誰でも作れる機能充実のブログが無料
  1. ブログ 無料のウェブリブログ|トップ
  2. テーマ
  3. テーマ「

    2011

2011

ブックマーク はてなブックマークに追加 Google Bookmarks に追加 Yahoo!ブックマークに登録 ライブドアクリップに追加 イザ!ブックマーク Buzzurlにブックマーク
RSSフィード RSSとは?
関連テーマはありません。テーマトップ
テーマ「2011」のブログを一覧表示!「2011」に関するみんなのブログを見てみよう!
» 「2011」の関連商品とブログの評判・レビュー を探すなら商品ポータルで!
読みたいブログを検索
テーマ「2011」の記事を新着順に表示しています。(1ページ目)

孫ちゃんズ 2011年 暇オヤジには幸か不幸か子供がいない。姪っ子と称している従妹の娘がおむつが取れたころから暇バッチャンに非常になついて時々お泊りに来ていた。暇バッチャンも姪っ子が大好きで娘のようにかわいがっていた。その姪っ子が嫁いで子供ができて、姪っ子と同 ... » more

龍のちょっと一服5年まえ・・2011
5年まえ・・2011 日記は、空白でした。ごめんなさい。***”家ありてそして水仙畑かな”--一茶--<俳句歳時記(冬) ... » more
テーマ 2011

 難波章浩 『PUNK ROCK THROUGH THE NIGHT』(2011年) TYUNK、ウルトラブレイン、そして前作ソロなどを通してテクノやエレクトロ・ミュージックに接近してきたハイスタンダードのベース&ボーカル、 難波章浩。その路線は約十年に渡ったわけだが、多くのメロコアファン、ハイスタファンには受け ... » more
テーマ 邦楽 2011 モダン・パンク

the HIATUS 『A World Of Pandemonium』(2011年) 活動休止中のELLEGARDEN細美武士率いるザ・ハイエイタスの3rd。1stを聴いたときはエルレの残り香が強いピアノ・エモといった感じが拍子抜けした(抽象画を見てすごく感動して立ち尽くしたとか言ってたからてっきりハイスタ休止後 ... » more

高橋優 『リアルタイム・シンガーソングライター』(2011年) 新鋭シンガーソングライターのメジャーデビュー作。「平成のロックンロール」を自称するように、M-1「終焉のディープキス」は荒っぽくかき鳴らされるアコギに乗る、街の中にへばりついた空虚を皮肉として描写する前のめりな言葉はもしアー ... » more
テーマ 邦楽 2011

supercell 『Today Is A Beautiful Day』(2011年) ボカロ時代のこの人たちについては「メルト」しか知りませんし、私が青春時代に神格化していたミステリ作家(ここ重要)の西尾維新先生の最近追ってなかった化物語とかいうやつがアニメになりまして、まぁスルーしていたわけですが、各方面から見 ... » more
テーマ 邦楽 2011

GOUING UNDER GROUND 『稲川くん』(2011年) キーボード伊藤洋一脱退から活動休止を挟みリリースされた、ゴーイング・アンダー・グラウンド起死回生の一枚。活動休止中の松本のソロについてはだいぶ前に取り上げていた(『SxOxU』『素生』)が、ようやく今更この「稲川くん」を聴い ... » more

OGRE YOU ASSHOLE 『homely』(2011年) いろんな解釈が出来るアルバムだろうけど、僕の印象は「キッツいなぁ」て感じ。オウガの転機作であり、昨年音楽リスナー(比較的洋楽のインディーもの好きとかから)大絶賛された本アルバムは、「浮かれている人」で見せたミニマリズムを継承 ... » more

amazarashi 『アノミー』(2011年) 実は『爆弾の作り方』とかいうので出てきたときに名前だけ知っていた。ロッキンオンでの紹介分だけ読んだ記憶がある。とんでもないのがいるらしい、程度のものだったが、ようやくちゃんと聴けたamazarashi。まぁ、ようつべで試聴したと ... » more

