誰でも作れる機能充実のブログが無料
  1. ブログ 無料のウェブリブログ|トップ
  2. テーマ
  3. テーマ「

    風物詩

風物詩

ブックマーク はてなブックマークに追加 Google Bookmarks に追加 Yahoo!ブックマークに登録 ライブドアクリップに追加 イザ!ブックマーク Buzzurlにブックマーク
RSSフィード RSSとは?
関連テーマはありません。テーマトップ
テーマ「風物詩」のブログを一覧表示!「風物詩」に関するみんなのブログを見てみよう!
» 「風物詩」の関連商品とブログの評判・レビュー を探すなら商品ポータルで!
読みたいブログを検索
テーマ「風物詩」の記事を新着順に表示しています。(3ページ目)

柴犬涼を求めて 1
涼を求めて 1 玄関先で討ち死にうらめしや〜の耳無しぺこ一。 ... » more
テーマ 風物詩 日常

柴犬秋なのに
秋なのに せっかく木々が綺麗に色づいてきたのにカメラの電池が切れちゃった。 ... » more
テーマ 風物詩 散歩

柴犬柴垂れる季節
柴垂れる季節 どんどん暑くなってまいりました。風が吹いたり雨が降れば涼しいんだけど30度超えの季節が近づいてきています。蒸しッとする日はぺこも解け始めました。ぺことは関係ないけどあまりの美しさに見惚れる。調べたら『 ... » more
テーマ 風物詩

みぬま秋フェスinさぎ山 本日(11/7・土)、『みぬま秋フェス2015inさぎ山』のイベントに熱気球体験のボランティア係員として参加して来ました。このイベントは、みぬま秋フェス実行委員会主催の親子で楽しめるプログラムが盛りだくさんの行事で10月31(土)〜11月8 ... » more
テーマ 風物詩 見沼田んぼ さいたま市

閑中放談 10/25
十三夜今日は旧暦九月十三日七月二十六日、八月十五日につづく十三夜十五夜の芋名月にたいして栗名月、豆名月とも木枯らし関東、近畿で木枯らし一号の便りが木々も色づき始め、冬支度へトルコ日本 ... » more
テーマ 風物詩

7月17日の晩ごはん さ、南下開始です!今日京都は祇園祭の山鉾巡行。今日のお弁当は、夏の京都でよく食べられる鱧を使ったものにしてみました。これがまた白ワインによく合いました♪ ... » more

yamakouのブログ杖立川を泳ぐ鯉のぼり
杖立川を泳ぐ鯉のぼり 全国各地で見られる「鯉のぼり祭り」の発祥地といわれる杖立温泉の鯉のぼり祭り。今から30数年前、温泉街を流れる杖立川の対岸にロープを付けたボールを投げ、鯉のぼりを吊るしたのが始まりとか。今では川いっぱいに無数の鯉のぼり(3500匹 ... » more

閑中放談 日々雑記 5・15
日々雑記 5・15 そこが好きなのかい?いつも気が付かない間にソファーの下に潜り込む、大きくなるまでそこで暮らすがいいさ。明日は末候立夏も末候へ竹笋生 たけのこしょうず筍が生えて来る頃、若竹煮はすでにかなり食 ... » more
テーマ あんずまみれ 風物詩

閑中放談 立夏 次候 その他
今日は「立夏」の次候蚯蚓出みみずいずる日本、中国共通です。間もなくでしょうかね、アスファルトに蚯蚓の死骸が干上がるのは。台風6号気象庁のHPによると5月中の台風上陸はほとんどないらしいです。 ... » more
テーマ 風物詩

立夏を迎えましたここ数日間はかなりの気温でしたが、今日はすこし涼しく一息をつくことができますな。初候蛙始鳴蛙が鳴きはじめる螻蟈鳴アマガエルが鳴きはじめるそのままです昨日は ... » more
テーマ 風物詩

東葛印旛送り大師・お稚児さん 5月連休の恒例行事の東葛送り大師の最終日お練り込みがいつも行く観音寺を舞台に繰り広げられました。江戸時代に始まって以来200年を超えて続けられてきた行事です。白の巡礼衣 ... » more
テーマ 観音寺 風物詩

閑中放談 穀雨 末候
明日から穀雨も末候に入ります牡丹華「ぼたんはなさく」まあ、そのままです。牡丹は中国において「花の王」とされてきました。別名を「華中の王」「百花の王」「天香国色」などなど。仰々しい名前が並びます。この時期に咲く ... » more
テーマ 風物詩

閑中放談 穀雨 次候
穀雨も次候にはいります霜止苗出霜やんで苗がでてくる霜が降りなくなり、稲の苗が生えてくることの意味。瑞穂の国ならではか。鳴鳩払其羽いかる、その羽根を払う鵤、斑鳩、鳴鳩。色々かきますが ... » more
テーマ 風物詩

お花見2015(北陸某県、某公園) こんにちは。花見に行ってきました。散り始めてはいるものの、北陸地方の某所なので未だ花見ができてお客さんもそこそこいました。しかしあいにくの雨で残念。今日までかな?また来年。 ... » more
テーマ 風物詩 遊び

清明末候明日から虹始見にじはじめてみるに、入ります。ちょうど明日の午前中まで雨、期待が出来るかも。ちなみに、虫篇は龍の眷属であると中国では言われていたりします。なので、虹も龍の一種です、また龍になりかけの ... » more
テーマ 風物詩

閑中放談 春分 次候
季節の話を今までは当日に書いていたが、これからは前日に書こうとぞおもふ。3月26日から桜始開さくらがひらきはじめるそのままであります、いい加減暖かくなって桜が開くとよいのだが。明日までは寒いようだね。 ... » more
テーマ 風物詩

