誰でも作れる機能充実のブログが無料
  1. ブログ 無料のウェブリブログ|トップ
  2. テーマ
  3. テーマ「

    薬学

薬学

ブックマーク はてなブックマークに追加 Google Bookmarks に追加 Yahoo!ブックマークに登録 ライブドアクリップに追加 イザ!ブックマーク Buzzurlにブックマーク
RSSフィード RSSとは?
関連テーマはありません。テーマトップ
テーマ「薬学」のブログを一覧表示!「薬学」に関するみんなのブログを見てみよう!
» 「薬学」の関連商品とブログの評判・レビュー を探すなら商品ポータルで!
読みたいブログを検索
テーマ「薬学」の記事を新着順に表示しています。(1ページ目)

木村美紀 ‘皇帝の漢方薬図鑑’ 医療関連書籍でお馴染みのじほう社の「じほう図鑑シリーズ」から漢方薬を専門に扱った‘皇帝の漢方薬図鑑’という本が出ました。この本は、様々な漢方薬をイラストによるイメージを中心に解説したものです。‘皇帝の漢方薬図鑑’は、他の ... » more
テーマ 薬学 医学・健康

木村美紀 ‘王子様のくすり図鑑’ 薬の作用の概要を絵本のようにわかりやすくまとめた‘王様のくすり図鑑’の姉妹版にあたる‘王子様のくすり図鑑’は、小児科で使われる薬をまとめたものです。この本でも、‘王様のくすり図鑑’と同様に絵本のような雰囲気でわかりやすくまとまっ ... » more
テーマ 薬学 医学・健康

木村美紀 ‘王様のくすり図鑑 ’ 「こんな本が学生時代にあったらよかったのに」と‘王様のくすり図鑑 ’を読んだ後についつい呟いてしまいました。この‘王様のくすり図鑑 ’という本は、様々な薬が身体の中でどのような働きをするのかを絵本のようにわかりやすくまとめたもの ... » more
テーマ 薬学 医学・健康

徳島で薬剤師をしているSatoshiです。一般の方に今まで学んだ様々な医療情報を提供しようとブログをはじめました。西洋薬や漢方、オーソモレキュラーなど様々な情報を提供できたらと思います。 ... » more
テーマ 薬学 医療 栄養

倉原優 ‘本当にあった医学論文3’ 医学論文というとお堅いイメージがありますが、例外も数多くあります。‘本当にあった医学論文3’という本で紹介されている医学論文には、「アマゾンの先住民はどのくらいヘビに噛まれている?」、「長女と次女、太りやすいのはどっち?」、「若 ... » more

中川基 ‘薬局で買うべき薬、買ってはいけない薬 よく効く! 得する! 市販薬早わかりガイド’ 薬局やドラッグストアで買える薬はかなりたくさんあります。また、薬剤師がいなくてもドラッグストアを開業することができるようになったり、ネットでも市販薬が買えるようにもなったりしたため、市販薬の購入のハードルはかなり低くなりまし ... » more
テーマ 薬学 医学・健康

根本幸夫 ‘台所漢方 食材&薬膳手帳’ 東洋医学では、「医食同源」とよく言います。これは、普段から口にしている食材にも薬効があり、それを活かした食生活が健康につながるという考え方です。‘台所漢方 食材&薬膳手帳’は、食材の特長だけでなく、それぞれの食材の特長を活かした ... » more
テーマ 栄養学 薬学 医学・健康

活字目次録25冊目「新薬の罠」
25冊目「新薬の罠」 新薬の罠子宮頸がん、認知症・・・10 兆円の闇鳥集 徹文藝春愁2015/5第一章カネで動いた子宮頸がんワクチン1「心の問題」にされた少女たち少女たちを襲った「副反応」/アジュバント犯人説/利害関係がないのはわ ... » more

活字目次録8冊目「新薬誕生」
8冊目「新薬誕生」 新薬誕生100万分の1に挑む科学者たちロバート・L・シュックダイヤモンド社2008/7第1章 エイズと闘う── ノービアとカレトラ悪魔を検出する/敵を知る/初めてのエイズ薬/標的はプロテアーゼ/それを見つ ... » more
テーマ 薬学 創薬 製薬会社

