誰でも作れる機能充実のブログが無料
  1. ブログ 無料のウェブリブログ|トップ
  2. テーマ
  3. テーマ「

    あきる野市

あきる野市

ブックマーク はてなブックマークに追加 Google Bookmarks に追加 Yahoo!ブックマークに登録 ライブドアクリップに追加 イザ!ブックマーク Buzzurlにブックマーク
RSSフィード RSSとは?
関連テーマはありません。テーマトップ
テーマ「あきる野市」のブログを一覧表示!「あきる野市」に関するみんなのブログを見てみよう!
» 「あきる野市」の関連商品とブログの評判・レビュー を探すなら商品ポータルで!
読みたいブログを検索
テーマ「あきる野市」の記事を新着順に表示しています。(1ページ目)

吉野梅郷写真館大悲願寺の白萩ラスト
大悲願寺の白萩ラスト 後残った写真が同じようなものばかりになってしまったので、この近所で撮った彼岸花の写真ととり混ぜて紹介する。おわり ... » more

吉野梅郷写真館大悲願寺の白萩2
大悲願寺の白萩2 昨日この近くの神社(岩走り神社)でお祭りが有り行ったので、急にここの萩の存在を思い出し、来てみたという訳。今年は雨が続いているからなのか、花は少し痛みかかっていた。(この時も小雨) ... » more

吉野梅郷写真館大悲願寺の白萩
大悲願寺の白萩 大悲願寺(だいひがんじ)は、東京都あきる野市横沢にある真言宗豊山派の寺院。9月中旬から10月上旬に白い花を咲かせる「白萩」の名所として有名だ。 仙台藩主伊達正宗が鮎漁に来てこの寺を訪れた際、境内に見事に咲いていた白萩に ほれ ... » more

正一位岩走神社例大祭ラスト 大きな山車は入り口のところで演技してUターンして地区に戻ります。境内には神輿と関係者だけでも凄い人です。おわり ... » more

正一位岩走神社例大祭3 各地区のお神輿が続々入って来ます。12基の町内神輿、そして獅子頭や太鼓車が入って来て山車が最後です。ラストへ ... » more

正一位岩走神社例大祭ラスト さて、エピローグです。神社の境内はこれでもかと言うぐらいの人と熱気に満ち溢れています。お祭りはこうでなくっちゃね!(ニコンD800AF-S NIKKOR 28mm f/1.8G 単焦点 レンズ一本ですべて撮影しました ... » more

吉野梅郷写真館正一位岩走神社例大祭4
正一位岩走神社例大祭4 ここのお祭りがこんなに凄かったなんて想像もしていませんでした。撮影ポジションと持っていったレンズとのマッチングも良く印象的な撮影になりました。(神輿にはぐいぐい押されたり、足を踏まれたり。。)本当は誰にも教えたくない ... » more

吉野梅郷写真館正一位岩走神社例大祭3
正一位岩走神社例大祭3 圧巻の宮入はまだまだ続きます。情報では女性の神様(稚日女尊と棚機姫命)だから大人しいお祭り。いやいやとんでもない。情熱的ともいえる神輿の暴れっぷりは一見の価値あり。(ここのお祭りはあんまり知られてないんですけどねー) ... » more

吉野梅郷写真館正一位岩走神社例大祭2
正一位岩走神社例大祭2 平安の末期に、信濃國伊那郡の住民が当地に来り一村を開き、信濃國総鎮守の戸隠神社の手力男命を勧請し、後に数年を経て稚日女尊と棚機姫命を祀る。(この辺りはあきる野市伊奈という地域なのですが地名からして信州の伊那郡と関わりがありそ ... » more

吉野梅郷写真館正一位岩走神社例大祭
正一位岩走神社例大祭 あきる野市伊奈にある正一位岩走神社の祭礼です。(9/20)350年余りの歴史あるお祭りです。13基の神輿と山車が地域を練り歩き囃子が祭りを盛り上げます。圧巻は、14日の宮入らしいので、夕方5時過ぎに行ってきました。 ... » more

モリアオガエルと青大将(衝撃画像あり、要注意) 公徳寺の裏には素晴らしい環境の池があるモリアオガエルが産卵しこの卵が溶けて下の池にオタマジャクシが落ちていく池にはイモリもたくさんいるので、どの位生きられるのだろうか親だってう ... » more

吉野梅郷写真館南沢あじさい山ラスト
南沢あじさい山ラスト この日は(6/20)コンサートなどのイベントもあるらしいが賑やかなよりもひっそりしていた方が私には合うかもしれない。撮影時は朝の7時前ぐらいだが、すでに10名ぐらいのカメラマンが入っていた。私は撮影が早いので、後から ... » more

吉野梅郷写真館南沢あじさい山3
南沢あじさい山3 南沢地区の入口付近の林道沿いからすでにアジサイがたくさん植えられています。その景観も含めて、まさにアジサイの山です。個人でこれだけ植えられたのだから半端じゃないですね。 ... » more

