誰でも作れる機能充実のブログが無料
  1. ブログ 無料のウェブリブログ|トップ
  2. テーマ
  3. テーマ「

    ドイツ

ドイツ

ブックマーク はてなブックマークに追加 Google Bookmarks に追加 Yahoo!ブックマークに登録 ライブドアクリップに追加 イザ!ブックマーク Buzzurlにブックマーク
RSSフィード RSSとは?
親テーマ: ヨーロッパ
テーマ「ドイツ」のブログを一覧表示!「ドイツ」に関するみんなのブログを見てみよう!
» 「ドイツ」の関連商品とブログの評判・レビュー を探すなら商品ポータルで!
読みたいブログを検索
テーマ「ドイツ」の記事を新着順に表示しています。(2ページ目)

『オッパーマン家の人々』、1933年ベルリンをリアルタイムで再現した小説の映画化 原作の『オッパーマン家の人々』(”Die Geschwister Oppermann”、直訳は「オッパーマン兄弟姉妹」1933年作)は、伝記小説『ゴヤ』で知られるユダヤ系作家、リオン・フォイヒトヴァンガーの初期作品群、『待合室三部作』の第二 ... » more
テーマ ドイツ 歴史 映画

ドイツ アイゼナハとフルダの旅・・・朝食 カイザーホテルの初めての朝食です・・・いつも、朝食なしのプランを選択しますが、朝食付きばかりでした。朝食は、パン屋さんのイートインで、あの、大きなサンドイッチを食べるのが、楽しみなんですが。まぁ、たまには、ホテルの朝食も ... » more

ドイツ アイゼナハとフルダの旅・・・アイゼナハのホテル アイゼナハの駅から、歩いてすぐの「カイザーホフ・ホテル」です。カイザーホフ・・・「皇帝の館」という、すごい意味です!着いたのは、夜だったので、外は真っ暗でした。ホテルの外観は、歴史的で、すごく素敵なのに、ライ ... » more

ドイツ アイゼナハとフルダの旅・・・ICEの食堂車 ここは、ICE(特急列車)の食堂車、ビストロボードです・・・これこれ、これが、したかったんです!!(#^.^#)夕方だったから、車窓の外は、すでに真っ暗ですが、車内で飲むビールは、最高です!(#^.^#)私は、普通の ... » more

ドイツ アイゼナハとフルダの旅・・・ルフトハンザ航空 1回目と2回目の食事の間に、ケーキが配られました(#^.^#)・・・飲み物は、レモンティーにしました。アイスクリームが、途中、配られることは多いですが、ケーキは初めてでした。よく、ギャレーに取りに行くってことはありま ... » more

ドイツ アイゼナハとフルダの旅・・・関空とルフトハンザ航空 ドイツに旅立つ前に、関空で朝ご飯です・・・今回は、プロントに行きました・・・いつもは、マクドナルドだけど。私は、ビールとサンドイッチ・・・娘は、モーニングセット(#^.^#)・・・朝からビールで、満足な朝食です。 ... » more

ひだまりのお話洋話§海外旅行の行き先
これまで海外旅行で滞在した国は数えるほどでしかない……ドイツ、オーストリア、イタリア、スイス、台湾、そして今年のオランダくらいである。それ以外に、足を踏み入れたことがあるというのであれば、旧ソ連やアメリカのアンカレジ、香 ... » more

Orimuh武勇伝いろんなところに行った
いろんなところに行った これも去年の年末に書いてましたが・・・今年も何度か旅行に行く機会がありました。宮古島初めての沖縄!だけど雨で寒かった・・・海が綺麗だったけど、やっぱり青空の暑い沖縄に改めて行ってみたい(^^;http://orimu ... » more

12月10日(日)Frankfurtー12月11日(月)Tokyo 旅行記最終日。帰国するだけです。7時に起きて朝飯。一人で食べてると8時頃にライヴで一緒だった人が二人やってきた。ホテルに帰ったのは3時頃だったらしい。さすがにいい歳(40代と50代)なので徹夜はできないと言っていた(^^; ... » more
テーマ ドイツ

