないし、胡錦濤 ... » more

民主党のやり方は卑怯だ・・・・私は決して小沢一郎氏に肩入れはしないが、最近の菅執行部のやり方を見ているとどうもフェアーでない。そもそも民主党はフェアーではなく野党時代に言ったことは悉く知らん顔だが、政倫審の委員の小沢側を総て外して菅総理の言 ... » more

甲武信ヶ岳が正しいのか・・・・私は埼玉県に生まれて、埼玉県に育った、秩父の山の名前に特別詳しいわけではないが、県境に聳える山は甲武信岳(こぶしだけ)が正しいのか甲武信ヶ岳(こぶしがたけ)が正しいのか判らなかった。我々は子供の時から甲武信岳の ... » more

阪神淡路大震災は忘れられない・・・・偶々この日は私の誕生日だ、その時は未だ私は現役だったが朝起きた時にこの報道をテレビで見て愕然とした、誕生祝いどころではなかった。神戸にも淡路にも知り合いはなかった、僅かに茨木市に知っている人がいた、そのお ... » more
テーマ 法律問題 中国問題 社会時評

菅内閣の唯一の功績・・・・これは皮肉かどうか分からないが、「硫黄島からの遺骨帰還の為の特命チーム」を立ち上げて実施に移した点を菅内閣の功績として挙げた人がいた。この事は結構には違いないが、菅内閣の中国べったりの姿勢等々時代を読みとれない菅内 ... » more

中国はともすれば責任を他国に・・・・押しつけ自己を正当化する傾向があるが、これは北朝鮮には顕著に現れる、これは共産主義国の一党独裁国の通有性かも知れない。中国社会科学院の米国研究所の副所長は中国の台頭による米国のアジア地域に於ける影響力の低 ... » more
テーマ 法律問題 中国問題 国際問題

中国人は差別だという・・・・北海道が外国人の土地取得を制限しようとする動きに対して,華僑連合は差別だと言っている。しかし当たり前だ日本と同盟している国と政治体制が違い同盟していない国を差別して法律化するのは当然である。想えば長生きし ... » more
テーマ 政治問題 中国問題 科学と技術の問題

 

最終更新日: 2016/11/12 02:05

「中国問題」のブログ関連商品

» 「中国問題」のブログレビュー をもっと探す

「中国問題」ブログのユーザランキング

テーマのトップに戻る