誰でも作れる機能充実のブログが無料
  1. ブログ 無料のウェブリブログ|トップ
  2. テーマ
  3. テーマ「

    山上憶良

山上憶良

ブックマーク はてなブックマークに追加 Google Bookmarks に追加 Yahoo!ブックマークに登録 ライブドアクリップに追加 イザ!ブックマーク Buzzurlにブックマーク
RSSフィード RSSとは?
関連テーマはありません。テーマトップ
テーマ「山上憶良」のブログを一覧表示!「山上憶良」に関するみんなのブログを見てみよう!
» 「山上憶良」の関連商品とブログの評判・レビュー を探すなら商品ポータルで!
読みたいブログを検索
テーマ「山上憶良」のブログ記事から画像をピックアップしています。

万葉集全歌マラソン - 8-1538萩の花 尾花葛花 なでしこの花 をみなへし また藤袴 朝顔の花 (7/15 03:30)
万葉集全歌マラソン - 8-1537秋の野に 咲きたる花を 指折(およびを)り かき数ふれば 七種(ななくさ)の花 (7/14 04:27)
万葉集全歌マラソン - 8-1529天の川 浮津(うきつ)の波音 騒くなり 我が待つ君し 舟出(ふなで)すらしも (7/6 04:22)

万葉集全歌マラソン - 8-1528霞立つ 天の川原に 君待つと い行き帰るに 裳の裾濡れぬ (7/5 04:10)
万葉集全歌マラソン - 8-1527彦星の 妻迎へ舟 漕ぎ出らし 天の川原に 霧の立てるは (7/4 03:57)
万葉集全歌マラソン - 8-1526玉かぎる ほのかに見えて 別れなば もとなや恋ひむ 逢ふ時までは (7/3 04:24)

万葉集全歌マラソン - 8-1525袖振らば 見も交(かは)しつべく 近けども 渡るすべなし 秋にしあらねば (7/2 07:14)
万葉集全歌マラソン - 8-1524天の川 いと川波は 立たねども さもらひかたし 近きこの瀬を (7/1 04:15)
万葉集全歌マラソン - 8-1523秋風の 吹きにし日より いつしかと 我(あ)が待ち恋ひし 君ぞ来ませる (6/30 03:45)

万葉集全歌マラソン - 8-1522たぶてにも 投げ越しつべき 天の川 隔てればかも あまたすべなき (6/29 03:40)
万葉集全歌マラソン - 8-1521風雲(かぜくも)は 二つの岸に 通へども 我が遠妻の【一云 愛(は)し妻の】 言ぞ通はぬ (6/28 03:35)
万葉集全歌マラソン - 8-1520彦星(ひこほし)は 織女(たなばたつめ)と 天地の (6/27 04:28)

万葉集全歌マラソン - 8-1519久方の 天の川瀬に 舟浮けて 今夜(こよひ)か君が 我がり来まさむ (6/26 04:26)
万葉集全歌マラソン - 8-1518天の川 相向き立ちて 我(あ)が恋ひし 君来ますなり 紐解き設(ま)けな (6/25 04:13)
万葉集全歌マラソン - 6-978士(をのこ)やも 空しくあるべき 万代(よろづよ)に 語り継ぐべき 名は立てずして (1/1 08:18)

万葉集全歌マラソン - 5-906布施置きて 我れは祈ひ祷む あざむかず 直に率行きて 天道知らめ (10/21 04:31)
万葉集全歌マラソン - 5-904世間(よのなか)の 貴(たふと)び願ふ 七種(ななくさ)の (10/19 04:54)
万葉集全歌マラソン - 5-903しつたまき 数にもあらぬ 身にはあれど 千年(ちとせ)にもがと 思ほゆるかも  (10/18 04:49)

