誰でも作れる機能充実のブログが無料
  1. ブログ 無料のウェブリブログ|トップ
  2. テーマ
  3. テーマ「

    読書会

読書会

ブックマーク はてなブックマークに追加 Google Bookmarks に追加 Yahoo!ブックマークに登録 ライブドアクリップに追加 イザ!ブックマーク Buzzurlにブックマーク
RSSフィード RSSとは?
関連テーマはありません。テーマトップ
テーマ「読書会」のブログを一覧表示!「読書会」に関するみんなのブログを見てみよう!
» 「読書会」の関連商品とブログの評判・レビュー を探すなら商品ポータルで!
読みたいブログを検索
テーマ「読書会」の記事を新着順に表示しています。(6ページ目)

第9回読書会のご案内 第9回読書会のご案内謹啓立春の候「春は名のみの風の寒さや」唱歌『早春賦』の一節を思い出す季節となりました。本格的な春の訪れまでは今少しありますが、寒風の中にも静かに息づく春の気吹を感じます。鶯の初音を待ちつつ第9回読書会をお知ら ... » more
テーマ 読書会 ご案内

1月の関東シルバーバーチの会の読書会に参加いたしました。学んだ箇所からいくつかをご紹介いたします。学習内容は真理の実践について(霊主肉従の努力)と、『シルバーバーチは語る第21章、22章』です。◆真理の実践について( ... » more
テーマ 読書会

読書会・449「不如帰」-徳冨蘆花- 2014/01/21(火)文化の森駐車場は今年1年で大きく変わります。月1回の読書会で様子がよく分かります。「不如帰」徳冨蘆花 岩波文庫「ああ辛い!辛い!もう――も ... » more
テーマ 読書会

クローディア 昨日は、今年初の<子どもの本を楽しむ会>でした(^.^)まずは、ホットワインで乾杯(笑)今回の課題図書は、『クローディアの秘密』(E.L.カニグズバーグ/作岩波書店)クローディア ... » more

12月の関東シルバーバーチの会の読書会に参加いたしました。学んだ箇所からいくつかをご紹介いたします。学習は『シルバーバーチは語る』第20・21章と、日常の出来事から学びました。◇『シルバーバーチは語る』第20章◇P3 ... » more
テーマ 読書会

読書会・448「清須会議」-三谷幸喜- 2013/12/17(火)文化の森の駐車場周辺はあと一息で完成しそうです。来年度の徳島南環状道路暫定開通で大きく変わることでしょう。「清須会議」三谷幸喜 幻冬舎文庫 ... » more
テーマ 読書会

第8回読書会のご案内 第8回読書会のご案内謹啓歳末の候、クリスマスイルミネーションに彩られる街に、なにとはなしに気も漫ろとなる今日この頃、会員の皆さまにおかれましてはいかがお過ごしでしょうか。師走の名そのままにご多端の折とは存じますが、第8回読書会を ... » more
テーマ 読書会 ご案内

11月の関東シルバーバーチの会の読書会に参加いたしました。以下に、学んだ内容からいくつかをご紹介します。学習内容は『シルバーバーチは語る』第20章と、「真理を知るか知らないかで死に直面したときどう違うか」です。◇死に ... » more
テーマ 読書会

読書会・447「永遠の0」-百田尚樹- 2013/11/19(火)文化の森では駐車場が大きく変わりつつあります。2014年度の徳島南環状道路暫定開通をめざし急ピッチで工事が進みます。「永遠の0」百田尚樹 講談 ... » more
テーマ 読書会

今年最後の子どもの本を楽しむ会 先日は、今年最後の<子どもの本を楽しむ会>でした(^.^)早いなぁ。。。(^_^;)今回の課題図書は、『ハヤ号セイ川をいく』(フィリッパ・ピアス/作講談社)ハヤ号セイ川をいく (講談社青い鳥文庫 (75‐ ... » more

ドン・デリーロ『バーダー=マインホフ』(二重の意味) 新潮社「天使エスメラルダ9つの物語」148頁 「一日目はほとんど何も見てなかったと今ではわかります。見てると思ってたけれど、絵の中にあるもののほんのわずかしか見えてなかった。やっと見え始めたところです」ドイツ赤軍の死を描いたゲルハル ... » more
テーマ 読書会 ドン・デリーロ

ドン・デリーロ『象牙のアクロバット』(女の牛跳び) 新潮社「天使エスメラルダ9つの物語」81頁 「世界は内部と外部とにはっきり分かれてしまったのだ」故郷を遠く離れて、アテネで暮らしていると地震に遭遇する。もはや自分の中でしか生きられなくなってしまう。内部からはどんなに抗っても外部 ... » more
テーマ 読書会 ドン・デリーロ

今、「愛する人たちのためにできること」に気づく 読書会 『今、「愛する人たちのためにできること」に気づく読書会』を開催します。2013年11月16日(土)11:30〜池袋にて。このテーマ、本気(マジ)で大切だと思っています。すべての礎は、まず家庭から!お父さん ... » more

新潮社「天使エスメラルダ9つの物語」74頁「彼女はあの出来事を、時間のなかに広げよう、認識可能なものにしようとしていたんだ。形の定まらぬ影の存在、想像圏外の人間の存在を信じる方がいいというのか」通り魔のような不可解な出来事が世の ... » more
テーマ 読書会 ドン・デリーロ

