誰でも作れる機能充実のブログが無料
  1. ブログ 無料のウェブリブログ|トップ
  2. テーマ
  3. テーマ「

    肖像画

肖像画

ブックマーク はてなブックマークに追加 Google Bookmarks に追加 Yahoo!ブックマークに登録 ライブドアクリップに追加 イザ!ブックマーク Buzzurlにブックマーク
RSSフィード RSSとは?
関連テーマはありません。テーマトップ
テーマ「肖像画」のブログを一覧表示!「肖像画」に関するみんなのブログを見てみよう!
» 「肖像画」の関連商品とブログの評判・レビュー を探すなら商品ポータルで!
読みたいブログを検索
テーマ「肖像画」の記事を新着順に表示しています。(1ページ目)

肖像画のタケウチ展覧会の準備
展覧会の準備 第64回全日肖展のための準備をしています。ポストカードのプリントアウト、販促用にチラシ。7月2日、5日、8日は都美術館に行っています。 ... » more
テーマ 肖像画

肖像画のタケウチ文部科学大臣賞
文部科学大臣賞 お陰様で第64回全日肖展にて、文部科学大臣賞を受賞することが出来ました。これもひとえに吉田師匠はじめ諸先生のご指導のお陰と感謝しております。左から内閣総理大臣賞次は文部科学大臣賞、衆議院議長賞、参議院議員議長賞 ... » more
テーマ 肖像画

全日肖展出品一覧届く 朝、全日肖展の総務部長より第64回展の出品一覧が送信されてきました。お疲れ様でございます。作品にサインする作業が残っています。会場を華やかにするためにポストカードも作りたいですね。来週の24日が上野都美術館 ... » more
テーマ 肖像画

肖像画のタケウチハレイション
ハレイション K・I氏の肖像画室内での集合写真でフラッシュをたいて撮影しているので、鼻、頬、額がハレイションを起こしている。ここの部分は、想像して描く必要がある。絵肌を滑らかにして、筆跡が残らないようにする。 ... » more
テーマ 肖像画

暑い中吉田肖像画塾へ 午前11時に横浜の自宅を出発します。今日も暑いですね。目の形を修正して、黄色の服の色調を抑えました。顔が良くなるとグット絵が、引き締まって見えますね。F50号 「黎明」自宅に帰って、夕食後F6号にも加筆し ... » more
テーマ 肖像画

我、滝に登って龍に成らむ。 日々、修練の積み重ねである。ブログに写真を載せることで、客観的に自分の作品を見ることができる。目の形、礼服の形の狂いに気がつく。 ... » more
テーマ 肖像画

肖像画のタケウチ続 K・I氏の肖像画
続 K・I氏の肖像画 引き続き、K・I氏の肖像画を描いています。画がモノクロで、寂しい感じがします・・・背景の色を一工夫した方が良いですかね? ... » more
テーマ 肖像画

肖像画のタケウチK・I氏の肖像画
K・I氏の肖像画 K・I氏の肖像画を描き始めました。集合写真から氏の肖像をトレースし、線画を拡大して描き進めてます。F6号 油絵 細密仕様で描いて行きます。ざっくりと、立体感をつかんでいきます。7月の全日肖展に出品したいと思って ... » more
テーマ 肖像画

雨にも負けずに吉田肖像画塾に 雨が降っているので、50号はやめて6号にしようて思っていたが、写真の用意が出来てないので、50号を持って中野の吉 田肖像画塾に行ってきました。A女子が、50号を持参してきたので、よかったー!負けずにすみましたね? ... » more
テーマ 肖像画

肖像画のタケウチ衣服を描く
衣服を描く ゴールデンウィークも後半になりまし た。F50号の衣服を描いています。中に体があることを念頭に置いて絵の具を重ねて行きます。描き進めて行くほどに、描けてない箇所が見えてきます。 ... » more
テーマ 肖像画

肖像画のタケウチ壺中に天あり
壺中に天あり F8号 T会長夫妻制作途中夫人の服の模様を描いている。細部の描写に入っているが、観察と集中力を要する。 ... » more
テーマ 肖像画

肖像画のタケウチ蔵桜
蔵桜 今年も我が家の前の蔵桜が見事に咲きま した。昨日は吉田肖像画塾に行ってきました。F50号 制作途中君の眼を内に向けよ、しからば君の心のなかにまだ発見されなかった一千の地域を見出すであろう。そこを旅したま ... » more
テーマ 肖像画

肖像画のタケウチ模様を描く
模様を描く 人体の構造に即して模様を描いている。細部を描写するに従って、描き足りない部分が見えてくる。濁って描かれているところは、色調を整える必要があようだ。顔の部分は吉田肖像画塾にて描く予定です。宮城谷昌光氏の「天 ... » more
テーマ 肖像画

