誰でも作れる機能充実のブログが無料
  1. ブログ 無料のウェブリブログ|トップ
  2. テーマ
  3. テーマ「

    定点観測

定点観測

ブックマーク はてなブックマークに追加 Google Bookmarks に追加 Yahoo!ブックマークに登録 ライブドアクリップに追加 イザ!ブックマーク Buzzurlにブックマーク
RSSフィード RSSとは?
関連テーマはありません。テーマトップ
テーマ「定点観測」のブログを一覧表示!「定点観測」に関するみんなのブログを見てみよう!
» 「定点観測」の関連商品とブログの評判・レビュー を探すなら商品ポータルで!
読みたいブログを検索
テーマ「定点観測」の記事を新着順に表示しています。(3ページ目)

定点江戸勤続疲労せず(2016年4月25日) 最新の「老後の楽しみ・江戸編」の取崩しも5作目に入る(もはや完全に「老後の楽しみ」ではなくなっている)。・・・シリーズも5作目に入ると、マンネリ化を恐れ、いろいろ仕掛けてみたくなるのかもしれませんが、そんな必要は全くありませ ... » more
テーマ 定点観測

定点舟を編む準備(2016年4月18日) 以前『舟を編む』で完全に失神KOされて以降、≪Book−Off≫の108円均一棚で三浦しをん作品を気にかけるようになりました。当代屈指の人気作家だけに、あまり1108円棚に「下りて」くることはないのですが、ごく稀に(間違って)この棚に並んで ... » more
テーマ 定点観測

定点帰りなんいざ山と酒(2016年4月11日) 「古典」とも言える名著を今更ながら。・・・でも、「登山」に興味があるワケではないので、自分の見たことのある山・登ったことのある山だけを拾い読む。磐梯山・那須岳・男体山・皇海山・筑波山・赤城山・浅間山・富士山・八ヶ岳・槍ヶ岳・ ... » more
テーマ 定点観測 関東地酒 両毛グルメ

定点たまには硬派ルポ(2016年4月3日) 珍しく硬派なルポルタージュなど・・・と思ったワケでは全然ありません。自分の一番の関心事である「食う」がタイトルに入っていたので、軽い気持ちで手に取ったまでのことです。・・・基本的には全然軽く読めませんでした。「ジャーナリスト ... » more
テーマ 定点観測

定点江戸勤続疲労継続(2016年3月27日) 読み始めたシリーズである以上、≪Book−Off≫の108円均一棚で見付ければ、ついつい買ってしまいますが・・・・・・どちらかと言うと「惰性」という感じでしょうか。初期の頃はホロリ・ひやり・クスリが実に絶妙の按配で押し寄せて ... » more
テーマ 定点観測

定点鬱屈復活希望探偵(2016年3月20日) 昔好きで読んでいたのに、今では絶版となってしまったシリーズの未読の続編を読みたい・・・≪Book−Off≫の出番です。しかも、それが108円均一棚にあったら、逆に「得した」気分に。そういう1冊に遭遇しました。・・・ビル・プロ ... » more
テーマ 定点観測

定点ごく稀に純文学(2016年3月14日) 基本的に芥川賞的な純文学には興味がないのですが、たまに好きなタイプの作家に出会うこともあるので、一年に一冊くらいは読んでみるか・・・と思って読んだ『雪沼とその周辺』で、堀江敏幸という作家に少しハマリました。ので、≪Book−Off≫に行けば ... » more
テーマ 定点観測

定点江戸好調持続人情(2016年3月7日) 最新の「老後の楽しみ・江戸編」を久しぶりに取り崩す。・・・シリーズ4作目。主要登場人物のキャラクター設定も完了し、各種脇役の持ち場も定まり、こうなると、もう、安心して物語の世界に没入できますな。一編一編が40頁ほど、しかも、 ... » more
テーマ 定点観測

定点古典ミステリ老後崩し再開(2016年2月28日) 昨年勢い込んで買い揃え狂った(が、一向に読み進まない)アガサ・クリスティの『名探偵ポワロ』シリーズを久々に続行(これがシリーズ5作目)。現代の探偵ミステリ小説のレベルから判断すると、緻密で完成度が高い・・・とは完全に言い切れ ... » more
テーマ 定点観測

