誰でも作れる機能充実のブログが無料
  1. ブログ 無料のウェブリブログ|トップ
  2. テーマ
  3. テーマ「

    腎臓

腎臓

ブックマーク はてなブックマークに追加 Google Bookmarks に追加 Yahoo!ブックマークに登録 ライブドアクリップに追加 イザ!ブックマーク Buzzurlにブックマーク
RSSフィード RSSとは?
関連テーマはありません。テーマトップ
テーマ「腎臓」のブログを一覧表示!「腎臓」に関するみんなのブログを見てみよう!
» 「腎臓」の関連商品とブログの評判・レビュー を探すなら商品ポータルで!
読みたいブログを検索
テーマ「腎臓」の記事を新着順に表示しています。(2ページ目)

腎盂腎炎治療腎盂腎炎の疑いがある場合は、検査に使う尿や血液をまず採取し、ただちに抗生物質による治療を開始します。使用する薬の種類と投与量は、臨床検査の結果、患者の状態、 ... » more
テーマ 生活習慣病 腎臓 薩摩なた豆

腎盂腎炎診断腎盂腎炎の典型的な症状がみられる場合、医師は2種類の検査を行って腎臓に感染があるかどうかを調べます。1つは尿の顕微鏡検査、もう1つは細菌の種類を同定するために行う尿の細菌培養検査で ... » more
テーマ 生活習慣病 腎臓 カバノアナタケ

腎盂腎炎症状合併症腎盂腎炎は突然発症することが多く、悪寒、発熱、感染を起こした側の腰の痛み、吐き気、嘔吐などの症状を伴います。腎盂腎炎の約3分の1で、 ... » more
テーマ 生活習慣病 腎臓 薩摩なた豆

腎盂腎炎腎盂腎炎は片方または両方の腎臓が細菌の感染により炎症を起こした状態です。腎盂腎炎は男性より女性に多く起こります。大腸の常在細菌の1種である大腸菌は、病院の外で起こる(院内感染でない)腎 ... » more
テーマ 生活習慣病 腎臓 カバノアナタケ

尿管炎尿管炎は、腎臓と膀胱を結ぶ管(尿管)の片方または両方が感染により炎症を起こした状態です。尿管炎の原因としては、腎臓や膀胱の感染が波及して起こるパターンが最も多くみられます。 ... » more
テーマ 生活習慣病 腎臓 薩摩なた豆

膀胱炎治療膀胱感染を繰り返し起こす場合は、低用量の抗生物質を継続して服用します。抗生物質は毎日、週3回、または性交直後に服用します。多量の水分を摂取することが膀胱炎の予 ... » more
テーマ 生活習慣病 腎臓 カバノアナタケ

女性≫≫≫膀胱感染≫≫≫防ぐには ?膀胱の感染を年に3回以上起こす女性には、以下の方法が予防に役立つ可能性があります。 ・)クランベリージュースを飲む(細菌の増殖を直接抑制する物質を含み、また尿を酸性 ... » more
テーマ 生活習慣病 腎臓 薩摩なた豆

感染がなくても≫≫≫≫起こる≫≫≫≫≫間質性膀胱炎 間質性膀胱炎は、感染の形跡を伴わない膀胱の炎症で、痛みがあります。原因は不明です。尿中に感染性の微生物はみられません。 ... » more
テーマ 生活習慣病 腎臓 カバノアナタケ

膀胱炎診断膀胱炎は、その典型的な症状に基づいて診断されます。排尿時に最初に出てくる尿(初尿)は取らずに、途中の尿(中間尿)だけを採取して、腟や陰茎先端からの細菌が混入しないようにします。 ... » more
テーマ 生活習慣病 腎臓 薩摩なた豆

膀胱炎症状切迫した尿意が頻繁にみられたり、排尿時に焼けつくような痛みがあるのが膀胱炎の典型的な症状です。急に強い尿意に襲われて尿が漏れてしまうことがあり(尿失禁)、特に高齢者でよくあります。 ... » more
テーマ 生活習慣病 腎臓 カバノアナタケ

膀胱炎膀胱炎とは、膀胱が感染により炎症を起こした状態です。膀胱炎は女性に多くみられ、特に妊娠可能な年齢でよく起こります。膀胱炎を繰り返し起こす女性もいます。女性に膀胱炎 ... » more
テーマ 生活習慣病 腎臓 薩摩なた豆

尿道炎 診断、予防、治療尿道炎は症状だけで診断できます。分泌物がみられる場合には、柔らかい綿棒を尿道下端に挿入して少量の分泌物を採取します。この綿棒を検査室で分析して細菌を同定します。 ... » more
テーマ 生活習慣病 腎臓 カバノアナタケ

尿道炎症状女性が尿道炎になると、排尿時の痛みが徐々に生じてきます。腟炎を起こしている場合にも、排尿時に痛みが生じます。酸性の尿が炎症を起こしている陰唇を通過するときに焼けつくような ... » more
テーマ 生活習慣病 腎臓 薩摩なた豆

尿道炎尿道炎は、尿を膀胱から体の外に排出する尿道が感染により炎症を起こした状態です。尿道炎は、細菌、真菌、ウイルスによって起こります。女性の場合、こ ... » more
テーマ 生活習慣病 腎臓 カバノアナタケ

