誰でも作れる機能充実のブログが無料
  1. ブログ 無料のウェブリブログ|トップ
  2. テーマ
  3. テーマ「

    定点観測

定点観測

ブックマーク はてなブックマークに追加 Google Bookmarks に追加 Yahoo!ブックマークに登録 ライブドアクリップに追加 イザ!ブックマーク Buzzurlにブックマーク
RSSフィード RSSとは?
関連テーマはありません。テーマトップ
テーマ「定点観測」のブログを一覧表示!「定点観測」に関するみんなのブログを見てみよう!
» 「定点観測」の関連商品とブログの評判・レビュー を探すなら商品ポータルで!
読みたいブログを検索
テーマ「定点観測」の記事を新着順に表示しています。(4ページ目)

定点古本オーソドックスミステリ(2015年9月13日) お馴染「古本ミステリ」の第四作目。コチラも定価900円⇒≪Book−Off≫池袋店の正規棚500円⇒2・3か月後には108円均一コーナーに・・・のヤツです。有難いです。仕事がヒマでもどうにか生きていけます。・・・変化球が続い ... » more
テーマ 定点観測

定点旅憧憬観測(2015年9月6日) 近所の≪B−O≫でない古本屋の店頭100円均一ワゴンで発見。実に「我が意を得たり」なタイトルと素敵なカバー写真に惹かれて、即購入。この人のエッセイにハズレはないだろうしね。・・・ま、さすがにどこかには出掛けるワケです。しかも ... » more
テーマ 定点観測

定点古典ミステリ&サスペンス再出発(2015年8月29日) レイモンド・チャンドラーやダシール・ハメットなどのハードボイルド探偵ミステリにハマッた若い頃、同じく「ミステリ」というジャンルでありながら、なぜか全く足を踏み入れることがなかった系譜「本格サスペンス」の古典代表中の代表作。・ ... » more
テーマ 定点観測

定点間隙現実逃避(2015年8月23日) ヒマだ暇だと言いつつも、日曜日以外は出勤しているので(つまり1日当たりの労働量が昨年に比して減少←未だ恨み節。しつこい)、どこか遠くへ(近くにも)旅行に行けるほどヒマ暇ではありません。でも、朝一業務がほとんどない分、夜はゆっくり飲酒できるワ ... » more
テーマ 定点観測 食卓の情景風 日記そのもの  コメント(2)

定点原風景鉄道本(2015年8月21日) そりゃ、当然買うでしょ、東武伊勢崎線沿線(福居駅・県駅・東武和泉駅・足利市駅辺り)育ちとしては。そして、あっという間に読了するでしょ。ヒマだしね。こういう本をぼんやり眺めながら酒を飲む。そんな夏もいいぢゃないか。・・・やっぱ ... » more
テーマ 定点観測 両毛エレジー

定点戦争一考(2015年8月16日) 例年ならば普通に時節柄、「あの法案」で国会&国家が紛糾している今年は特に時節柄、戦争について考えざるを得ないので、こんな本を読んでみました。・・・ううむ・・・筆者は勿論「反戦」なのだろうけど、それを声高に主張することなく、む ... » more
テーマ 定点観測 日記そのもの

定点今更郷土ヒーロー(2015年8月9日) まさしく「今更」ですが、少年・青春時代を栃木県足利市で過ごした以上、一度はちゃんと読んでおかなくちゃね。・・・この人自体、栃木の足利とはあまり接点がなく(単に領国だっただけ)、市内にこの人自身に関連する史跡があるでもないし、 ... » more
テーマ 定点観測 両毛エレジー

定点古本ハードボイルド(2015年8月2日) もうすっかりマイ・シリーズ化した「古本ミステリー」の第三作目。ほんの2〜3か月前まで、≪Book−Off≫池袋店の正規棚に500円の値段で並んでいた(定価900円)のに、もう108円均一コーナーに・・・・・・諸行無常です。総 ... » more
テーマ 定点観測

