誰でも作れる機能充実のブログが無料
  1. ブログ 無料のウェブリブログ|トップ
  2. テーマ
  3. テーマ「

    テニス

テニス

ブックマーク はてなブックマークに追加 Google Bookmarks に追加 Yahoo!ブックマークに登録 ライブドアクリップに追加 イザ!ブックマーク Buzzurlにブックマーク
RSSフィード RSSとは?
親テーマ: スポーツ
テーマ「テニス」のブログを一覧表示!「テニス」に関するみんなのブログを見てみよう!
» 「テニス」の関連商品とブログの評判・レビュー を探すなら商品ポータルで!
読みたいブログを検索
テーマ「テニス」で閲覧数の多い注目記事をピックアップしています。

今年のムチャ・マドリードオープンの準決勝ではナダル対ジョコビッチ戦が行われた。周知の通り、この試合はナダルが勝利した。今までジョコビッチに劣勢だったナダルはなぜ勝利できたのだろうか?それは当然、対策を立ててきたからだ。単に気持ちを切り替えた ... » more
テーマ 戦術 テニス

日本のテニス雑誌は極めて特殊である。それは技術情報が満載な事だ。多くの国にテニス雑誌は存在するが、あまり技術情報は掲載されていない。海外のテニス雑誌は主に試合の結果や新作ラケットの評価、テニスリゾートの紹介といったテニスに関連する情報誌であ ... » more
テーマ テニス 書籍

錦織選手のフォアハンドストロークはプロの中でも非常に特殊な打ち方で、エクストリームウエスタングリップを使用している。これは通常のウエスタングリップよりさらに厚いグリップで、バックハンドのイースタングリップをひっくり返した様な打ち方だ。こ ... » more

当然の事ながらプロでも凡ミスはする。アナウンサーが良く「アンフォースドエラー」と言っているのがそれで、アマチュアよりは遥かに少ないものの、プロでも重要な場面でくだらないミスをしたりするものだ。ところで、多くの読者はこう感じているのではないか ... » more
テーマ その他 テニス

Wilsonが全仏オープンの開催を記念してBurnシリーズとBladeシリーズのリバースカラーのラケットを発売している。これは要するにラケットのカラーを変えただけで、中身は全く変わっていない。実は同じ様な事をBabolatもやっている。単な ... » more
テーマ テニス 道具

動画はドルゴポルフとモンフィスのラリーである。この動画を見て気が付くのは主にフラットボールを使用してグランドストロークを打っている事だ。これがゲームになるとほとんどのボールはトップスピンになる。彼らはヘビースピンを使うタイプではない ... » more

ここは屋久島石楠花杯ダブルス大会
石楠花杯ダブルス大会 14日の日曜日安房の「健康の森公園テニスコート」において硬式テニスの石楠花杯ダブルス大会が行われました。老体に鞭打って私も参加させてもらいましたが敢無く?予選落ちでした。今まで何とか予選だけは通っていたのですが、予選落ちは久しぶりで ... » more
テーマ テニス 屋久島 石楠花杯

空の駅0.2gが気になる‥
昔は道具を生かすように体が動かせていたように思いますが最近は体が動かないので道具を変えることが顕著になっています(>_<)その中でもラケットバランスの調整。やっぱり体のアジャスト機能が落ちているせいか、錘の量と場所が非常 ... » more
テーマ テニス

バボラは2種類のスピンラケットを販売している。それがピュアアエロとピュアドライブだ。スピンラケットはフレームが厚いため、しなりが少なく、反発力が高い。そのため、強力なスピンを掛けてもパワーロスが少なく、強力なストロークが打てるのだ。従って、 ... » more

テニスの技術Burnシリーズは失敗作
日本では錦織選手の活躍のため、Burn 95が異常に売れている様だ。これに気を良くしたWilsonはBurnシリーズを強化する様だ。それがBurn FSTとBurn 95Jだ。Burn FSTはBurn 95のフレームをより硬くし、パワーを ... » more

空の駅不満ですよん
最近は錦織のおかげでテニスの放映が多少増えたのは確かですが、以前は花だった女子テニスの放送を、とんと見ないヽ(`Д´)ノとっても不満です。力技だけじゃ無い女子のプレーは多彩で彩があって、男子を見るより参考になります。出来ればトッ ... » more
テーマ テニス

マドリード・オープン決勝はナダル対ティエムバルセロナに続きました!ティエムは好調で、ガッツがあります。夜中の1時からの開始だったので、開始前にひと眠り、と思ったら寝過ごしました。第6ゲームになっており、えー。 ... » more
テーマ テニス ナダル

現在イースタングリップを使用するトッププロは非常に少ない。有名な選手ではデル・ポトロやガスケなどが存在するが、彼らの打ち方はオーソドックスなイースタングリップとは異なる。デル・ポトロは身長が高いので、低いボールを打つためにグリップが薄いだけ ... » more

テニスの技術ボールスピードの上げ方
テニススクールで観察をしていると、一部の生徒がどんどん上達し、ハードヒットができるようになるのに対し、多くの生徒が弱々しいストロークのまま停滞している。この違いはなぜ生まれるのだろう?これは練習時の心がけによる。上達している者は常にボー ... » more

