誰でも作れる機能充実のブログが無料
  1. ブログ 無料のウェブリブログ|トップ
  2. テーマ
  3. テーマ「

    イスタンブール

イスタンブール

ブックマーク はてなブックマークに追加 Google Bookmarks に追加 Yahoo!ブックマークに登録 ライブドアクリップに追加 イザ!ブックマーク Buzzurlにブックマーク
RSSフィード RSSとは?
関連テーマはありません。テーマトップ
テーマ「イスタンブール」のブログを一覧表示!「イスタンブール」に関するみんなのブログを見てみよう!
» 「イスタンブール」の関連商品とブログの評判・レビュー を探すなら商品ポータルで!
読みたいブログを検索
テーマ「イスタンブール」の記事を新着順に表示しています。(1ページ目)

有縁千里ハジベキルのロクム
ハジベキルのロクム 懐かしいイスタンブールの老舗ハジ・ベキル(HAGI BEKIL)のロクム(LOKUM)をプレゼントでいただいた。予想外だったので、ホントに嬉しいプレゼントだった。3年前ぶりに食べて、イスタンブールへの旅を思い ... » more

イスタンブールの猫たち 栄華は去り、権力と富の代わりに自由を得たスルタンの午睡ビュユック島(プリンセス諸島)に幽閉されたプリンスの末裔日差しがまぶしいでしょ、素敵な帽子かサングラスはいかが?誇り高きムスタ ... » more

チヌの海旅してきました(2) 
旅してきました(2)  関空から飛び立ちクロアチアまでの途中、トルコのイスタンブールで飛行機の乗り換えがありました。約4時間の待ち時間の後半、東の空から白み始め空港の建物内が見事な朝日で照らし出され始めました。とりたてて記すほど泉州で迎える朝日と違いはないのですが ... » more
テーマ 街中 イスタンブール 石造り

「一画一言 イスタンブールのブルーモスク」 イスタンブールは、世界史で習ったように、330年に皇帝コンスタンチヌスが建設した東ローマ帝国の首都でしたが、1453年、オスマントルコにより陥落。以後、コンスタンチノープルからイスタンブールへと名前が変わりました。画面は17世紀初め ... » more
テーマ イスタンブール ブルーモスク トルコ

今週はこんな本を読んだbR50(27. 1. 18)「全東洋街道」藤原新也集英社81年7月初版2200円ずっと長い間この本を探していた。書庫の押入れのあのあたりあることだけは分かっていたが、一日気合を込めて探してやっと発掘に ... » more
テーマ 月刊PLAYBOY イスタンブール 藤原新也

♪飛んでイスタンブールの旅♪〜2日目夜〜3日目昼(イスティクラール通りetc) トルコ国旗とアンティークなトラムヴァィが絵になるイスティクラール通り11月9日(日)夜ビラルさんとさよならしてから、近くのホテルのカフェで一休みすると珍しくこのホテルの「飼い猫」がイ ... » more

♪飛んでイスタンブールの旅♪〜2日目 ドルマチェフ宮殿・ボスボラス海峡クルーズ・トプカプ宮殿 11月9日(日)5:00amホテルのすぐ横にあるモスクから響き渡るアザーンで目覚める・・・容赦なく起こされた(?!)ホテルの朝食バッフェ美味しそうなデザートが並んでますこちらが野菜中心 ... » more

 ♪飛んでイスタンブール♪2泊3日の旅 〜1日目 アヤソフィア、スルタンアフメットジャーミィ 11月8日〜11日憧れのイスタンブールへ旅してきました欧米以外を訪れるのは初めてのLucie..。。ベリーダンスを始めて早6年。。エジプトと並びベリーダンスの本拠地ト ... » more

イスタンブールより愛を込めて2 イスタンブール空港のラウンジに到着しました。空港までのシャトルバスは、さすがに早朝なので順調で10分くらいで5時10分には空港内へ入りました。チェックインカウンターが結構な行列で、地上職員の応対ももたもたして、トラブル客も多く、結構 ... » more