定点昭和人格形成史(2015年7月30日) ヒマだからクダラない読書が進んで進んで。もう、何でもイイっす。しかし、こういう本を買うと、ホントにオッサンになったなぁ・・・と感じざるを得ない。いや、まあ、別に「昔は良かった・・・」と昭和の頃=自分の青少年期を神聖化するつもりは毛頭ございま ... » more
テーマ 定点観測

定点陰陽思い出して復活(2015年7月26日) しばらく前に『陰陽師』シリーズの続編を池袋の≪Book−Off≫の108円均一棚で発見したのですが・・・・・・この直前の巻が未入手で、一応シリーズものなので、そのままツン読にしてありました。ま、でも、イイぢゃないか。どこから ... » more
テーマ 定点観測

定点新たなる悩み探偵(2015年7月19日) もう随分前に絶版になったので、今では古本屋でもなかなか遭遇しない珍品になってしまいましたが、ごく稀に、何の気なしに立ち寄った≪Book−Off≫で手に入ることもあります。池袋の≪B≫にて偶然発見、即購入。・・・お馴染の根暗・ ... » more
テーマ 定点観測

定点昭和プロレス遥か(2015年7月19日) そりゃ、買うでしょ、当然。昭和の子供にとって、プロレス・プロ野球・大相撲は「三大テレビ娯楽」でしたから。そして、今年は、夏なのに思いの外ヒマなので、そりゃ、読むでしょ、直ちに。・・・いやあ、懐かしいなぁ・・・何もかも。全てが ... » more
テーマ 定点観測

定点青雲の学問懐古(2015年7月12日) 近所の≪B−O≫ではない古本屋の店頭100円均一ワゴンで見掛けて購入した一品。・・・干支あと一周で還暦・・・の老い先短い身ゆえ、そろそろ来るべき死に備えて・・・というワケではありません。青雲の志を抱いて上京した18歳の頃(あ ... » more
テーマ 定点観測

定点サイハテ遥か(2015年7月5日) かつて毎月必ず購入し、隅からスミまで熟読堪能し尽くしていた圧倒的に情報満載型脱力のススメ雑誌『散歩の達人』の、中でもとりわけ脱力度の高い連載コーナー『旧道部』を中心に、珠玉の関東圏脱力紀行=街のごく普通の日常生活の直ぐ近くにある異様な光景を ... » more
テーマ 定点観測

定点老後ツン読崩し(2015年6月29日) 老後に備えてツン読保存熟成中のアガサ・クリスティのポワロものを定期的に崩しております。シリーズ3作目。・・・本格探偵ミステリーの鉄則として、探偵本人が「実は私が犯人です!」というのはあってはならないのですが、本作の展開は・・ ... » more
テーマ 定点観測

定点妖怪正直イマイチ(2015年6月21日) 『しゃばけ』シリーズの第9作。コレも≪Book−Off≫の108円均一棚に解禁となりましたので。・・・4年前の話から始まり、そこから4年後の物語にいきなり飛び、それに今から1年前・2年前・3年前の物語が続き、最後に4年前の話 ... » more
テーマ 定点観測

定点老後妖怪再開(2015年6月14日) しばらく遠ざかっておりましたが、シリーズの続編が≪Book−Off≫の108円均一棚に解禁となりましたので・・・・・・ま、別に、通常棚の300円くらいの時に買っても良いし、偶にはちゃんと新刊で550円を払っても良いのですが・ ... » more
テーマ 定点観測

定点同時代早々続編(2015年6月7日) 先日何気なく手に取って、結局あっという間にハマってしまった同時代超有名作品の続編を、早々に、しかも今回は努めて求めて入手。・・・とは言え、あくまでも古本です。池袋の≪Book−Off≫です。が、いつもの108円均一棚ではなく ... » more
テーマ 定点観測