とある地区の東部大会。。 カイマナ共に、、GWは大会三昧でした。。マナ君は、、とある地区東部大会の団体・個人共に出場しました。。まずは、、団体戦。。。ブロック推薦枠を3ブロックが持ち寄っての都大会予選も兼ねての大会です。。。ですが、、マナ ... » more
テーマ テニス 子供達

テニスの技術トップスピンの習得
今月のスマッシュでは回転の習得がテーマになっている。その代表はもちろんトップスピンだ。しかし、記事を見ればがっかりする。書いてある事は極めて初歩的な初心者が申し訳程度に回転を掛ける方法だけだからだ。一概にトップスピンを習得すると言っても、対 ... » more
テーマ テニス フォアハンドストローク 初心者向け

新トップスピン打法とプロネーション 錦織 pronation(プロネーション)普通の辞書には載ってません、学術や医学用語の類で回内、回内運動と訳されてます。テニスでは、以前からサービス動作の説明に使われてました。ところが、最近はフォアハンドにおいて、まるで秘密? ... » more

ストレートアームフォアハンドを利用するプレーヤはフォアハンドが強力である場合が多い。代表的プレーヤがフェデラー、ナダル、ベルダスコなどである。このため多くのプレーヤがストレートアームの利点はパワーだと考えている様だ。しかし、これは必ずし ... » more
テーマ テニス フォアハンドストローク

テニスの技術スピンラケットの欠点
現在最も売れているのがスピン向けのラケットだ。この代表がBabolatのPure Driveだ。このラケットの特徴はフレームが硬く、反発力が高い。そして、副産物として球離れが非常に速い事だ。球離れが速いため、フラットではほとんどコントロール ... » more

テニスの技術スピン向けストリング
バボラのピュアドライブの様なスピン向けラケットは実はスピンの掛けやすいラケットではない。スピンを掛けてもパワーロスが起こらないラケットだ。したがって、スピンは自分の力で掛けなければならない。単にスピンの掛けやすさなら、フレームの柔らかいフラ ... » more

すてきなテニスライフれんらくちょう
邑楽町テニスクラブ すてきなテニスライフの応援We Love Tennis Life邑楽町テニスクラブのホームページURLhttp://www7b.biglobe.ne.jp/~o-oura/homepage/ ... » more
テーマ テニス

ナダルとジョコビッチのラケットの謎 まず、ジョコビッチですが今シーズンから新しいラケットを使ってますねこちらが昨年のウィンブルドンの時のラケット ... » more

両手打ちバックハンドの軸足とスタンス ますはこちらの動画をUSPTA(全米プロテニス協会)の公式動画です。長いブランクから再開するにあたって参考にするには、適切かなと考えました。実はそれまではシングルバックハンドだったので、両手打ちに変える良い機会とも考 ... » more

テニスラケットチューニンググッズ (バランスや重さを変える、グリップを太くする) ラケットのチューニングは,なかなかううまくいかないけれど、これも楽しい。今はBLADE tourをバランスの調整でなく、思い切った重量アップの調整をあれこれしています。思いの外買った2本のBLADEはどちらも標準重量より ... » more

ナダルとトップスピンの秘密 15年振りにテニス本格再開にあたって。まずはテニスの今!を知る事から始めました。こういう場合、技術やテクニックについての解説本などは役に立ちませんね〜それはテニスには「基本」がないから。ならば、強い選手を見習う事 ... » more

たかみのけんぶつHeadの革命
Headの革命 Headは各シリーズにRev Pro(レフプロ)のネーミングのラケットを投入しています。RevはRevolutionの略だそうです。今年の1月にグラ ... » more

エクストリームウエスタンの長所と欠点 エクストリームウエスタングリップは力の弱いジュニアがパワーボールを打つのに良く利用される。実際に使ってみると分かるが、このグリップでは肩の可動域が制限され、ボールを手で押し込む事がほとんどできない。手は完全に固定された状態で、体を回さなけれ ... » more
テーマ テニス フォアハンドストローク

たかみのけんぶつHeadの選択
Headの選択 先日、テニススクールに行った際にGraphene XT Extreme Rev Proがあったので試打をしてみました。このラケットは今年夏の発売で、以前にも試打の機会がありましたが、第一印象でカラーリングが気に入らず試打もし ... » more

ナダルとグリップの秘密 まずこれをご覧下さい。昨年の全豪、フェデラー戦でインジュアリータイムでのナダルの手の画像です。手のヒラに出来たマメが破れた為の治療との事ですが・・・テニスをやられる方ならちょっと首をかしげる説明ではあります。それ ... » more

かつては標準のグリップであったイースタングリップは最近では完全に姿を消した。この理由は明確で、サーフェスの変化やトップスピンの普及によりボールのバウンドが高くなったからだ。現在では肩口当たりのボールを上から叩けなければ、シングルスで ... » more
テーマ テニス フォアハンドストローク

 

最終更新日: 2017/05/23 15:24

「テニス」のブログ関連商品

» 「テニス」のブログレビュー をもっと探す

おすすめ著名人ブログ

杉山愛公式ブログ ツアーより愛をこめて
地球を駆け巡るプロテニスプレーヤー杉山愛のインターナショナルでFUNな日記として、本人が世界各地からブログを発信していきます。

テーマのトップに戻る