定点昭和プロ野球永遠に(2016年2月21日) ≪Book−Off≫での108円均一本探索がやめられないのは、勿論「価格が安い」がメインの理由ですが(著者の皆さん、スイマセン)、もう一つ・・・・・・思いがけない時・所で、こういう「昭和懐かしベストセラー」に何気なく遭遇でき ... » more
テーマ 定点観測

定点アメリカめし憧れ(2016年2月15日) 出先やフラリと降りた駅で何気なく立ち寄った≪Book−Off≫では、よく「珍品」に遭遇します。普通の新刊書店では絶対に出会えない・買わないという意味での「珍」ですが。・・・コチラは池袋業務通勤前にふと思いついて降りた大塚の≪ ... » more
テーマ 定点観測

定点女性もハードボイルド(2016年2月8日) 今後読むべき新しいハードボイルド探偵ミステリの定番シリーズなど、もうないだろう・・・と思っていたのですが、≪ハヤカワ文庫≫の巻末の作品紹介欄でよく見掛けるこのシリーズを忘れていました。ちょっと着手。・・・珍しい女性ハードボイ ... » more
テーマ 定点観測

定点本物妖エンターテインメント(2016年1月31日) 久しぶりに再会の『陰陽師シリーズ』の最新108円均一棚入り巻。偶々立ち寄った池袋の≪Book−Off≫にて。やはりちょくちょく覗いてみるものですな、古本屋は。・・・相変わらずの無難、いや、それ以上の面白さ。気軽に楽しむ読み物 ... » more
テーマ 定点観測

定点江戸妖勤続疲労(2016年1月24日) 何気なく立ち寄った大塚の≪Book−Off≫で、全然期待しないで(この店舗は小さいから)108円均一の時代小説棚を覗いたところ・・・・・・しばらく止まっていた『しゃばけ』シリーズの108円化が再進行。未読の新しい巻を2冊ほど ... » more
テーマ 定点観測

定点ノスタルかつ即席麺で歓喜(2016年1月17日) こういう本が出ないかなぁ・・・と思っていた、まさにそういう本⇒近所の本屋で発見、即購入。最近では新刊本を買うことも滅多にないのですが、こういう本なら別格ですな。・・・こういう本って、例外なく筆者はマニアックな人だから、自分の ... » more
テーマ 定点観測

定点江戸巨匠本物(2016年1月10日) ≪Book−Off≫で新・老後の備え前倒し崩し(「備え」になっていない)用の『御宿かわせみ』シリーズを入手する際、必ずコチラの江戸小説大家の短編集も購入しています。・・・で、何気なく読むのですが、やはり、大家は違いますな。一 ... » more
テーマ 定点観測

定点現代純文学系もたまには(2016年1月3日) 毎度お馴染の≪Book−Off≫108円均一棚での「老後に備える」収集渉猟の合間に、時々いわゆる「純文学」の系統の本も買ったりします。が、「現代」のモノとなると最近はほとんど皆無でして。・・・で、珍しく「現代純文学」の一品を ... » more
テーマ 定点観測

定点鉄板一気読み再び(2015年12月27日) 久しぶりに時間を忘れて一気読みし、かつ、久しぶりに≪Book−Off≫の108円均一棚から離れて(でもやっぱりB−Oで)買った三浦しをん大先生の『まほろ駅前多田便利軒』シリーズに続く鉄板一気読みB−Oでも350円の一作。・・ ... » more
テーマ 定点観測

定点日本全国のスーパーを思い出して(2015年12月19日) もう、この手のご当地B級グルメ関連本を買うのは止めよう←新しい情報もそれほどないし・・・と思っていたのですが、やはり、かつて金と時間と労力を惜しまず注ぎ込んで日本全国のスーパーを渉猟していた頃のことが忘れられず・・・・・・買 ... » more
テーマ 定点観測

定点新江戸安定推移(2015年12月13日) 『御宿かわせみ』シリーズの第三作。いよいよ本格的に安定モードへ移行しました。・・・キャラの完全確定はもちろん、ますます沁みる江戸情緒&庶民の哀歓、純粋な捕り物としての面白さ、そして、主人公と可憐な恋人のふれあい等々。楽しみの ... » more
テーマ 定点観測

