誰でも作れる機能充実のブログが無料
  1. ブログ 無料のウェブリブログ|トップ
  2. テーマ
  3. テーマ「

    テニス

テニス

ブックマーク はてなブックマークに追加 Google Bookmarks に追加 Yahoo!ブックマークに登録 ライブドアクリップに追加 イザ!ブックマーク Buzzurlにブックマーク
RSSフィード RSSとは?
親テーマ: スポーツ
テーマ「テニス」のブログを一覧表示!「テニス」に関するみんなのブログを見てみよう!
» 「テニス」の関連商品とブログの評判・レビュー を探すなら商品ポータルで!
読みたいブログを検索
テーマ「テニス」で閲覧数の多い注目記事をピックアップしています。

テニスの技術羽子板サーブは有効だ
羽子板サーブは有効だ サービスを正しく打つためには肩の可動域が十分である事が必要不可欠だ。特に重要なのが2つの動作である。1つ目がプロネーションであり、これは包丁で切る様なグリップで握っているラケットの面をボールに垂直にするために必要になる。(図1)図1 ... » more

スライスサーブの打ち方ではテニス雑誌は特に注意すべき点を指摘している。それはスライスといえどもプロネーションを使うという事だ。プロネーションはサービスの基本であり、全てのサービスでこの動作を行う。包丁で切る様なスライスサーブですらその例外で ... » more

プロの試合では雁行陣同士の打ち合いは珍しい。しかし、かつて、アンディ・マリーが雁行陣同士でロングラリーをやっていたのをYou Tubeで視た事がある。残念ながら現在はこの動画は見付からない。貴重なデータだが削除されたのかもしれない。この ... » more
テーマ 戦術 テニス

今年のウィンブルドンで錦織選手は3回戦でロベルト・バウティスタアグットに敗北した。この敗因について明確に説明している新聞記事はない。実際、バウティスタアグットは錦織対策の様な事は何も行わなかった。試合も錦織選手が優位に見えた。多くの解説者は ... » more
テーマ 戦術 テニス

空の駅最近の好きなラケットたち
最近の好きなラケットたち 好きなラケットたち。最近のモノでもやっぱりBOX系の似通った打感のものを買ってしまいます。多少柔らか目、硬め、重さといった違いはありますが、いづれも概ね同じような打感に飛びです。大差はありません。時に、反発系の鋭いショットと飛びの気持ち ... » more

テニスの技術打点について
スクールなどでは正確なショットを打つためには常に同じ打点で打てと言われる。実際、若い頃のナダルはほとんどのショットを同じ打点で打っていた。すなわち、高いボールや深いボールが来たときには十分後ろに下がった。ナダルはあまりミスショットを打たない ... » more
テーマ テニス 基本

空の駅Pro Staff RF 85 Ltd. Editionかぁ
Pro StaffRF 85が出る噂はずっと前からありましたが、 Six.One 95まで(^_-)-☆流石に今となってはフェイス85インチはムリムリ(>_https://youtu.be/bLS2aaGgmsEhttp: ... » more

空の駅打感ってなにさ
打感がいい。打感が好き。。。打感。性能やパフォーマンスに直接関係ないコトバ。でもラケットを選ぶ時は、どうしても優先事項になっれしまいます。自分の好きな打感を持つラケット、と言えば、とにかく面の小さいものになってしまいます。面 ... » more

プロのダブルスを見ていると前衛のポジションが多様である事が分かる。味方がサービスの時には前衛はネットにベタ詰めだ。これはサービスで相手を追い込めるという目論見からだ。相手のリターンが崩れれば、簡単にポーチで決める事ができる。一方で、レシ ... » more
テーマ 戦術 テニス

バボラは2種類のスピンラケットを販売している。それがピュアアエロとピュアドライブだ。スピンラケットはフレームが厚いため、しなりが少なく、反発力が高い。そのため、強力なスピンを掛けてもパワーロスが少なく、強力なストロークが打てるのだ。従って、 ... » more

テニスの技術Burnシリーズは失敗作
日本では錦織選手の活躍のため、Burn 95が異常に売れている様だ。これに気を良くしたWilsonはBurnシリーズを強化する様だ。それがBurn FSTとBurn 95Jだ。Burn FSTはBurn 95のフレームをより硬くし、パワーを ... » more

ティエムのフォアハンドの秘密 こちらの動画を横からのアングルなので特徴がわかりやすい。こちらはスローで、横からと正面からを対比させてあります。テイクバックでのラケットの引き方に特徴があります、大概の人は引き始めはラケットを立てますが, ... » more

