誰でも作れる機能充実のブログが無料
  1. ブログ 無料のウェブリブログ|トップ
  2. テーマ
  3. テーマ「

    田舎

田舎

ブックマーク はてなブックマークに追加 Google Bookmarks に追加 Yahoo!ブックマークに登録 ライブドアクリップに追加 イザ!ブックマーク Buzzurlにブックマーク
RSSフィード RSSとは?
関連テーマはありません。テーマトップ
テーマ「田舎」のブログを一覧表示!「田舎」に関するみんなのブログを見てみよう!
» 「田舎」の関連商品とブログの評判・レビュー を探すなら商品ポータルで!
読みたいブログを検索
テーマ「田舎」の記事を新着順に表示しています。(1ページ目)

こころの文庫秋到来
秋到来 村の共同作業の草刈りが来週に迫ってきた。稲刈りはその前に終わりそうである。主目的は秋祭りだ。秋祭りは10月。我が家の裏手にある高峰神社に、近在の氏子村から五つの祭り屋台が奉納される。その巡幸の道の整備を兼 ... » more
テーマ 田舎

島と海とねこみつけたもの
みつけたもの 海に散歩に行ったときにみつけたものあわびの殻磯の時期に私も見つけて、おいしく頂きましたみな大阪なんかでは、になと言います。小さいながらも味が濃くっておいしいです。 ... » more
テーマ 田舎

島と海とねこお盆も終わり
お盆も終わり お盆も終わって、夕方のお墓参りも、昨日でおしまい。大阪出身の私にはお墓で花火は違和感があったけど、今では普通にパチパチ🎇最後の最後はロケット花火🚀 ... » more
テーマ 田舎

島と海とねこ海へ
せっかくのお盆。娘も部活を引退し、受験生だけどお盆は先生たちも帰省中なので、学校の補習もお休み。ちょこっと海へ散歩に行きました。海岸をずっと歩いて、磯場までここは5月からの磯時期にだけ賑わいます。 ... » more
テーマ 子供 田舎

田舎に帰省中 お盆に合わせて帰省。山間部なので、草木が生い茂っています。そんな所でも、携帯電話のアンテナはあります。新幹線も通り過ぎます。姿は見えませんが、3秒位、ゴーっと音がします。通過地点は家の近くなのに、最寄り駅までは車で30 ... » more
テーマ 日記 田舎

盆栽耕ちゃん寒ボケの実
寒ボケの実 昼中は真夏日だが朝方はすずしくなってきた。こちらの気候は初秋の感じが致します。ボケの実も熟し始め、かぐわしいにおいを出しています。今年は花殻を取らないでいたら実が沢山結びました。皿に入れて玄関に置いたら朝方は香しい香りがしてさわやかになれま ... » more
テーマ 我が家の盆栽 盆栽日記 田舎  コメント(2)

盆栽耕ちゃんケイビランの盛り
ケイビランの盛り なんとかパソコンも快復し、プリンターも元にも戻ったみたいです。ブログも元のように続けられると良いのですが。突然雨が降り出しました。鉢に染みるくらい降ってくれるとよいのですが・・・今日はケイビランを紹介します。花盛りです。今年は派を伸ばしす ... » more
テーマ 我が家の盆栽 盆栽日記 田舎  コメント(2)

盆栽耕ちゃんレンゲショウマの花
レンゲショウマの花 ブログ休んでしまった。翔言うのもパソコンが不調になって元の状態に戻りません。どうしても初期状態にならず何回もちょうせんしました。死す氏休んでから又挑戦したけどなおりません。諦めて三日放置してからチャレンジした所快復しました。そんなわけでした ... » more
テーマ 我が家の盆栽 盆栽日記 田舎  コメント(2)

white-boots-walkerかわはぎくるまえび
かわはぎくるまえび 二日分今日もぺタペタ貼りまくり。レンゲショウマが咲き出した。ぬれんげしょうまごんべがたねまきゃ急がないと経済が、、、オラもう大損しちゃってるから米とネットがあれ ... » more

