誰でも作れる機能充実のブログが無料
  1. ブログ 無料のウェブリブログ|トップ
  2. テーマ
  3. テーマ「

    北軽井沢

北軽井沢

ブックマーク はてなブックマークに追加 Google Bookmarks に追加 Yahoo!ブックマークに登録 ライブドアクリップに追加 イザ!ブックマーク Buzzurlにブックマーク
RSSフィード RSSとは?
関連テーマはありません。テーマトップ
テーマ「北軽井沢」のブログを一覧表示!「北軽井沢」に関するみんなのブログを見てみよう!
» 「北軽井沢」の関連商品とブログの評判・レビュー を探すなら商品ポータルで!
読みたいブログを検索
テーマ「北軽井沢」の記事を新着順に表示しています。(3ページ目)

♪遠き山に日は落ちて♪ いつもは「カッコウ」の声て目が覚め、「ホトトギス」の鳴き声を聞いて寝るのだが、この三日間は草刈りの重機の音で目が覚めた。朝の4時半、季節を感じる牧草の刈り取りが始まったようだ。この三日間が晴れるの日を待っていたのだろう、広い牧草地を草刈り機 ... » more
テーマ 北軽井沢 季節

『風が吹き抜ける・・・』 雲が流れる風が吹き抜ける。北の白根から落葉松の枝をゆすりミズキの葉を散らしホタルブクロをゆらしギボウシの花の上を我が家をつき抜け野菜畑の上を越え南の浅間へと抜けてゆく。《雲が流れる風が吹き抜ける北の白根から》《落葉松の枝 ... » more

『いやはや、暑いの何の・・』 歯医者の予約をしていたので日曜日に東京に戻って来た。しかし着いた日からその暑さに参った!いやはや、暑いの何の・・・一体もう梅雨は開けて盛夏になったのか?ネットを見ると北軽でも結構気温は高かったが、風が通り、湿気もなく過ごしやすかった。さすが ... » more

『落葉松の中間伐採の顛末記』 落葉松の中間伐採作業を2009年に鳶のおじさんにやってもらった。"芯を止めたから、これでもう落葉松は伸びないだろう"と思っていたのは浅はかな思い込みだった。切った芯の脇から新芽が出、垂直に伸び始め、ついには18mの高さまで達した。おまけに、 ... » more

『六里ヶ原』 浅間山の北側に広がる裾野を「六里ヶ原」と言う。「六里」と言うから24kmに及ぶ広大な裾野だが、開拓が始まるまでは、何もない森林であったのだろか?それとも浅間の噴火で溶岩台地となったこの地は荒涼たる原野であったのだろうか?明治時代には「焼原」 ... » more

『半夏生』 忙しかった。週末東京に帰って、また北軽井沢に戻って来た。東京では、歯医者、修理品の引き取り、各種手続き、庭木も剪定と・・・・雑用に追われた。しかし、昨日は夏至。一年で一番日が長い日なので一日が十二分に使えるので助かった。やっと関東地方も梅雨 ... » more
テーマ 北軽井沢

『軽井沢レイクガーデンの散策』 Nさんから「軽井沢レイクガーデン」の招待券を頂いたので、さっそく家内と出かけてみた。「レイクガーデン」は南軽井沢に、一万坪の敷地を有するその名の通り、大きな池を中心に、バラを中心とした四季の植物を楽しめるガーデン。とにかく植物が一番美しいの ... » more
テーマ 北軽井沢 季節

『山の中に蕎麦を食べに行く』 蕎麦が旨いと評判のそば処「くれさか」に行ってきた。場所は旧六合村から奥に入った、その名の通り「暮坂峠」の手前にある店。「吾嬬橋」を渡り「花楽の里」を過ぎると、山の中にポツンと一軒ある店なので、聞いていなければ"こんなところで商売になるのか? ... » more

『六月の花:クレマチスの花』 六月に入って梅雨空のもと北軽井沢に戻って来たが、中々本格的な雨が降らない。農家の方は種が蒔けない、苗を植えられないと嘆いてた。1日には気温が1度まで下がって、霜が降りたので、豆などの目出しの植物がだいぶやられたそうだ。それも昨夜はやっと本格 ... » more
テーマ 北軽井沢 季節

