誰でも作れる機能充実のブログが無料
  1. ブログ 無料のウェブリブログ|トップ
  2. テーマ
  3. テーマ「

    ジャーナリスト

ジャーナリスト

ブックマーク はてなブックマークに追加 Google Bookmarks に追加 Yahoo!ブックマークに登録 ライブドアクリップに追加 イザ!ブックマーク Buzzurlにブックマーク
RSSフィード RSSとは?
関連テーマはありません。テーマトップ
テーマ「ジャーナリスト」のブログを一覧表示!「ジャーナリスト」に関するみんなのブログを見てみよう!
» 「ジャーナリスト」の関連商品とブログの評判・レビュー を探すなら商品ポータルで!
読みたいブログを検索
テーマ「ジャーナリスト」の記事を新着順に表示しています。(1ページ目)

反骨のジャーナリスト『むのたけじ』氏が投げかけた重いメッセージ=遺言!安倍政権の危険性を糾弾…101 反骨のジャーナリスト『むのたけじ』氏が投げかけた重いメッセージ=遺言!安倍政権の危険性を糾弾…101歳で死去 【日刊ゲンダイ】 101歳で死去 反骨のジャーナリストむのたけじ氏の“遺言” | 日刊ゲ ... » more
テーマ むのたけじ ジャーナリスト 安倍政権

福島原発の事故から5年経った。地震は大地の揺れと大津波で、多くの尊い命を奪った。そればかりか、福島の原発の施設も破壊し、放射能をまき散らし続けている。この放射能の処理をするために、大勢の労働者がぼろ屑 ... » more

【高市総務大臣「電波停止」発言に抗議する放送人の緊急アピール】 高市氏の「電波停止」という問題発言にはあきれ果ててしまったなにをかいわんやとわたしはあまりのことに言葉を失ってしまったしかしいつまでもそんなことをしているわけにいかないなにか言わなきゃ〜と思っていたらようやく動き出してく ... » more

仏教徒の彷徨、学生の指針余命リスト
山本\子(会長)、大谷智子、小関温子、塚田篤子、岩崎惠美子、江畑理佳、川村富美子、齊藤惠子、澤口聡子、鈴木カツ子、諏訪美智子、田中優子、田辺晶代、津田喬子、中川やよい、中田惠久子、花岡和賀子、馬場安紀子、樋渡奈奈子、福下公子、藤 ... » more

小野口純子旅券返納、現状では当然
「首相「決して許さない。罪を償わせる」」についてシリア渡航を計画していたフリーカメラマンが過激組織「イスラム国」地域への渡航自粛を求めても応じなかったため、パスポート(旅券)の返納の措置をとった。外務省は、今後も日本人人 ... » more
テーマ 旅券返納 ジャーナリスト イスラム国

「イスラム国人質と拉致被害者自己責任論」についてイスラム教スンニ派過激組織「イスラム国」に拘束された後藤健二さん(47)が殺害されたとみられる映像が1日午前、インターネット上に公開された。政府は、公開された映像を1日午前5時前後に確 ... » more

田崎史郎共同通信解説委員の発言は大丈夫!のこころだ 群馬県町村議会議員研修会に参加した。第1部の講演は「道州制の動向と問題点」と題して、幸田雅治氏が「道州制は名を変えた中央集権強化の地方の再編成に過ぎず利はない」と切って捨てたが、総務省の元道州制担当課長という肩書がすごい。今は神奈川大学 ... » more

メキシコのジャーナリストがデモンストレーション 2013.5.1 Mexican journalis メキシコのジャーナリストがデモンストレーションMexican journalists demonstration Press TV 2013.5.1 ... » more
テーマ メキシコ デモンストレーション ジャーナリスト

高橋敏男のブログ春祈祷と観桜会
春祈祷と観桜会 今年も早いもので4月となり、すでに一週間が終わろうとしている。当地の諏訪神社も例年通り、春祈祷が行われ、今日は無形文化財の踊りが奉納される。そのため早朝から、氏子さんたちが手分けして幟を上げた。しかし、風が吹 ... » more
テーマ ジャーナリスト 民主主義国 諏訪神社  コメント(2)

「フランスTVが伝えた福島の真実」日本の新聞テレビの嘘報道に対抗して、必死で真実を伝えている。フランスTVの記者は、彼の車のトランクに身をひそめて現場に入り、カメラを回した。正にジャーナリストである。 ... » more

週刊朝日で始まった佐野眞一氏の新連載「ハシシタ奴の本性」が1回のみで連載打ち切りになった。橋下徹市長のルーツを探ろうとした記事に、差別的な内容が含まれているから…というのが理由である。「週刊朝日」河畠編集長は23日発売号で、2ページにわ ... » more

このところ「ウソ」にまつわる報道やネット上の発言が多い。代表的なのは、「iPS細胞を使った世界初の臨床応用を行った」という読売新聞報道で一躍脚光を浴び、その後、ウソがばれて問題になっている森口尚史氏についての報道だ。噂によれば、ニュースを聞 ... » more

「戦争を取材する」山本美香著」(講談社 1260円)…ジャーナリスト 山本美香氏による生前最後の著作 「戦争を取材する」山本美香著」(講談社1260円)【書籍・書評】日刊ゲンダイ2012年9月24日 掲載 <ジャーナリスト山本美香氏による生前最後の著作>「戦争を取材する子どもたちは何を体験したのか(世の中への扉)」 ... » more
テーマ ジャーナリスト 書籍・書評 日刊ゲンダイ