12月9日(土)Manowar@Jahrhunderthalle すっかり旅行記&ライヴレポートが滞ってましたが、Manowarのフランクフルト公演2日目です。Frankfurt Höchst駅から会場のJahrhunderthalleまでバスで行けることを知って、この日はバスで行くことにし ... » more
テーマ ドイツ Manowar

実家の近くに、ジャーマン通りという通りがある。一見、意味不明だが、英語でジャーマンというセンスも変だ。 かつて、この近くに、Deutsche Schule 「ドイツ学園」というドイツ人子弟のための学校があり、小学校と中学生が通ってい ... » more

Orimuh武勇伝12月9日(土)Frankfurt
12月9日(土)Frankfurt 間が空きましたが旅行記の続き。疲れて遅い時間に寝たのに7時前に目が覚めてしまった。時差ボケなのか興奮を引きずっているのか?頭は冴えてても体は痛い(ーー;今日でManowar見るのも最後になるのか?今日はクロークにコートを ... » more
テーマ ドイツ

Orimuh武勇伝クネヒト・ループレヒト
旅行記の続きはちょっとお休みして・・・もうすぐクリスマスですね。クリスマスといえばサンタクロース。サンタクロースのモデルは聖ニコラウスだそうですが、キリスト教が入って来る前のデンマークなど北欧の民間伝承ではニッセという妖精が ... » more

12月8日(金)Manowar@Jahrhunderthalle いざ、お待ちかねのManowarのライヴへ!ホテルの前にも宿泊客らしいManowarのTシャツを着た人がいました。Frankfurt Höchst駅から電車に乗って隣の駅で下車。駅の周りはほとんど何もなくて、会場まで歩いて ... » more
テーマ ドイツ Manowar

古話§マテウス・メリアンの都市図[5] [承前]銅版画家マテウス・メリアン(Matthäus Merian)についての最終回。上は、ウィキペディアにあるマテウス・メリアンの肖像版画である。メリアンは、なぜ銅版画の都市図を作ったのだろう。需要がある ... » more
テーマ ドイツ 歴史 地図

Orimuh武勇伝12月8日(金)Mainz
12月8日(金)Mainz 朝は晴れていたのにすっかり曇り空になったマインツに到着。ここも駅の中も前もクリスマス仕様。午前中から外でビール飲んでる人の気が知れない(^^;駅から中心部まで迷いながら歩く(Googleのナビゲーションがわかりに ... » more
テーマ ドイツ

Orimuh武勇伝12月8日(金)Frankfurt
12月8日(金)Frankfurt 時半に起きたらまだ外は暗かった。8時頃に徐々に明るくなってきます。静かなのでよく眠れました。ホテルの朝食はいつもたくさん食べてしまいます(これは1皿目)。パンが美味しい。9時に外出。ホテルの近くを散歩しました。ホテルの裏 ... » more
テーマ ドイツ

古話§マテウス・メリアンの都市図[4] [承前]銅版画家マテウス・メリアン(Matthäus Merian)について、引き続き。そして我が家にある6枚目のメリアン都市図はドイツではなく、オーストリアのブレゲンツで、ニュルンベルクの眺望図を買ったのと同 ... » more

Orimuh武勇伝12月7日(木)Tokyo-Frankfurt
12月7日(木)Tokyo-Frankfurt 興味を持つ人や読む人がいなくても忘備録的に書いてる旅行記です(^^;今回の目的はManowarのFinal Battle Tour、彼らの最後のツアーという名目でした。Manowarを最初に見たのは2005年のドイツにて。ド ... » more
テーマ ドイツ Manowar

古話§マテウス・メリアンの都市図[3] [承前]銅版画家マテウス・メリアン(Matthäus Merian)についての引き続き。ニュルンベルク遠望図である。横80cmほどで、我が家にあるメリアンの中では最も大きい。2003年から2004年の年末年始に ... » more

