誰でも作れる機能充実のブログが無料
  1. ブログ 無料のウェブリブログ|トップ
  2. テーマ
  3. テーマ「

    クラシック音楽

クラシック音楽

ブックマーク はてなブックマークに追加 Google Bookmarks に追加 Yahoo!ブックマークに登録 ライブドアクリップに追加 イザ!ブックマーク Buzzurlにブックマーク
RSSフィード RSSとは?
親テーマ: 音楽
類似テーマ: クラシック音楽 クラシック
子テーマ: オーケストラ
テーマ「クラシック音楽」のブログを一覧表示!「クラシック音楽」に関するみんなのブログを見てみよう!
» 「クラシック音楽」の関連商品とブログの評判・レビュー を探すなら商品ポータルで!
読みたいブログを検索
テーマ「クラシック音楽」の記事を新着順に表示しています。(4ページ目)

尊敬する指揮者関連の古本、続々購入^^v いずれも、私が尊敬し愛聴する指揮者●オットー・クレンペラー●ブルーノ・ワルター関連の書籍(古本)です(^^ゞこれから、一冊づつ、読んでいくのが楽しみです(^ー^* )♪ ... » more

ベストオブクラシックNHK-FM2017年3月21日(火)午後7:30〜午後9:10(100分)▽ストリング・クヮルテットARCO結成20周年記念演奏会田中奈緒子「弦楽四重奏曲第1番作品20」ヒナステラ作曲( ... » more

しばらく前にBDを作った、プッチーニの歌劇「蝶々夫人」をようやく見ました。これは、2016年12月7日におこなわれたミラノ・スカラ座の開幕公演です。蝶々さんをマリア・ホセ・シーリ、スズキをアンナリーザ・ストロッパ、ピンカートンをブライア ... » more

最近のテレビCMから。まずは富士通のドコモらくらくスマートフォン4「天の声」篇(出演:大竹しのぶ)で流れている音楽は、シューベルトのピアノ五重奏曲「ます」(第4楽章)である。シューベルト:ピアノ五重奏曲 イ長調 Op.114 ... » more
テーマ チェロ クラシック CM音楽

名古屋フィルハーモニー交響楽団東京特別公演2017年3月20日東京オペラシティ15時00分小泉和裕 (指揮) 名古屋フィルハーモニー交響楽団ブルックナー:交響曲第8番ハ短調[ハース版]都響でのブルックナーが肩に力を入 ... » more

♪子守歌 - エルッキ・メラルティン 先週土曜日の朝、用足しして帰宅するとTVではヴァイオリンの話題が。そこに登場したヴァイオリン職人によれば、何でもあの有名なストラディバリウス製ヴァイオリンは製造から300年を越えた今が一番いい音がするらしい。ん〜でもそれじゃぁ新品を買った人 ... » more

「レコード芸術」で、ラン・ランのインタビュー記事を読みました。冒頭に、インタビューではありませんが、最近のラン・ランのことが紹介されています。さまざまなジャンルのアーティストとコラボレーションをしているとか、映画に出演したとか、各国の国 ... » more

Zauberfloete 通信集中練習
来週末に本番を控えているため、昨日集中練習があった。朝9時からはいつものことではあるが、練習場は何と立川。都心に住んでいても7:30前には家を出なければならないという異常な早さ。中央特快も約15分間隔なので効率は悪い・・・。午前中は合唱 ... » more
テーマ オーケストラ

以前、別の方のブログで、好きな交響曲で打順を組むというおもしろい企画がありました。ルール1:1番から9番まで好きな交響曲作曲家を並べる。ルール2:同じ作曲家を2回使わない。ルール3:DHには番号のない交響曲や1〜9番以外の数字の ... » more

先週のレッスンでの録音、先生が早速アップしてくださったので聴いてみました。(特に)ダメなところは以下の通り、4分の演奏でこんなにありました(笑)(小節)39〜40左手が落ち一瞬空白になり、数えて何とか再開73左手 ... » more

METライブビューイング2016-17ドヴォルザーク:歌劇「ルサルカ」(2017年2月25日現地上演)2017年3月18日MOVIXさいたまルサルカ:ディクリスティーヌ・オポライス(ソプラノ) 王子:ブランドン・ジョヴァ ... » more

シベリウス:”交響曲第6番” シベリウスの交響曲CDは、第1番から7番までを揃えている。小生の幼稚な感想としては、フィンランドの風土や森林地帯を想起させて、一面緑の画面が脳裏に浮かぶというものである。特に、交響曲第2番のラストの盛り上がりが、緑の ... » more
テーマ クラシック

モーツァルト 《魔笛》 「娘か可愛い女房が」 YouTube動画公開 ヴォルフガング・アマデウス・モーツァルト 《魔笛》 第2幕から「娘か可愛い女房が」のドイツ語日本語対訳字幕付きYouTube動画を公開します。翻訳はwagnerianchanさまです。このアリアの日本語訳は日本語で歌えるようになってます。 ... » more

週話§土曜片々〜週末が存在していた頃〜 ところで今日は、三月大歌舞伎昼の部を観る。片岡仁左衛門の碇知盛目当てなのだ。日々の仕事に追われ、週に3、4日の午前様や朝帰りなど常態だった宮仕え時代は、土日2日間の到来が待ち遠しく楽しみだったことは、言うを待たぬこと ... » more