万葉集全歌マラソン - 5-902水沫(みなわ)なす もろき命も 栲縄(たくづな)の 千尋(ちひろ)にもがと 願ひ暮らしつ (10/17 04:50)
万葉集全歌マラソン - 5-901荒栲(あらたへ)の 布衣(ぬのきぬ)をだに 着せかてに かくや嘆かむ 為(せ)むすべをなみ (10/16 04:40)
万葉集全歌マラソン - 5-900富人(とみひと)の 家の子どもの 着る身なみ 腐(くた)し捨(す)つらむ 絹綿(きぬわた) (10/15 04:36)

万葉集全歌マラソン - 5-899すべもなく 苦しくあれば 出(い)で走り 去(い)ななと思へど こらに障(さや)りぬ (10/14 04:33)
万葉集全歌マラソン - 5-898慰むる 心はなしに 雲隠り 鳴き行く鳥の 音のみし泣かゆ (10/13 04:25)
万葉集全歌マラソン - 5-897たまきはる うちの限りは平らけく 安くもあらむを  (10/12 04:20)

万葉集全歌マラソン - 5-89難波津(なにはつ)に 御船泊(みふねは)てぬと 聞こえ来ば 紐解き放けて 立ち走(ばし)り6 (10/11 04:07)
万葉集全歌マラソン - 5-895大伴の 御津の松原 かき掃きて 我れ立ち待たむ 早帰りませ (10/10 04:13)
万葉集全歌マラソン - 5-894神代(かむよ)より 言ひ伝て来らく そらみつ 大和の国は (10/9 04:58)

万葉集全歌マラソン - 5-893世間を 憂(う)しとやさしと 思へども 飛び立ちかねつ 鳥にしあらねば (10/8 05:02)
万葉集全歌マラソン - 5-892風交り 雨降る夜の 雨交り 雪降る夜は すべもなく  (10/7 04:57)
万葉集全歌マラソン - 5-891一世(ひとよ)には ふたたび見えぬ 父母(ちちはは)を 置きてや長く 我(あ)が別れなむ  (10/6 04:12)

万葉集全歌マラソン - 5-889家にありて 母がとり見ば 慰むる 心はあらまし 死なば死ぬとも  (10/4 07:57)
万葉集全歌マラソン - 5-886たらちしの 母が目見ずて おほほしく いづち向きてか 我(あ)が別るらむ (10/2 04:58)
万葉集全歌マラソン - 5-888常知らぬ 道の長手を くれくれと いかにか行(ゆ)かむ 糧(かりて)はなしに  (10/2 04:15)

万葉集全歌マラソン - 5-886世間(よのなか)は かくのみならし 犬じもの 道に伏してや 命過ぎなむ  (10/1 04:50)
万葉集全歌マラソン - 5-885朝露の 消やすき我が身 他国(ひとくに)に 過ぎかてぬかも 親の目を欲り (9/30 04:44)
万葉集全歌マラソン - 5-882我(あ)が主の 御霊賜(みたまたま)ひて 春さらば 奈良の都に 召上(めさ)げたまはね (9/27 04:45)

万葉集全歌マラソン - 5-881かくのみや 息づき居(を)らむ あらたまの 来経行(きへゆ)く年の 限り知らずて (9/26 04:56)
万葉集全歌マラソン - 5-880天離(あまざか)る 鄙(ひな)に五年(いつとせ) 住まひつつ 都のてぶり 忘らえにけり (9/25 04:52)
万葉集全歌マラソン - 5-879万世(よろづよ)に いましたまひて 天(あめ)の下 奏(まを)したまはね 朝廷(みかど)去 (9/24 04:36)

万葉集全歌マラソン - 5-878言ひつつも 後(のち)こそ知らめ とのしくも 寂(さぶ)しけめやも 君いまさずして (9/23 04:33)
万葉集全歌マラソン - 5-877ひともねの うらぶれ居(を)るに 龍田山(たつたやま) 御馬(みま)近づかば 忘らしなむか (9/22 04:45)
万葉集全歌マラソン - 5-876天(あま)飛ぶや 鳥にもがもや 都まで 送りまをして 飛び帰るもの (9/21 04:40)

