誰でも作れる機能充実のブログが無料
  1. ブログ 無料のウェブリブログ|トップ
  2. テーマ
  3. テーマ「

    アオイ科

アオイ科

ブックマーク はてなブックマークに追加 Google Bookmarks に追加 Yahoo!ブックマークに登録 ライブドアクリップに追加 イザ!ブックマーク Buzzurlにブックマーク
RSSフィード RSSとは?
関連テーマはありません。テーマトップ
テーマ「アオイ科」のブログを一覧表示!「アオイ科」に関するみんなのブログを見てみよう!
» 「アオイ科」の関連商品とブログの評判・レビュー を探すなら商品ポータルで!
読みたいブログを検索
テーマ「アオイ科」の記事を新着順に表示しています。(2ページ目)

ハーブとガーデニング立葵の花
立葵の花 タチアオイアオイ科の多年草花言葉大きな志大望野心気高く威厳に満ちた美高貴色の種類がいろいろあります。戦国武将家紋アクリル携帯ストラップ徳川家康 徳川葵名入れストラップの木札屋商品名戦国武将家紋アクリル携帯ス ... » more

夢彩人_樹木・草ラバテラ(Lavatera)
ラバテラ(Lavatera) ラバテラ(学名:Lavatera)はアオイ科ラバテラ属の半耐寒性一年草。草丈は50〜150cm。原産地は地中海沿岸。葉はかさかさした感じで少し大きめ。花期は5〜9月。アオイ科らしい花で、ハイビスカスを少し小さくしたような、小〜中輪の濃い ... » more

アメリカふよう(アメリカ芙蓉) アメリカフヨウ(学名:Hibiscus moscheutos)はアオイ科ハイビスカス属の耐寒性宿根多年草。草丈は30〜200cm。原産地は北アメリカ。葉は楕円形だが割れているのもある。花期は7〜9月。大輪の花(10〜30cm)をつける。 ... » more

タチアオイに似たアオイ科の花 ウスベニアオイ、それともゼニアオイ?左:テンジクアオイ右:テンジクアオイ左:ウスベニアオイかゼニアオイ、コモン・マロー右:テンジクアオイ、----- ... » more
テーマ アオイ科

アニソドンティア(Anisodontea) アニソドンティア(学名:Anisodontea capensis)はアオイ科アニソドンティア属の非耐寒性常緑低木、低木状の半耐寒性多年草。草丈は0.5〜1m。 原産地は南アフリカ。葉は単葉で、互生。広葉で、切れ込み、鋸歯がある。花期は5 ... » more

自然のいたずら、木槿(ムクゲ)の花 庭の鉢植えの木槿(ムクゲ)、今年もよく花を付けています。面白い花を見つけました。こんなに綺麗な食べ方をするなんて、虫?にセンスを感じてしまいます(笑)。花が開く前、花弁が重なっているところを、虫が食べたのでしょう ... » more

夢彩人_樹木・草たちあおい(立葵)
たちあおい(立葵) タチアオイ(学名:Althaea rosea/Alcea rosea)は、アオイ科タチアオイ属の多年草。高さは1〜3m。原産地は中国、シリア。日本には、古くから薬用として渡来したといわれている。茎は直立する。葉は互生し、大きく掌状に ... » more

ブラックマロウ(Black mallow) ブラックマロウ(学名:Alcea rosea 'Nigra')はアオイ科タチアオイ属の耐寒性宿根草(2年草または多年草)。草丈180cm程度。ヨーロッパ原産。初夏から初秋(5〜9月)にかけて次々と大輪の花を咲かせる。花色は濃黒紫で黒に近 ... » more

夢彩人_樹木・草わた(綿)
わた(綿) ワタ(学名:Gossypium)はアオイ科ワタ属の1年草(多年生)。草丈30cm〜3m。中近東〜インドが原産。紀元前2500年頃から、古代インダス地方 (インド)で繊維作物として栽培。花は白色、黄色など。開花後5週間くらいすると卵形 ... » more

とろろあおい(黄蜀葵) トロロアオイ(学名:Abelmoschus manihot/Hibiscus manihot)は、アオイ科トロロアオイ属の一年草。草丈は1〜2m。原産地は中国。茎は高さ1.5mを越え、葉は大きくて5〜9つに掌状に裂ける。花 ... » more

ミントのみんミニサイズのワタの木
ミニサイズのワタの木 7月に、ワタの木のコンパクトサイズの園芸品種の株を購入しました。花の後に、ふんわりした白いワタが姿を見せました。まだまだ早いのですが、クリスマスに使いたくなってしまいます。これは「ミニコットン綿菓子(わたがし)」という札 ... » more

夢彩人_樹木・草あおい科(葵科)
アオイ科は双子葉植物の一科。熱帯を中心に約75属1000種が分布。草本または低木。花弁は5枚。おしべは多数で花糸が筒状に癒合。果実は果(さくか)。フヨウ・ハイビスカス・オクラ・ワタなど。「大辞林 第二版」 従来の分類(クロンキスト体系な ... » more
テーマ 植物 アオイ科

ミントのみん白い木槿(ムクゲ)の花
白い木槿(ムクゲ)の花 関東地方は早々と梅雨明けしたものの、すっきりしない天気が続いています。梅干しはまだ干せずにいます。今年もまた、鉢植えの白い木槿が咲いています。夏は、あざやかな色の花は元気が出ますが、白い花は涼しげで、ほっとします。こ ... » more

夢彩人_樹木・草アブチロン(Abutilon)
アブチロン(Abutilon) アブチロン(学名:Abutilon)はアオイ科アブチロン属の総称。低木あるいは草本で、世界の熱帯および亜熱帯に約 100種が分布する。園芸的に利用されるのは、中央・南アメリカの原産種が多い。葉は心臓形のほか、掌状に深く切れ込むものな ... » more