「レコード芸術」で、飯森範親さんのインタビュー記事を読みました。話の中心は、現在、日本センチュリー交響楽団と取り組んでいるハイドンの交響曲の全曲演奏についてでした。ハイドンでは集客力という面で弱いのではないかと言われると、ハイドンでは、 ... » more

先日、ろーたーこっほさんからオーボエ奏者についてコメントをいただいたままだったのだが、あらためて録音を聴き直してみた。http://zauberfloete.at.webry.info/201703/article_4.html結論 ... » more
テーマ クラシック CD

ベストオブクラシックNHK-FM2017年3月17日(金)午後7:30〜午後9:10(100分)▽オーケストラ注目の公演(5)エルプフィルのブラームス(2)田中奈緒子「交響曲第3番ヘ長調作品90」ブラームス作 ... » more

「レコード芸術」の「音語り小山実稚恵と仲間たち」の伊藤恵さんがゲストの回を読みました。テーマは、「相手におすすめしたいピアニスト」だったのですが、その本論より前に、伊藤さんの先生のライグラフのレッスンのしかたについての話があり、そちらの ... » more

ベストオブクラシックNHK-FM2017年3月16日(木)午後7:30〜午後9:10(100分)▽オーケストラ注目の公演(4)エルプフィルのブラームス(1)田中奈緒子「交響曲第1番ハ短調作品68」ブラームス作 ... » more

【ピアノレッスン】 次の曲はバラード第4番 昨秋の発表会以降、上原ひろみさん、カプースチンとこれまで弾いたことがなかった毛色の作品に挑戦してみて、出来はともかくとして充実の日々です。しかし、こうなって ... » more

クルト・モルを初めて聴いたのは1984年のハンブルク国立歌劇場日本公演『魔笛』のザラストロだった。彼の深々としたバスの歌声を聴きながら、ザラストロがそこにいると感じた記憶がある。その後、ミュンヘンやウィーンのオペラハウス来日 ... » more

坊話§オーディオ再生装置が壊れて・・・・・・ 10年前に買ったこれが壊れてしまった。“勉強部屋”と呼ばれている、夫婦の書斎にサブシステムとして置かれていて、もっぱらCDの再生とラジオを聴くために使っているが、最近はi Pod classicにも接続させて実に重宝して ... » more

「レコード芸術」のアニヴァーサリー作曲家のコーナーで、ウンベルト・ジョルダーノについての記事を読みました。ジョルダーノは、生誕150年を迎えるイタリアの作曲家です。ジョルダーノの作品の中心は、12作の歌劇で、他にピアノの小曲や歌曲にも佳 ... » more

ヘンデル 《ジュリオ・チェーザレ》 第1幕(抜粋) YouTube動画公開 今日は3月15日、ジュリアス・シーザーの命日、つまり暗殺された日です。昨年のヘンデル《ジュリオ・チェーザレ》第2幕(抜粋) に続いて、今年は第1幕(抜粋) のイタリア語日本語対訳付き動画を公開します。翻訳はReikoさまです。動画は ... » more

この先どうなっていくのでしょう? クリスマス頃に買ったポインセチア。卓上に飾れるミニタイプです。初めて紅白のものを買ってみました。私の管理の悪さゆえ、とうに葉は落ち花だけが残っています。年明けからずっと同じ場所に置 ... » more

ベストオブクラシック▽オーケストラ注目の公演(3)スウェーデン放送交響楽団NHK-FM2017年3月15日(水)午後7:30〜午後9:10(100分)▽オーケストラ注目の公演(3)スウェーデン放送交響楽団田中奈緒子 ... » more

いつもは発表会が終ると、DVDを先生から頂くのですが、今回は先生のご自宅のレコーダーが故障、取り替えというアクシデント。とはいえ、そろそろ聴いて反省会しておかないと忘れそうなので、無理を申し上げてSDカードを貸して頂きました。帰 ... » more

札幌交響楽団東京公演20172017年3月14日東京芸術劇場19時00分ラドミル・エリシュカ (指揮)札幌交響楽団メンデルスゾーン:序曲「フィンガルの洞窟」作品26シューベルト:交響曲第5番変ロ長調D485ブラームス:交 ... » more

♪ブラジル風バッハ第4番 - エイトル・ヴィラ=ロボス ジャケットは、ヴィラ=ロボスの「ブラジル風バッハ第2番他」(録音:1985-6年)。南米の作曲家と言うとこのヴィラ=ロボス(Heitor Villa-Lobos:1887年〜1959年、ブラジルの作曲家)やヒナステラ、ピアソラ( ... » more

ベストオブクラシック−オーケストラ注目の公演(2)フランス国立管弦楽団−NHK-FM2017年3月14日(火)午後7:30〜午後9:10(100分)−オーケストラ注目の公演(2)フランス国立管弦楽団−田中奈緒子 ... » more

 

最終更新日: 2017/04/18 02:03

「クラシック音楽」のブログ関連商品

» 「クラシック音楽」のブログレビュー をもっと探す

テーマのトップに戻る