テニスの技術スピン向けストリング
バボラのピュアドライブの様なスピン向けラケットは実はスピンの掛けやすいラケットではない。スピンを掛けてもパワーロスが起こらないラケットだ。したがって、スピンは自分の力で掛けなければならない。単にスピンの掛けやすさなら、フレームの柔らかいフラ ... » more

かつては標準のグリップであったイースタングリップは最近では完全に姿を消した。この理由は明確で、サーフェスの変化やトップスピンの普及によりボールのバウンドが高くなったからだ。現在では肩口当たりのボールを上から叩けなければ、シングルスで ... » more
テーマ テニス フォアハンドストローク

テニスラケットチューニンググッズ (バランスや重さを変える、グリップを太くする) ラケットのチューニングは,なかなかううまくいかないけれど、これも楽しい。今はBLADE tourをバランスの調整でなく、思い切った重量アップの調整をあれこれしています。思いの外買った2本のBLADEはどちらも標準重量より ... » more

新トップスピン打法とプロネーション 錦織 pronation(プロネーション)普通の辞書には載ってません、学術や医学用語の類で回内、回内運動と訳されてます。テニスでは、以前からサービス動作の説明に使われてました。ところが、最近はフォアハンドにおいて、まるで秘密? ... » more

ストレートアームフォアハンドを利用するプレーヤはフォアハンドが強力である場合が多い。代表的プレーヤがフェデラー、ナダル、ベルダスコなどである。このため多くのプレーヤがストレートアームの利点はパワーだと考えている様だ。しかし、これは必ずし ... » more
テーマ テニス フォアハンドストローク

今回たまたまテクニファイバーのNRG21.24とほぼ同じ時期に、ラケット(いや多分ガット)のビビりでこの際ウィルソンナチュラル17からNXT1.24(BLACK)に変更したので丁度気になっていた2つを評価できます。テンションはどちらも5 ... » more
テーマ テニス  コメント(2)

たかみのけんぶつBabolatとWilson
BabolatとWilson 両社で市場のテニスラケットのシェアを、二分しているとも言って良いと思います。先日、テニススクールに試打ラケットが多く用意されてて試打してみました。偶然ですが、当日はスポーツショップからも借りてきてました。前記事にも書 ... » more

YONEX EZONE DR100 試打インプレ レビュー 高反発フレームで人気のEZONEシリーズ。2年ぶりのモデルチェンジ。テニススクールにて試打ラケがあったので、早速借りてみました。スペックは、フェイス面積100インチバランス320mm重さ300g俗にいう黄金ス ... » more

ナダルとグリップの秘密 まずこれをご覧下さい。昨年の全豪、フェデラー戦でインジュアリータイムでのナダルの手の画像です。手のヒラに出来たマメが破れた為の治療との事ですが・・・テニスをやられる方ならちょっと首をかしげる説明ではあります。それ ... » more

スクールの試打用ラケットのJuice 100sを使用してみた。Sラケはそのスピン性能がウリだが、実際、打ってみると驚くほどスピンが掛かる。元々、Juice 100自体がスピン系ラケットで、それをSラケにしているのだからその効果は絶大だ。それ ... » more

両手打ちバックハンドの軸足とスタンス ますはこちらの動画をUSPTA(全米プロテニス協会)の公式動画です。長いブランクから再開するにあたって参考にするには、適切かなと考えました。実はそれまではシングルバックハンドだったので、両手打ちに変える良い機会とも考 ... » more

空いた時間に少しずつ翻訳したのでばらばらになっていて読みにくかったかもしれません。1つにまとめました。御覧ください。ウィブルドン公式サイトでのインタビュー内容を翻訳しています。誤訳もあるかもしれませんので、ご注意くだ ... » more
テーマ ロジャーフェデラー テニス ウィンブルドン

テニスの4大大会で優勝した日本人はいままでに何人いるの? ★●●●●●●は何人?問題:「ヒンギス・ブパシ組、混合複で初優勝…全豪テニス」(YOMIURI ON LINE 060129)http://www.yomiuri.co.jp/sports/etc/news/20060129i ... » more

 

最終更新日: 2017/07/24 13:08

「テニス」のブログ関連商品

» 「テニス」のブログレビュー をもっと探す

おすすめ著名人ブログ

杉山愛公式ブログ ツアーより愛をこめて
地球を駆け巡るプロテニスプレーヤー杉山愛のインターナショナルでFUNな日記として、本人が世界各地からブログを発信していきます。

テーマのトップに戻る