定点同時代回帰久々(2015年5月31日) 江戸時代や平安時代の妖怪とか、アメリカやイギリス(ベルギー)の探偵とか、全国の立ち食い蕎麦とか、現代・現実・現状からの逃避が多くなりがちの最近の読書傾向ですが、久々に同時代の物語などを。・・・テレビドラマや映画にもなったので ... » more
テーマ 定点観測

定点暗鬱ハードボイルド(2015年5月26日) 久しぶりに立ち寄った池袋の≪Book−Off≫で奇跡的に発見。何となく同族嫌悪的に暗鬱主人公に不快感を抱いてしまうけど、ま、見付けたら(もう絶版なので、なかなか見付からない)、読まずにはいられないでしょうな。・・・でも、本作 ... » more
テーマ 定点観測

定点昭和プロ野球永遠に(2015年5月24日) 「昭和プロ野球随筆」の名手、否、第一人者の選り抜き野球エッセイ集。面白くないワケがない。・・・取り上げる選手・題材から、その切り口・分析眼・情念などなど、とにかく全てのレベルが違う。この著者の野球エッセイの全部を読みたくなり ... » more

棚田からの手紙棚田風景
棚田風景 ... » more
テーマ 定点観測

定点局地戦勝利(2015年5月17日) 長編が主戦場であるエルキュール・ポアロの珍しい短編集。テイストは『シャーロック・ホームズ』モノに近い感じがするものの、ポワロのキャラ&オリジナリティもそれなりに出ていて、面白く、そして、気軽に読めました。・・・そして、本格長 ... » more
テーマ 定点観測

定点老後レンガ取り崩し(2015年5月10日) これも「老後の楽しみ貯蔵シリーズ」の1つだったのですが、あっけ無く取り崩し。ま、この先、またいろんな出会いもありましょうぞ。・・・それにしても「レンガ本」の評判通り、確かに厚い。分厚い。これはもう、1冊の文庫本として成立する ... » more
テーマ 定点観測

定点ある意味定番臭い(2015年5月4日) ある意味、これも「定番」の一冊みたいですね。納豆・酢・ヨーグルト・・・健康食品としての、かつてのこれらのブームのきっかけも、この本だったとか。。。・・・そろそろ健康こそが唯一無二で最大の財産という年齢に差し掛かっているので、 ... » more
テーマ 定点観測

定点痛快惨敗続き(2015年4月26日) クリスティ−ポワロの長編2作目。この前までにポワロ登場第一作と名作『オリエント急行の殺人』を読了しましたが、いずれも最後の最後に犯人ハズレ。ついでに、『そして誰もいなくなった』は最後まで犯人分からず。・・・今回も惨敗。でも、 ... » more
テーマ 定点観測

定点大先生の愛(2015年4月19日) 『剣客商売』の番外編の下巻。正直、本編の面白さを求めて読み始めたので、そうするとイマイチだな・・・・・・と、上巻を読み終えた時点ではあまり感動も覚えなかったのですが、下巻に入り、徐々に面白さが大増幅。何よりも本編主人公の秋山 ... » more
テーマ 定点観測

定点剣客の若き日(2015年4月13日) あくまでも「番外編」なので・・・・・・本編の主人公とは異なる剣客が主人公なのですが、本編主人公の剣客=秋山小兵衛もチラホラと登場、しかも、本編ではあまり描かれなかった小兵衛の若き日々がワリと丹念に辿られていて、『剣客』ファン ... » more
テーマ 定点観測

定点まだまだ駅そば放浪蠢動(2015年4月5日) かつてのラーメン大ブームの頃のアレほどではありませんが、最近は本屋の店頭で「立ち食いそば」のガイド本を見かけるのも珍しいことではなくなりました。いやあ、価値観の多様化も極まっていますな、混沌の21世紀。・・・で、その価値観多 ... » more
テーマ 駅麺・路麺 定点観測  コメント(2)

棚田からの手紙棚田風景
棚田風景 ... » more
テーマ 定点観測

 

最終更新日: 2017/01/17 15:20

「定点観測」のブログ関連商品

» 「定点観測」のブログレビュー をもっと探す

テーマのトップに戻る