田舎 ランチ うどんおでん炊き込みご飯手つくり感満載。美味しいですよ。お店は見た目、入りにくいですよ。 ... » more

こころの文庫ほう。ほう〜♪
ほう。ほう〜♪ (あっ!)ツーッと淡い光が宙を舞った。ホタルだ!暑くて涼みに出た庭先で偶然の遭遇だった。ここ数年、めったにお目にかからなくなったホタルが、目の前をふ〜らりふ〜らり飛んでいる。懐 ... » more
テーマ 田舎 記憶 ホタル

こころの文庫ゲロゲロ
ゲロゲロ 家の周りを蛙の声が覆います。田植えの時期、田圃に水が張られると、いつもこんな風。そして迎えるのが梅雨。雨の季節です。雨はどちらかと言えば嫌い。でも、田舎 ... » more
テーマ 田舎 梅雨 蛙の声

こころの文庫へたれたち・完結
へたれたち・完結 終了予定は十一時だが、三十分前には担当範囲を大体刈り終える。また尻をおろす。「○○はんとこ、嫁はん出て行ったそやな」「へえ。あない仲よかったんにけ?」噂に挙がったのは、同年輩の男。市役所に勤務し、部長まで上りつめてい ... » more

こころの文庫へたれたち・2
へたれたち・2 表情もはっきりしない距離だが、何かしゃべくりあっている。休憩は確かだ。「こっちも休もか」「そやな。わしらだけ働いてるのんも、なんやもんな」損得をはっきり口にしなくても、向こうが休めばこちらも休むのが当然だと打算が働く ... » more

1995年小説・帰って来たヒーロー・11 太鼓蔵から曳き出された屋台は、囃しと太鼓を打ち鳴らしながら、素早く二輪の台車が屋台の下に差し込まれ、慎重に乗せられた。待機していた残る担ぎ手もかき棒の下に入った。決められた所定の位置に着くと、角棒に肩を入れた。二輪の台車に乗っかった ... » more
テーマ 田舎 帰郷 小説

こころの文庫しんど〜〜!
しんど〜〜! 5月1日(日)今日は村の道普請と溝普請だ。この日のために草刈り機(刈払い器)を点検修理。1000円ちょっとの緊急支出でした。冬場に出番のないマシーンは使うとなると必ず動かないのです。まあ手入れ ... » more
テーマ 道普請 田舎 草刈り

1995年小説・帰って来たヒーロー・10 風呂で温もった裸の体に真新しい白サラシを幾重にも巻き付けると、ピシッと身が引き締まる。祭り襦袢を羽織るのは6年ぶりだ。しばらく主人に見捨てられた格好だった、咆哮の虎が威圧的に描かれた襦袢は、久々の日の目に心穏やかではいられまい。兵児帯をきざ ... » more
テーマ 田舎 帰郷 小説

1995年小説・帰って来たヒーロー・10 しかし、五年の隔たりによる距離感は埋まらない。共通する話題はすぐに出尽くした。あの浦島太郎の気分である。家にたどり着くと、深夜を過ぎていた。酔いが少し残っている。玄関は明るかった。引き戸に鍵はかかっていない。母のやり口だった。「 ... » more
テーマ 田舎 帰郷 小説

1995年小説・帰って来たヒーロー・9 手に少し力を込めて押した。その体勢を保ったまま、首を捻じ曲げて頭上を見上げた。岩が揺れているかどうかを見極めるには、上空に突き出た松や椚(クヌギ)など雑木が四方に伸ばす枝葉の影が岩の肌に映した動きを見れば一目瞭然だ。無風で枝葉が揺れていれば ... » more
テーマ 田舎 帰郷 小説

1995年小説・帰って来たヒーロー・8 いらだちを覚えたりすると、タロをおともに裏山へ逃避した記憶は鮮明だ。久しぶりに裏山に登ってみるか。思い立つと、誠はタロのひもを引っ張った。「クィーン」こちらを見上げたタロは甘えるしぐさで、誠を誘う。裏山と言っても、なだらかな ... » more
テーマ 田舎 帰郷 小説