ポスト・ロックとは「ロックバンドがロックバンドのままアンビエントをプレイすること」なのだろう(ドヤ) モグワイの去年のアルバムについて書いていたらいつのまにか1stのことじゃね?って思ってきたのでこんな感じでお送りします。Mogwai『Young Team』(1997年)Mogwai 『Hardcore Will Nev ... » more
テーマ 洋楽 2011 ポストロック/エレクトロニカ  コメント(2)

ストレイテナー 『STRAIGHTENER』(2011年) 前のフルアルバム『クリーチャーズ』で、メロディーの握力を捨ててでも進化しにかかった彼ら。しかし『STOUT』で過去の曲を衝動的な音像で録り直した流れから、本作は(セルフタイトルを掲げたこともあり)割と「原点回帰も恐れないよ」みた ... » more

サカナクション 『DocumentaLy』(2011年) 一番サクサク行きたいアルバムなんですがねェ・・・。しかし重い。彼らサカナクションも、震災の影響が見える感じはあるというか、以前にも増して重い。しかし、前作『kikuuiki』とは比べ物にならないくらい歌詞が良い、と思う。観念 ... » more

空白依存症androp 『door』(2011年)
androp 『door』(2011年) スヌーザーに騙されましたねぇ。インタビューでも繊細系バンドなんだなぁって印象だったけどポストロック聴いてたみたいな話あったから興味あったんだけど。そして、リード曲の「MirrorDance」がPV面白くて、ダンス(裏打ちハイハッ ... » more

オワリカラ 『イギーポップと讃美歌』(2011年) 最近変態っぽいバンド多いなーと。嘘つきバービーや八十八箇所巡礼、08秒と衝撃。などが思いつくんですが、そんな中でも「ドアたち」「団地」なんて曲がおおっ?っと思い、去年(その曲は入ってないけど)借りてみたオワリカラ。ギ ... » more

[Champagne] 『I Wanna Go To Hawaii.』(2011年) 最初youtubeで聴いたときは、エルレ以降でラッド以降、って感じでとうとうこういうの来たかー、と、近年の邦ギターバンドの引用・参照の近さにため息をつかずにはいられなかった。まあこりゃ売れるわなって感じ。当然売れてるらしい。 ... » more

THE BOHEMIANS 『憧れられたい』(2011年) ボウディーズや毛皮のマリーズの登場によって、レトロな原始的ロックンロール・バンドが若いリスナーにも受け入れられている昨今。他にはザ・ウェイバー、死ぬまで生きるもんズ、メルシーズ……(洋楽志向と歌謡ロック志向とで分かれるかもしれな ... » more
テーマ 邦楽 2011

クリープハイプ『待ちくたびれて朝が来る』(2011年) 勢いだけでサクサクっといきましょう。こないだムジカでガッツリ載ってたから最近人気出てきたんですかね。最近ナンパボーイズというバンドがデビューしたんですが、そのムジカでのレビューで(スヌーザー廃刊したからム ... » more

空白依存症MONOBRIGHT『ACME』(2011年)
MONOBRIGHT『ACME』(2011年) ハッキリ言って、モノブライトの1stを聴いても良さが全く分からなかった。というか、なんでスヌーザーみたいな洋楽嗜好の雑誌が取り上げるのか見当がつかなかった。「未完成ライオット」という割には演奏もサウンドもしっかり纏まっていて、む ... » more
テーマ 邦楽 2011

The Get Up Kids『There Are Rules』(2011年) 90年代末期〜00年代初頭のエモを代表するバンド、ゲット・アップ・キッズ。本作は彼らの再結成後の初のアルバム。ゲット・アップ・キッズはエモの代表格と言われながらも、その実、サウンドをコロコロと変化させてきた。1stはMine ... » more
テーマ 洋楽 2011 エモ

空白依存症andymori 『革命』(2011年)
andymori 『革命』(2011年) 最近どうも音楽を咀嚼するのに時間がかかるというか、新譜を聴いても自分の中でうまく感想が出てこないというか。去年や2年前に出たアルバムを聴き直して「こんな良かったっけか」となる状態が続いている。andymori、もうすでに4枚目『光』 ... » more

