誰でも作れる機能充実のブログが無料
  1. ブログ 無料のウェブリブログ|トップ
  2. テーマ
  3. テーマ「

    ひきこもり

ひきこもり

ブックマーク はてなブックマークに追加 Google Bookmarks に追加 Yahoo!ブックマークに登録 ライブドアクリップに追加 イザ!ブックマーク Buzzurlにブックマーク
RSSフィード RSSとは?
関連テーマはありません。テーマトップ
テーマ「ひきこもり」のブログを一覧表示!「ひきこもり」に関するみんなのブログを見てみよう!
» 「ひきこもり」の関連商品とブログの評判・レビュー を探すなら商品ポータルで!
読みたいブログを検索
テーマ「ひきこもり」の記事を新着順に表示しています。(4ページ目)

子竜馬の縁結びロシアの親子事情
ロシアの親子事情 今年もわずかになりましたね。一年早いです。今年は如何でしたか?ところで、私は縁あって世界中に友人がいます。特に、ロシア人の友達が多いんです。ロシアはソ連崩壊後、社会混乱の中、 ... » more

ルミナリエの季節ですね。 この12月になると、神戸ではルミナリエが始まります。もう15年になります。私も大阪に住んでいましたが、断層の上の住まいでしたのでひどい揺れでした。ちょうど起きる時間でしたの ... » more

子竜馬の縁結び夕食の大切さ。
夕食の大切さ。 おはようございます。寒くなりましたね。昔、「家族ゲーム」という映画がありました。家庭が個々に干渉しない、冷めた家を家庭教師の目通して描いた映画。家庭教師役が松田優作で、大変面白い映画でした。 ... » more

Always ? タイトルなし ?
2009年の11月、ほぼ一年も前のことだがはっきり覚えている。それまで兄弟げんかは絶えなかったものの、私、つまり母親に対して暴力は振るわなかった息子。朝起こすと部屋に閉じこもり、しかも勉強机をドアの前に移動させ外からだれも入れな ... » more
テーマ ひきこもり DV

子竜馬の縁結び甥っ子の心境の変化
おはようございます。先日、引き篭もりの甥っ子に変化が現れたと、実姉が私に報告しました。「来年から、がんばって勉強するわ!」自分からの決意表明したそうです。姉も、自分の子供が引き篭もりになり、相 ... » more

OB会やりますよ〜〜〜! こんにちはダヴィです。お待たせしました。OB会の開催決定です。今回は2期生がキャリア・ビレッジOBの参加を熱く呼びかけております。(以下)********************************* ... » more

こんにちは。久しぶりの更新です。今朝、あるニュースが新聞に載っていました。さる、7月門真で怒った高等殺人事件で容疑者として、15と16歳の少年が逮捕されとこと。殺されたたの近くに住む20代の会 ... » more

子竜馬の縁結び人生の目的
引き篭もりの子供たち。共通の悩みは、人生て何?これでしょうね。でも、それは自分で見つけるしかない。ただ、今健康な体で生きている幸運を判って欲しいですね。私は双子の兄弟で、妹がいまし ... » more

子竜馬の縁結び竜馬の受けた慈愛。
11月です。今年の大河ドラマ「竜馬伝」も、「坂の上の雲」の関係で早期の終了。最後は、近江屋での竜馬の暗殺で幕が閉じます。竜馬は確かに偉人ですが、ずば抜けた人ではありませんでした。いや、落ちこぼ ... » more

子竜馬の縁結び英語の勉強2
英語の長文を読むコツ。あります!それは、返り読みはしないこと。たとえば、This is a pen. 「これはペンです」、これが読み方の遅くなる原因。This is a pen. ... » more

子竜馬の縁結び英語の勉強
おはようございます。勉強ですが、英語は独学がききます。ただ、コツがあります。単語、熟語、文法、長文読解を平均してすること。単語だけ、熟語だけ覚えてもできません。英語を読むには、 ... » more

チームDAKKOKU こんにちはダヴィです。CSファーム。ただいま脱穀中です脱穀機「ケン太」君は文明が生んだ不朽の名作ですが「ンガーーーー!」ってものすごい声をだすので周りの音もかき消されてしまいます。これを山中の田んぼの ... » more

子竜馬の縁結び勉強の心配。
おはようございます。引き篭もりのご両親、勉強のおくれをよく心配されます。でも、元々勉強できなかった私の経験からすれば、小学校6年の基礎があれば1〜2年真剣に勉強すれば大学は合格します。もちろん ... » more

子竜馬の縁結び先祖 坂本竜馬のはなし
おはようございます。坂本竜馬のはなしをしますね。竜馬さんはテレビなどで紹介されている英雄ですが、幼少のころの話しは少ないです。幼少のころは、泣き虫で、ハナタレだったそうです。読み書 ... » more

