誰でも作れる機能充実のブログが無料
  1. ブログ 無料のウェブリブログ|トップ
  2. テーマ
  3. テーマ「

    イスタンブール

イスタンブール

ブックマーク はてなブックマークに追加 Google Bookmarks に追加 Yahoo!ブックマークに登録 ライブドアクリップに追加 イザ!ブックマーク Buzzurlにブックマーク
RSSフィード RSSとは?
関連テーマはありません。テーマトップ
テーマ「イスタンブール」のブログを一覧表示!「イスタンブール」に関するみんなのブログを見てみよう!
» 「イスタンブール」の関連商品とブログの評判・レビュー を探すなら商品ポータルで!
読みたいブログを検索
テーマ「イスタンブール」の記事を新着順に表示しています。(2ページ目)

メルハバ! イスタンブール (26) 地下宮殿 6世紀半ば、東ローマ帝国ユスティニアヌス1世の時代に建設された巨大な水道タンクである。336本の列柱が支えているのだが、これらの建設材料は各地からの寄せ集めだと謂われている。有名な」メデューサの首についても魔除けなのか?単なる高 ... » more

メルハバ! イスタンブール (25) セブンヒルズ・レストラン シャバン君が教えてくれたレストラン、セブンヒルズへ行ってみた。【何という絶景でありましょう!】最上階も展望レストランになっており、私達は上がった途端、【ああ〜素晴らしい!】と伴に声を上げたのだった。その眺望がコレ! ... » more

メルハバ! イスタンブール (24) トプカプ宮殿 B 続いてハレムの見学に向かう。”ハレム”という言葉には女の園というイメージやら色々思い浮かぶが、江戸城の大奥にも共通するものが ... » more

メルハバ! イスタンブール (23) トプカプ宮殿 A いよいよ、世界遺産トリオの最後”トプカプ宮殿”へ入ります。”表敬の門”という名前がついています。内側に入ると黒いセーター姿の係員が数名いて、悪い奴はいないかと一応チェックしています。入場券売り場の料金表です。 ... » more

メルハバ! イスタンブール (22) シャバン君 偶然出会った、トルコ人の青年”シャバン君”。25才身分証明証で確認。彼は主にスルタンアフメットで日本人観光客を掴まえて、親切に(これはホント!)ガイドしつつ、自分のカーペット店に誘導していく、謂わば一本釣りの客引きで ... » more

メルハバ! イスタンブール (21) アヤソフィア ブルーモスクの敷地から見たアヤソフィア。ブルーモスクとアヤソフィアの間にある公園、世界中からやって来る観光客が必ず訪れる場所である。ヨーロッパからのクルーズ船が入港すると、たちまちこの辺りはごった返すそうだし、観光バスも ... » more

メルハバ! イスタンブール (20) ブルーモスク いよいよこの度の旅のハイライト、旧市街スルタンアフメット地区の世界文化遺産群を見学に行く。先ずは、スルタンアフメット・ジャーミィ:通称【ブルーモスク】先に訪れたスレイマニエ・モスクよりはドームは一回り小さいそうですが、外観が周辺 ... » more

メルハバ! イスタンブール (19) ホテルの朝食 観光目的で同じホテルに7連泊もする個人客はほとんどいない。私達にとって、このホテルに泊まるのはかなり贅沢であったけれど、休息、睡眠、サービス、移動の地の利などを考えたらむべなるかな。私達は毎朝ホテルのレストランで朝食をゆっくり食 ... » more

メルハバ! イスタンブール (18) カラキョイで一休み ドルマバフチェ宮殿の観光で、思いの外時間を要したのでもう午後の4時頃になっておりました。が、陽はまだまだ高く快適な気候でしたが、かなり疲れてきたので、何処かで座って休みたいと考えとりあえず、ドルマバフチェ宮殿からすぐ近いカバタシュか ... » more

メルハバ! イスタンブール (17) ドルマバフチェ宮殿 ルメリ・ヒサルを見学して、少し戻るとドルマバフチェ宮殿に着く。ここまでKさんにクルマで送っていただきお別れ。2日間本当に有難うございました。いよいよこれからは自分たちの足で歩いて観光することになる。ドルマバフチェ宮殿は185 ... » more

メルハバ! イスタンブール (16) ルメリ・ヒサル イスタンブール滞在3日目、朝10時にKさんがクルマでホテルへ迎えに来て、【ルメリ・ヒサル】に案内して下さいます。【ルメリ・ヒサル】はボスポラス海峡の最も狭い位置のヨーロッパ側に作られた要塞です。この対岸にも要塞があって、こちらは【ア ... » more

メルハバ! イスタンブール (15) 続いて 街角の風景 朝ホテル前の道路公共バスが頻繁に走っている。車体の色分け(黄色、ブルー、紫色)があるようでしたが、その違いは不明のまま。このタクシム周辺もやたらホテルが多く、道路の向かいもホテルです。タクシム広場を行くお巡りさん達。皆さ ... » more

メルハバ! イスタンブール (14) 街角の風景 名物のアイスクリーム”ドンドルマ”、と言っても、冷たくもないしそれほど美味しいものでもないが、トルコといえばコレ、といつも紹介される。どんなものかと買ってみたが、一度だけで十分。お兄さんもオバサン相手ではパフォーマンスにも力が入らないだ ... » more

メルハバ! イスタンブール (13) 軍事博物館 旧市街ベヤズットから大急ぎでクルマが向かった先は新市街にある【軍事博物館】です。オスマン・トルコ帝国時代の軍楽の演奏が午後3時から始まるので、これに間に合うように気を配っていて下さったのでした。軍事博物館へ送っていただいたところで、 ... » more

