誰でも作れる機能充実のブログが無料
  1. ブログ 無料のウェブリブログ|トップ
  2. テーマ
  3. テーマ「

    畠中恵

畠中恵

ブックマーク はてなブックマークに追加 Google Bookmarks に追加 Yahoo!ブックマークに登録 ライブドアクリップに追加 イザ!ブックマーク Buzzurlにブックマーク
RSSフィード RSSとは?
関連テーマはありません。テーマトップ
テーマ「畠中恵」のブログを一覧表示!「畠中恵」に関するみんなのブログを見てみよう!
» 「畠中恵」の関連商品とブログの評判・レビュー を探すなら商品ポータルで!
読みたいブログを検索
テーマ「畠中恵」の記事を新着順に表示しています。(1ページ目)

やなりいなり いきなり料理のレシピから始まる今回のしゃばけは、なんと、シリーズ第10弾!『やなりいなり』畠中恵(新潮文庫)メニューは、「小豆粥(塩味、砂糖味)」、「やなりいなり」、「栄吉の煠(あげ)出しいも」、「長崎屋特製ゆ ... » more
テーマ 畠中恵

つれづれなるつれづれときぐすり
ときぐすり私も滝助と同じに思っていた。というよりも、幼いころに祖母から聞いた、日にちぐすりと同じと思ったということ。医者の薬より、時間が治療なのだと・・・・体の傷や、心の傷、病も薬より時間が癒してくれることはあると思 ... » more
テーマ 畠中恵 読書

『しゃばけ』作家・畠中恵 新作は古地図好きがターゲット?… 「明治・妖モダン」 『しゃばけ』作家・畠中恵新作は古地図好きがターゲット? (更新dot.asahi.com 2014/5/ 9 16:00)http://dot.asahi.com/wa/2014050700026.html畠中恵さん ... » more
テーマ dot.asahi.com 畠中恵 書籍紹介

「明治・妖モダン」畠中恵著(朝日新聞出版 1,512円税込) 「明治・妖モダン」畠中恵著(朝日新聞出版1,512円税込)明治・妖モダン朝日新聞出版 2013-09-06 畠中 恵 Amazonアソシエイト by 明治・妖モダン [ 畠中恵 ]楽天ブックス 畠中恵 朝 ... » more

ゆんでめて もうね、ここまでくると長崎屋が実家みたいに思えてくる、しゃばけシリーズ第9弾。『ゆんでめて』畠中恵(新潮文庫)いやーこう来ましたか。いつもドキドキさせられるね。今回は一体どこに連れて行かれるのかと。分家した兄 ... » more
テーマ 畠中恵

夕芽の EX LIBRISころころろ
ころころろ しゃばけシリーズが10周年だそうです。1年に1作のペース、単行本は10作目、文庫は本書で8作目。長いお付き合いです。『ころころろ』畠中恵(新潮文庫)「はじめての」、「ほねぬすびと」、「ころころろ」、「けじあり」、「物語の ... » more
テーマ 畠中恵

ふせんし畠中恵さんの現代もの
畠中さんと言えば「しゃばけ」シリーズが有名で、江戸の時代物が中心の作家さんなんだなぁ〜と言うイメージ。「アイスクリン強し」で明治時代のものもあるのだけれど、幕末からの流れだし。そんな畠中さんの「とっても不幸な幸運」と言う作品に出 ... » more
テーマ 畠中恵

風のない場所いっちばん/畠中恵
いっちばん/畠中恵 若だんなに元気がない?それはいつものことだけど、身体じゃなくて気持ちが鬱いでるって?こうなりゃ、誰が一番若だんなを喜ばせられるか、一つ勝負といこうじゃないか――一歩ずつ大人の階段を登り始めた若だんなと、頼りになりそうでどこかズレ ... » more
テーマ 畠中恵 読書

風のない場所ちんぷんかん/畠中恵
ちんぷんかん/畠中恵 「私ったら、死んじゃったのかしらねえ」長崎屋が大火事に巻き込まれ、虚弱な若だんなはついに冥土行き!?三途の川に着いたはいいが、なぜか鳴家もついてきて――。兄・松之助の縁談がらみで剣呑な目に会い、若き日のおっかさんの意外な ... » more
テーマ 畠中恵 読書