古話§マテウス・メリアンの都市図[2] [承前]銅版画家マテウス・メリアン(Matthäus Merian)についての引き続き。1999年には、ベルリンのクーダムにあるアンチック版画を扱う店で、3枚目と4枚目を買った。前年に初訪問したドレスデンと、1 ... » more

古話§マテウス・メリアンの都市図[1] マテウス・メリアン(Matthäus Merian)は16世紀末、スイスのバーゼルに生まれ、17世紀半ばに没した銅版画家である。フランクフルトに工房を開設し、おびただしいヨーロッパの都市図を作成したのだった。そんな ... » more
テーマ ドイツ 歴史 地図

Orimuh武勇伝帰国しました
帰国しました Manowarのフランクフルト公演を2日間見て、今朝帰国しました。向こうはめちゃくちゃ寒くて離陸前に結構雪が降り出したくらいなので東京が暖かく感じます。Facebook見てたらイギリスやイタリアなどヨーロッパ圏内から来ていた人たちは ... » more
テーマ ドイツ Manowar

旧東独政府がベルリンの壁を構築して、西ベルリンを陸の孤島状態に仕立て上げたのは1961年夏のことで小学校1年のことである。そんな壁の存在を知ったのはいつの頃のことだったか、記憶をたどってみたが、かっきりとした記憶はない。長じ ... » more

インスト・プログレYOU AND I(1988)/AMENOPHIS
YOU AND I(1988)/AMENOPHIS 今日ご紹介するのは、AMENOPHIS(ドイツ)のYOU AND Iです。このグループは、MICHAEL(ギター)とSTEFAN(ドラム)のROESSMANN兄弟、WOLFGANG VOLLMUTH(ベース)の3人により、197 ... » more

Orimuh武勇伝12月の絵葉書
12月の絵葉書 もう12月か!今年が終わる!と変に焦る年末。先週は仕事が暇だったんですが、火曜日から激務・・・orz今日もやっと終業。。。来週からドイツに行くため連休を取っているので、その前に片付けろ!というわけです。荷造りする時間あるのか ... » more

連話§ワタシの酒肴[126]ドイツ料理 [承前]酒肴としてのソーセージとかじゃがいもとかは既に書いているはずなので、すごく大雑把ながら酒肴としてのドイツ料理について書こうと思う。ドイツあたりに“酒のつまみ”のような概念はない。ミュンヘンで、レストランや ... » more

ニーチェが最晩年に入院していた病院を探していたが、目当てにしていたその病院は今はなかった。その近くのヤーコプ教会(Jakobskirche)の正午の鐘が鳴り始めた。その鐘楼は開放してくれている。そこからの景色も素晴らしい。ワイマール ... » more
テーマ ドイツ ワイマール

Orimuh武勇伝11月の絵葉書
11月の絵葉書 もう11月か・・・今年中にやり残したこと、できなかったこと・・・毎年たくさんです11月の絵葉書ノイシュヴァンシュタイン城以外、すべて頂き物の古い絵葉書です。左上ノイシュヴァンシュ ... » more

宗教改革記念日(10月31日) 500年 ユリウス暦の10月31日が宗教改革記念日。本日で500年となる。ヴァルトブルク城は、言うまでもなく歌劇タンホイザーの歌合戦の舞台そしてルターがその一室で聖書を翻訳していた。その部屋の中には、悪魔の囁きを撥ね除 ... » more

 

最終更新日: 2018/02/21 19:57

「ドイツ」のブログ関連商品

» 「ドイツ」のブログレビュー をもっと探す

「ドイツ」ブログの人気商品

このテーマでブログを書く人がよく紹介している商品をチェックしよう!

Die Geschwister Oppermann [Import allemand] の詳しい情報を見る / ウェブリブログ商品ポータル Die Geschwister Oppermann [Import allemand]


Die Geschwister Oppermann の詳しい情報を見る / ウェブリブログ商品ポータル Die Geschwister Oppermann
Aufbau Taschenbuch Verlag Lion Feuchtwanger

Powered by ウェブリブログ商品ポータル

テーマのトップに戻る