OSAKA光のルネサンス 2014 にて…その後 2014/12/21(日)。前回の続きです。(^^ゞ本城由利子さんのライブが終って、御堂筋をブラブラと南下して帰りま〜す。(^^)御堂筋には「御堂筋イルミネーション」があります。今は、難波まで延長されていて、 ... » more

みぬま秋フェスinさぎ山 見沼田んぼの新たな交流の場としての創出実験である「みぬま秋フェスinさぎ山」が10月4日〜11月14日までさいたま市緑区上野田の《さぎやま記念公園》で開催されております。見沼の野菜を使ったお料理教室、コミュニティサイクルの試乗会、見沼の野菜 ... » more
テーマ 風物詩 見沼田んぼ さいたま市

雑想 心の風景 Heartscapeなおしみじみ
なおしみじみ 11月過ぎてからだろうか、秋も深まる頃、あっちこっちの畑では夕方、野焼きの煙が真っ直ぐに立ちのぼり、牛糞を混ぜた藁が山積みされて、橙色に染まった畑に長い陰が伸びていて、あたりには独特の匂いが漂っていたものだ。きっと牛糞の匂いも混ざってい ... » more

K’sブログ第61回安倍川花火大会
第61回安倍川花火大会 <7月26日>静岡の夏の風物詩といえば、安倍川花火大会。この安倍川花火大会、元々は太平洋戦争末期の静岡空襲による多くの犠牲者が、この安倍川河川敷で荼毘にふされたという。そして空襲から年月を経た昭和28年に空襲を始めと ... » more
テーマ 安倍川花火大会 風物詩 花火

仙台七夕まつり (2014年) 東北の夏の風物詩(仙台七夕まつり)がスタートしました横浜から知人が見えて初日にご案内してきました。6日〜8日までの3日間です。昨日 ... » more

真夏日の夏祭り 地元の「東浦和六丁目夏祭り(8/2〜8/3)」に見沼ホタル保存会として福本理事長が代表で来賓として出席致しました。大勢の町内外の方々が参加し盛大に開催されました。昼は町内を山車や神輿が練り歩き、夜はフラダンスの披露や”見沼太鼓”が盛り上げる ... » more
テーマ 風物詩 見沼田んぼ さいたま市

こんにちは羽鳥です夏の風物詩の一つ『花火』起源は今から約2000年ほど前に、中国で発明されたといわれています。不老長寿の薬を求める錬丹術や、黄金を作り出す錬金術などの過程で ... » more

yamakouのブログ国造神社の御田祭
国造神社の御田祭 阿蘇市一の宮町手野にある国造(こくぞう)神社で、7月26日、御田祭(おんだまつり)がありました。 御田祭とは神様が稲の生育を見て回られるという農耕祭事で、神事の後、神幸行列が青々とした水田の間を歩き、豊作が祈願されます。 阿蘇 ... » more
テーマ 風物詩 阿蘇市 写真

幽霊もバテる? こわいよ〜。猛暑に包まれながらの巡回こわいよ〜。虚ろな目に虫の息で、腕はだらりと下がり、幽霊みたいにユラユラフラフラ、薄暗い駐車場の中を彷徨う。意識はフッとどこかへ飛んでしまう。今日は幽霊の日だそうだ。自分が幽霊にな ... » more
テーマ 風物詩 幽霊

雑想 心の風景 Heartscapeうっせぇせみ
うっせぇせみ 桜並木でクマゼミの大合唱が降り注ぐ朝、久しぶりの立哨。葉蔭から降り注ぐクマゼミの蒸すような大合唱は沁み入る岩もなく、アスファルトの散歩道に反響し、音だけ聞いていたら上も下も判らなくなってしまいそうだ。まあなんでもいいけど、とにか ... » more

yamakouのブログ熊本城長塀前で精霊流し
熊本城長塀前で精霊流し 精霊流しは盆の供え物を川や海に流して精霊を送る風習で、7月15日、熊本城長塀の前を流れる坪井川で行われました。この精霊流し、九州では長崎、佐賀、熊本で行われ、熊本では川尻や御船の精霊流しが、古くからおこなわれ良く知られています。 ... » more

祇園祭(前祭・宵々々山) 2014/07/14(月)。祇園祭に行ってきました。この日は、「前祭・宵々々山」。今年は、システムが変わっていて、この日は、京都市中心部の歩行者天国と露天はなく、宵山期間も二回になったという事です。 ... » more

国蝶オオムラサキ観察会 本日(6/28)、準絶滅危惧種の国蝶「オオムラサキ」がさいたま市緑区の大牧自然緑地で飼育されており観察会があり、この時期しか見られない美しい成虫が舞う姿を見てきましたので紹介します。あいにくの天候でしたが、羽を広げた大きさは約8cmもあり、 ... » more
テーマ 風物詩 見沼田んぼ さいたま市

戸塚宿・七福神めぐり! こんにちは商売繁盛や家内安全、五穀豊穣などのご利益を求め参拝する七福神。そのお正月の風物詩が今年、ヨコハマ・とつかの地にも誕生し、1月5日から12日まで参拝巡りを行うことができました。旧東海道沿いでの寺院では初めて ... » more
テーマ 風物詩 日常 戸塚宿

 

最終更新日: 2016/12/03 14:39

「風物詩」のブログ関連商品

» 「風物詩」のブログレビュー をもっと探す

「風物詩」ブログのユーザランキング

テーマのトップに戻る