本書は『StorySeller』シリーズの番外編。一言でいうと、異世界モノ、でしょうか。全8篇の、ちょっと不思議だったり、ちょっと怖かったりする物語たちです。日本ファンタジーノベル大賞受賞作家さんたちの作品が集められていまし ... » more

風のない場所うそうそ/畠中恵
うそうそ/畠中恵 若だんな、生まれて初めて旅に出る!相変わらずひ弱で、怪我まで負った若だんなを、両親は箱根へ湯治にやることに。ところが道中、頼りの手代たちとはぐれた上に、宿では侍たちにさらわれて、山では天狗に襲撃される災難続き。しかも箱根の山 ... » more
テーマ 畠中恵 読書

風のない場所おまけのこ/畠中恵
おまけのこ/畠中恵 一人が寂しくて泣きますか?あの人に、あなたの素顔を見せられますか?心優しき若だんなと妖たちが思案を巡らす、ちょっと訳ありの難事件。「しゃばけ」シリーズ第4弾は、ますます味わい深く登場です。鼻つまみ者の哀しみが胸に迫る「こ ... » more
テーマ 畠中恵 読書

風のない場所ねこのばば/畠中恵
ねこのばば/畠中恵 お江戸長崎屋の離れでは、若だんな一太郎が昼ごはん。寝込んでばかりのぼっちゃんが、えっ、今日はお代わり食べるって?すべてが絶好調の長崎屋に来たのは福の神か、それとも……(「茶巾たまご」)、世の中には取り返せないものがある(「ねこのばば ... » more
テーマ 畠中恵 読書

風のない場所ぬしさまへ/畠中恵
ぬしさまへ/畠中恵 江戸の大店の若だんな・一太郎は、めっぽう身体が弱く寝込んでばかり。そんな一太郎を守っているのは、他人の目には見えぬ摩訶不思議な連中たち。でも、店の手代に殺しの疑いをかけられたとなっちゃあ黙っていられない。さっそく調べに乗り出すが ... » more
テーマ 畠中恵 読書

風のない場所しゃばけ/畠中恵
しゃばけ/畠中恵 江戸有数の薬種問屋の一粒種・一太郎は、めっぽう体が弱く外出もままならない。ところが目を盗んで出かけた夜に人殺しを目撃。以来、猟奇的殺人事件が続き、一太郎は家族同様の妖怪と解決に乗り出すことに。若だんなの周囲は、なぜか犬神 ... » more
テーマ 畠中恵 読書

畠中恵著『ちょちょら』 畠中恵著『ちょちょら』(新潮社刊)を読んだ。これは新聞連載小説として世に出たもので、連載終了後に単行本化された。主な掲載紙が北国新聞(石川県)、山形新聞(山形県)、南日本新聞(鹿児島県)などで、私の住んでいる地方では家庭で読むの ... » more
テーマ 畠中恵 ちょちょら 多々良木藩

しゃばけ読本 これは、文庫『いっちばん』と同時に出た、しゃばけファンにはたまらない本です。『しゃばけ読本』畠中恵・柴田ゆう(新潮文庫)いやあ、楽しかったわぁ。久しぶりに、どこへ行くにも持ち歩いた本でした。読んで楽しい見て楽しい。 ... » more
テーマ 畠中恵

夕芽の EX LIBRISいっちばん
いっちばん シリーズもここまで来ると、その回ごとにそれぞれ特徴があるものだが、今回はやたらと若だんなが寝込んでいたこと。とにかく、佐助に綿入れをこれでもかというほど着せられ、仁吉にたらい一杯の薬湯(!)を飲まされる若だんなの図が目に見えるようだ。 ... » more
テーマ 畠中恵

ちんぷんかん 早いもので、しゃばけシリーズも第6弾。文庫2冊と、最近、ファンブックなるものも出たようなので、ここから3回にわたり、しゃばけ三連チャン行きます!『ちんぷんかん』畠中恵(新潮文庫)なんと長崎屋が火事に!煙を吸った若だん ... » more
テーマ 畠中恵

「ゆんでめて」 畠中恵 ゆんでめて畠中 恵 新潮社 2010-07売り上げランキング : 6185Amazonで詳しく見る by G-Tools内容(「BOOK」データベースより)身体は弱いが知恵に溢れる若だんなの、史上最大の後悔。ズレてはいるけど頼りにな ... » more