万葉集全歌マラソン - 5-875行く船を 振り留みかね いかばかり 恋しくありけむ 松浦佐用姫 (9/20 04:28)
万葉集全歌マラソン - 5-874海原(うなはら)の 沖行く船を 帰れとか 領巾振らしけむ 松浦佐用姫 (9/19 04:23)
万葉集全歌マラソン - 5-873万世(よろづよ)に 語り継げとし この丘に 領巾振りけらし 松浦佐用姫 (9/18 04:19)

万葉集全歌マラソン - 5-872山の名と 言ひ継げとかも 佐用姫が この山の上に 領巾を振りけむ (9/17 05:14)
万葉集全歌マラソン - 5-871山の名と 言ひ継げとかも 佐用姫が この山の上に 領巾を振りけむ (9/16 04:21)
万葉集全歌マラソン - 5-870百日(ももが)しも 行(ゆ)かぬ松浦道(まつらぢ) 今日行きて 明日は来なむを 何か障(さ (9/15 04:41)

万葉集全歌マラソン - 5-869足姫(たらしひめ) 神の命の 魚(な)釣らすと み立たしせりし 石を誰(た)れ見き  (9/14 04:36)
万葉集全歌マラソン - 5-818春されば まづ咲くやどの 梅の花 独り見つつや 春日(はるひ)暮らさむ  (7/26 04:46)
万葉集全歌マラソン - 5-814天地(あめつち)の ともに久しく 言ひ継げと この奇し御魂 敷かしけらしも (7/22 04:38)

万葉集全歌マラソン - 5-813韓国(からくに)を 向け平らげて 御心を 鎮めたまふと  (7/21 05:13)
万葉集全歌マラソン - 5-805常磐(ときは)なす かくしもがもと 思へども 世の事なれば 留(とど)みかねつも (7/13 04:49)
万葉集全歌マラソン - 4-804世間(よのなか)の すべなきものは 年月は 流るるごとし  (7/12 04:42)

万葉集全歌マラソン - 4-803銀(しろかね)も 金(くがね)も玉(たま)も 何せむに まされる宝 子にしかめやも (7/11 05:29)
万葉集全歌マラソン - 瓜食めば 子ども思ほゆ 栗食めば まして偲はゆ いづくより 来りしものぞ まなかひに もとなかかりて (7/10 05:16)
万葉集全歌マラソン - 4-801ひさかたの 天道(あまぢ)は遠し なほなほに 家に帰りて 業(なり)を為(し)まさに (7/9 05:08)

万葉集全歌マラソン - 5-800父母を 見れば貴し 妻子(めこ)見れば めぐし愛し 世間(よのなか)は かくぞことわり  (7/8 05:03)
万葉集全歌マラソン - 4-799大野山 霧立ちわたる 我が嘆く おきその風に 霧立ちわたる (7/7 04:45)
万葉集全歌マラソン - 4-798妹が見し 楝(あふち)の花は 散りぬべし 我が泣く涙 いまだ干(ひ)なくに (7/6 04:41)

万葉集全歌マラソン - 4-797悔しかも かく知らませば あをによし 国内(くにち)ことごと 見せましものを (7/5 04:35)
万葉集全歌マラソン - 4-796愛(は)しきよし かくのみからに 慕ひ来し 妹が心の すべもすべなさ (7/4 05:16)
万葉集全歌マラソン - 5-795家に行きて いかにか我(あ)がせむ 枕付く 妻屋寂(つまやさぶ)しく 思ほゆべしも (7/3 05:00)

雲の上の散歩道 - 文学碑探訪「万葉歌碑:山上憶良」 (8/13 19:15)
橋本幸博研究室 - 憶良らは (2/25 13:34)

最終更新日: 2016/11/11 22:11

楽天市場のおすすめ商品

「山上憶良」のブログ関連商品

» 「山上憶良」のブログレビュー をもっと探す

「山上憶良」ブログのユーザランキング

テーマのトップに戻る