誰でも作れる機能充実のブログが無料
  1. ブログ 無料のウェブリブログ|トップ
  2. テーマ
  3. テーマ「

    田舎

田舎

ブックマーク はてなブックマークに追加 Google Bookmarks に追加 Yahoo!ブックマークに登録 ライブドアクリップに追加 イザ!ブックマーク Buzzurlにブックマーク
RSSフィード RSSとは?
関連テーマはありません。テーマトップ
テーマ「田舎」のブログを一覧表示!「田舎」に関するみんなのブログを見てみよう!
» 「田舎」の関連商品とブログの評判・レビュー を探すなら商品ポータルで!
読みたいブログを検索
テーマ「田舎」の記事を新着順に表示しています。(1ページ目)

田舎の一本道 2017年8月15日今日はお墓参りをしました。これはその一本道です。右側は川なんですが、すぐがけです。落ちたらやばいです。左は田んぼ。落ちてもセーフただ、泥まみれ。 ... » more

こころの文庫お盆
お盆 村の墓地へ足を運びました。未整備の我が家の墓になる敷地部分があります。権利を手に入れたものの、昨今の墓地事情を前に、手をこまねいているのが実情です。はびこる雑草対策に、今年敷き詰めた古いカーペット。3重に ... » more
テーマ お墓 田舎 家族

nao-bしじみ
しじみ 7月17日シジミを買いに十三湖に行きました。今年は漁が遅く、大きいものはありませんでした。乱獲なのか異常気象のためか、大きいシジミは捕れないようです。高野崎ファイン しじみスープ コンソメタイプ オルニチン、牡蠣エ ... » more
テーマ 田舎

nao-b田んぼアート
田んぼアート 21日田んぼアートを見ました。歌舞伎役者も見に来たそうです。 ... » more
テーマ 田舎

こころの文庫朝の一枚のはずが
朝の一枚のはずが ずいぶん芽吹いてきました。移植して(もうアカン!)と心配させてくれた、ハナミズキとサルスベリです。隣には完全に枯死してしまった甘柿の古木がヌボーッと立っている。「家の周りには食べられる果物の木を植えといた ... » more

こころの文庫草を刈る・後半
草を刈る・後半 「はー。しんどいのう」「お互い年やからなあ。年々体に応えよるわ」「まだ、あんた若いやないけ」割り当て分を共同作業するKは、まだ四十後半である。七十を目前にした身には羨ましい若さを持っていた。それにしても五 ... » more

 (^_-)-☆田舎の繁華街 3031 チカランティムールCikarang Timur、高速道路(ジャラントール)のインターチェンジ(ゲート)の名前に、ブカシバラットBekasi Barat、チカランバラット、Cikarang BaratカラワンバラットKarawan ... » more
テーマ 開発後進 田舎 商店街

タイにハマッて早20年超え春の味覚
春の味覚 実家から大量に送られて来ました。ヨモギ入りの角餅。一緒にごま味噌も入ってましたが、容器がニンニク臭くて、匂いが移ってしまいました。甘いのに、ニンニクの匂い・・・。 ... » more
テーマ 田舎 食べ物

(^_-)-☆いやいや!! 2937 タンゲランからお客さんがやってきた。11時に会社から出発したそうです。会社にみえられる時間が13時の約束だった。14時になって、音沙汰がないので電話をしてみた。ブカシティールを通過中、マチェットの中だそうで、遅れてすみませんという ... » more
テーマ 狭い 田舎 凸凹

独り言インドネシア(^_-)-☆強力麻薬
(^_-)-☆強力麻薬 2928初めて聞く麻薬の名前、タバコゴリラ、良くわからないが、相当、強力らしい。Tembakau gorila ini beredar bebas di Indonesia. Ini merupakan daun tembakau bi ... » more
テーマ 田舎 迷う 麻薬

(^_-)-☆ついにここまで 2923新工場に来ていただく方というか、運送屋もサプライヤーも、途中で、必ず、場所の問い合わせが入る。無しで、スッと来た人は一人もいない。ジャカルタからも3人来ているが、相当、迷ってからやっと、到着という感じだった。カーナビは意味をなさない ... » more
テーマ 田舎 別世界 最終拠点

離れを作りかけてからもう1年たった 離れを作りかけてからもう1年たったんですね!やっと暇なので、日曜大工頑張ってます。4才ルーク君は、カニさんが気になるようです。手伝いは、癒しをくれます❤ ... » more

タイにハマッて早20年超え雑煮
雑煮 正月と言えば、雑煮。我が家の雑煮は、ゼンマイを中心にしたごった煮。10年くらい前から自分でも作るようになりました。アレンジしたので、実家のとは少し違うけど、これを食べないと正月の気分にならないです。 ... » more
テーマ 田舎 食べ物 食事

タイにハマッて早20年超えかに三昧
かに三昧 実家に帰省中。日頃の疲れが出たのか、食べては寝る!の繰り返し。朝は雑煮、昼は蟹。そして、台所には茹でた大量の沢蟹が・・・これは、兄嫁の好物なので、夜に消費されます。あまり実家に長く居ると太るので、今夜帰ります。 ... » more
テーマ 田舎 食べ物

タイにハマッて早20年超え天皇誕生日
天皇誕生日 毎年、この日に合わせて帰省してます。天皇誕生日が、母の誕生日なのです。今年もシクラメンをプレゼント。『プリマドンナゴールド』という名前です。7000円弱の値段の割には・・・まだ、量産出来ていない稀少性で選んだ割には、全体 ... » more
テーマ 日記 田舎

