誰でも作れる機能充実のブログが無料
  1. ブログ 無料のウェブリブログ|トップ
  2. テーマ
  3. テーマ「

    構造

構造

ブックマーク はてなブックマークに追加 Google Bookmarks に追加 Yahoo!ブックマークに登録 ライブドアクリップに追加 イザ!ブックマーク Buzzurlにブックマーク
RSSフィード RSSとは?
関連テーマはありません。テーマトップ
テーマ「構造」のブログを一覧表示!「構造」に関するみんなのブログを見てみよう!
» 「構造」の関連商品とブログの評判・レビュー を探すなら商品ポータルで!
読みたいブログを検索
テーマ「構造」の記事を新着順に表示しています。(4ページ目)

有限会社吉川工務店神魂(かもす)神社
神魂(かもす)神社 神魂(かもす)神社です。大国主命の国譲や出雲朝廷の国造の台替わりにおいて最重要儀式である「神火相続」が本殿内で行われたそうです。現在の本殿は天正11年(1583年)に再建された現存する最古の大社造りで、出雲大社よりも規模は小 ... » more
テーマ 耐震 構造 古建築

有限会社吉川工務店鰐淵寺
鰐淵寺 島根県出雲市別所町にある鰐淵寺です。10月20日に行ってきました。推古2年(594年)建立です。若き日の武蔵坊弁慶(1151年、松江市生まれ)の修行の地で、壇ノ浦の合戦後に身を寄せた地でもあるそうです。根本堂 ... » more
テーマ 耐震 構造 古建築

フロントグリルを外してみました Y60のフロントグリルを外すと、別の車というかまったく違う表情になることはY60オーナーには有名ですが、Y61最終型はどうかというと単にフロントグリルが無いだけ、特段の違和感もありません(爆)とはいえ、これを外すと普段はフロントグリルの ... » more
テーマ Y61 構造  コメント(2)

「ここが見どころ!古建築」 第15回 9月15日(日)清水寺と東寺に行ってきました。観光以外(今回は勉強)でこの両寺に行くのは初めてです。清水寺天候不順のなか大勢の観光客が来られてました。馬駐です。今で言う ... » more
テーマ 耐震 構造 古建築

住宅の液状化対策 計画中の家は、回りの状況から想定すると岩盤の位置は26mほど下にあると思われます。そのことはボーリング調査をしなければ分かりません。木造住宅の場合、想定される26m付近までボーリング調査を行い、仮に岩盤の位置が確かめられたと ... » more
テーマ 構造

「ここが見どころ!古建築」 第14回 7月21日(日)に彦根城に行ってきました。彦根30万石のお城ですが、完成当時、慶長12(1607)年の石高18万石のままの、石高の割には小さいお城らしいです。天守の小屋組です。曲がりくねった木材が大胆 ... » more
テーマ 耐震 構造 古建築

木造は変わってきた 上棟した木造住宅の現場監理に行きました。今、木造住宅は10年前と様変わりです。こちらは土台と柱の接合。昔は土台の上に柱を載せていましたが、今、構造柱は基礎に直結させます。下は胴差しと柱の接合。ピンで固定してい ... » more
テーマ 構造

伝統建築診断士協議会 講習会の案内です。 ... » more
テーマ 耐震 構造 古建築

地盤のことを2回ほど書いている途中で気になったこと。地盤保証について。今、多くの新築住宅で地盤保証を受けている人がいると思います。地盤沈下したり、不同沈下(家が傾くこと)したときに、10年間・5千万円までの保証をしてもら ... » more
テーマ 構造

地震で家が壊れない基準 もし、家が地震で壊れてしまったら、その責任は誰がとるのか?大地震だったらあきらめもつくけれど、たいしたことのない地震なのに我が家だけが壊れたら、どうなる?責任を取ってくれるのは、建設会社なのか、設計者なのか・・・。# ... » more
テーマ 構造

柱状改良と液状化現象 前回のblog、地盤改良のことで・・・柱状改良について二つの質問がありました。■質問1柱状(ちゅうじょう)改良は何のために行っているのか。家を建てるとき・・・、地盤が悪いために家の重さを地面が支えきれない、という場合があ ... » more
テーマ 構造  コメント(3)

木材の劣化診断研修会 木材の劣化診断研修会に宇治、木幡の松殿山荘に行ってきました。主催は(公財)日本木材保存協会です。あまり世間には知られてませんが結構な建物群で、是非国の指定文化財になって欲しい所です。 ... » more
テーマ 耐震 構造 古建築

ブローバイガスとポジティブ クランクケース ベンチレーション (PCV) エンジン内にはピストン上部の燃焼室から漏れ出たブローバイガスがあります。このガスをインテークマニホールド(インマニ)の負圧で積極的(ポジティブ Positive)に吸い出して燃やして処理するのが、PCV(Positive Crankcase ... » more

TB48DE アイドル回転数が高い症状、治る 4月中旬以来、約1ヶ月の間、拙宅を悩ませてきたサファリのアイドル回転数が約880rpmと高い症状が、東京日産本町田店メカニック主任AKさんの見識と精力的な解析作業によって治りました。原因はパワーステアリングオイル圧力センサ(PS圧力センサ) ... » more
テーマ Y61 構造 整備  コメント(2)