フリーマーケットチャレンジャー こんにちはダヴィです。寒いですね〜。ダヴィは寒さが苦手なのでこの時期になると誰よりも早くマフラーを巻きます。子どものころは風邪をひいてマスクでもはめてたら、みんなが「大丈夫?」っつって心配してくれまし ... » more

子竜馬の縁結び引き篭もる子供の世界
おはようございます。皆さんの身近に引き篭もりのこども、いますか?では、彼の(彼女)行動範囲はどれくらいですか?家の近所までは行く?それとも家のなか?あるいは自分の部屋だけですか?こ ... » more

子竜馬の縁結びいじめの根本原因
皆さん、おはようございます。いじめと言われるものはいつの時代にもありました。でも、最近はいじめは質がちがいます。これは、大人や社会の変化にもあります。私事ですが、離婚を経験しています。 ... » more

子竜馬の縁結びいじめ今昔 2
おはようございます。昨日の続きです。皆さん、学校の教師に何か期待されてますか?私はかれらのことを先生と呼びません。彼らは、「教職員」です。彼らは、定年までの暮らしの安定が欲しいため ... » more

キャリア・ビレッジ 訓練生大募集!!! こんにちはダヴィです。お待たせしました。キャリア・ビレッジ第3期訓練生の募集開始です!この機会に是非、気軽に参加してはいかがですか?●訓練期間 平成22年12月15日(水)〜平成23年4月14日(木) ... » more

農業の壁 こんにちはダヴィです。今年の夏は「記録的な猛暑」という言葉を幾度か耳にしました。猛暑がCVファームのお米に与えた影響も大きいようです。成長が早すぎて米の品質が良くないようで・・・。それでも実った稲を見てい ... » more

きれいな・・ こんにちはダヴィです。最近はめっきり秋めいてきたので冬物を用意しました。カゼに注意しましょうね。先日、雨上がりの夕方に「きれいな夕焼けだねぇ」と訓練生が外をみてたので見てみたらやっぱり ... » more

安達俊子・尚男著『ひきこもりの若者と生きる〜自立をめざすビバハウス7年の歩み〜』 ○この赤井川塾をつくるときに、何人もの方々に助けていただきました。○余市町のビバハウスの安達俊子先生、安達尚男先生にもたくさんの勇気と希望をいただきました。○安達ご夫妻は北星学園余市高等学校の先生 ... » more
テーマ ひきこもり

超稲刈り こんにちはダヴィです。今年の5月にキャリア・ビレッジ1期生が植えた稲がこの9月、大いに実りました!そして、本日。キャリア・ビレッジ2期生が稲刈り!これぞ毎年恒例の「期マタギ収穫!!」(1期生のみなさん。O ... » more

私たちは、世界の経済動向よりも、今、顧客が何を求めているのかを考えるべきです。私たちの仕事によって、利益や喜びを得る人々は誰なのか?その人たちが必要としてものを提供することができれば、世の中が不況であろうとも、その仕事は発展していき ... » more

先日の朝日新聞の記事にも「危険な9月」として取り上げられていましたが・・・確かに9月は子供達が学校へ行き難くなることが多い時期です。1学期は一生懸命学校に通い、夏休みでホッとして緊張が途切れるとなかなかもとの ... » more

先日韓国の留学生で日本でスクールソーシャルワーカーをなさっている方とお話しをしました。韓国では不登校は普通ではあり得ないとのこと学校からのドロップアウトは非行か自殺がほとんどだとのことです。学校に嫌なことがあっても親や教 ... » more

今年は本当に暑くて暑くて・・・厳しい夏でした。一部では明日から新学期という地域もありそのほかでも長かった夏休みもあと一週間というところですね。頑張って一学期を過ごしたお子さんでもたまっている宿題とまた規則的な ... » more

我が子を引きこもりから救う方法 田淵裕二 効果 実践 口コミ 評判 本気でお子さんの引きこもりを改善したい親御さんへ引きこもりや登校拒否・不登校やニート・鬱(うつ)に悩むわが子を克服し脱出する方法を紹介します。詳細はこちら「育て方が悪かったのだろうか・・・ ... » more

高校中退後家族の協力の下家庭の中ではずいぶん落ち着いてきた彼毎日「ヒマだ!暇だ!」を繰り返しているそうです。でも、行動範囲はまだ限られていていま一歩が出ない状況がしばらく続いていました。「そんなにヒマならバイ ... » more

100万人ともいわれる引きこもり人口。かつて登校拒否として社会問題化した引きこもりですが、時の流れを経て、その高齢化が進行しています。ますます深刻化する引きこもりですが、医者や施設に頼らず、解決する方法があっ ... » more

 

最終更新日: 2016/11/12 02:34

「ひきこもり」のブログ関連商品

» 「ひきこもり」のブログレビュー をもっと探す

テーマのトップに戻る