誰でも作れる機能充実のブログが無料
  1. ブログ 無料のウェブリブログ|トップ
  2. テーマ
  3. テーマ「

    コーチング

コーチング

ブックマーク はてなブックマークに追加 Google Bookmarks に追加 Yahoo!ブックマークに登録 ライブドアクリップに追加 イザ!ブックマーク Buzzurlにブックマーク
RSSフィード RSSとは?
関連テーマはありません。テーマトップ
テーマ「コーチング」のブログを一覧表示!「コーチング」に関するみんなのブログを見てみよう!
» 「コーチング」の関連商品とブログの評判・レビュー を探すなら商品ポータルで!
読みたいブログを検索
テーマ「コーチング」の記事を新着順に表示しています。(1ページ目)

前回、Microsoftのキネクトによるクリニックをスクールのサービスとして提供する事を提案したが、今回、提案するのはさらに踏み込んで、ビデオカメラの情報を画像認識し、フォームの課題を見付けるAIのサービスである。このAIの特徴が個人の ... » more

テニスの技術自己流は正しい
今月のテニスマガジンでもオーストラリアのコーチが我流はだめであると主張している。皆プロの様な統一されたフォームで打つべきだと主張しているのだ。しかし、プロのフォームはそれほど単一ではない。その極端な例がフェデラーとナダルの違いである。ナ ... » more

古河未来楽考〜あなたの夢と目標を考える〜@はなももプラザ 4ヶ月ぶりのコーチングに行ってきました。今年最終の講座となりました。目標をどう考えるか?というのが論理的に説明してもらったような気がします。夢と目標はとても近いところにあるのか。発想できることという意味では同じ意味かと。 ... » more
テーマ コーチング

テニスの総合Webサイト「Tennis365」でジャーナリストのフローラン・ダバディ氏が日本とフランスのテニスにおける教育面の違いを指摘している。FFT(フランステニス連盟)には200名ほどの育成担当者がいて、その育成担当者は1年中、地方を ... » more

最近の若者は努力の効果を信じない。それどころか努力をする事事態を異常に恐れている様に見える。その原因は多くの者が分析している。以下が主な仮説である。1. 不景気が長く続いたので個人の努力の効果を信じられない。2. 努力はかっこわ ... » more

テニスの技術最近の若者は努力を嫌う
このブログの目的はテニスの技術を解説する事だが、その中でも最も重要視しているのが努力の方法の解説である。当然の事ながら努力には有効なものと無駄なものがある。このブログではテニスの上達を通じて、効果的な努力の方法を学ぶ事を主な目的としているの ... » more

テニスの技術スランプとイップスは違う
最近まことしやかにスポーツ界でささやかれているのが「イップス」という症状だ。特にゴルフ選手や野球のピッチャーなどに多い症状だそうだ。原因は精神的なもので、緊張で体のコントロールができなくなるというのだ。しかし、我々の研究ではこうした症状は単 ... » more

12月のテーマは違いを感じる(私は、こんな人)「あなたは、いつもそうなんだから!」「あなたは、間違っている!」そんなこと感じたことはありませんか?でも、ちょっと待ってください。「間違い」は、二人の「間の違い」です。 ... » more
テーマ コーチング 勉強会開催ご案内

このブログでは初めからプロの様にウエスタングリップでストロークを打つ事を提唱している。一方で、サービスは初心者がよく使う羽子板サーブから始める事を提唱している。これはテニス雑誌のアドバイスと全く逆だ。その理由を解説する。テニス雑誌ではま ... » more

10代の頃には天才プレーヤとしてもてはやされていた石川遼だが、現在では見る影もない。完全に「十で神童十五で才子二十過ぎれば只の人」を実践している。しかし、こうした伸び悩みは日本のプロスポーツでは常態的だ。それは日本のコーチングに原因があるか ... » more

11月のテーマは信頼関係を築く(相手を受止める)リスニングの目的は、相手との信頼関係を築き、話を深めることです。相手の話を聴き、言葉を受止め、想いを受止め、相手自身を受止めます。そして、受止めたことが相手に伝わると、相手との ... » more
テーマ コーチング 勉強会開催ご案内

テニスの技術スクールでの上達法
テニススクールはコーチの言いつけを守っていれば上達する様な便利な場所ではない。むしろ、全く上達しない事の方が普通だ。それでも自分なりに工夫をすれば上達は不可能ではない。以下にそのコツを記述する。1. できれば部活動から始める。――― ... » more

10月のテーマは 「聴く」とは?(聴き上手になろう!)絆は、強い信頼関係により結ばれた結果です。人と深い絆を結ぶには、相手の話をしっかり「聴くこと」が第一歩です。そして、「聴く」とは?相手の人が、思っていること、考えてい ... » more
テーマ コーチング 勉強会開催ご案内

もう大遅刻。早めに古河についてランチ食べて、さあ勉強だわ、って車に乗ったらエンジンがかからないorz色々電話して、ディーラー見つけて、車移動させて、なおしてもらって、なんてしたらもう3時半。2時間も遅刻してるし!きょうはお休みし ... » more
テーマ コーチング