ウイルス感染: 単純ヘルペスウイルス2型(HSV-2)が尿道に感染すると尿路感染症になり、排尿痛が起こり、膀胱を空にしにくくなります。真菌感染: 特定の真菌が尿路に感染する ... » more
テーマ 生活習慣病 腎臓 薩摩なた豆

尿路感染症原因感染を起こす微生物が尿路に入るルートは2つあります。最も一般的な侵入ルートは尿路の下端からの経路で、男性では陰茎の先端部、女性では外陰部にある尿道の開口部から微生物が侵入しま ... » more
テーマ 生活習慣病 腎臓 カバノアナタケ

尿路感染症健康な状態では膀胱(ぼうこう)の中の尿は無菌で、細菌など感染性の微生物は存在しません。膀胱から尿が排出される通路(尿道)にも、感染症を引き起こす細菌はほとんどいません。し ... » more
テーマ 生活習慣病 腎臓 薩摩なた豆

尿路結石予防結石の再発を防ぐ方法は、それまでに生じた結石の組成によって異なります。以前にできた結石を分析し、結石の原因となる物質の尿中の濃度を測定します。大量の水分(約300ミリリ ... » more
テーマ 生活習慣病 腎臓 カバノアナタケ

尿路結石治療痛みなどの症状、閉塞、感染などを引き起こさない小さな結石は、特に治療する必要はありません。大量の水分を摂取するか、口から飲めない場合は点滴で大量の水分を投与 ... » more
テーマ 生活習慣病 腎臓 薩摩なた豆

尿路結石診断痛みを引き起こす結石は通常、背中と鼠径部(そけいぶ)の圧痛や、明らかな原因のない陰部の痛みを伴う腎疝痛といった症状に基づいて診断されます。痛みが数時間以上続くか、診断が ... » more
テーマ 生活習慣病 腎臓 カバノアナタケ

尿路結石症状結石があっても無症状の場合もあり、特にごく小さなものはあまり症状を生じません。膀胱に結石があると、下腹部に痛みが生じることがあります。尿管や腎盂など尿が流れる管が結石で ... » more
テーマ 生活習慣病 腎臓 薩摩なた豆

尿路結石結石は、尿路に形成される硬い固形物で、痛み、出血、尿流障害、感染などを引き起こします。結石はその位置によって、腎臓結石、尿管 ... » more
テーマ 生活習慣病 腎臓 カバノアナタケ

水腎症治療 経過急性の水腎症の場合は、皮膚から腎臓に針を挿入して、閉塞部位より上流にたまった尿をできる限り早急に取り除きます。この緊急処置は、腎機能が低下するのを防ぎ、 ... » more
テーマ 生活習慣病 腎臓 薩摩なた豆

水腎症診断尿路閉塞のほとんどは治りますが、治療が遅れると回復不能な腎臓の障害が起こるため、早期の診断が重要です。診察時の所見は水腎症の診断の手がかりとなります。わき腹を触診すると腫 ... » more
テーマ 生活習慣病 腎臓 カバノアナタケ

水腎症症状閉塞の原因、部位、期間によって症状は異なります。閉塞が短時間のうちに生じる急性の水腎症では、障害された側のわき腹から腰、下腹部にかけて、腎疝痛とい ... » more
テーマ 生活習慣病 腎臓 薩摩なた豆

水腎症原因水腎症の多くは、尿管と腎盂の接合部が閉塞して起こります。このタイプの閉塞は以下のような原因で起こります。構造上の異常。たとえば尿管と腎盂の接合する位置が高すぎる。 腎臓が下がっている ... » more
テーマ 生活習慣病 腎臓 カバノアナタケ

水腎症尿路とは、尿が産生される腎臓から尿を体外に排出する尿道までの間の通路をいいますが、この尿路のどこかが閉塞すると尿路の内圧が上昇し、尿の流れが遅くなります。閉塞は突然生じる場合 ... » more
テーマ 生活習慣病 腎臓 薩摩なた豆

豊な自然 大地の恵腎臓≫尿失禁 D-3
溢流性尿失禁のうち、前立腺肥大などによる閉塞が原因の場合は、通常は手術が必要です。肥大した前立腺の一部または全部を摘出します。フィナステリドという薬を数カ月間服用すると、前立腺を小 ... » more
テーマ 生活習慣病 腎臓 カバノアナタケ

切迫性尿失禁の場合は、尿意が起こる前に規則的な間隔で排尿することで予防できます。ケーゲル体操という骨盤の筋肉を鍛える運動など、膀胱の筋肉のトレーニングが非常に有効です。筋肉の収縮法は独力で習得 ... » more
テーマ 生活習慣病 腎臓 薩摩なた豆

尿失禁治療治療法は尿失禁のタイプと原因によって異なります。大半の人は治療によって完治するか、症状を大幅に軽減することができます。尿失禁の人は、膀胱の機能、薬や水分摂取の ... » more
テーマ 生活習慣病 腎臓 カバノアナタケ

 

最終更新日: 2016/11/11 14:45

「腎臓」のブログ関連商品

» 「腎臓」のブログレビュー をもっと探す

「腎臓」ブログのユーザランキング

テーマのトップに戻る