誰でも作れる機能充実のブログが無料
  1. ブログ 無料のウェブリブログ|トップ
  2. テーマ
  3. テーマ「

    推理小説

推理小説

ブックマーク はてなブックマークに追加 Google Bookmarks に追加 Yahoo!ブックマークに登録 ライブドアクリップに追加 イザ!ブックマーク Buzzurlにブックマーク
RSSフィード RSSとは?
親テーマ: 小説
子テーマ: 探偵小説
テーマ「推理小説」のブログを一覧表示!「推理小説」に関するみんなのブログを見てみよう!
» 「推理小説」の関連商品とブログの評判・レビュー を探すなら商品ポータルで!
読みたいブログを検索
テーマ「推理小説」の記事を新着順に表示しています。(7ページ目)

札幌の六畳一間滝田犬
滝田犬 講談社ノベルスのこの犬。こいつに名前はあるのだろうか。本ごとに微妙に色が違ったりすることがあるのだが、何か意味はあるのか。描いたのは滝田ゆう先生らしいが、最初見たときは西岸良平先生が描いたのか ... » more

札幌の六畳一間たちかしつか
たちかしつか ギャグ漫画のネームは最高に難しい。では今日紹介はこれ。「紅色ダイヤ」高木彬光昭和29年講談社『少女クラブ』の切抜き。挿絵は伊勢田邦彦先生。日本三大名探偵の神津恭介。「蒲 ... » more
テーマ 漫画 探偵小説

札幌の六畳一間四十年前
四十年前 何時間もかけて充電した電池をデジカメに入れたら、1分で切れた。充電池そのものが寿命だ。では今日紹介はこれ。「SL殺人事件」梶竜雄 写真・林克典 1973年小学館『小学五年生』の切り ... » more
テーマ 漫画 探偵小説

東野圭吾2011年作品ホテルを舞台にした推理小説モデルは日本橋の一流ホテルのロイヤルパーク久しぶりの大ヒットさすが東野圭吾前作「カッコウの卵は誰のもの」がいまいち肩透かしな内容だったから余計にそうそうこういう ... » more
テーマ 推理小説 5つ星本  トラックバック(2)

松本清張「けものみち」を久しぶりに読み直してみた。http://www.amazon.co.jp/%E3%81%91%E3%82%82%E3%81%AE%E3%81%BF%E3%81%A1-%E4%B8%8A-%E6%96%B0%E ... » more

札幌の六畳一間海はいい
海はいい 「嚥下」の読みが「えんか」か「えんげ」かで悩んだが、複数の辞書をひいたところ、1冊だけ「えんげ」出てているのを見かけ、どちらも正解だと分かった。では今日紹介はこれ。「海水浴場殺人事件」 梶竜雄 写真・ ... » more

札幌の六畳一間10000
10000 少しでも安い飛行機を、とスカイマークを使おうとするのだ。飛行機が小さくて揺れるが、安い。予約開始は2ヶ月前の9時半からだが、5分くらいで売り切れて予約不可になってしまう。なんとか羽田―新千歳の1万円の航空券を ... » more

札幌の六畳一間73
73 蚊柱の中に顔を突っ込んでしまって不快だ。人魂と呼ばれる怪現象。燐が燃えるのではない。その正体は蚊柱だ。蚊たちが光を反射して火に見える。ゆらめきもする。墓地のそばを見たまえ。蚊の発生する、竹やぶがあるではな ... » more
テーマ 漫画 探偵小説

札幌の六畳一間ひんで変換
ひんで変換 高木彬光の神津恭介モノのドラマが昼に再放送されていたのだが、非常につまらなかった。援助交際がどうのこうのとかバブルで株がどうのとか俗っぽい内容だった。では今日紹介はこれ。「犯人はだれだ」新井た ... » more
テーマ 漫画 探偵小説

札幌の六畳一間話庭に
話庭に ワニに食われる図。ボニータがまだ孔版印刷だった頃のだ。ワニを飼っていた同級生がいたが、ワニはなつくものなのだろうか?では今日紹介の本。『宝石二月号』昭和39年宝石社 ... » more
テーマ 漫画 探偵小説

札幌の六畳一間ピンクキャット
ピンクキャット 「美人怪盗ピンクキャット」。原作・藤原宰太郎漫画・勝田一義(日大健児)。2ページの推理クイズ漫画。『五年の学習』1982年〜85年掲載。読んだことはない。では今日紹介の本。 ... » more

札幌の六畳一間ウホンヌ
ウホンヌ コミティアから来る広報ティアズは漫画を描こう、またコミティアに出ようという気にさせてくれる。不参加のつもりだったけど広報ティアズを読んでいる内に出たくなって申し込みしたことがある。では今日紹介はこれ。 ... » more
テーマ 漫画 探偵小説

珈琲店タレーランの事件簿2 〜彼女はカフェオレの夢を見る 岡崎琢磨著宝島社文庫20131を読んだのでヤッパリ2も読みたい。といわけで、続きを購入しました。バリスタ美星の妹が京都にやってくるところからお話ははじまるのですが展開を追っていくだけで楽しい。 ... » more
テーマ 推理小説

札幌の六畳一間たきこむ
たきこむ 炊き込みご飯の素を購入。99円という破格値につられて買ったが、以前も買って後悔したやつだった。そのまま、といだ米に投入するものではなくて、1回、具を洗わないといけないやつだ。このとき、袋の中で具を浸している保存液 ... » more
テーマ 漫画 探偵小説