Foo Fighters 『Wasting Light』(2011年) フーファイターズについては、僕は1stと3rdしか聴いていない。ただ、Nirvanaの『Nevermind』を更にポップかつスウィートなメロディーにして、ちょっと捻くれた感じの印象だったし、「Big Me」のような60年代的なク ... » more

空白依存症Yuck 『Yuck』(2011年)
Yuck 『Yuck』(2011年) 去年のベストディスクですが、今聴いてもいい…って当たり前か。ちょうど今、ギャラクシー500が気になっていてCD欲しいのですよ。あとヨラテンゴとかハスカードゥとかさっさとちゃんと聴かないと…とオルタナ熱再燃してまして、そんなと ... » more
テーマ 洋楽 2011 UK

桑田佳祐 『MUSICMAN』(2011年) サザンも桑田ソロもまともに聴いたことは無かったが、いつぞやの紅白歌合戦をたまたま見てたら復帰後初のTV出演で、鬼気迫る歌を披露していたのが印象に残っていて、それで去年聴いたこの『MUSICMAN』。流石に初っ端の「現 ... » more

THE CIGAVETTES 『The Cigavettes』(2011年) 故スヌーザー(笑)がめっちゃ推してたからyoutubeで聴いたときは、Oasisのライラのようなイントロに歌が始まったらモロにビートルズ、という感じでだめだこりゃ、と思ったが、満を持しての1stアルバムである・・・・って、もう2nd ... » more
テーマ 邦楽 2011

住所不定無職 『JAKAJAAAAAN!!!!!』(2011年) バンド名と、神聖かまってちゃんと対バンしたという話からさぞアングラ臭のするバンドなのだろうと思いきや、こ、これは!萌え声である。チャットモンチーとかYUKIとかそんなレベルではない、まるで近年の(女性声優が歌う)アニソンのような ... » more
テーマ 邦楽 2011

陰陽座 at 東京ドームシティホール 12月15日。陰陽座の全国ツアー「谺」(こだま)にいってきた。陰陽座のライヴはもう何度目だろうか?5回以上はいってそうだ。場所は東京ドームシティホール(旧JCBホール)。陰陽座の東京公演ではもはや定番となりつつある場所だ。席とス ... » more
テーマ 2011 陰陽座

空白依存症2011年年間ベスト30
ぱーっといきましょう。かつてTogetterに纏めたもののほぼコピーと、若干プラス。画像貼るのめんどいんでしない…1位Yuck『Yuck』安田大サーカスばりにベタですが勘弁してください。最初聴いたときは「このビッグマフっ ... » more
テーマ 年間ベスト 2011 音楽

12月5日。Galneryusのライヴにいってきた。Galneryus自体はもう何度目だろう?6度目くらいかもしれないが、小野さんが加入してからの単独公演は初!(Loud ParkとかPure Rock Japanでは見てる) ... » more
テーマ Galneryus 2011  トラックバック(1)

空白依存症2011年ベストトラック1〜5
1位LOSTAGE - NEVERLAND かつてトイズファクトリーという有名メジャーレーベルにすら居た彼らが2011年に取った選択は完全に自分達のコントロール下でリリースする、自主制作だった。そして震災後書かれたであろうこの曲 ... » more
テーマ 年間ベスト 2011 音楽

空白依存症2011年ベストトラック6〜10
6位RADWIMPS-君と羊と青7位ストレイテナー-VANDALISM -Prototype- これ聴いたときはぶっ飛んだなあ…。ここまで来たかっていうか。レディオヘッドのIn Rainbowsの前半をテナーが衝 ... » more
テーマ 年間ベスト 2011 音楽

 

最終更新日: 2016/11/11 18:39

「2011」のブログ関連商品

» 「2011」のブログレビュー をもっと探す

「2011」ブログのユーザランキング

テーマのトップに戻る