『六月の花=ゼフィランサス』 北軽井沢から東京に戻っても晴れて暑い日が続いた。庭の花はいつの間にか模様替わりして、春から夏の花に代わっている。そして気が付いたらもう六月=水無月が始まっていた。うかうかしていると今年も半分があっと言う間に終わってしまう。"年年歳歳花相似た ... » more
テーマ 北軽井沢 季節

『子育ての季節』 今回北軽井沢に来る途中で蓼科の山野草の店に寄った。雨の中だったのであちこち動かず店の花や苗のあるテントを歩いていたら、棚台の真ん中に「雛に注意」の張り紙が。思わず上を見上げたがそれらしき巣はない。きょろきょろとあたりを見渡したら何と台の中の ... » more

『種まきの季節』 念願の雨が降って、やっと庭は乾燥から抜け出したようです。十日近く雨が降らなかったのでは?。でも北軽井沢では朝には露が下りるので、しっとりと土が濡れていたので少しは植物も息づいていたのかも知れません。やっと花豆の種を蒔きました。60粒ですから ... » more

『仕事休みの日』 連日晴れの日が続いていると、つい庭に出てあれもこれもやってしまう。猫の額のような庭でも、家内はあれこれ考えるといろいろなイメージが湧くようで、そのたびに私は穴を掘ったり、苗をうえたり、移植したりで、木を切ったりで二人とも疲れてしまう。ここ数 ... » more
テーマ 北軽井沢 季節

『何と言う青空か・・』 何と言う青空だろうか。昨日は雨だったが、今日は朝から抜けるような青空が広がった。これが「五月晴」と言うのだろう。一年の中でもこのようは素晴らしい青空はそう多くないだろう。そう言えば、今朝は4時半に起きだしたが、浅間山は朝日を ... » more

『少しづつ変わりゆく北軽井沢の風景』 春の陽気に誘われて外に出かけると、北軽井沢の自然が楽しめる。タンポポで色づけされた牧草地のむこうに浅間山が顔を出し、山頂にぽっかりと雲が浮かんでる。連休でにぎわったこの地も、今はいつものように静かな様相を呈している。農家の方は忙しく畑を耕し ... » more

『ハッカクレン(八角連)の花が咲いた』 北軽井沢に来る途中で「道の駅」によってタケノコを物色していた。持って来たおばさん(失礼!)と家内が話していて、いつの間にか山野草の話になっていた。彼女"私も山野草が好きなのよ"ということで"家に来る?"との話になった。車で5分とのことで付い ... » more
テーマ 北軽井沢

『北軽のフリーマーケット』 昨日は春GW恒例の北軽フリーマーケットが開催された。晴れの予報が思ったほど青空は広がらず、かといって雨にもならず、過ごしやすい陽気での開催だった。10時からの開催だが、例によって9時頃に早々と参加。店も準備中も含めて2/3位は開店してる。よ ... » more

『再び十二ガ岳へ』 十二ガ岳は山頂からは、群馬の有名な山々はほとんど眺められる。特に今の季節は残雪を残した谷川連峰や尾瀬の燧岳など、時には新潟の山々も眺められる。去年見たその眺めが忘れがたくて、今年も登ろうと思っていた。それには晴れていなければと思い、やっと晴 ... » more
テーマ 北軽井沢

『熊本地震に想う』 もう地震発生から二週間も過ぎたのに熊本地震は未だに収束しない。今日も大分の由布院では、震度5強の地震があった。こんなに続く地震は気象庁でも経験がないという。九州は火山の噴火はあっても大規模地震はないものと思っていたが、日本列島は地殻変動で出 ... » more

『桜・桜・桜・・・・北軽井沢の桜』 いつもの年より一週間早い桜の満開(と思う)。どこに出かけても北軽井沢は今が桜の満開である。もう目移りがするほどあちこちで桜が咲いている。この地は「ソメイヨシノ」は少なく、紅い色の桜が目立つのが土地柄か。《Nさんの桜と浅間と水仙》 ... » more

