誰でも作れる機能充実のブログが無料
  1. ブログ 無料のウェブリブログ|トップ
  2. テーマ
  3. テーマ「

    推理小説

推理小説

ブックマーク はてなブックマークに追加 Google Bookmarks に追加 Yahoo!ブックマークに登録 ライブドアクリップに追加 イザ!ブックマーク Buzzurlにブックマーク
RSSフィード RSSとは?
親テーマ: 小説
子テーマ: 探偵小説
テーマ「推理小説」のブログを一覧表示!「推理小説」に関するみんなのブログを見てみよう!
» 「推理小説」の関連商品とブログの評判・レビュー を探すなら商品ポータルで!
読みたいブログを検索
テーマ「推理小説」の記事を新着順に表示しています。(1ページ目)

札幌の六畳一間べろべろー
べろべろー 告知が大変遅れました。『ミステリーボニータ』2016年8月号、発売中!『プリンセス』2016年7月号も発売中!「名探偵ありがち五郎の事件簿」と「これが少女マンガだ!」が載っております。この2つで「 ... » more
テーマ 漫画 児童向けムック 探偵小説

札幌の六畳一間ティア116
ティア116 5月のコミティアに出る。コミティア116日程 : 5月5日(祝)11時〜16時場所 :東京ビッグサイト東規模 :5456サークルスペースNo:V54b新刊は『SF漫画コレクターズ古書編』44p。頒布価格が ... » more

札幌の六畳一間時よとどまれ
時よとどまれ 本日、『ミステリーボニータ』2016年4月号の発売日。私の「恐怖博士の研究室」と「衆議院議員日本一」が載ってます。また、今日は『プリンセス』2016年4月号の発売日。私の「名探偵ありがち五郎の事件簿」が載って ... » more

火曜日休みで、天気が良ければテニスにでも行こうか、と考えていたものの、朝はそれほど暖かくはない。そしてこの時期に風邪やインフルエンザにかかるわけには行かないので、スポーツするのはなし。家事と買い物でチャリを走らせるので代 ... » more
テーマ 雑記 推理小説

札幌の六畳一間ぶんこ
ぶんこ 本日『プチプリンセス』2016年4月号の発売日。 「根本尚の1コマ劇場 これが少女マンガだ!」が載ってます。 目次ページカット。1コマだけ。では今日紹介の本。『8・1・3の謎』南洋一郎原作ルブラン怪盗ルパンポ ... » more
テーマ 自分の漫画 漫画 探偵小説

札幌の六畳一間2・3
2・3 本日発売の『ミステリーボニータ』2016年2月号に「恐怖博士の研究室」と「衆議院議員日本一」が、『プリンセス』2016年2月号に「名探偵ありがち五郎の事件簿」が載ってます。本年もよろしくお願いいたします。 ... » more
テーマ 漫画 探偵小説

札幌の六畳一間みそかよい
みそかよい 2015年も終わり。今年も読者の皆様、出版社の皆様、大変お世話になりました。今年はプリンセスゴールドで怪奇絵巻の読み切りを描いたのとプリンセスでありがち五郎の連載を始めた(1pだけ)のが特別。ボニータやプチプリンセス ... » more
テーマ 自分の漫画 漫画 探偵小説

札幌の六畳一間百二十
百二十 本日、『ミステリーボニータ』2015年12月号(秋田書店)の発売日。 私の「恐怖博士の研究室」および「衆議院議員日本一」が載っています。「日本一」が連載120回で、10周年。皆様の支持のおかげです。2 ... » more
テーマ 自分の漫画 漫画 探偵小説

久々に見ごたえのある(画面に引き込まれてしまう)ドラマを見させてもらいました。それで早速に原作(文庫版T〜W)を購入、一気に読んでしまいました。先に読んだ「白夜行」と全く正反対でその描写は直接的でかなり強烈であり、感情的な部分では思 ... » more
テーマ 推理小説