吉野梅郷写真館南沢あじさい山2
南沢あじさい山2 雨を期待していたのですが、こういう時に限ってピーカンです。今年のアジサイ撮影は天気に恵まれている?のかなー。つづく ... » more

吉野梅郷写真館南沢あじさい山
南沢あじさい山 あきる野市のあじさいの名所深沢地区の南沢あじさい山が見頃を迎えています。6月20日の様子です。所有者の南沢さんが精魂込めて育てたあじさいは1万株。色とりどりの花を眺めていると、癒されます。 ... » more

吉野梅郷写真館広徳寺にて
広徳寺にて 私の中では、春や秋に必ず行く定番。休みが少ないので効率よく色々な風景を撮影したい時は重宝する。毎度同じような写真になってしまうのだが、この銀杏にはたまに会いたくなる。最初は参堂のお地蔵様から。 ... » more

あきる野市の龍珠院ラスト 行った時はお天気は曇りだったので実際はもう少しくすんだ色合いなのだがデジタルと言うのは恐ろしい物で、補正によりそれなりには見栄えが良くなる。いいことなのか?悪いことなのか? ... » more

吉野梅郷写真館あきる野市の龍珠院2
あきる野市の龍珠院2 こちらの場所も実は去年初めて知ったところ。インターネットのおかげでいろいろ知ることができますね。今はインターネットなしでは生きていられない(笑) ... » more

吉野梅郷写真館あきる野市の龍珠院
あきる野市の龍珠院 創立は貞治2(1363)年、戸倉の光厳寺10世日峰朝禅師を請じて開山とし、開祖は心叟徹禅師。記録によると龍珠軒瑚月凌珊首座公家開基の寺である。慶安2(1649)年徳川家光より寺領9石8斗の御朱印を賜っていた。寺紋に三ツ鱗と三葉葵の二つを有す ... » more

吉野梅郷写真館小机家住宅2
小机家住宅2 小机家住宅. 明治8年頃建造。五日市地方最古の和洋折衷様式の住宅である。 11 月3日頃の東京文化財ウィーク期間中に公開される。 武蔵五日市駅から徒歩約13分; 武蔵五日市駅から「福生駅(平井経由)」または「つるつる温泉」行バス「小机」下車 ... » more

吉野梅郷写真館残雪の広徳寺 ラスト
残雪の広徳寺 ラスト 重厚なつくりで見る者を圧倒する山門と冬枯れの大銀杏 が圧巻おわり ... » more

吉野梅郷写真館残雪の広徳寺3
残雪の広徳寺3 実は一回目の大雪の朝ここへ来ようとしたのだが、寺の近くの坂道を登りきらずにあえなくリタイヤ。我家からあきる野側へ抜ける峠道も通行止めが続いていたがようやく開通したので行ってみたというわけ。この日も冷たい雨が降るが明日 ... » more

吉野梅郷写真館残雪の広徳寺2
残雪の広徳寺2 臨済宗建長寺派の古刹として堂々たる風格を漂わせる広徳寺。応安6年(1373年)に創建された格式あるお寺です。つづく ... » more

吉野梅郷写真館残雪の広徳寺
残雪の広徳寺 東京での記録的な大雪から一週間たった3/1でもこの残雪もっと少ないかと思っていたが意外に誰も訪れないのか。つづく ... » more

吉野梅郷写真館雪降る街
雪降る街 2/8の雪の模様です。朝はまだそれほどでもなかったので、あちらこちらへと走りまわりました。 ... » more

吉野梅郷写真館悲しい現実
悲しい現実 凍りついた池でも被写体にならないかと行ってみました。天然記念物のタラヨウの木に赤い実がアップで撮ろうとしたら悲しい現実を発見ここが何処だかわかってやっているんだろうか?誰が見ていなくた ... » more

吉野梅郷写真館朝の高徳寺から その2
朝の高徳寺から その2 紅葉するとカメラマンが俄然増えるが、今の時期は静かなものです。つづく ... » more

吉野梅郷写真館朝の高徳寺から その3
朝の高徳寺から その3 銀杏の実が朝日を受けるおわり ... » more

吉野梅郷写真館朝の高徳寺から
朝の高徳寺から 朝の光景シリーズの続きではあるのですけれど(みんな同じ日の撮影です)いい加減手抜きタイトルぶりが鼻につくころかと、変更しました。(あんまり変わってねー!)つづく ... » more

あきる野市の公園にて らすと 午前中は曇りだったのだが午後から少し晴れてきたこんな日は蒸し暑いおわり ... » more

 

最終更新日: 2016/11/11 08:12

「あきる野市」のブログ関連商品

» 「あきる野市」のブログレビュー をもっと探す

「あきる野市」ブログのユーザランキング

テーマのトップに戻る