『芽だしの季節』 車のトランクと後部座席に、入るだけの植物の苗を載せて、まだ夜の明けないうちに東京の自宅を発った。勿論荷物は家内の物である。知らない人が見たら、まるで夜逃げである。とにかく秋から冬に、そして春にかけて種から育てた苗、花屋で買って来た苗、庭の植 ... » more

『郷の桜』 もうとうに、東京などの桜の花は散ったが、北軽井沢ではこれからである。蕾もかなり膨らんだので、この暖かさでもあり、もうすぐ咲くだろう。二日前に嬬恋に下りて「三原の桜並木」を眺めたが、まだ咲いてはいなかった。ただ、村の人だろうか、電飾の飾りつけ ... » more

『春の淡雪』 朝起きたら目の前の畑が真っ白だった。しかも、ちらほら雪も降っている。夜っぴて星を眺めていた家内に聞くと、5時頃から空が曇ってきて雪が降りだした、という。気温は4度位でさほど寒くないのに雪とは!庭の水仙の花も心もちか寒そうだ。《水仙に ... » more
テーマ 北軽井沢 季節

『早春の北軽井沢の山々』 雨が降って、南風が吹いて、山々の雪が融けていった。裏の牧草地も褐色から緑色の絨毯になり、やっと北軽井沢に春がめぐってきた。この季節の緑の野原と、高原と、雪を被った山々が素晴らしく、ここに居を構えようと思って十年以上が経つ。毎年見慣れた風景だ ... » more

『北軽井沢にも春の訪れ』 昨日は一日中雨だった。このところ晴れたり雨が降ったりを繰り返し、だんだん春本番となって行くのだろう。雨の日は何もすることがなく、ひねもすぶらぶらして日を過ごした。することなく早々と床に就いたら、夜中の三時頃目覚めた。外を眺めたら満天 ... » more
テーマ 北軽井沢 季節

『若草は萌えず・・』 北軽井沢に来て三日目の朝。夜中から降り始めた雨の音で目覚めた。外は霧が立ち、雨がトタン屋根を濡らしている。雪にならないのは、気温が高いせいのだろう。昨日はそこそこの天気で、午後からは薄日もさし、久しぶりに浅間山を眺めた。別荘地のカラマツの若 ... » more
テーマ 北軽井沢 季節

『北軽井沢に・・・・』 国道18号から榛名街道に入ると、夜が白々と明けてきた。東京を立った時の小雨も上がって、薄くぼんやりと榛名山系の山々が見えてきた。来る途中ではヘッドライトの中に、思いがけず満開の夜桜が浮かびあがって、目を楽しませてくれたが、少しづつ北に向かう ... » more
テーマ 北軽井沢 季節

『早春の谷戸を歩く』 私の住む東京・多摩地方にはなだらかな丘陵が連なり、多くの谷戸が点在する。谷戸の奥まで田畑が広がる「里山」もあるし、また人が踏み分けない藪の谷戸もある。春の早い時期にはまだ森や林は緑はなく、灰色の風景だが、歩いてみると新しい命が芽生えているの ... » more
テーマ 北軽井沢 季節

『 Nさんが亡くなった・・』 Nさんが亡くなった。100歳で亡くなった。世間体で言えば「大往生」というが、あの笑顔を見られないと思うと限りなく寂しい。北軽井沢に山小屋を建てる前からの付き合いだったが、建ててからもいろいろ教えて頂いた。花豆の作り方、トマト、カボチャ等々野 ... » more

『雪のない一月の北軽井沢へ・・』 車の温度計は3度を示していた。それも北に向かうにつれ段々と気温が下がり「越生」を過ぎるころには0度を指していた。人影のない夜道をシリウス星を眺めながら北上し、碓氷峠を越え「軽井沢」に入ると-6度。峠の茶屋を過ぎ北軽井沢に入るとそれも-10度 ... » more

 

最終更新日: 2017/09/16 10:52

「北軽井沢」のブログ関連商品

» 「北軽井沢」のブログレビュー をもっと探す

テーマのトップに戻る