誰でも作れる機能充実のブログが無料
  1. ブログ 無料のウェブリブログ|トップ
  2. テーマ
  3. テーマ「

    宝塚歌劇団

宝塚歌劇団

ブックマーク はてなブックマークに追加 Google Bookmarks に追加 Yahoo!ブックマークに登録 ライブドアクリップに追加 イザ!ブックマーク Buzzurlにブックマーク
RSSフィード RSSとは?
関連テーマはありません。テーマトップ
テーマ「宝塚歌劇団」のブログを一覧表示!「宝塚歌劇団」に関するみんなのブログを見てみよう!
» 「宝塚歌劇団」の関連商品とブログの評判・レビュー を探すなら商品ポータルで!
読みたいブログを検索
テーマ「宝塚歌劇団」の記事を新着順に表示しています。(3ページ目)

赤坂ACTシアター 雪組 ローマの休日 雪組ローマの休日を観てきましたぁ映画の名シーンも取り入れながら、コンパクトにうまくまとまっていました。配役どころもしっかりとしていて、ぶれない演出と思いました。ただ、オープニングで映 ... » more
テーマ 宝塚歌劇団

ごきげんさんですねぇ。「永遠の少年」グドウちゃんです。同期の結束が固い宝塚では、お気に入りの生徒さんが誰と同期?ってのがおのずと気になってしまうもの。ワタクシイチオシの美都くららさんは98期。真彩希帆 ... » more

東京宝塚歌劇花組ME AND MY GIRLAパターンを観てきました。一番の期待は鳳さんのパーチェスターでしたが、期待が大きすぎたのかそれほどでもなく・・・でもランベルウォークのランベスクイーンへのアピールは面白くて最高 ... » more
テーマ 宝塚歌劇団

昨日、観てきましたぁ。やっぱり〜やっぱり〜鳳月ジャッキー、最高かわいかった。肩のライン・背中、きれいです〜。魅力十分大劇場より一幕初めのナンバー、苦しさがなくなってました。 ... » more
テーマ 宝塚歌劇団

「野郎だって夢を見たいんじゃーーー!!」ごきげんさんですねぇ。「永遠の少年」グドウちゃんです。先日、このブログでもご紹介させていただいた妃白ゆあさんのInstagramによりますと…音校受験者向けのと ... » more

今月は楽しみにしていた新人公演ルパン三世の放送です。東京収録ですが、確か私が観劇したとき、ルパン三世がマリーアントワネットに薔薇を差し出すとき、薔薇を落としていて、持ってないけどうまく演じる永久輝さん、だったと思うのですが。 ... » more
テーマ 宝塚歌劇団

「野郎だって夢を見たいんじゃーーー!!」ごきげんさんですねぇ。「永遠の少年」グドウちゃんです。本日は宙組集合日、退団者発表。まったく心配はしていませんでしたが、みりおんうららまどかのトップ3安泰でホッ。 ... » more
テーマ 宝塚歌劇団

宝塚大劇場公演 花組「ME AND MY GIRL」Bパターン 宝塚大劇場公演花組「ME AND MY GIRL」Bパターンを5月28日昼夜と観てきました。観劇前に鳳月さんのスチールを見て、あまりのかわいさにときめきました少したれ目がちに描いていらっしゃるで ... » more
テーマ 宝塚歌劇団

「野郎だって夢を見たいんじゃーーー!!」毎度さんですねぇ。「永遠の少年」グドウちゃんです。雪組『ローマの休日』宙組『エリザベート』…スカステでない一般のチャンネルで、特別番組放送するんだって。 ... » more

新人公演を観てきましたぁやっぱり新人公演はいいなぁと思いました。星組の方たちはうまいですね。るろうといいハードルの高い公演なのに、あちゃ〜みたいなところもなくすごいです。真彩 ... » more
テーマ 宝塚歌劇団

神奈川芸術劇場 バルコニー立見指定とは 初めて神奈川芸術劇場での観劇です。席が3階BRというバルコニー立見指定・・・とはいえ、高めの椅子があります。椅子は座り午後地が良いです。注意書きに舞台の一部が見切れる場合がございます・・・とあります。これ ... » more
テーマ 宝塚歌劇団

急に観れることになり、行ってきました。真風くん、本当に素敵な男役です。そして愛月さん・伶美さんと美男美女のトライアングルでした。早くこのトライアングル中心で宙組をみたいものです。内容も充実していて惹きこま ... » more
テーマ 宝塚歌劇団