定点壮大緻密先生原風景(2015年12月6日) ワタシの大好きな『銀河英雄伝説』や『創竜伝』・『アルスラーン戦記』などでお馴染のエンターテインメント大先生の珍しい奇作・・・・・・と思いきや、大先生が大学院の修士論文のテーマに選んだ作品のリライトとのことでした。なるほど、中 ... » more
テーマ 定点観測

久々両毛至宝セーブオン 昨日は我が青春の地・栃木県足利市で紅葉⇒ご当地B級グルメ『ポテト入り焼そば』⇒紅葉と、ある程度活動的に過ごしましたが、本日は昼からコタツで怠惰三昧。もちろんアルコール含有で。・・・その予定で、昨日の内に取り揃えておきました。 ... » more
テーマ 定点観測 両毛グルメ 両毛エレジー

定点大定番時折(2015年11月29日) 毎月最低1回は池袋の≪Book−Off≫に行き、108円均一棚でライフワーク的に集めているシリーズが幾つかあるのですが、コチラのシリーズはその筆頭格。・・・もうほとんど最新作周辺に追いついているので、なかなか108円棚で遭遇 ... » more
テーマ 定点観測

定点古典江戸モノ再会(2015年11月22日) 『御宿かわせみ』シリーズの取り崩し開始により、江戸モノへの熱が再燃。で、今更ながらですが、古典中の古典の大家の作品を。・・・池波正太郎大先生や山本周五郎大先生の時代小説作品には馴染みがあるものの、ワタクシ、この大先生の作品は ... » more
テーマ 定点観測

定点老後取崩し珍駄作(2015年11月15日) 「老後の楽しみシリーズ」の取崩しが3作目で中断しているエルキュール・ポワロ物ですが、最近我が葛飾・金町の≪Book−Off≫で大量の出物を発見、歓喜の108円均一棚にあったので、当然全て購入。こんな感じになりました。・・・で ... » more
テーマ 定点観測

定点新老後備蓄崩し進行(2015年11月8日) 池波正太郎大先生の後の「沁みる江戸物シリーズ」の早くも2冊目。どんどん老後備蓄を取り崩すワケです。・・・今回も沁みました。何より素敵なのは「登場人物全員善人」の優しい空気が漂う「かわせみワールド」の心地よさ。そんな中に事件・ ... » more
テーマ 定点観測

定点人間失格本領発揮(2015年11月1日) 毎度お馴染の≪Book−Off≫で時代小説やミステリ小説やハードボイルド小説を渉猟する際、こういう本も手に取ります。そもそも文弱の徒ですので。・・・大文豪の最晩年の短編集。元々暗鬱、でも結構明るくてユーモラスな大文豪の、やは ... » more
テーマ 定点観測

定点新老後備蓄積ん読(2015年10月26日) その「ズブズブ」の第一歩を、ついに踏み出してしまいました。・・・やはり、長く続く人気シリーズにはちゃんとした「理由」というものがあるのです。直前に読んだ『かま・・・』と比較したら申し訳ないのですが、「江戸情緒」は勿論、「人情 ... » more
テーマ 定点観測

定点新時代モノ観測(2015年10月18日) ≪Book−Off≫の108円均一コーナーでの『陰陽師』&『しゃばけ』シリーズの収集がしばらく滞っているので、別シリーズへも触手を・・・・・・ついに、この人の時代小説にも手を出す次第です。あっという間に読了。確かに面白い。た ... » more
テーマ 定点観測

定点冷たくも温かい思い出(2015年10月11日) 『懐かしの街さんぽ茨城』で空間的夢想現実逃避の次は、コチラで時間的懐古現実逃避を。・・・まだ世の中全体があまり裕福でなかった(多分ウチだけじゃないはず)昭和は50年代の頃、一般家庭で気軽に楽しめるデザート的な贅沢はアイスクリ ... » more
テーマ 定点観測 日記そのもの  コメント(2)

 

最終更新日: 2017/01/20 15:49

「定点観測」のブログ関連商品

» 「定点観測」のブログレビュー をもっと探す

テーマのトップに戻る