一仕事終えた安堵感と長旅の疲れから睡魔に襲われ、寝てしまい目を覚ますと夜中の時で夕飯も食べず、イスタンブールの夜は終わりました。5時出発でドイツへの移動なので、イスタンブールは泊まって寝るだけでした。またの機会があるのかどうかわかりませ ... » more

イズミールより愛を込めて1 トルコのイズミールへイスタンブール経由で空港で少しつまづく程度で無事やって来ました。緊張していたこともあり、実に長旅でした。トルコ航空のエコノミー機内食は、少なくともルフトハンザよりは良かったです。鶏肉、野菜炒め、ごはん、スモークサ ... » more
テーマ イズミール イスタンブール トルコ

メルハバ! イスタンブール (45) 旅のあとがき イスタンブールへの旅から帰って、既に半年近く経過してしまった。グズグズと際限もなく、ダラダラと自分なりに感じたりしたことを書き綴って来たが、いよいよ、今回でメルハバ・シリーズは終了とする。そもそも、それほど海外旅行経験もない ... » more

メルハバ! イスタンブール (44) いよいよ帰国へ いよいよ帰国の飛行機に搭乗する夜がやってきた。ホテル周辺で時間をつぶすところもないので、早めにアタチュルク空港へ向かうことにした。滞在したホテルのスタッフに空港までのタクシー料金を聞き、ホテル前で客待ちしているタクシーと交渉 ... » more

メルハバ! イスタンブール (43) カンヨン ショッピング・センター クズ島から新市街のホテルに戻って荷造りをしたのだが、コレガタイヘン。大型スーツケースにパンパンに詰め込んだのだが重い。ホテルで計量してもらったら30キロあった。これは重量オーバーだろうと減量して、私のリュックに移し込んで、何 ... » more

メルハバ! イスタンブール (42) アジア側 ウスキュダルへ とうとう、イスタンブールの旅も最終日となった。と言っても、日本への飛行機便はその最終日の深夜(正確には翌日の1時頃)なので、まる一日、自由行動できるのです。そこで、今一度アジア側に渡って、ウスキュダルとクズ島へ出かけることにしま ... » more

メルハバ! イスタンブール (41) メトロ シシハーネ ガラタ塔近くのメトロ・シシハーネ駅では何度も乗り降りした。その度に見たのが通路の壁に作られた大きなタイル画。世界遺産の旧市街、ガラタ塔、ガラタ橋周辺を大きな横長のタイル画として展示されている。忠実な写実とは言えないのだが、カ ... » more

メルハバ! イスタンブール (40) ガラタ塔界隈 シシハーネ附近ガラタ塔が向こうに見える。この界隈はかなり古い街だそうだ。歴史書を紐解いて勉強しないと簡単にこんな所ですとは言えぬほど複雑です。1万年も前から民族の興亡を繰り返し、小麦を栽培しパンを食べて来た狩猟肉食文化民族が作り ... » more

メルハバ! イスタンブール (39) エミノニュへ戻る カドキョイからエミノニュへ戻る船上から見たボスフォラス海峡。右にクズ島、奥の方にボスフォラス大橋ご承知のごとく、この海峡を北上すると黒海に出る。この対岸(と言っても遠いが)には現在紛争が起きているクリミア半島がある。昔から南下し ... » more

メルハバ! イスタンブール (38) カドキョイ イスケンデルケバブ スイーツを食べ、チャイを飲んで休憩したので少し元気を取り戻した。食品マーケット通りで量り売りのサルチャを買ったりした後、ブラブラと坂を下って海岸通へ出た。ナント!偶然だったが、そこにあの有名なケバブ店【イスケンデルケバブ】があった。 ... » more
テーマ イスタンブール カドキョイ 50代以上のblog

メルハバ! イスタンブール (37) カドキョイでスイーツを かなり歩き疲れたのとトイレに行きたくなっていたので、何処か軽食でもとろうということで、適当な店を探していたら老舗らしいレストラン(1919年創業となっていた)があったので、ここに決定し入店。レストランにかぎらず、いろいろなお店には創 ... » more
テーマ イスタンブール カドキョイ 50代以上のblog

