誰でも作れる機能充実のブログが無料
  1. ブログ 無料のウェブリブログ|トップ
  2. テーマ
  3. テーマ「

    図書

図書

ブックマーク はてなブックマークに追加 Google Bookmarks に追加 Yahoo!ブックマークに登録 ライブドアクリップに追加 イザ!ブックマーク Buzzurlにブックマーク
RSSフィード RSSとは?
関連テーマはありません。テーマトップ
テーマ「図書」のブログを一覧表示!「図書」に関するみんなのブログを見てみよう!
» 「図書」の関連商品とブログの評判・レビュー を探すなら商品ポータルで!
読みたいブログを検索
テーマ「図書」の記事を新着順に表示しています。(3ページ目)

私の師匠(勝手に師匠と思ってる)松山真之助さんですが、ロサンゼルスに転勤になってからも、元気に本を読んでいらっしゃるみたいで(いや、仕事をしてるんですけれど)、嬉しいです。インタビュー記事紹介。早起きをして通勤時 ... » more
テーマ 日記 図書

三上ちさこさん Speak更新20070917 いちいち、日記が更新された〜と報告するのは変なの、と思うかもしれませんが。彼女はほっとくと1年以上更新していなかったのです。なので、ちょっとでも更新されたら、大ニュースなんです(笑)。ついでに私の日記もちょこっと書きます。 ... » more
テーマ 日記 図書 三上ちさこ

新書マップで検索してみて こんな検索サイトがあったとは知らなかったです。私としたことが。新書ってたくさん出版されていますが、どれを読もうか悩むことが多いですね。連想検索という探し方、どうですか?結果表示の仕方も斬新です。国立情報学研究所の ... » more
テーマ 日記 図書 サイト

過去と未来の間戦争、そして非戦
『図書』(岩波書店)9月号に、詩人のアーサー・ビナードの興味深い短文があった。「まったく奇妙なもの」という文だ。そこにこういう記述があった。戦争を遠くから眺めている分には、明暗があるように見える。勝者と敗者がいて、勝ち負けの線引 ... » more
テーマ 図書

韓国の本で見るチャングムの世界  都立中央図書館で16日まで 都立中央図書館企画展示「韓国の本で見るチャングムの世界−華麗なる朝鮮王朝の文化−」韓国のパッチワーク・ポジャギ展を併設開催協力:駐日韓国大使館韓国文化院、韓国観光公社、ギャラリーKyo、ポジャギ工房koeNH ... » more

松下幸之助「道をひらく」 今日は台風が通り過ぎるらしいということで食料を買いこみ、家に閉じこもっていました。お昼くらいから雨がやんでましたね。久々に買った本について書きます。今日はHDDに溜まった映像をDVDに保存したり、漫画をゆっくり読んだ ... » more
テーマ 日記 図書

ポジャギがつなぐ交流 福ポジャギ展 今回の展示会は、日本で韓国伝統の針仕事であるポジャギ、刺繍、ヌビ(刺子)等を習っている人々の作品を展示いたします。韓国の美しいポジャギの存在を一人でも多くの方々にお見せするとともに韓国伝統の針仕事を通して両国の文 ... » more
テーマ ポジャギ 女流文学 図書

東京都立中央図書館企画展韓国の本で見るチャングムの世界−華麗なる朝鮮王朝の文化−韓国のパッチワーク・ポジャギ展を併設開催2007年7月27日(金)〜 8月16日(木)○開館時間午前10時から午後9時まで(土日 ... » more
テーマ ポジャギ 図書 韓国文化  トラックバック(1)

聖千秋著「正義の味方」4巻発売! 最近コミックを買う頻度が減っています。が、続けて買っているコミックが何作品かありまして。園中でもとっても大好きな「正義の味方」の4巻が発売されました〜。本屋で見つけたとたん、飛びつきましただ。★「正義の味方」 ... » more

松山真之助さんの本を読みまくる 忙しい中、何をしていたかと思うと、本を読みまくってました。ビジネス本って面白いね。webookというメルマガに登録しています。毎日一通くるメールを楽しみにしています。そのメルマガを書いているのは、松山真之助さ ... » more

拙著「クルマでわかる物理学」がやっと発刊 従来の物理の参考書は、まず法則、理論などの一般論、抽象論から入って、しばらく数式などが続き、そして、やっと具体例が紹介されるという構成になっていました。この、最初の法則、理論のところで挫折する学生が大変多いのです。本 ... » more