「ここが見どころ!古建築」 第13回 5月19日(日)午前曼殊院8世紀後半比叡山で開創され、途中15世紀後半頃に北山にあったらしいものを、16世紀に洛中禁裏近辺に移し、八条宮智仁親王次男の第29代良尚親王の時、北区一乗寺の現在地に移転したそうです。 ... » more
テーマ 耐震 構造 古建築

タイヤの履き替え 拙宅ではピレリスコーピオンSTR275/65R17を履いていますが、けっこう磨り減ってきました。専ら乗用車として活躍する拙宅のサファリの”靴”として気に入っておりますが、このサイズは廃番?休止?なのか新しいものが入手できない状況となりま ... » more
テーマ Y61 構造

ブローバイコントロールバルブ(PCVバルブ) 先日の点火プラグ交換の際にインテークマニホールドコレクタアッパーのボルトへアクセスする都合で外したのが、ブローバイコントロールバルブ(PCVバルブ*1)。(*1) PCVバルブ : Positive Crankcase Ventir ... » more

TB48DEの点火プラグ交換 『いまどきのエンジンは点火プラグ交換は大変だよ』という話は聞いていましたが、ホントに大変でした。本日の12時ぐらいに始めて作業が終了したのは16時。約4時間もかかってしまいました。なんでそんなに大変かというと、プラグ交換するために外さねばな ... » more

海外向けPATROLY61の変遷をサービスマニュアル(Service Manual)から拾ってみました。モデル投入の時期は地域によってだいぶ違いがあるみたいです。※本記事の後半に原文(英文)をつけてみました。1997年1 ... » more
テーマ Y61 構造 整備

グループアプローチ設計事務所木造化
18日木曜日・NHKテレビ・クローズアップ現代「進む都市の”木造化”林業再生への挑戦」が放映されました。もちろん僕はこの番組を見ていました。見ている最中にお客様から電話。「今、テレビで番組をやってる」「小林さん見てま ... » more
テーマ 雑感 構造

日産最後の直列6気筒エンジンであるTB48DEエンジンは、耐久性が高くて大排気量なことと相俟って、海外ではチューニングベースのエンジンとして、その道の方々には有名なエンジンのようです。このエンジンのチューニングパーツが 米国 Bri ... » more
テーマ Y61 構造 整備

通りすがりのエガソックさんからY61サブタンクの手掛かりを貰って、いろいろと調べていますが、なかなか納得が行く結果、つまりは自分がサブタンクを装着しようとしたときに必要な部材や作業を検討するための材料が揃う状態に達せずにおります。せっかく情 ... » more
テーマ Y61 構造

伝統建築診断士協議会 伝統建築診断士協議会、2月23日発足しました。伝統的構法で建てられた建築物の耐震診断はもちろん劣化診断(白蟻、腐朽)技術を併せ持った技術者集団です。現在、診断士は全国で34名しかいません。うち30名が協議会に入会され ... » more
テーマ 耐震 構造 古建築

Y61の強化ホーシング reinforced axle case for Y61 ハンドル名「SUPERSAFARI」さんから情報提供を受けて知ったのが強化ホーシングです。貴重な情報をありがとうございます!reinforced axle caseこちらが普通のホーシングです。ちなみにデフロックの有 ... » more
テーマ Y61 構造  コメント(10)

2ndシート中央席の3点式ELRシートベルト 我が家を含む日本向けサファリの2ndシート中央席は2点式固定型のシートベルトです。5人家族の我が家では2ndシート中央席は家族で移動する際に比較的利用するのと、我が家では「シートベルトをしないと不安」と感じるように自分を含めて家族を躾け ... » more
テーマ Y61 構造  コメント(4)

京都市文化財マネージャー育成講座 京都市文化財マネージャー育成講座に行ってきました。場所は京都市景観・まちづくりセンターです。今日から隔週の土曜日の夏まで、計14日間(66時間)の受講や演習をすると、「京都市文化財マネージャー(建造物)」と「伝統 ... » more
テーマ 構造 古建築

伝統的構法の設計法作成及び性能検証実験検討委員会 伝統的構法の設計法作成及び性能検証実験検討委員会の第3回フォーラムに行ってきました。早ければ来春に、この3年間の研究・実験の結果が建築基準法に反映されるような段階まで、こぎつけたようです。簡単に言えば、現在の ... » more

家は持ち上がる 風の強いところに現場があるので、風のことを考えています。家は強烈な風が吹くと持ち上がるということです。国の決めた基準で計算すると、家は地震より、風の方が怖い。建物の端っこの柱は家の荷重負担が少ないため持ち上がりそうに ... » more
テーマ 構造

「ここが見どころ!古建築」 第11回 11月18日兵庫県の鶴林寺と浄土寺に行って来ました。鶴林寺本堂です。室町時代、応永4(1397)年の建築です。幸運なことに、本堂のとなりに建っている太子堂の再建900年記念で、本堂の秘仏本尊薬師如 ... » more
テーマ 耐震 構造 古建築  コメント(2)

<GA小林>住宅の耐震診断には矛盾する面があると感じます。古くて危険な家の場合、耐震補強をするのには・・・、当たり前の話しですが多大な費用がかかるのです。その費用は1千万円以上も・・・。「そんなにかかるの?」誰もが驚 ... » more
テーマ 構造 工事費用

 

最終更新日: 2017/09/24 04:40

「構造」のブログ関連商品

» 「構造」のブログレビュー をもっと探す

テーマのトップに戻る