長編の「白夜行」、時間がかかりましたが読み終わりました。病院での待合、たまに出かける遠出の電車内、など時間的にかなり飛び飛びで読んだので物語の繋がりがやや怪しげでしたが、なんとか。完全読破とは言えないですが、面白かったです。「さまよう刃 ... » more
テーマ 推理小説

「内房線の猫たち 異説里見八犬伝」 (講談社ノベルス) 西村京太郎著(講談社 864円税込) 「内房線の猫たち異説里見八犬伝」(講談社ノベルス) 西村京太郎著(講談社864円税込)【内容情報】(出版社より)里見家家臣の末裔と複雑に絡み合う戦時中の重大事とは?猫姓の子孫たちが「里見埋蔵金」探しに挑んだ先 ... » more
テーマ 西村京太郎 推理小説 内房線の猫たち 異説里見八犬伝

札幌の六畳一間カッパッパー
カッパッパー 本日、『ミステリーボニータ』2015年11月号の発売日。私の「恐怖博士の研究室」および「衆議院議員日本一」が載ってます。ギャグが無いページがあると、不安になる。では今日紹介の本。『かっ ... » more
テーマ 漫画 探偵小説

札幌の六畳一間201510
201510 本日、『ミステリーボニータ』2015年10月号の発売日。私の「恐怖博士の研究室」および「衆議院議員日本一」が載ってます。では今日紹介の本。『大宝窟』野村胡堂昭和29年野村胡堂選集偕成社 ... » more

椿と花と音楽と「瓜ふたつ」 七瀬 晶
「瓜ふたつ」 七瀬 晶 姪の七瀬 晶の推理小説「瓜ふたつ」お江戸ありんす草紙が、小学館から刊行されました。たぶん10冊目の小説でしょう。子育てと、月〜金はシステム関係の仕事に忙殺されながらの執筆ですから、寡作かもしれません。またこの ... » more
テーマ 小学館文庫 推理小説 七瀬 晶

札幌の六畳一間一朗先生
一朗先生 本日、『ミステリーボニータ』2015年9月号の発売日。私の「恐怖博士の研究室」および「衆議院議員日本一」が載ってます。では今日紹介の本。『探偵クイズ謎とトリック』加納一朗エルム入門百科1エルム ... » more
テーマ 漫画 児童向けムック 探偵小説

大倉崇裕の福家警部補シリーズ4冊目「福家警部補の追及」が発行されたので、文庫本をとても待ちきれず新書を購入しました。期待どおり最後まで飽きさせず、ググッと引き込まれて一気に読んでしまいました。勿論少したってから、またゆっくり読み直します ... » more
テーマ 推理小説

札幌の六畳一間背景が黒の時
背景が黒の時 初めて期日前投票に行ってきた。本番より賑わっているくらいだ。投票所は区に10箇所とかあるだろうが、期日前投票所は1、2箇所だ。その差だろうか。投票したあとに、家に選挙公報が来た。では今日紹介の本。 ... » more
テーマ 漫画 探偵小説

札幌の六畳一間中野
中野 本日、『ミステリーボニータ』2015年5月号の発売日。私の「恐怖博士の研究室」および「衆議院議員日本一」が載ってます。では今日紹介の本。『悪魔がねらっている』山崎忠昭昭和46年・初版サンヤング ... » more

正月にスペシャルドラマとして三谷幸喜の「オリエント急行殺人事件」が2夜連続で放映されていたが、英国BBCの「シャーロック」もそうだし、やはりドイルとクリスティーは1世紀を経ても色褪せぬ。私の海外ミステリ歴は中学生の頃からで、いろいろ読ん ... » more

札幌の六畳一間シリーズ
予告。2015年4月17日(金)発売・怪奇探偵No.11 幽霊の刃 ゼロメガ・霊能番長ゼロメガ前の配信が11月だったから、久しぶりだ。これで怪奇探偵シリーズは全て電子化したことになる。怪奇探偵シリーズ。 ... » more

