誰でも作れる機能充実のブログが無料
  1. ブログ 無料のウェブリブログ|トップ
  2. テーマ
  3. テーマ「

    狂言

狂言

ブックマーク はてなブックマークに追加 Google Bookmarks に追加 Yahoo!ブックマークに登録 ライブドアクリップに追加 イザ!ブックマーク Buzzurlにブックマーク
RSSフィード RSSとは?
関連テーマはありません。テーマトップ
テーマ「狂言」のブログを一覧表示!「狂言」に関するみんなのブログを見てみよう!
» 「狂言」の関連商品とブログの評判・レビュー を探すなら商品ポータルで!
読みたいブログを検索
テーマ「狂言」の記事を新着順に表示しています。(4ページ目)

太郎冠者な日々何の番組だっけ?
YouTubeから拾った番組の感想です(すいません、番組名知らなくて・・・:泣)2001年、若者を中心に大ブームになっている【狂言】。600年の歴史に培われた日本の伝統芸能その中に全ての日本 ... » more
テーマ 狂言

時雨亭往還お騒がせ男は消えましょう
お騒がせ男は消えましょう 以前、このお兄さんの舞台を見たけど、どうも違和感があった。そりゃ狂言と言えなくもないが、なんか違った。古典芸能とは完成された芸が継承されているからこそ、万人に鑑賞され得る芸術となったのです。なるべく狂言を騙らないでね。見 ... » more
テーマ 古典芸能 狂言 中年の主張  コメント(3)

太郎冠者な日々久しぶり
このところ忙しくてまともにPCをいじる事なんかなかったから、凄い久しぶりです昨日夜勤明けで、職場で野沢菜洗いをしたのですが(ウチはしなかった:笑。変わりに利用者を見てました)、帰ってきたのが12時頃で、それからお風 ... » more
テーマ 狂言

太郎冠者な日々会報が・・・ww
『yoiya2会』の会報が今日届いた名古屋公演のお知らせと、『間違いの喜劇』を元にした『まちがいの狂言』が再演されるらしい・・・・・・万作・萬斎親子に会いてぇ今一番 ... » more
テーマ 狂言  コメント(1)

山猫館狂言を楽しむ
演目(狂言解説丸石やすし)佐渡狐(さどぎつね)棒振(ぼうふり)菌(くさびら)「佐渡狐」佐渡の百姓=茂山千之丞越後の百姓=茂山茂奏者=千作おじいちゃま(ラブ♪)文字通りの袖の下の振舞いが可笑しい。 ... » more

太郎冠者な日々ややこしや〜
前回8月に、地元で初の『狂言観賞』をしてきました萬斎さんをナマで拝めた(拝見できた)のは、今回が初めて『細川勝元』とか『望月エイスケ』とか『安倍晴明』のイメージがあったんですが、全然そん ... » more
テーマ 狂言

太郎冠者な日々続!!初心者☆狂言入門
昨日は午後6時から歓送迎会を職場でやりました5年の間で、仕事の中身や利用者までずいぶん変わった気がします職員も4人辞めていって、これからどうなるんだろう・・・ ... » more

太郎冠者な日々初心者☆狂言入門
▼狂言の歴史▼お隣の中国、当時の唐から「散楽」が入ってきました。日本では、これが農耕神事と結合て「猿楽」(甲楽)と呼ばれるようなりました。これが室町時代に「能」と「狂言」に発展しました。狂言」の語源は、中国語の「狂言綺語(き ... » more
テーマ 狂言

太郎冠者な日々おはようございますw
夜勤明けで書いてます昨日は何だか忙しくってろくに書けなかった昨日書いた通り、今日『にほんごであそぼ』を職場で見れました『ややこしや〜』がバージョンアップ(?)してて、びっくり ... » more
テーマ 狂言 テレビ

太郎冠者な日々DVD鑑賞
『小さな狂言師誕生〜野村萬斎・親子三代の初舞台〜』を見ましたまず初舞台の様子と稽古の様子が映り・・・。狂言の世界では『猿に始まり狐に終わる』という言葉が有名ですが、萬斎さんのご長男である裕基君はまだそのスタートライ ... » more
テーマ 狂言

太郎冠者な日々感涙!!
夜勤明けだった今日、帰る途中で溝に左半分のタイヤが落ちて動けなくなりましたお父さんに電話して来てもらったりしていたら、県外ナンバーの車が止まって、車を上げたりしてくれてもう最初はどうしていいか ... » more
テーマ 狂言

昨日は、SMAP以外の趣味のひとつ、野村萬斎さんの舞台、「野村狂言座」を観て来ました。年4回の定例会なのでチケットは事前に取ってあったのですがいつも一緒に行っている狂言仲間の友人が先月からNYへ出張中で行けなくなってしま ... » more
テーマ 日記 狂言 SMAP

太郎冠者な日々気になる
最近気になる人がいますそれは・・・この前の狂言観賞の時に出て来た『万作家の人々』殊更、その存在が気になるのが、『にほんごであそぼ』に萬斎さんと共演している深田氏と高野さん{%tyo ... » more
テーマ 狂言

太郎冠者な日々ついに!!
昨日郵便局に行って『江戸前狂言ファンクラブ・yoiya2(よいやよいや)』→(野村万作・野村万之介・野村萬斎・石田幸雄らを中心としたファンクラブ)、に入会しましたやっと憧れだったファンクラブに入れて嬉しい ... » more
テーマ 狂言