9月のテーマはLet'sCoaching(何点ですか?)今回は、実際にコーチングをしてみましょう。コーチングの大きな目的の一つとして、「目標達成」があります。今回は、現状や達成する目標に点数をつけたコーチングにチャレンジしま ... » more
テーマ コーチング 勉強会開催ご案内

自分の学習方法は確立しているつもりなんです。高校時代に勉強とはなんぞや、というのをレクチャーして下さった先生がいましてね、彼のことは好きだったのですとんと自分の中に落ちたことがあたのです。それは、学校の勉強というのは、自分がいかに早 ... » more
テーマ コーチング

先週パーソナル・ファウンデーションの講座があったので、なんとなく今日の未来楽考の教室は「お家に帰ってきた」気分でした。コーチングも好きなんだけど、やっぱりわたしは「人」で動くのね。H先生のコーチングの授業がいいから通うのだと改めて思うの ... » more
テーマ コーチング

パーソナル・ファウンデーション・ワークショップ@茨城県県南生涯学習センター 古河のコーチングのクラスで紹介のあったスペシャルメニュー。コーチングもカウンセリングも自分のケアのために始めたわたしとしては気になるワード「パーソナル・ファウンデーション」だったので申し込んでありました。パーソナル・ファウンデーショ ... » more
テーマ コーチング

古河未来楽考〜コーチング的質問のコツを磨く〜@はなももプラザ 今回のテーマの1つは「結果を出さない」という話し方。おちとか、解決とか無くていい、どうだろうね〜?で少し寝かす、というのでしょうか。結論を急がない、ということも1つコーチングのテクニックであるということ。人間関係を構築して行く上 ... » more
テーマ コーチング

8月のテーマはOKコミュニケーション(私ができること)OKコミュニケーションは相手の行動、成果、可能性、考え方・・・を認めその人に共感を伝えます。この共感のメッセージを「OKメッセージ」と呼びます。コーチングスポ ... » more
テーマ コーチング 勉強会開催ご案内

古河未来楽考〜意見の違う人と向き合い方を考える〜@はなももプラザ 土浦→古河を高速道路使ったてだいたい1時間半で移動は不可能なのよね。遅刻しますとは伝えてあったって遅刻は気持ち悪い物です。本社研修が12時迄って聞いていたのに、いつの間にか12時半になってるしさ。こういうのは苦情を言うべき? ... » more
テーマ コーチング

今月のテーマは違いを活かす(気付きを与える)「気づき」の効果は、もちろん「良い考え」を得ることですね。でも、もっと良い効果があります。それは、やる気が出てすぐに動き出すことです。「アッ、そうか!だったら、こんな考えも ... » more
テーマ コーチング 勉強会開催ご案内

コーチング講座Part3 今年何をしますか 2016.7〜2017・6最高なこと10点あげてください最低なことを1つ上げてくださいコーチング中級講座での話です。北区、荒川区の学習塾,志学ゼミ塾長の阿部です田端で30年の実績を持つ学習塾志学ゼミの[[ ... » more
テーマ コーチング 塾長より

未来楽考@はなももプラザ 久しぶりの出席となりました。こちらも宇都宮で縁あって、古河まで通いだして2年弱。新潟に帰ると思っていたときも月1回の講座なので、レッスンと抱き合わせて勉強したいとおもっていたのです。あと1年茨城にいるならば、がんばって通いましょ ... » more
テーマ コーチング

コーチングセミナーPart2 話を聴くということ 子どもが学校から帰ってきて「もうクラブ辞めるわ」と言った。あなたならどう答えますか?北区、荒川区の学習塾,志学ゼミ塾長の阿部です田端で30年の実績を持つ学習塾志学ゼミの[[合格実績 http://shigakuz ... » more
テーマ コーチング 塾長より

6月のテーマは、違いを感じる(私は、こんな人)です。人それぞれに、同じ話を聴いても、同じものを見ても、その反応は違います。分かりやすい反応のタイプを知る方法として「エゴグラム」があります。エゴグラムでは、誰でもこころの中 ... » more
テーマ コーチング 勉強会開催ご案内

動画はドルゴポルフとモンフィスのラリーである。この動画を見て気が付くのは主にフラットボールを使用してグランドストロークを打っている事だ。これがゲームになるとほとんどのボールはトップスピンになる。彼らはヘビースピンを使うタイプではない ... » more

5月のテーマは、信頼関係を築く(相手を受止める)です。コーチングはもちろんですが、日常の様々な場面において人と人との関わりの基本となるものが「信頼関係」です。信頼関係は、会話の中で築かれます。会ったことや話し ... » more
テーマ コーチング 勉強会開催ご案内

テニスの技術ボールスピードの上げ方
テニススクールで観察をしていると、一部の生徒がどんどん上達し、ハードヒットができるようになるのに対し、多くの生徒が弱々しいストロークのまま停滞している。この違いはなぜ生まれるのだろう?これは練習時の心がけによる。上達している者は常にボー ... » more

このブログではテニスの効果的な上達法として、初めからウエスタングリップとオープンスタンスを使用する事を提案している。これは最初にイースタングリップでのフォームを憶えると、後でプロのフォームに変えるのが非常に困難だからだ。多くの場合、初心者は ... » more

 

最終更新日: 2018/01/08 11:49

「コーチング」のブログ関連商品

» 「コーチング」のブログレビュー をもっと探す

テーマのトップに戻る