誰でも作れる機能充実のブログが無料
  1. ブログ 無料のウェブリブログ|トップ
  2. テーマ
  3. テーマ「

    推理小説

推理小説

ブックマーク はてなブックマークに追加 Google Bookmarks に追加 Yahoo!ブックマークに登録 ライブドアクリップに追加 イザ!ブックマーク Buzzurlにブックマーク
RSSフィード RSSとは?
親テーマ: 小説
子テーマ: 探偵小説
テーマ「推理小説」のブログを一覧表示!「推理小説」に関するみんなのブログを見てみよう!
» 「推理小説」の関連商品とブログの評判・レビュー を探すなら商品ポータルで!
読みたいブログを検索
テーマ「推理小説」の記事を新着順に表示しています。(7ページ目)

札幌の六畳一間ネコポン
ネコポン 「ネコジャラ物語」(ゲーム名)がヴァーチャルコンソールで配信されている。小学生の頃、買おうと思った。しかし子供には、ゲームソフトは大きすぎる買い物だ。金銭的に買えず、そのまま中古で探して早20年以上が経過した。ど ... » more

札幌の六畳一間すぐX団
すぐX団 今日、テレビ欄を見ていたら、朝のアニメ再放送枠で世界名作劇場の「こんにちはアン〜BeforeGreenGables」がやっていることに気づいた。東京に行く前はキテレツだったのにおとといからアンになっていた。赤 ... » more

札幌の六畳一間まだ涼しいほう
まだ涼しいほう 本日、コミティア105。前日入りしていたので、早朝から会場に入った。新刊は総集編だけで、新作が無いのが申し訳ない。売り上げは138冊。・『怪奇探偵総集編1』236p……13冊・『怪奇探偵総集編2』25 ... » more

NHKのドラマ「激流」の最終回を見たのです。公式サイトはこちら→http://www.nhk.or.jp/drama10/gekiryu/html_gekiryu_story08.htmlう〜〜〜む。予想が当たってしまっ ... » more

札幌の六畳一間真理ー
真理ー 今日の札幌は25℃以下で、寒かったので鍋料理にしてみた。うまい。かつてはダイエーの出来合いの鍋セットを買っていたが、これがなかなか半額にならない。夜10時とかではなく、8時に半額になる商品だと知り、そ ... » more
テーマ 漫画 探偵小説

札幌の六畳一間ぐちっぽい
珍しく創作物の文句を言うぞ。「逆転裁判5」は今、第4章までやって、面白いが、主人公が3人いて、キャラ視点と時系列を入れ替えまくりなのが気になる。2章〜4章まで前日譚だ。1章の話がボンヤリしているのも当然だ。 ... » more

ヨミマクリブログ少女
湊かなえの「少女」を読んだ最近読んだ「夜行観覧車」、「告白」などに続き、個人的第三弾かなこれまでの作品と打って変わってかるーいタッチでもテーマは相変わらずおもーいテーマそしていつも以上に複雑に絡み合うミステリー感 ... » more
テーマ 推理小説 2つ星本

崎陽軒のお弁当と桃とミステリー 急な仕事で西に行きました。この暑いのに、さらに暑いところです。仕事帰りの新幹線は予約していたので窓側。到着が夜10時なので、現地で食べるところはないので、行きの駅でお弁当を買うことにしました。あるものの中でかなり吟味 ... » more

札幌の六畳一間
て 夏の昼間に、乱歩の少年探偵団シリーズを読むと夏休みな感じがする。なぜか『黄金豹』を熱心に読んだ覚えがある。『黄金豹』。密室トリックが2つも出てきて豪華だ(オリジナルのトリックじゃないけど)。では今日紹 ... » more
テーマ 漫画 探偵小説

札幌の六畳一間表紙当たらず
表紙当たらず 本日、the woRks original 25。オリジナル専門の同人イベント。机の上がだいぶスッキリしてきた。それにしても『怪奇探偵総集編3』を作りたい。売り上げは29冊。・『怪奇探偵総集編 ... » more