太郎冠者な日々萬斎さんについて
【出会い】●今から遡る事およそ10年前、NHKの朝ドラ『あぐり』で萬斎さんを見たのが最初でした萬斎さん演じる、破天荒なダダイスト作家・望月エイスケ(※吉行エイスケ)が、この当時爆発的な人気を得ていました{%he ... » more
テーマ 狂言

太郎冠者な日々久しぶりに
一昨日からPCに触れてない・・・昨日夜勤明けだったけど、夜10時から野村萬斎さん主演・演出の『国盗人』を見た8日に『初☆狂言観賞』で、北野文芸座に言ってきました{%kirakira2_a% ... » more
テーマ 狂言

太郎冠者な日々『初☆狂言観賞』
ネタバレあり北野文芸座にて13:00から演目『雷』『貰聟』出演:野村萬斎・野村万之介・石田幸雄・深田博治・高野和憲・月崎晴夫・竹山悠樹、岡聡史会場についたのは、開演10分前 ... » more
テーマ 狂言  コメント(1)

太郎冠者な日々明日
今日も『にほんごであそぼ』見れなかったなぁ・・・見る事には見たんだけど、ものの5分でテレビの電源落とされた昨日だってろくに見てねーってのに萬斎さん、ちらっとしか見てないし{%bus ... » more
テーマ 狂言

ワルツのお母様たちは、タイトルで、ピンとくるかしら。。。。最近・・・NHKの「にほんごであそぼ」を観ているんです。夕方の再放送のものなので、おかあさんといっしょ↓ ... » more

Happy-Go-Lucky野村狂言座とラジオの話
今日は年に4回の定例公演の「野村狂言座」に行ってきました。ただ、残念ながら今日は急な仕事の関係で開演時間に間に合わず、途中からの参加となりました本日の演目は、「今参」「見物左衛門」「花折」でどれも初 ... » more
テーマ 日記 狂言 SMAP

Happy-Go-Luckyござるの座
ござるの座 昨日に引き続き、喉の痛みと咳が治まりません特に通勤電車と乾燥したオフィスが辛いです。。。来週火曜日までには何としても完治したいです今夜は仰天4時間15分SPですが、仰天はHDDの録 ... » more
テーマ 日記 狂言 SMAP

元彌は消えても萬斎は残る 『一冊でわかる狂言ガイド読んで、観て堪能する「をかし」の世界』 丸岡圭一監修/成美堂出版 2006.6.20発行狂言のあらすじとみどころを文と写真で名曲90選を紹介。野村萬斎など有名狂言師の舞台写真をふんだんに使って解りやすく解説し ... » more
テーマ 狂言

富山駅北口のオーバードホールで「小朝・茂山・昇太の京極噺」。これは作家の京極夏彦が新解釈をほどこした噺を、落語家の春風亭小朝と春風亭昇太、また狂言師の茂山千五郎が演ずるというもの。落語や狂言をもっと知っていればもっとたのしめたかなぁ、そして ... » more
テーマ 狂言 昇太 落語

Nノねどこ短冊じゃないと駄目かな?
ちょっと遅いけど七夕の日が来た。折角なのでここで願い事を・・・「世の中マシな人間が増えますように!!」涼宮ハルヒシリーズによると、星に光が届くまでは近いほうで16年ほどかかるらしいので16年後マシな人が増えていた私の ... » more
テーマ 呟き 狂言

★ 音楽と季節の記♪ ☆狂言を鑑賞
狂言を生で見ました。能は見たことあるけど、狂言は実は初めてです。日本人なのにこういうことじゃいけないですね。場所は渋谷の観世能楽堂番組は『墨塗』と『蝸牛』善竹十郎氏が解説してくださいました。狂言の目的は笑わせ ... » more
テーマ 狂言  コメント(5)

Nノねどこ私の嫌いなごみ
大学の授業で、コンピューター担当の教授が言いました。「なんだこのクラスは、出席率悪いな・・・・・・・担任誰だ?」私の通っている大学には担任という制度があるのですが、この教授は事あるごとに、担任へ報告するのです。何とかならない ... » more
テーマ 狂言 大学

TV番組を見ていたら、芸人が普通にちょっといい話を話している時に泣いているような格好をして、「こんな事が増えていけば、世界が平和になる・・・」だの、ごにょごにょ抜かしてる御方がいらっしゃた。私はそれを見て、凄い嘘っぽく感じた ... » more
テーマ 狂言

Nノねどこ闇→?
人にとって闇ってなんだろう?人の目は光を読み取って映像として捕らえる。人にとって光とは光だけど、人にとって闇とは見えない部分ということになるのか、人の感じる闇は見えない所ということなのか、人は見えない部分を闇と名づけた、 ... » more
テーマ 狂言

Nノねどこあれでも生きているんだ
前書いたように(今読むと凄い文章だな^^;)、電車に乗っていたらまた席の向きを当たり前のように変えられた。もう別にどうでもいいことだったのだが席を変えたオヤジの顔がなんとなく気に障ったので、ちょっと抵抗してみた。電車が動きだして少し ... » more
テーマ 狂言

伝統芸能の基礎知識。能や狂言の主役をなんと呼ぶ? ●●●●●●★問題:●伝統芸能の基礎知識です。次のうち能や狂言の主役はどれでしょうか?□ツレ□シテ□ワキ(答えはずっと下↓スクロールして下さい) ... » more
テーマ 狂言 伝統芸能

 

最終更新日: 2016/11/11 12:07

「狂言」のブログ関連商品

» 「狂言」のブログレビュー をもっと探す

「狂言」ブログのユーザランキング

テーマのトップに戻る