岩合光昭写真集「Be Happy」即買い! 今日はライブ行ってきました。その感想は明日あたり書きます。その前に、金曜日に衝動買いした写真集の紹介。ラブリー、ラブリー、動物好きにはたまりません。タイトルも素敵。動物写真家として有名な岩合さんの写真集です。たく ... » more

清水玲子傑作シリーズ「秘密」3巻発売! 今日も天気が良い良い。朝から掃除洗濯してました。ここ何日かで、ベランダ側にあったアパートが取り壊され・・・・。驚きの一週間でした。シートも外されて、めっちゃくちゃ日当たりが良いのでありました。さて、続けて漫画の紹介。 ... » more

ふるふる好楽「蟲師」8巻発売
「蟲師」8巻発売 映画化で話題になりました、コミック「蟲師」の8巻が刊行されました。7巻から、約1年ぶり。★「蟲師」8巻 著者: 漆原友紀出版社: 講談社 (2007/2/23) ISBN-10: 4063144429 ... » more

「キャリア こぎつね ぎんのもり」最終巻D 以前、石井まゆみさんの漫画が好きと書いた事があります。「キャリアこぎつねぎんのもり」の最終巻がついに刊行されました。★「キャリアこぎつねきんのもり」集英社クイーンズコミックス著者:石井まゆみhttp://ch ... » more

乙一小説「失踪HOLIDAY」テレビドラマ放送 今週2月10日から放送だそうです。乙一さんの小説「失踪HOLIDAY」も映像化。この作品はコミックにもなってます。★「失踪HOLIDAY」ライトノベルズです。¥ 580 (税込)文庫: 238ページ ... » more

ブタのふところ(「ブッタとシッタカブッタ」シリーズ) おすすめ本です。「ブッタとシッタカブッタ」シリーズの姉妹本、最新刊です。哲学とか、心理学とか、むずかしいことはおいておいて、ちょっと、ものの見方をかえると、すごく気持ちが楽になることを4コマ漫画の形式でおもしろおかしく伝 ... » more
テーマ 図書

よく自閉症に関する参考図書について聞かれます。私も東京へ研修に行った際などに手当たり次第(?)買ってきて、いつも重い思いをしていますが、読まずに積み上げている本も数知れず・・・・読みやすい薄目の本や、イラストいっぱいの本が好 ... » more
テーマ 自閉症 図書 amazon

早稲田大学の関副総長が書いた「早稲田再生」という本を読んだ。実は今年の5月に一度読んでいたが、風邪をひいて退屈だったので、再度読んでみた。1994年度、なんと早稲田大学の有利子負債は390億円もあったそうだ。390億円の借入 ... » more
テーマ 図書

「なぜ起こる鉄道事故」の本の中で、フェール・セーフ・システムとフォールト・トレラント・システムの概念の違いが書かれていた。フェール・セーフという考え方は、航空機事故などがあると、マスコミ報道でよく耳にする言葉である。フェール・セーフ ... » more
テーマ 図書

なぜ起こる鉄道事故(その1) 「なぜ起こる鉄道事故」という本を読んだ。著者は、国鉄OBでJR東日本顧問の山之内秀一郎さんという方だ。蒸気機関の時代からの世界各国で起きたありとあらゆる鉄道事故が事細かに記されている。また、ブレーキの改良やATCなどの安全システ ... » more
テーマ 図書

「君へ つたえたい気持ち三十七話」読みました。 去年出版されて文庫で、大好きな乙一先生の作品も収録されているので、ずっと買おうと思っていた本です。しかし、他の作品でぶわっと泣きそうになりました。☆「君へつたえたい気持ち三十七話」ダ・ヴィンチ編集部文庫 ... » more
テーマ 日記 図書 乙一

麻生久美子さんフォトエッセイ 蜷川実花さんのHPを見たら、麻生久美子さんのフォトエッセイの写真を撮影したと書いてあったので検索。まだ本屋さんで見かけてないので、ちょっと探してみます。買わないかもしれないけれど、気になります。素顔はどんな ... » more

 

最終更新日: 2016/11/11 05:43

「図書」のブログ関連商品

» 「図書」のブログレビュー をもっと探す

「図書」ブログのユーザランキング

テーマのトップに戻る