メルハバ! イスタンブール (36) アジア側・カドキョイの街 C カドキョイの街を高い位置からブラブラ歩きで降りてくると、食品マーケット通りに差し掛かった。生鮮食品をはじめとして、いろんな店が狭い通りを挟んで、ぎっしり並んでいて、店頭からお客さんを呼びこむ大きな声が聞こえてくる。これは大体魚屋とか ... » more
テーマ イスタンブール カドキョイ 50代以上のblog

メルハバ! イスタンブール (35) アジア側・カドキョイの街 B カドキョイの街で予想外だったのは人口の多さと海岸通から急に上り坂になっていて街が斜面に拡がっていることだった。実際にそこへ行ってみないと判らないことだった。事前に地図を見たり、ガイドブックを読んでいてもこんな情報は載っていない場合が ... » more
テーマ イスタンブール カドキョイ 50代以上のblog

メルハバ! イスタンブール (34) アジア側・カドキョイの街 A この船のような連絡船が頻繁に往復している。ハイダルパシャ駅から海岸沿いにぶらぶら歩きで10分も行くとカドキョイの街にかかる。街の手前にバスターミナルがあって、大型から小型のバスまで沢山並んでいる。トルコではバスが一般 ... » more

メルハバ! イスタンブール (33) ハイダルパシャ駅内部 ハイダルパシャ駅内部の壁面、天井などは比較的新しく装飾されたようで綺麗でした。モスクと同じような考え方なのだろう、アラベスク模様だけで、人間や動物はマッタク描かれていません。公衆電話。携帯電話やスマホが主流になっているの ... » more

メルハバ! イスタンブール (32) アジア側 ハイダルパシャ駅 ようやく、いよいよエミノニュから連絡船に乗ってアジア側へ渡る。進行方向に対して、右後方に旧市街の世界遺産トリオが見えて来た。海上からの眺めも素晴らしい。軍事上の重要ポイントであることが私にも理解できる。右からトプカプ宮殿、アヤソ ... » more

これまで30回書いてきたが、全てが楽しかった、感動した、良かった、親日的だ、などと私達にとって肯定的な印象ばかり書いてきたが、私が気がついた負の部分というか貧しさなども書いておこう。1,現在、乞食というコトバは使ってはいけないの ... » more

メルハバ! イスタンブール (30) トラムバイで イスタンブールでは”トラムバイ”と呼ばれており、トラムとかLRTと呼ばれることも多い路面電車です。私達が見かけたり、乗ったりしたのは2両あるいは4両連結だったが、車体はいろんな写真でデコレートされていて、こんなところにもお国 ... » more

メルハバ! イスタンブール (29) シルケジ駅 シルケジ駅はオリエント急行の終着駅として非常に有名であります。隠れ鉄道好きの私としては訪ねずにはおられないポイントです。外観です。壁の上部はピンク色、下部は茶色のレンガ貼り、樹木の右下に古いSLを展示していたが、埃を被ってい ... » more

メルハバ!イスタンブール (28) ライトアップを見に 夕刻にエジプシャンバザールの裏側からグランバザールへ続く坂道を人の流れとは逆向きに登って行く。両側には衣料品の卸店が並んでいて、仕入れた商品を両手に抱えた人達、国内地方やコーカサス地方、はたまた、中央アジアか ... » more

メルハバ! イスタンブール (27) ガラタ橋 新市街のカラキョイから対岸旧市街のエミノニュを望む。写真右側にガラタ橋。ここが金角湾の始まりで、ガラタ橋から右方向に切れ込んでいる。対岸に見えるのはイェニ・ジャーミーイスタンブールといえば必ず紹介される有名なガラタ橋 ... » more

 

最終更新日: 2016/11/11 14:12

「イスタンブール」のブログ関連商品

» 「イスタンブール」のブログレビュー をもっと探す

「イスタンブール」ブログのユーザランキング

テーマのトップに戻る