誰でも作れる機能充実のブログが無料
  1. ブログ 無料のウェブリブログ|トップ
  2. テーマ
  3. テーマ「

    散文

散文

ブックマーク はてなブックマークに追加 Google Bookmarks に追加 Yahoo!ブックマークに登録 ライブドアクリップに追加 イザ!ブックマーク Buzzurlにブックマーク
RSSフィード RSSとは?
関連テーマはありません。テーマトップ
テーマ「散文」のブログを一覧表示!「散文」に関するみんなのブログを見てみよう!
» 「散文」の関連商品とブログの評判・レビュー を探すなら商品ポータルで!
読みたいブログを検索
テーマ「散文」の記事を新着順に表示しています。(2ページ目)

マヨルカの風クリスマス!
クリスマス! かわいいサンタクロースとトナカイを見つけたので、我が家に連れて帰って、以前買ったドイツの削り木“シュバンバウム”と一緒に飾ってみました。 ... » more
テーマ 散文

とういブログ氷張る水面
氷張る水面 ...水の中で生きているひとを丘にあげたりしたらそりゃあ死んでしまうだろうねぼくも水の中では息が出来ないから水面をのぞき込んでいるより仕方ないきみが深く潜っていったなら仕方ない ... » more
テーマ 散文  コメント(4)

とういブログ落ち葉が雪に変わったら
落ち葉が雪に変わったら 落ち葉を踏む音で聞きとれなかった「なんべんも言わない」落ち葉をさけて 歩いてみる「だから もう言わないって」しんしんと雪降る夜にまた歩けたら ... » more
テーマ 散文  コメント(2)

とういブログアダルト
アダルト いろんなことを知っているのが大人なわけじゃなくって大人の女性は知らないふりをしているCopyright (C) toui. All Rights ... » more
テーマ 散文  コメント(6)

パニーノ・ジュストでランチ 三連休最終日、2時半すぎてもランチを食べるには行列です。流石にもう行列には並びたくない!横浜そごうの惣菜売り場の奥、パニーノ・ジュストはすぐに入れたので、ランギラーノランチを頂きました。24ヶ月熟成のランギラーノ産生ハムとサラダ ... » more
テーマ 散文

ティム・バートンの世界展 六本木まできました。当日券の列に並んだら、結構な行列で、横を前売り券持った人達が歩いて過ぎてく〜。結局50分かかってようやくチケット購入できましたが、今度はエレベーター待ちの行列。10分後52階にたどり着きましたがまた行列です。旦那が一 ... » more
テーマ 散文

とういブログ裏紙に書いたメッセージ
裏紙に書いたメッセージ グッドバイなにかの裏側を破った紙きれに書いてあったカウンターテーブルいつもの席風に飛ばされたのかここに置いたのかただ誰が書いたかわかる気がす ... » more
テーマ 散文  コメント(4)

とういブログ九月末の朝
九月末の朝 もう朝に殻を脱ぐのは寒かろうになごり鳴きの蝉よCopyright (C) toui. All Rights Reserved.^^^ ^^^ ^^^ ^^^ ^^^ ^^^ ^^^ ... » more
テーマ 散文  コメント(4)

妄想。散文【心の糸】
何日も前から思い浮かんでいた文章をそのまま書きました。* * * * * * * * * * * * * * * * * * * * * * * * * * * * * * * * * * * * * * * * * *【心 ... » more
テーマ 散文

とういブログ台本のつづき
台本のつづき 利用する駅がたまたま同じで ばったり再会なんて奇蹟が あればいいのに映画やドラマなら よくあるシナリオ突然 いなくなるのならそのまえに目の前で 台本を破り捨ててくれたら よかったの ... » more
テーマ 散文

とういブログ欠落したひと
欠落したひと 持っていないものはしかたないどうこうしようったってお金で買えるわけでもないし受け取るポケットがなければ持てるはずもないがっかりなんてしないけどただちょっとびっくりしただけ ... » more
テーマ 散文  コメント(6)

共食いではない2014/08/15
1.薄い色のフローリングにガラスの破片がいくつも散らばっていた。数本の酒瓶が転がり、そのうち一本からは透明の液体がこぼれている。液体は破片を濡らし、床を濡らし、そして彼女の足を濡らしていた。中心にうずくまるのは、まだ二十歳かそこらの ... » more
テーマ 散文

とういブログインスタント あんぶれら
インスタント あんぶれら 夕立あわてて ビニールの傘を買いに走るひとつでいいよそれじゃ かえって濡れるよだいじょうぶだよでも荷物もあるしいいって もったいないし濡れるって ... » more
テーマ 散文  コメント(8)

とういブログサテンドール
サテンドール よく跳ねるパンプスを履いてごきげんなんだけどわかるかい欲しいものを手に入れるそのやり方は街中の自動販売機に手を突っ込んで返却口を漁るようなものだよちょっと欠けてるサテンドール ... » more
テーマ 散文  コメント(4)