名前で語るためにタチアオイ
タチアオイ アオイ科。この花は早生かも。ほかの地域ではまだ30センチくらいの草丈で、咲いていない。 ... » more
テーマ アオイ科

私の好きなものわた(綿)
わた(綿) 京都植物園でわた(綿)を見つけました。わた(綿)アオイ科ワタ属世界各地の熱帯または亜熱帯地域が原産。約40種類あるそうです。子房が発達して形成される朔果 (ball) の内 ... » more

アメリカフヨウ(亜米利加芙蓉) 京都植物園でアメリカフヨウ(亜米利加芙蓉)を見つけました。アメリカフヨウ(亜米利加芙蓉)別名クサフヨウ(草芙蓉)アオイ科 フヨウ(ハイビスカス)属 原産地北米 草丈 ... » more

私の好きなものスイフヨウ(酔芙蓉)
スイフヨウ(酔芙蓉) 京都植物園でスイフヨウ(酔芙蓉)を見つけました。スイフヨウ(酔芙蓉)アオイ科フヨウ属別名 秋牡丹原産地中国・台湾普段フヨウ(芙蓉)と呼んでいるのは一重咲きの木芙 ... » more

花と小鳥ムクゲ
ムクゲ ティッシュみたい。歩いている先に、白い花をたくさんつけたこの木を見つけるといつもそう思う。くしゅくしゅの白いティッシュ。調べてみるとこれはムクゲの花。ハイビスカスの仲間だそう。そういわれてみると雌 ... » more
テーマ アオイ科 日常

半八重のムクゲのヒラヒラ 以前アップした鉢植えのムクゲですが、鉢植えのせいか、8月は蕾が落ちたり花が少なく小さかったりと元気がありませんでした。この夏は暑くて、水やりは朝晩していたものの、鉢植えの樹木にはきつかったかもしれません。ムクゲは夏の花ではありますが ... » more

香貫山の植物  ムクゲ   <ムクゲ(木槿)の花>香貫山の展望台へ登る階段脇にムクゲの木が1本有る。大きなエノキの木の下にあるが、何故jか昨年の台風で斜めに倒れてしまった。斜めになりながらも、今年も花を付けている。(エノキの下で今年も花を咲 ... » more
テーマ アオイ科 香貫山の植物 ムクゲ  コメント(12)

鉢植えの白いムクゲ(木槿) ムクゲを鉢植えにしています。白一色の涼しげな花が気に入っています。花は一つ一つ、少しずつ違います。しべの周りにリボン状のヒラヒラが少しあります。近くで見ると、雰囲気は全くちがうものの、同じ仲間のハイビスカス(ブッソウゲ) ... » more

ミントのみんハイビスカスの生垣
ハイビスカスの生垣 ハイビスカスの生垣・・・・と言っても、我が家周辺ではありません。今、沖縄に来ています。ドライブしながらあちこちへ行きましたが、周囲の植生は、私の目で観るだけでも面白いことだらけです。こちらは沖縄市で。ずっと運転していまし ... » more

チロリアンランプ(Tyrolean lamp) チロリアンランプ(学名:Abutilon megapotamicum)はアオイ科アブチロン属の常緑〜半常緑低木。高さ1.5m以下。原産地はブラジル南部。アブチロンの一種で葉は長三角形。花期は6〜10月。赤い筒状の萼が目立ち、ランプを ... » more

やのねぼんてんか(矢の根梵天花) ヤノネボンテンカ(学名:Pavonia hastata)はアオイ科パボニア属の落葉低木草本性小低木。高さ0.5〜2m。南アメリカ原産。茶花などとして植栽されるが、寒さに比較的強いので、路傍などで野生状態になっているのを見かける。葉が ... » more

もみじあおい(紅葉葵) モミジアオイ(学名:Hibiscus coccineus)はアオイ科フヨウ属の耐寒性多年草。高さは1.5〜2m。北アメリカ原産。葉が深く 5 裂する。夏(7〜8月)に花径15pほどの大きな赤い花を咲かせる。花は1日花であるが、次々と咲く ... » more

はまぼう(黄槿、浜朴、浜箒) ハマボウ(学名:Hibiscus hamabo)はアオイ科フヨウ属の落葉低木。高さは1〜3m。原産地は日本、朝鮮半島。暖地の海岸付近に生える。葉は卵円形。花期は7〜8月。枝先や葉腋に径5cmほどの5弁花をつける。花弁は黄色で基部は暗 ... » more

白いムクゲ(木槿)の花を観るその2 前回に続き、もう少しムクゲを観てみます。さて、これは何でしょう?あはは。あらま。写真はクリックすれば少しだけ拡大もできます。正体は最後に。真っ白なムクゲなのですが、蕾はアイスクリームのように少し黄味を帯びてい ... » more

白いムクゲ(木槿)の花を観る 鉢植えの、白いムクゲです。昨年、少し大きめの鉢に移したところ、今年はますますたくさんの花を咲かせてくれています。めしべは花芯のてっぺんにあり、おしべはその途中から出てきています。おしべの出方は規則的ではなく、不思議な感じ ... » more

ハイビスカス(Hibiscus) ハイビスカス(学名:Hibiscus)はアオイ科の常緑低木。高さ2〜m。インド諸島原産とされ、暖地で栽培されている。さまざまな花色の園芸品種がある。葉は光沢のある濃緑色で、縁にあらい鋸歯がある。花期は7〜10月。花柱と筒状の雄しべが長く ... » more

 

最終更新日: 2016/11/11 13:33

「アオイ科」のブログ関連商品

» 「アオイ科」のブログレビュー をもっと探す

「アオイ科」ブログのユーザランキング

テーマのトップに戻る