◆『日本2.0思想地図β第三巻』(genron)の常岡浩介氏の記事「勝機はインド以西にあり…」について『日本2.0思想地図β第三巻』という分厚い雑誌をちょびちょびと読んでいる。この中で提唱されている新憲法も面白いのだが、憲法の話は短 ... » more

7月17日(火) 『「主権者」は誰か』(日隅一雄著) 昨日、東京では原発反対を訴える人たちが17万人(※主催者発表・警視庁関係者によれば約7万5千人)も代々木公園会場に集結した。私もちらっと様子を見に行ったのだが、各地の労働組合などののぼりもたくさん並んでいたけれど、お年寄りから赤ちゃんまで、 ... » more

私は子どものころからお茶が大好き。抹茶だって時々は飲みたい(でなくて「いただきたい」)。小さなおまんじゅうがあればなおしあわせだ。働くようになってから、毎年、新茶の時期と年末にまとめて、静岡のお茶生産組合から直接お茶を送ってもらってい ... » more

「絆」とか「痛みをわかちあう」などという都合のよい言葉をこしらえて、放射能で汚染したがれきを全国にばらまこうとしています。あきらかに法律違反ですし、放射線管理区域(相当)の場所から、「放射性廃棄物」を持ち出すこと自体が法に反しています。 ... » more

官僚とメディア(著:魚住 昭) 国家権力とメディアの腐敗を、ノンフィクションで描いた本です。ライブドア事件や、メディアの誤報疑惑、最高裁のスキャンダルなど、聞き覚えのある話題を用いて、メディアのあり方を問いただす内容です。メディアとは「情報を不特定多数に提 ... » more
テーマ ジャーナリスト 公務員・官僚

「テレビ」を題材にした、堀江 貴文さん, 上杉 隆さんの共著です。二人とテレビ、メディア、ネットに関連があり、「情報発信」をする側の立場なので、現在のテレビのあり方、これからのテレビはどうなるべきかを、非常に鋭い視点で書いてくれてい ... » more

Maria Menounos マリア・メヌーノスギリシア系アメリカ人の女優、ジャーナリスト、TVプレゼンター誕生 1978/6/8出身 Medford, Massachusetts メドフォード、マ ... » more
テーマ ジャーナリスト ギリシア系アメリカ人 女優

「君はどこの記者だ!」鉢呂氏退任記者会見 死の町・放射能発言で、大臣職を退いた鉢呂氏。記者に嵌められた、という見方もある。いまや、報道のされ方、新聞の作られ方に疑問を持たざるを得ない状況にあることは確かだ。以下【BLOGOS】より―理由くらい説明しな ... » more

ジャーナリズム崩壊(著:上杉 隆) 上杉隆さんはフリージャーナリストであり、自由報道協会暫定代表です。本書でも記載がある通り、「日本のジャーナリズムは海外から見ればジャーナリズムとは言えない」という主張をしています。はてさて筆者の説く"ジャーナリズム"とは何なのでしょ ... » more

さっき「小林真耶の本に会いたい」を見ていたら田原総一郎さんが出演していて、ジャーナリストとして生きていく上で大きな影響を受けた本として森歐外の「渋江抽斎」と、阿川弘之の「山本五十六」を紹介していました。歐外は「渋江抽斎」を書くにあたって全国 ... » more

magnoriaジャーナリスト 岡村昭彦
「言の葉かずら」(岡部伊都子画・前田藤四郎冬樹社1989)に岡村昭彦というジャーナリストの方のことが紹介されており、とても関心を持ちました。岡村昭彦といえば、カメラとペンで、アメリカがベトナムに介入した「醜い戦争」の実態を世界に伝え ... » more

よくいわれることだが、ニュースというものは、5つのWと1つのHに答えていなければならない。Whenいつ、Whereどこで、Whoだれが、What何を、Whyなぜ、したのか、そしてHowどのように、である。しかし、これは何もニュースに限っ ... » more

昨日のせた朝日の入社案内は古いものでした。知らないうちにこっそり?改訂されていました。http://www.asahi.com/shimbun/honsya/?ref=6もと局長の写真が無くなっていますこういうの ... » more

朝日新聞はいつも正義の味方? 厚生労働省女性局長の冤罪事件報道に関してやはりおかしいと思うことがある。朝日新聞が「スクープ」した、ということになっているのだが、担当の検事が押収した証拠のFDを書き換えようがどうしようが、実際には証拠として提出されたものではないわ ... » more

magnoria大和撫子 滝川クリステルさん
今日の「スタパ」のゲストは、フリーアナウンサーの滝川クリステルさん。クリステルさんのことは、深夜のニュース番組でニュースを読んでいるところをたまに見るだけで、フジテレビのアナウンサーだし、華やかで派手ないまどきの若い人っていうふうに思って ... » more

私がいつも不思議に思うのは、人の話をきちんと聴こうする人がほとんどいないということ。勝手にこの人はこうだと決めつけて、本人が物を言えないようにしてしまっていると思う。マスコミなんか、自分で政治をやったこともない人間が、何がわかるのだろうかと ... » more

ALL THINGS MUST PASS知人が、今では。。。
知人が、今では。。。 昨日は、高校時代の友人の話でしたが、高校1年の時からDenny‘s志木店のOPENからバイトしていました。(自分で使える自由なお金が欲しかったのです。こずかい制ではなかったので。。。レコードしか残ってませんね。)時給500円で、 ... » more

 

最終更新日: 2016/11/11 06:59

「ジャーナリスト」のブログ関連商品

» 「ジャーナリスト」のブログレビュー をもっと探す

「ジャーナリスト」ブログのユーザランキング

テーマのトップに戻る