珈琲店タレーランの事件簿 〜また会えたなら、あなたの淹れた珈琲を 岡崎琢磨著宝島社文庫2012本屋さんで購入しました。最近は購入本ばかりです。この本は2012年の8月に出てから本屋さんの平積を何回も見て、素通りし「このミス」大賞2012隠し玉なんて文字に期待感を ... » more
テーマ 推理小説

【話題のニュース】江戸川乱歩賞に竹吉さん「ブージャム狩り」東京新聞2013年5月13日 19時15分http://www.tokyo-np.co.jp/s/article/2013051301002069.html第59 ... » more
テーマ 第59回江戸川乱歩賞 東京新聞 推理小説

札幌の六畳一間ねず
ねず 花壇に打ち捨てられた、植木鉢。それらのスキマで何かが動いた。いったいなんだと植木鉢を足でつついたら、ネズミが飛び出してきてたまげた。では今日紹介の本。『星が流れる』藤村正太昭和51年・初版ソノラマ ... » more

札幌の六畳一間金粉
大通に行った。GW初日で、いっぱい人がいて目が回る。こんなに人を見たのは北海道神宮祭のとき以来かもしれない。明日閉店する、リーブルなにわ(書店名)に行ったら、私のサイン色紙はもちろん、全漫画家の色紙が無くなっ ... » more

札幌の六畳一間鋏み
鋏み ハサミを買ったが、ぜんぜん切れなくて落ち込んだ。100円ではダメか。では今日紹介はこれ。「消えたきょうはく状」雁金一郎1971年小学館犯人当て写真小説。写真は林克典。 ... » more

札幌の六畳一間ウウウーン
ウウウーン 窓の外の目の前の市道から伸びる、未舗装の私道。そこでトラックが方向転換しようとして、そのまま道のぬかるみにハマった。どうするのだろうかと見ていたら、45分くらいして同じ運送会社のトラックが救出に来た。 ... » more
テーマ 漫画 探偵小説

札幌の六畳一間PCTV
PCTV キャラがパソコンやテレビに向かっている絵は本当に難しいな。難儀する。食卓囲んでいる絵とかもだ。では今日紹介の本は、今日届いたこれ。『金田一耕助vs明智小五郎』芦辺拓2013年・初版角川文庫角川 ... » more

札幌の六畳一間宗教か新聞
宗教か新聞 久々に来たぞ、宗教の勧誘が。某キリスト教系。寝る前(昼寝)でよかった。寝ているところをピンポンされて宅配便かと思って出たら宗教、はきついものがある。では今日紹介はこれ。「ゆうれい塔の秘密」 ... » more

ヨミマクリブログジェノサイド
初心を忘れ、軽快に日本語小説読みまくってますそれが何か?今回読んだのは高野和明の「ジェノサイド」2012年本屋大賞2位作品惜しくも「舟を編む」に負けた次点作ってことですなジェノサイドってのは大量虐殺っていう意 ... » more
テーマ 推理小説 5つ星本  トラックバック(1)

ヨミマクリブログプリズム
2012年本屋大賞10位作品「プリズム」あの「永遠のゼロ」の作者中身は今時めずらしい多重人格の話20年前に読んだ「24人のビリー・ミリガン」を思い出す当時確か中学生でしたがそんなこんなで最初は「ん?」って思ったけ ... » more
テーマ 推理小説 4つ星本

「シャーロックホームズの叡智」を読む 「シャーロックホームズの叡智」コナンドイル新潮文庫を読むこれでシャーロックホームズシリーズ全10冊を読み終わりました。秩父のブックオフで全冊105円で買えたので良かったです。 ... » more
テーマ コナンドイル 推理小説 シャーロックホームズ

札幌の六畳一間ポンポン
ポンポン スティックのりを使っているとそののりがボロボロ崩れて困るのだが、ついにのりが丈夫な商品を見つけて歓喜だ。では今日紹介はこれ。「太平洋魔人」久米元一昭和28年光文社『少年』の切り抜き。 ... » more

札幌の六畳一間居ない
居ない 「世界ふしぎ発見!」から板東英二がいなくなって誰もそれに触れないのが、せつない。おお、怪奇絵巻のネタみたいになってしまった。では今日紹介はこれ。「赤いさいふのひみつ」梶龍雄昭和33年?集英社 ... » more

ヨミマクリブログピエタ
あいも変わらず日本語の本ばかり読んでおります。。今回読んだのは「ピエタ」2012年度本屋大賞3位作品です中世ヨーロッパのヴェネツィアが舞台ピエタという孤児院で暮らす娘たちが、「四季」で有名なヴィヴァルディに音楽を習っ ... » more
テーマ 推理小説 歴史小説 4つ星本

札幌の六畳一間KS
KS 確定申告は毎年毎年、イラつかせてくれる。今年など、ようやく領収書を整理して、さあ、いよいよ入力するかと国税局のHPの申告書作成ボタンをクリックしたら、「あなたのパソコンが対応していません」だった。こんなことは ... » more

鬼才・島田荘司が、日本史上最大の謎である写楽の正体に迫った問題作がついに文庫化したのです。早速、読んでみました。http://www.amazon.co.jp/%E5%86%99%E6%A5%BD-%E9%96%89%E3%81 ... » more

 

最終更新日: 2016/11/11 12:29

楽天市場のおすすめ商品

「推理小説」のブログ関連商品

» 「推理小説」のブログレビュー をもっと探す

「推理小説」ブログのユーザランキング

テーマのトップに戻る