「人はかつて、自分より大きなものに捉われたいと願っていた・・・・・・でも、危機を共有しているのだという感覚が、思っていたよりずっと早く薄らぎはじめてしまったら?我々は考えはじめる。これじゃ吹雪の方がまだしも長持ちするのじゃないか、と」ド ... » more
テーマ 読書会 ドン・デリーロ

HITOIKI Blog天地創造(ドン・デリーロ)
天地創造(ドン・デリーロ) 「この場所は実に完璧に近く、ここに連れて来てもらったことがどれだけ幸福だったかを自分に言い聞かせる気にもなれないくらいだった。新しい場所の最良の部分は、我々自身の歓喜の叫びからも守られなければならない。」ドン・デリーロ「天使エスメラルダ ... » more
テーマ 読書会 ドン・デリーロ  トラックバック(1)

読書会・446「変身」-フランツ・カフカ- 2013/10/22(火)10/22 読書会が開かれました。都合で参加できませんでした。「変身」フランツ・カフカ高橋義孝/訳 新潮文庫ある朝、気がかりな夢から目を覚 ... » more
テーマ 読書会

10月の関東シルバーバーチの会の読書会に参加いたしました。学んだ箇所からいくつかをご紹介いたします。学習内容は神観についてと、『シルバーバーチは語る』第20章です。◇神観について◇正しい神観を知ることによって初め ... » more
テーマ 読書会

9月の関東シルバーバーチの会の読書会に参加いたしました。学んだ箇所から幾つかをご紹介いたします。学習内容は、神についてと『シルバーバーチは語る 第19章・20章』です。◇霊訓以外からのお話◇◆一日として同じ日はな ... » more
テーマ 読書会

ネズビット 先日の<子どもの本(古典)を楽しむ会>は、『宝さがしの子どもたち』(E・ネズビット/作 吉田新一/訳福音館書店)が課題図書でした。これまためちゃめちゃ久々に読みましたが、、、うーーん、今の子どもたちには、厳しいか ... » more
テーマ 児童文学 読書会 翻訳家

読書会・445「異邦人」-カミュ- 2013/09/10(火)今年の夏の猛暑は格別でした。先週、日本各地で大雨が降り大変でした。徳島でも4日(水)の大雨には驚かされました。やっと秋らしくなってきました。今日、読書会が開かれま ... » more
テーマ 読書会

8月の関東シルバーバーチの会の読書会に参加いたしました。以下に、学んだ箇所からいくつかをご紹介いたします。学習内容は真理普及についてと、『シルバーバーチは語る19章再生』です。◇真理普及について◇真理普及の一番の ... » more
テーマ 読書会

HITOIKI Blog同じ歌(蜂飼耳)
同じ歌(蜂飼耳) 萩原朔太郎は「変化は詩人の生命である」と公言したと、いう。功なすと人はそこに安住してしまう。岸田衿子は「あの季節がやってくるたびに/おなじ歌しかうたわない鳥のように」と歌う。そして蜂飼耳は「変化しながらおなじ歌を歌っていく時間の過ごし方も、 ... » more
テーマ 蜂飼耳 読書会

HITOIKI Blog苺を探しながら(蜂飼耳)
苺を探しながら(蜂飼耳) 昨日に続いて蜂飼耳のエッセイを読んだ。私は東北に長く住んでいるからか民族学に少しばかり興味がある。柳田国男の「山の人生」のような古来からの文献からの考察よりは宮本常一の「忘れられた日本人」の直に歩いて見たり聞いたりしたままを日記のように読む ... » more
テーマ 蜂飼耳 読書会

HITOIKI Blog闇の結晶
闇の結晶 海外文学が好きな私だが蜂飼耳のエッセイは気にいっている。秘密のおこない(毎日新聞社)から「犬の散歩のように、同じ道を辿るものであっても、眼に映る眺めは夜毎ちがう。差異を拾わずに行くときも、闇の色は前の日とちがう(闇の結晶)。」感じ方に共感を ... » more
テーマ 蜂飼耳 読書会

7月の関東シルバーバーチの会の読書会に参加いたしました。学んだ箇所からいくつかをご紹介いたします。内容は苦しみについて他、『シルバーバーチは語る』第17章・第19章です。◇地上人生における苦しみについて◇参照:『福音 ... » more
テーマ 読書会

読書会・444「死 顔」-吉村昭- 2013/07/24(水)徳島では暑い日が続いています。東北、北陸では、局地的に激しく雨が降っているとのこと大変です。23日、読書会が開かれました。「死 顔」吉村 昭新 ... » more
テーマ 読書会

今日も秘密の花園 しつこい?(笑)でもまたつづきを・・・今回『秘密の花園』(バーネット/作)を読み返して内容的にとても楽しめたんですが、岩波少年文庫(山内玲子/訳シャーリー・ヒューズ/絵)、福音館文庫(猪熊葉子/訳堀内誠一/絵 ... » more

秘密の花園 セント・アンズの二番花が咲きましたが、この猛暑だとあっという間にまた終わりそうさて昨日の続き、『秘密の花園』について(^.^)久々に読んで、これもとっても面白かった! ... » more

暑いです!昨日も暑かった。でも昨日は、暑さより雷の凄さに圧倒されましたよねお隣の川島では亡くなられた方もいらしたようですが、川越では火災があったそうな。絶対落ちてる!{ ... » more
テーマ 読書会 翻訳家 独り言

 

最終更新日: 2017/05/22 22:40

「読書会」のブログ関連商品

» 「読書会」のブログレビュー をもっと探す

テーマのトップに戻る