夕芽の EX LIBRISうそうそ
うそうそ しゃばけシリーズ第5弾は待ってましたの長編!なんと、あの若だんなが旅に出る !?『うそうそ』畠中恵(新潮文庫)“うそうそ”とは江戸言葉である。「たずねまわるさま。きょろきょろ。うろうろ。」という意味があるそうだ。 ... » more
テーマ 畠中恵

夕芽の EX LIBRISおまけのこ
おまけのこ おなじみ「しゃばけ」シリーズ第4弾!今回も楽しかった。『おまけのこ』畠中恵(新潮文庫)三作目『ねこのばば』では、若だんなはわりと元気で、大いに外に出て事件を解決していたが、今作ではいきなり寝込んでいる。しかも長患いの ... » more
テーマ 畠中恵

ねこのばば 「しゃばけ」シリーズ第3弾です。『ねこのばば』畠中恵(新潮文庫)おー。なんか今回は若だんながえらく行動的ではないか!なんやかんやで外に出て、事件に遭遇するのだ。でもその“なんやかんや”が、例えば、素直に薬を飲んだこと ... » more
テーマ 畠中恵

ぬしさまへ お正月に読むには、やっぱりこういうのがいいよね。ということで、「しゃばけ」シリーズ2連チャン!『ぬしさまへ』畠中恵(新潮文庫)何も難しいことを考えなくてもするする読めて、くすくす笑えて、おまけにほろっとさせられて、うんと ... » more
テーマ 畠中恵

畠中恵「しゃばけ」シリーズ…探偵@病弱? 今日「ねこのばば」を読み終えました。この「しゃばけ」シリーズは病弱な若旦那一太郎と、犬神の佐吉・白沢(はくたく)の仁吉という二人の手代、鳴家(やなり)・屏風覗きなどの妖(あやかし)たちとともに、身近に起こった謎を解く、といった感じのお話です ... » more
テーマ 畠中恵 手越くん しゃばけ

夕芽の EX LIBRISしゃばけ
しゃばけ おもしろかったー。花のお江戸のハナシだから、理屈抜きでただ楽しめるというだけの軽い娯楽ものだろうと思って読み始めたのだが、なんのなんの。感動しましたねぇ。主人公の若だんなからたっぷり元気をもらっちゃったよ。『しゃばけ』畠 ... » more
テーマ 畠中恵

ネットショッピングナビ♪ころころろ
体の弱さじゃ天下無双、今日も元気に(?)寝込んでる若だんなに、シリーズ最大のピンチ!朝起きたら、目から光が消えていた!みんなで助けないといけないってときに、佐助が奥さんと暮らし始めたって!?どうなる、若だんな?大人気「しゃばけ」シリ ... » more

風のない場所ゆめつげ/畠中恵
ゆめつげ/畠中恵 江戸は上野の小さな神社で神官を務める、のんびり屋の兄・弓月としっかり者の弟・信行。夢に入って過去や未来を見る「夢告」が得意な弓月だが、迷い猫を捜せば、とっくに死んで骨になった猫を見つけるという具合で、全く役に立たないしろもの。が、何 ... » more
テーマ 畠中恵 読書

「アイスクリン強し」 畠中恵 アイスクリン強し畠中 恵講談社 2008-10-21売り上げランキング : 126084Amazonで詳しく見る by G-Tools内容説明ビスキット、チヨコレイト、アイスクリン。南蛮菓子から西洋菓子へと呼び名が変わりゆく明治の築 ... » more

『うそうそ』 畠中恵 『しゃばけ』の若だんなシリーズ第5弾。ドラマ化もされる(これもシリーズ化?)あれ、松之助兄さんのことがまだ分からないから、次が『いっちばん』というわけではなかったのか。あの病弱な若旦那が箱根に湯治に行く!?すなわち、旅に出るなん ... » more

 

最終更新日: 2016/11/11 13:22

楽天市場のおすすめ商品

「畠中恵」のブログ関連商品

» 「畠中恵」のブログレビュー をもっと探す

「畠中恵」ブログのユーザランキング

テーマのトップに戻る