吉田肖像画塾へ行ってきました。 昨日は、中野にある吉田肖像画塾に行ってきました。口の形、右顔の輪郭の修正をしました。バックの薄塗りは、絵具をたっぷり乗せていく必要がありますね。この作業は宿題になりました。F50号 「黎明」制作途中 ... » more
テーマ 肖像画

肖像画のタケウチ黎明
黎明 昨日、全日肖より4月1日役員会出欠の案内ハガキが届いた。土曜日なので出席し ようと思う。企画部次長の肩書を頂きながら前年度は出る事が出来なかったので心苦しく思っていました。微力ながら協会のお役にたてればと考えていま ... » more
テーマ 肖像画

肖像画のタケウチ人物とバック
人物とバック 人物とバックは別々のものではない。同じ空気の中にあり、色彩も互いに影響しあい、響きあっていなければならない。それが絵画のハーモニーである。F50号 制作中 ... » more
テーマ 肖像画

肖像画のタケウチ額装してみる
額装してみる F8号 T会長夫妻額装してみる。8割方出来上がる。 ... » more
テーマ 肖像画

ハッピーバレンタイン ワイフからバレンタインのプレゼントをいただきました。セーターとチョコレートです。お酒の入った大人のチョコですね?。いつもありがとうです。F50号 制作中先日の全日肖の講評会は時間切れで、先生方に見 ... » more
テーマ 肖像画

こいつは春からちと縁起良すぎ…(◎_◎;) 臨時ギャラリー展前期終了しました。作品も無事戻ってきて、ほっとしています。今回3点出品して、画像の「廃墟」を購入していただき、「うたかた」も先のことになりますが、買約をいただきました。また ... » more

肖像画のタケウチ背景の難しさ
背景の難しさ 背景の処理に苦労しています。観葉植物を入れてみました。植物の高さをどうするか?思案中ですね。 ... » more
テーマ 肖像画

肖像画のタケウチ背景の処理
背景の処理 貴方の肖像画を精魂込めて描きますF50号 油彩 制作途中背景のストライプを消す。試行錯誤してます。さて、これからが勝負ですね! ... » more
テーマ 肖像画

吉田肖像画塾に行ってきました。 肖像画のご注文は、肖像画のタケウチへ昨日は、中野の吉田肖像画塾に行ってきました。F8号T会長夫妻の肖像画8割出来上がる。画塾終了後は、師匠とM氏の三人で飲み会でした。 ... » more
テーマ 肖像画

壁紙のストライプを描く F50 制作途中マスキングテープを貼って壁紙のストライプを描く。絵がシャープになったが、壁の質感になっていない。 ... » more
テーマ 肖像画

肖像画のタケウチA会長夫人の肖像画
A会長夫人の肖像画 A会長夫人の肖像画が、無事に納入されました。お孫さんからは、若い頃のおばあちゃんだと言われ、本人も喜んでるようです。これで、ハードルを一つクリアしました。さて、次の戦略は如何に・・・ ... » more
テーマ 肖像画

今年最後の吉田肖像画塾 独りで描いていると気付かなのですが悪い癖がついているようですね?まだまだ、自分の悪い癖から脱却できないでいます。来年は、克服してまいりたいと思います。吉田師匠本年も大変お世話になりました。来年もよろしくお願 ... » more
テーマ 肖像画

美術年鑑が全日肖より届きました。 昨年に続き、今年も全日肖より美術年鑑が届きました。。F6のバックを描きました。17日の吉田肖像画塾にて、指導していただくつもりです。 ... » more
テーマ 肖像画

肖像画のタケウチA会長夫人を描く
A会長夫人を描く 11月に鹿児島支社に行った際に、学園長夫妻と会長夫妻で鹿児島観光している時のアルバムを見た。直感にしたがって、新たに描きなおすことする。 ... » more
テーマ 肖像画

肖像画のタケウチ吉田肖像画塾へ
吉田肖像画塾へ 昨日は、吉田肖像画塾に行ってきました。筆をとばして描かないように指摘されました。絵の具ももっとのせて描き足すように…早く悪い癖から抜け出したいですね?。 ... » more
テーマ 肖像画

これこそが真のトランプだ! 千年作トランプです。不動産王なのでハートではなくスペードでもなく、クローバーでもない。ダイヤがあっている。アメリカは、トランプを引いてしまったが、吉とでるか、凶とでるか? ... » more
テーマ 肖像画

肖像画のタケウチ植木の剪定
植木の剪定 先日裏の生垣の剪定をしました。70?のビニール袋で10袋出ました。大分、身体にきています。本日は何もしないで休養してます。F50制作中です気分に任せてどんどん描いてます。癖の印象派的な描写になってきてます ... » more
テーマ 肖像画

 

最終更新日: 2017/06/28 09:11

「肖像画」のブログ関連商品

» 「肖像画」のブログレビュー をもっと探す

「肖像画」ブログのユーザランキング

テーマのトップに戻る