活字読みが苦手なのでドラマ(お話)はもっぱらTVで鑑賞しているのですが、最近(大分経ったもの、再放送も含まれますが)の刑事ドラマでいくつか興味深いものがあり、ふと原作が読んでみたくなりました。東野圭吾『新参者』、真保裕一『外交官 黒 ... » more

「警視庁文書捜査官」麻見和史著(KADOKAWA 1500円+税) 「警視庁文書捜査官」麻見和史著(KADOKAWA1500円+税)日刊ゲンダイ2015年3月21日http://www.nikkan-gendai.com/articles/view/book/158241「警視庁 ... » more
テーマ 推理小説 警視庁文書捜査官 麻見和史

「警視庁文書捜査官」 麻見和史著(KADOKAWA 1,620円税込) 「警視庁文書捜査官」 麻見和史著(KADOKAWA1,620円税込)警視庁文書捜査官KADOKAWA/角川書店 麻見 和史 Amazonアソシエイト by 警視庁文書捜査官 [ 麻見和史 ]楽天ブックス ... » more
テーマ 推理小説 警視庁文書捜査官 麻見和史

札幌の六畳一間
蚤 お茶の入った器、ティーカップでも湯呑みでもコップでもいいが、透明でない限り、お茶が7分入ったものしか描けない。それ以下になるとお茶が入っているか見えなくなる。3分の1、お茶の入っている湯呑み。これが机に乗っている状態だと ... » more

ビブリア古書堂の事件手帖 6 三上延著メディアワークス文庫2014とうとう6巻まできました。最初購入した時は、1巻完結かと思っていましたがいがいにも、続いていますね。個人的には、原作の栞子さんのイメージが強いのでロンゲの栞子さんが好きです ... » more
テーマ 推理小説

札幌の六畳一間ああっ
ああっ スーパーの棚から、三ツ矢サイダーアップルが無くなって、代わりに三ツ矢サイダーグレープとオレンジが置かれるようになってしまった。三ツ矢サイダーアップルはこの10年くらいの炭酸飲料では一番うまいと思った商品だった。 ... » more
テーマ 漫画 探偵小説

アガサ・クリスティー『名探偵ポアロ』最新作が39年ぶり登場 「モノグラム殺人事件」ソフィー・ハナ著 アガサ・クリスティー『名探偵ポアロ』最新作が39年ぶり登場NEWSポストセブン2015.02.27 16:00http://www.news-postseven.com/archives/20150227_306352.html ... » more
テーマ 書評 推理小説 モノグラム殺人事件

「モノグラム殺人事件(名探偵ポアロ・シリーズ)」 ソフィー・ハナ著、山本博、大野尚江訳(早川書房) 「モノグラム殺人事件(名探偵ポアロ・シリーズ)」 ソフィー・ハナ著、山本博、大野尚江訳(早川書房2,052円税込)〈名探偵ポアロ・シリーズ〉「私は近々殺される」ポアロの静かな夕食 は、若い女の突然の告白によって妨げられた ... » more
テーマ 推理小説 モノグラム殺人事件 ソフィー・ハナ

札幌の六畳一間一反木綿凶悪
一反木綿凶悪 『アカギ』の29巻を見たが、色々すごい。では今日紹介の本。『大伴昌司《SF・怪獣・妖怪》秘蔵大図解』 紀田 順一郎2014年・初版 講談社『週刊少年マガジン』や『ぼくら』の図解グラビア ... » more

札幌の六畳一間家tea
家tea 風見潤ソノラマ三部作。今や結構な値がついているらしい。70年代のジュヴナイルなのに新本格に近いのはすごいと思う。対象年齢は高め。小学生お断り。では今日紹介はこれ。「世界の原始巨 ... » more

 

最終更新日: 2016/11/11 12:29

楽天市場のおすすめ商品

「推理小説」のブログ関連商品

» 「推理小説」のブログレビュー をもっと探す

「推理小説」ブログのユーザランキング

テーマのトップに戻る