とういブログしきい
しきい たぶん、透明な壁が見えないだけなのよね。おんなじ所にいても、行き来はできないの。たとえば、水族館の水槽の中と外みたいな。手のひらをあわせても触れることができないの。透明なのに、意外と厚くてね。 ... » more
テーマ 散文  コメント(2)

「らいかさん」◆散文◆ ドロップ
Sweet Bitter Drops-dedicated to Koto-きみからのドロップなめながら感じること奇跡は人目につくところじゃなくあまり目立たないふとしたところに転がっていて ... » more
テーマ 散文

とういブログそれから、これから。
それから、これから。 なるようにしかならない、のだけどなるようにしたい、のだ。Copyright (C) toui. All Rights Reserved.^^^ ^^^ ^^ ... » more
テーマ 散文  コメント(8)

とういブログやさぐれ
やさぐれ 存在感を示したいのだろう。どうすれば、周囲の注目を集めることができるか。その手段として身についたのが、周りに心配をかけること。ひとりでも 多くから心配してもらうことで、存在感を確認できる。そして、 ... » more
テーマ 散文  コメント(6)

とういブログ若葉の手順
若葉の手順 時間を経験するごとに容易に手に入れることが得意になるEasy come, easy go.大切なものは時間を経ても変わらない若葉のころに還っていらいらす ... » more
テーマ 散文  コメント(2)

とういブログ両手で掬える分だけ
両手で掬える分だけ ひとつ、またひとつ去ってゆくそれは 新しい出会いの前兆Copyright (C) toui. All Rights Reserved.^^^ ^^^ ^^^ ^ ... » more
テーマ 散文  コメント(6)

とういブログ背景花
背景花 赤では、ない。ピンクは、もっとない。オレンジも、ちょっと違う。黄色だ。黄色で、間違いない。あのひとは、知っているかなあ。自分の後ろに咲いている花。C ... » more
テーマ 散文  コメント(4)

とういブログパラパラ
パラパラ 宝石が、降ってきた。不意の出来事。カバンもなければ、ハンカチもない。せめて一粒でも と焦るが、手があわててポケットの中から出てこない。パラパラと降ってきた宝石。しこたま ... » more
テーマ 散文  コメント(4)

とういブログぁ でぃすたんす
ぁ でぃすたんす 「はい」。「ありがとうございます」。「はぁい」。「ありがとうございまぁす」。小さな 「ぁ」 を得るために、一喜一憂しながら、時間を費やす。Copyright (C) ... » more
テーマ 散文  コメント(4)

マヨルカの風桜満開!
桜満開! 我が家のすぐそばの約50本の桜並木が満開です。今日からしばらく通勤時は毎日がお花見です! ... » more
テーマ 散文

苦みがあるのと、何もないのと でもよくよく考えてみたら期待したりも、されなくもなったらただの他人でしょ楽にはなるかもしれないけれどCopyright (C) toui. All Rights ... » more
テーマ 散文  コメント(2)

とういブログ春一番の翌日
春一番の翌日 乱視のせいじゃない。眩しすぎて、直視できなかった。真夏の砂浜のような白い襟元がなめらかに光る鎖骨のあたり。Copyright (C) toui. All Rights Rese ... » more
テーマ 散文  コメント(8)

くれなゐ魔法
衣裳箪笥の向こう側に知らない世界があると子供の頃は信じていて五月になると毎年その日を指折り数えていたものだ。でもいつも、不覚にもその日は眠ってしまって扉の奥へ行くのを忘れてしまった。いまでも同じ…きっと忘れる魔法をかけられているのだ。と、 ... » more
テーマ 散文

くれなゐJpopのことなど。
最近のJpopの歌詞のひどさについては散々言われているけれど、これは長年かけて築いてきた国語教育の賜物ではないだろうか。 小学校に上がった日から国語という授業があり、その中では必ず『詩歌』が取り上げられてきた。 それは単にすぐれた作品を ... » more
テーマ 散文  コメント(2)

とういブログ落ちない汚れ
落ちない汚れ 価値観というより倫理観の違い気づけ、と何度も捨て身でぶつけたけれど身体と魂を入れ替えることは出来ないのだということに近いあきらめが溜息を濃くし続けるCopyright (C) ... » more
テーマ 散文  コメント(5)

空とカトレア散文『空中遊泳』
世界の最初に、空が青かったのでしょうか、海が青かったのでしょうか。いつまでも大人になれない僕らは、鳥籠の外に何処までも広がっていたはずの未来を、青い鳥の自由みたいに、上手に手放しては、しあわせを探していました。曖昧なよろこび ... » more
テーマ 散文

 

最終更新日: 2016/11/11 16:57

「散文」のブログ関連商品

» 「散文」のブログレビュー をもっと探す

「散文」ブログのユーザランキング

テーマのトップに戻る