1995年小説・帰って来たヒーロー・7 担ぎ手にしても、要となるべき青年は、時代の風潮に違わず、祭りのために仕事を犠牲にするのを嫌う。もちろん村から出て戻らない若者が増加の一途も、担ぎ手の不足につながっている。すでに引退している中高齢者を担ぎ出さざるを得なくなった。祭りの高齢 ... » more
テーマ 田舎 帰郷 小説

1995年小説・帰って来たヒーロー・6 「ほうか。ええ経験したみたいやな。それ聞いたらひと安心や。お前、知っとうか?」龍は顔も上げずに訊いた。「なにを?」「八坂裕子って女の子、覚えとるか?」「ああ、俺の同級や。みんなの憧れやったなあ」頭が良くて美人、クラスの男 ... » more
テーマ 田舎 帰郷 小説

1995年小説・帰って来たヒーロー・5 風呂はいい塩梅に沸いていた。東京では銭湯通いで、落ち着いて風呂に浸かれなかった。忘れもしない家庭用の湯船に湯があふれんばかりに満たされている。こぼすのはもったいない。そろそろと湯に体を沈ませた。首まで浸かると、快感がkら蛇十二走る。 ... » more
テーマ 田舎 帰郷 小説

1995年小説・帰って来たヒーロー・4 「待っとったんかい、お前」東京で暮らしていてもわすれたことのない、懐かしい母の声だった。慌てて顔を上げた誠は、えらく膨らんだスーパーの袋を両手にぶらさげた母と真面に向き合った。「なんや、買い物やったんか。また仕事が忙しいんやなと思う ... » more
テーマ 田舎 帰郷 小説

小説(1995年作品)・帰って来たヒーロー・3 京都から新快速で姫路まで。姫路からバスに乗り四十数分揺られれば、誠の故郷に着く。まずは実家へ直行して、五年に渡った東京暮らしのストレスを癒すのが先決だった。仕事は、そのあとでゆっくりと探すつもりでいた。誠は東京に出る前、現在はSホテ ... » more
テーマ 田舎 帰郷 小説

小説(1995年作品)帰って来たヒーロー・2 黒木の後釜に入ったのは、名古屋Sホテルでセコンドチーフだった大杉である。チーフに昇格した大杉は使いやすい忠実な自分の部下を引き連れて移動してきた。そうなると、誠の存在は自然と浮き上がる形になってしまった。黒木チーフのもとでは、セコンドチ ... » more
テーマ 田舎 帰郷 小説

小説(1995年)・帰って来たヒーロー・1 結局辞めるはめになってしまった。あれほどの夢を抱き、十年は帰らぬと腹をくくった上京だったのに、やっと目標を半分過ごしたところで力尽きた格好になった。氷見誠は、東京を引き上げる前に、この春まで世話になった黒木のマンションを訪ねることに ... » more
テーマ 田舎 帰郷 小説

新潟の山奥にも春到来 ちょっとアップが遅くなりましたが、4/9に新潟の実家へ行ってきました。例年より雪が少なかったらしく、根雪もあまりない状態でした。こんな山奥ですが、新幹線が通り抜けていきます。ただし、地上部もトンネルになっているので、 ... » more
テーマ 園芸 田舎 山野草

何だかなぁ S先生の話は面白かったんですけどね。A案の影響かもしれませんけど、やたら森林認証が騒がれ始めましたね。ちょっとはインセンティブになるかもしれませんね。例の技術士騒ぎと同じではないかと。 ... » more
テーマ 田舎 森林認証

がんばれ茨城 いつまで経っても、人気が無いのが茨城県のいいところですな。開き直っているのがいいなぁ。東京化するのはTX沿線だけでよくて、残りは昔のままのカントリーサイドでいいと思いますけどね。別に逆襲なんかしなくていいですよ。がんばらなくてもいい ... » more
テーマ 田舎 地方創成

 

最終更新日: 2016/11/11 12:24

「田舎」のブログ関連商品

» 「田舎」のブログレビュー をもっと探す

「田舎」ブログのユーザランキング

テーマのトップに戻る