ヨミマクリブログさよなら渓谷
映画化された「さよなら渓谷」を読みましたなんかタイトルだけ見ると今住んでる家を引っ越すみたいな感じになっているけども真木よう子がモスクワ国際映画祭にいってたヤツです原作は、最近大好き吉田修一とある事件の被害者と加害者の複 ... » more
テーマ 推理小説 4つ星本

ヨミマクリブログ夜行観覧車
テレビドラマ化された湊かなえの「夜行観覧車」を読んだ「告白」書いた人高級住宅街で殺人事件が起きる話でもサスペンスというよりは人間ドラマこれめっちゃ面白い告白より全然好きかも全体的にえらく重いそして異常 ... » more
テーマ 推理小説 4つ星本  トラックバック(1)

札幌の六畳一間深夜番組
深夜番組 壇蜜が北海道の廃墟を紹介する深夜番組のCMがやたら流れていたので見てみたが、壇蜜はスタジオからナレーションをするだけで現場には行かなかった。では今日紹介はこれ。「からくり人形」武田武彦1971年集英社 ... » more
テーマ 漫画 探偵小説

札幌の六畳一間堤燈
堤燈 コクヨのノートが古いデザインだかなんだかで10冊298円で売っていたので買ってきた。お得だ。では今日紹介はこれ。「首ちょうちん」武田武彦1971年集英社『別冊少女マーガレット』 ... » more
テーマ 漫画 探偵小説

札幌の六畳一間イクサバ
イクサバ 金曜夜はダンガンロンパ(アニメ名)らしい。ジョジョだダンガンロンパだといっても北海道では放送していない。5月に東京行ったら、会う人会う人、みんながジョジョの話をするのでこれは盛り上がっているぞと思った。 ... » more

札幌の六畳一間nari
nari もう夏休みと銘打ったアニメ再放送をやっている。キテレツ大百科。原作は新書版で全3巻の作品。アニメ版はほとんどをオリジナルエピソード。それであんなに面白く、あんなに長くやったのはすごい。F先生もアニメキテレツは結構気に ... » more
テーマ 漫画 探偵小説

札幌の六畳一間のまれて
のまれて 夜、外がうるさいなと思ったら野犬が吠えながら歩いていて、たまげた。狂犬病を持ってたら怖いのでジッと通り過ぎるのを待つのだ。南米でコウモリに襲われて狂犬病になって事件を起こす、という展開の物語がやたら多い気がす ... » more
テーマ 漫画 探偵小説

札幌の六畳一間シムラ
シムラ 北海道の選挙広報がミスでどうのこうのというニュースを見て思い出した。前回、選挙公報が入ってこなかったのだ。あれはすごいなと思った。今回は来るだろうか。では今日紹介の本。『推理ゲーム名探偵世界一 ... » more
テーマ 漫画 児童向けムック 探偵小説

札幌の六畳一間滝田犬
滝田犬 講談社ノベルスのこの犬。こいつに名前はあるのだろうか。本ごとに微妙に色が違ったりすることがあるのだが、何か意味はあるのか。描いたのは滝田ゆう先生らしいが、最初見たときは西岸良平先生が描いたのか ... » more

札幌の六畳一間たちかしつか
たちかしつか ギャグ漫画のネームは最高に難しい。では今日紹介はこれ。「紅色ダイヤ」高木彬光昭和29年講談社『少女クラブ』の切抜き。挿絵は伊勢田邦彦先生。日本三大名探偵の神津恭介。「蒲 ... » more
テーマ 漫画 探偵小説

札幌の六畳一間四十年前
四十年前 何時間もかけて充電した電池をデジカメに入れたら、1分で切れた。充電池そのものが寿命だ。では今日紹介はこれ。「SL殺人事件」梶竜雄 写真・林克典 1973年小学館『小学五年生』の切り ... » more
テーマ 漫画 探偵小説

東野圭吾2011年作品ホテルを舞台にした推理小説モデルは日本橋の一流ホテルのロイヤルパーク久しぶりの大ヒットさすが東野圭吾前作「カッコウの卵は誰のもの」がいまいち肩透かしな内容だったから余計にそうそうこういう ... » more
テーマ 推理小説 5つ星本  トラックバック(2)