横田俊平  田原卓浩 橋本剛太郎 ‘小児の薬の選び方・使い方(小児科専門医の手の内を公開!)’ 「子供は大人のミニチュアではない」これは、小児医療を考える際に必ずと言っていいほどの高い頻度で言われる言葉です。子供は薬物の代謝などが大人と大きく違うだけでなく、特に乳幼児では、薬を飲むのを嫌がることが多いです。‘小 ... » more
テーマ 薬学 医学・健康

日本臨床スポーツ医学会 学術委員会 ‘スポーツにおける薬物治療 処方と服薬指導’ 2020年の東京オリンピックに向けて色々と準備が進んでいる中、医療の分野でもスポーツファーマシトなどのアンチ・ドーピングやスポーツ医学に詳しい人材を育てる動きが活発になっています。‘スポーツにおける薬物治療 処方と服薬指導’はそ ... » more
テーマ 薬学 スポーツ 医学・健康

寺本民生 ‘医師・薬剤師のための医薬品副作用ハンドブック’ ‘医師・薬剤師のための医薬品副作用ハンドブック’は、その題名通りで、医師や薬剤師のために医薬品の副作用を解説した本にです。‘医師・薬剤師のための医薬品副作用ハンドブック’は、様々な副作用を皮膚や肝臓などの臓器ごとの解説や ... » more
テーマ 薬学 医学・健康

薬事日報社 ‘カラー図解 よくわかる薬機法 再生医療等製品編’ 薬事法が平成25年に改正されて「薬機法」と名前が改められました。薬機法と名前が改まり、医薬品だけでなく、化粧品や医療機器、医薬部外品はもちろんのこと、iPS細胞やES細胞などでお馴染みの再生医療に関わる医薬品も統括する法律と ... » more
テーマ 薬学 法律

蒲原聖可 ‘サプリメントと医薬品の相互作用ハンドブック―機能性食品の適正使用情報’ ‘サプリメントと医薬品の相互作用ハンドブック―機能性食品の適正使用情報’は、サプリメントや健康食品の飲み合わせに関する研究データをまとめた本です。‘サプリメントと医薬品の相互作用ハンドブック―機能性食品の適正使用情報 ... » more
テーマ 栄養学 薬学

岩田健太郎 石川雅之 ‘絵でわかる感染症 with もやしもん ’ 感染症のエキスパートと菌漫画のコラボが実現しました。というのが、どうやら、‘絵でわかる感染症 with もやしもん’という本のウリのようです。‘もやしもん’のジャンルは「菌漫画」だったんですね。自分は「農学部漫画」だ ... » more

学部系統別平均偏差値の続き続いて薬学系統です。ここでは6年制(薬剤師コース)と4年制が混合しています。私立大学の多くが6年制をとっていること、最初は混合で入って2年次や3年次になるときの6年制か4年制かを選ぶ大学が少なくないこと、6 ... » more

岡希太郎 ‘珈琲一杯の元気’ ‘珈琲一杯の元気’は、コーヒーの健康効果やコーヒーの歴史、コーヒーの淹れ方などのコーヒーに関するあらゆる事柄を漫画でまとめた本です。‘珈琲一杯の元気’には、コーヒーの健康効果には男女差があるという話やコーヒーに関 ... » more
テーマ 栄養学 薬学 医学・健康

(2015/2/8データ更新)2.医歯薬分野の各分科における大学別年平均本数 1)薬学 (執筆中)【薬学】大学別科研費研究案件年平均本数(2010年度〜2014年度内新規及び継続計)順位( )内単位:本/年、凡例 ... » more
テーマ 科研費 薬学 大学

藤村昭夫 ‘類似薬の使い分け 改訂版 症状に合った薬の選び方とその根拠がわかる’ 同じ系統でも様々な医薬品があります。そして、それぞれの医薬品にはそれぞれの特徴があり、うまく使い分けなければ、医薬品の効果は十分に発揮されません。‘類似薬の使い分け改訂版症状に合った薬の選び方とその根拠がわかる’は、 ... » more
テーマ 薬学 医学・健康