こころの文庫秋到来
秋到来 村の共同作業の草刈りが来週に迫ってきた。稲刈りはその前に終わりそうである。主目的は秋祭りだ。秋祭りは10月。我が家の裏手にある高峰神社に、近在の氏子村から五つの祭り屋台が奉納される。その巡幸の道の整備を兼 ... » more
テーマ 田舎

島と海とねこみつけたもの
みつけたもの 海に散歩に行ったときにみつけたものあわびの殻磯の時期に私も見つけて、おいしく頂きましたみな大阪なんかでは、になと言います。小さいながらも味が濃くっておいしいです。 ... » more
テーマ 田舎

島と海とねこお盆も終わり
お盆も終わり お盆も終わって、夕方のお墓参りも、昨日でおしまい。大阪出身の私にはお墓で花火は違和感があったけど、今では普通にパチパチ🎇最後の最後はロケット花火🚀 ... » more
テーマ 田舎

島と海とねこ海へ
せっかくのお盆。娘も部活を引退し、受験生だけどお盆は先生たちも帰省中なので、学校の補習もお休み。ちょこっと海へ散歩に行きました。海岸をずっと歩いて、磯場までここは5月からの磯時期にだけ賑わいます。 ... » more
テーマ 子供 田舎

田舎に帰省中 お盆に合わせて帰省。山間部なので、草木が生い茂っています。そんな所でも、携帯電話のアンテナはあります。新幹線も通り過ぎます。姿は見えませんが、3秒位、ゴーっと音がします。通過地点は家の近くなのに、最寄り駅までは車で30 ... » more
テーマ 日記 田舎

盆栽耕ちゃん寒ボケの実
寒ボケの実 昼中は真夏日だが朝方はすずしくなってきた。こちらの気候は初秋の感じが致します。ボケの実も熟し始め、かぐわしいにおいを出しています。今年は花殻を取らないでいたら実が沢山結びました。皿に入れて玄関に置いたら朝方は香しい香りがしてさわやかになれま ... » more
テーマ 我が家の盆栽 盆栽日記 田舎  コメント(2)

盆栽耕ちゃんケイビランの盛り
ケイビランの盛り なんとかパソコンも快復し、プリンターも元にも戻ったみたいです。ブログも元のように続けられると良いのですが。突然雨が降り出しました。鉢に染みるくらい降ってくれるとよいのですが・・・今日はケイビランを紹介します。花盛りです。今年は派を伸ばしす ... » more
テーマ 我が家の盆栽 盆栽日記 田舎  コメント(2)

盆栽耕ちゃんレンゲショウマの花
レンゲショウマの花 ブログ休んでしまった。翔言うのもパソコンが不調になって元の状態に戻りません。どうしても初期状態にならず何回もちょうせんしました。死す氏休んでから又挑戦したけどなおりません。諦めて三日放置してからチャレンジした所快復しました。そんなわけでした ... » more
テーマ 我が家の盆栽 盆栽日記 田舎  コメント(2)

white-boots-walkerかわはぎくるまえび
かわはぎくるまえび 二日分今日もぺタペタ貼りまくり。レンゲショウマが咲き出した。ぬれんげしょうまごんべがたねまきゃ急がないと経済が、、、オラもう大損しちゃってるから米とネットがあれ ... » more

田舎 ランチ うどんおでん炊き込みご飯手つくり感満載。美味しいですよ。お店は見た目、入りにくいですよ。 ... » more

こころの文庫ほう。ほう〜♪
ほう。ほう〜♪ (あっ!)ツーッと淡い光が宙を舞った。ホタルだ!暑くて涼みに出た庭先で偶然の遭遇だった。ここ数年、めったにお目にかからなくなったホタルが、目の前をふ〜らりふ〜らり飛んでいる。懐 ... » more
テーマ 田舎 記憶 ホタル

こころの文庫ゲロゲロ
ゲロゲロ 家の周りを蛙の声が覆います。田植えの時期、田圃に水が張られると、いつもこんな風。そして迎えるのが梅雨。雨の季節です。雨はどちらかと言えば嫌い。でも、田舎 ... » more
テーマ 田舎 梅雨 蛙の声

こころの文庫へたれたち・完結
へたれたち・完結 終了予定は十一時だが、三十分前には担当範囲を大体刈り終える。また尻をおろす。「○○はんとこ、嫁はん出て行ったそやな」「へえ。あない仲よかったんにけ?」噂に挙がったのは、同年輩の男。市役所に勤務し、部長まで上りつめてい ... » more

こころの文庫へたれたち・2
へたれたち・2 表情もはっきりしない距離だが、何かしゃべくりあっている。休憩は確かだ。「こっちも休もか」「そやな。わしらだけ働いてるのんも、なんやもんな」損得をはっきり口にしなくても、向こうが休めばこちらも休むのが当然だと打算が働く ... » more

1995年小説・帰って来たヒーロー・11 太鼓蔵から曳き出された屋台は、囃しと太鼓を打ち鳴らしながら、素早く二輪の台車が屋台の下に差し込まれ、慎重に乗せられた。待機していた残る担ぎ手もかき棒の下に入った。決められた所定の位置に着くと、角棒に肩を入れた。二輪の台車に乗っかった ... » more
テーマ 田舎 帰郷 小説

 

最終更新日: 2017/08/15 21:45

「田舎」のブログ関連商品

» 「田舎」のブログレビュー をもっと探す

テーマのトップに戻る