メルハバ! イスタンブール (12) ケバブ・レストラン 次に、トルコの名物料理といえば先ず、”ケバブ”。先ほど買い物をしたエジプシャンバザールから歩いても遠くない 【SEHZADE】(ゼフダーデ)というレストランへ連れて行って下さる。ケバブ・レストランは街のアチコチにありましたが、そ ... » more

メルハバ! イスタンブール (11) バザール AさんとKさんの案内で次に向かったのは、どちらも有名なグランド・バザールとエジプシャン・バザール。先ずはグランド・バザール。日本のテレビでもよく紹介されていますから、ご存じの方も多いでしょう。私も達者な日本語でお客さんに呼び ... » more

メルハバ! イスタンブール (10) リュステム・パシャ・ジャーミー 次に訪れたのは歩いても近い、【リュステム・パシャ・ジャーミー】先程の巨大な【スレイマニエ・ジーャミー】とは対照的に小規模のジャーミーですが、使われているイズニック・タイルが美しいので知られているそうです。トルコ語表記 ... » more

メルハバ! イスタンブール (9) スレイマニエ・ジャーミー 第2日目、有難いことに、この日は昨日の打ち合わせ通り、AさんとKさんが運転手付きのクルマで同行して案内して下さる。10:00にホテルへ迎えに来て下さり、直ちに出発。予定は全て彼女たちにお任せで、私達は着いて行くだけですが、午後3時に ... » more

メルハバ! イスタンブール (8) 初めての夜 ガラタ塔から旧市街の向こうに沈む夕陽を眺めた頃には少し涼しくなって参りました。何処かで夕食を摂ることとペットボトル入りの水を買わねばなりませんので、Aさんに教えてもらった大きなショッピングモールへ行くことにした。 ... » more

メルハバ! イスタンブール (7) 観光へ出かけましょう 到着した日の16:00頃から街を歩き始めた。先ず、ホテルから歩いても10分弱のタクシム広場へ行ってみた。先般、デモ騒ぎがあったので、テレビでも見ていた場所だが、トルコ内外からの観光客が沢山来ており、アタチュルクを中心とした独立記 ... » more

メルハバ! イスタンブール (6) 初めての出会い ”初めての出会い”というタイトルにしたら、読んでみようかな!と思う方もいらっしゃるかもしれない。早朝からのドタバタ劇から開放されて、ようやくホテルにチェックインし、無事朝食にもありついた私達は部屋へ入って荷物を広げる。窓からは先 ... » more

メルハバ! イスタンブール (5) 空港での出来事 イスタンブール・アタチュルク空港に早朝到着した私達にとって、大きな出来事が2つありました。その1,飛行機から降りてバスで空港ビルに着き、いざトルコへの入国手続きをしようとしたところ、こんな早朝にもかかわらず、ナントナ ... » more

メルハバ! イスタンブール (4) ようやく出発 関西空港からイスタンブールへの直行便、現在はトルコ航空が一日一本だけ運行しています。それも夜遅い22:20発で、所要時間が往路は13時間、復路で11時間かかります。時差が6時間、10月はトルコがサマータイムのため、イ ... » more

メルハバ! イスタンブール (3) 旅に出かけるまでに、どれだけ準備すれば気が済むのだろう。なーんにも準備しないで、出たとこ勝負で旅を楽しむのがイチバン楽しいのだと思うが、今回のデスティネーションはトルコのイスタンブールなので、世界史の一部でも勉強してから ... » more

メルハバ! イスタンブール (2) トルコへのパッケージ・ツアーではイスタンブール、ハムッカレ、カッパドキアは必ず含まれていて、バスで走り廻るのが多いようです。私は自然景勝地には最初から興味が無いし、歴史好き、料理好き、都市好きなので、今回の旅も同じホ ... » more

メルハバ! イスタンブール (1) ガラタ塔から旧市街を遠望すインフォメーションセンターで配布のツーリストマップ長いこと夢見ていたこの絶景を見るために、トルコのイスタンブールへ旅して来ました。一般的な日本発のツアーではトルコ国内の観光地をバスで ... » more

「トルコ周遊13日間」12〜13日目(帰国) 2003.10.4(12日目)ツアーパンフレットより「出発まで自由行動。トルコ航空直行便で帰国の途へ。<機中泊>」2003.10.5(13日目)ツアーパンフレットより「午前、成田着後、空港で解散となります。」 ... » more

「トルコ周遊13日間」12日目 2003.10.4(12日目)ツアーパンフレットより「出発まで自由行動。トルコ航空直行便で帰国の途へ。<機中泊>」おはよう、usuri! 今日は、ついに帰国の日だね。ツアーでは観光が組まれていなくて、 ... » more

「トルコ周遊13日間」11日目 2003.10.3(11日目)ツアーパンフレットより「終日、自由行動。観光にショッピングに、旅のフィナーレをお楽しみください。OP:ボスフォラス海峡とドルマバフチェ宮殿観光(昼食付き)<イスタンブール泊>」おはよ ... » more

「トルコ周遊13日間」10日目(後編) 2003.10.2(10日目)トプカプ宮殿コンスタンティノープルを陥落させたメフメト2世が建設したオスマン帝国の宮殿。1853年にドルマバフチェ宮殿に移るまで約400年におよび歴代のスルタンがいた場所です。かつて ... » more

 

最終更新日: 2016/11/11 14:12

「イスタンブール」のブログ関連商品

» 「イスタンブール」のブログレビュー をもっと探す

「イスタンブール」ブログのユーザランキング

テーマのトップに戻る