松本清張「けものみち」を久しぶりに読み直してみた。http://www.amazon.co.jp/%E3%81%91%E3%82%82%E3%81%AE%E3%81%BF%E3%81%A1-%E4%B8%8A-%E6%96%B0%E ... » more

札幌の六畳一間海はいい
海はいい 「嚥下」の読みが「えんか」か「えんげ」かで悩んだが、複数の辞書をひいたところ、1冊だけ「えんげ」出てているのを見かけ、どちらも正解だと分かった。では今日紹介はこれ。「海水浴場殺人事件」 梶竜雄 写真・ ... » more

札幌の六畳一間10000
10000 少しでも安い飛行機を、とスカイマークを使おうとするのだ。飛行機が小さくて揺れるが、安い。予約開始は2ヶ月前の9時半からだが、5分くらいで売り切れて予約不可になってしまう。なんとか羽田―新千歳の1万円の航空券を ... » more

札幌の六畳一間73
73 蚊柱の中に顔を突っ込んでしまって不快だ。人魂と呼ばれる怪現象。燐が燃えるのではない。その正体は蚊柱だ。蚊たちが光を反射して火に見える。ゆらめきもする。墓地のそばを見たまえ。蚊の発生する、竹やぶがあるではな ... » more
テーマ 漫画 探偵小説

札幌の六畳一間ひんで変換
ひんで変換 高木彬光の神津恭介モノのドラマが昼に再放送されていたのだが、非常につまらなかった。援助交際がどうのこうのとかバブルで株がどうのとか俗っぽい内容だった。では今日紹介はこれ。「犯人はだれだ」新井た ... » more
テーマ 漫画 探偵小説

札幌の六畳一間話庭に
話庭に ワニに食われる図。ボニータがまだ孔版印刷だった頃のだ。ワニを飼っていた同級生がいたが、ワニはなつくものなのだろうか?では今日紹介の本。『宝石二月号』昭和39年宝石社 ... » more
テーマ 漫画 探偵小説

札幌の六畳一間ピンクキャット
ピンクキャット 「美人怪盗ピンクキャット」。原作・藤原宰太郎漫画・勝田一義(日大健児)。2ページの推理クイズ漫画。『五年の学習』1982年〜85年掲載。読んだことはない。では今日紹介の本。 ... » more

札幌の六畳一間ウホンヌ
ウホンヌ コミティアから来る広報ティアズは漫画を描こう、またコミティアに出ようという気にさせてくれる。不参加のつもりだったけど広報ティアズを読んでいる内に出たくなって申し込みしたことがある。では今日紹介はこれ。 ... » more
テーマ 漫画 探偵小説

 

最終更新日: 2018/04/24 15:04

「推理小説」のブログ関連商品

» 「推理小説」のブログレビュー をもっと探す

「推理小説」ブログの人気商品

このテーマでブログを書く人がよく紹介している商品をチェックしよう!

砂冥宮 (実業之日本社文庫) の詳しい情報を見る / ウェブリブログ商品ポータル 砂冥宮 (実業之日本社文庫)
実業之日本社 内田 康夫

龍神の女 内田康夫と5人の名探偵 (祥伝社文庫) の詳しい情報を見る / ウェブリブログ商品ポータル 龍神の女 内田康夫と5人の名探偵 (祥伝社文庫)
祥伝社 内田 康夫

萩殺人事件 (光文社文庫) の詳しい情報を見る / ウェブリブログ商品ポータル 萩殺人事件 (光文社文庫)
光文社 内田 康夫

城崎殺人事件 (光文社文庫) の詳しい情報を見る / ウェブリブログ商品ポータル 城崎殺人事件 (光文社文庫)
光文社 内田 康夫

赤い雲伝説殺人事件 (廣済堂文庫) の詳しい情報を見る / ウェブリブログ商品ポータル 赤い雲伝説殺人事件 (廣済堂文庫)
廣済堂出版 内田 康夫

Powered by ウェブリブログ商品ポータル

「推理小説」ブログのユーザランキング

完璧な卵 2 位.
完璧な卵

テーマのトップに戻る