板倉英俊 ‘マンガで学ぶ漢方薬’ 漢方薬ブームのためか、漢方薬や東洋医学の理論をわかりやすくまとめた本がたくさんあります。そのなかでも漫画を用いた本が多いです。「漫画でわかる」類の本の多くが、文章がほとんどで図や表の延長線上程度の4コマ漫画が載っている程 ... » more
テーマ 薬学 医学・健康 漫画

上馬場和夫 ‘補完・代替医療アーユルヴェーダとヨーガ’ ヨーガやインド式のオイルマッサージなどのインド由来の様々な健康法が注目されています。実は、‘補完・代替医療アーユルヴェーダとヨーガ’という本によるとインドの伝統医学は様々な地域の伝統医療に影響を及ぼしているといわれていま ... » more
テーマ 栄養学 薬学 医学・健康

仙頭正四郎 ‘カラー図解 東洋医学 基本としくみ’ 最近、多くの医療従事者の間で改めて勉強を直してみよういう動きがある東洋医学ですが、実は、入門書もいろいろ出ています。私自身も書店でいろいろ見てみましたが‘カラー図解東洋医学基本としくみ’という東西社の本を買いまし ... » more
テーマ 栄養学 薬学 医学・健康

遠藤敦 ‘うっかりドーピング防止マニュアル’ 「うっかりドーピング」とは、競技能力の向上を意図せずに、かぜ薬などに配合されている禁止物質をよく確認せずに摂取してしまうことによるドーピングです。‘うっかりドーピング防止マニュアル’は、そのタイトル通り、うっかりドー ... » more
テーマ 薬学 スポーツ

コーヒーのダイエット効果やメタボリックシンドロームの予防・改善の効果が一般に知られるようになり、‘1日3杯のコーヒーが人を健康にする!’という本が話題になっています。‘1日3杯のコーヒーが人を健康にする!’はコー ... » more
テーマ 栄養学 薬学 医学・健康

まず、「PISCS」とは、薬物相互作用の臨床的重要度のクラス分類システムのことで、「PharmacokineticInteraction Significance Classification System」の略称です。 ... » more
テーマ 薬学 医学・健康

‘精神医学・心理学・精神看護学辞典’というタイトルが示す通り、心理学や精神医学に関する用語を集めた事典です。‘精神医学・心理学・精神看護学辞典’はそれぞれの用語ごとに執筆者が記載されています。さらに、それぞれの ... » more

患者さん一人ひとりの遺伝子の違いから薬物の効果の個人差を予測し治療に生かす「テイラーメイド医療」というものが話題になったのは一昔前の話です。近年では、さらに遺伝子に関する研究が進み「テイラーメイド栄養学」という考え方が登 ... » more

アロマテラピーの基本知識からアロマオイルの特徴、アロマを日常生活に取り入れる方法、そして、様々な専門家の見解・・・‘知る・使うアロマ’には、アロマテラピーに関することが色々と、詰まっています。ベタな表現をすれ ... » more
テーマ 薬学 医学・健康

スギ花粉エキスを経口的に摂取することで体をスギ花粉に慣れさせて、花粉症の症状が出ない体質にしていくという新薬が登場することを受けて‘花粉症は治せる! 舌下免疫療法がわかる本’が出版されたのだと思います。‘花粉症は ... » more
テーマ 薬学 医学・健康

今回は少し専門的な本です。‘薬物代謝学医療薬学・医薬品開発の基礎として’は薬物代謝に関することを網羅した内容です。実際に体内に入った薬物は様々な反応を受けて代謝されて体外へ排出されています。この本にあげら ... » more
テーマ 薬学

 

最終更新日: 2017/10/07 19:38

「薬学」のブログ関連商品

» 「薬学」のブログレビュー をもっと探す

「薬学」ブログのユーザランキング

テーマのトップに戻る