おととい観てきました。メリーウィドウがおもしろかっただけに、あまり面白くなかったです。ゆかいでもなんでもない復讐劇でした。美稀千種さんがメチャメチャ良かったです。当たり役・はまり役でした。ショ ... » more
テーマ 宝塚歌劇団

「野郎だって夢を見たいんじゃーーー!!」ごきげんさんですねぇ。「永遠の少年」グドウちゃんです。突然ですが…ありがとうスカステさーん!!星組東京公演の稽古場映像!ショーの「ダルマ娘総登場」の ... » more
テーマ 宝塚歌劇団

「野郎だって夢を見たいんじゃーーー!!」ごきげんさんですねぇ。「永遠の少年」グドウちゃんです。雪組東京公演が千秋楽を無事終えたと思ったら、明くる日にはもう大湖せしるさんの退団後初舞台の情報が出るわ、妃 ... » more

「野郎だって夢を見たいんじゃーーー!!」ごきげんさんですねぇ。「永遠の少年」グドウちゃんです。宝塚友の会の会員規約に、「チケット転売禁止」が盛り込まれた件。以前もこのブログに書いたんですが、ファンに「 ... » more

「野郎だって夢を見たいんじゃーーー!!」毎度さんですねぇ。「永遠の少年」グドウちゃんです。いよいよ本日より、OSK待望の「レビュー春のおどり」が幕を開けました。何たって今年は、2年ぶりの東京( ... » more

running-art-shocking雪組 るろうに剣心
今日も残念ながら、2階席でしたが、楽しかったです。ラストの立ち回りが大好きです。かっこいい〜これぞ男役剣心の影(永久輝せあちゃん)が切られてセリ下がるところ、迫力ありましたぁ。 ... » more
テーマ 宝塚歌劇団

4月20日、昼夜観てきました。※日本人なので、昼夜と表現します・・・(笑)(楽のカーテンコールで歌った龍さんの7番から)友達が行けなくなり急きょ行くことにしました。貴重な公演を観ることができてとても楽しかったです。 ... » more
テーマ 宝塚歌劇団

running-art-shocking昔の宝塚本
昔の宝塚本 古本屋さんに本を出すことにしました。適当に出した本を見直すと、宝塚関連本がこんなに。昔懐かしい感じでした。 ... » more
テーマ 宝塚歌劇団

雪組 るろうに剣心  新人公演 雪組の新人公演を観てきました。永久輝せあさん、魅力ありました。キュンと来るタイプです。ラストの立ち回りは大変だろうなぁと思いました。汗だくになってました。これを毎日演じてる早霧くんは大変だろうなぁ ... » more
テーマ 宝塚歌劇団

市川に観に行ってきました楽しかったです〜今回、何はなんでも愛希さんに尽きる!カルメンも合っていたし、フラメンコも見どころとしてすばらしかったです。ショーでも、異彩を放っていました。 ... » more
テーマ 宝塚歌劇団

「野郎だって夢を見たいんじゃーーー!!」ごきげんさんですねぇ。「永遠の少年」グドウちゃんです。昨日放送された「カフェブレーク特別編」、トップ娘役の“○○ブレーク”だけで「フレッシュカフェブレ」なかった…。 ... » more

宝塚雪組 るろうに剣心 楽しみにしていた雪組公演早霧さん、やっぱり美形でかっこよかったです。でも物語としてはさほどではありませんでした。一幕で終わらせておけば、そこそこ良かったかもです。フィナー ... » more
テーマ 宝塚歌劇団

宝塚月組 赤坂ACTシアター「Voice」  昨日、2回目マイ楽を観てきました。1回目ほどの面白さはなかったですが、やっぱり楽しかった。オスカルが意外に太っていたのに気が付いてびっくり(笑)確かに下に2つは衣装を着られているので・・・セルライトたっぷりのオス ... » more
テーマ 宝塚歌劇団

宝塚月組 赤坂ACTシアター「Voice」 初日 昨日、初日を観てきましたぁ兎に角、面白かった・楽しかったです。1幕目は、友達みんなもそうだったのですが、思い出に泣けました。私は「センチュリー号」のセリフで泣いてしまいました。Puckは冒頭からで、心はノ ... » more
テーマ 宝塚歌劇団

「野郎だって夢を見たいんじゃーーー!!」ごきげんさんですねぇ。「永遠の少年」グドウちゃんです。「タカラヅカニュース」で立て続けに放送された星組大劇場と月組全ツの稽古場映像。どちらもレオタード姿は男役ば ... » more

シャンテ2階のトイレが! こんなにきれいになっていてびっくりエレベーター脇のソファーもこんな感じでデザインされていました。トイレが気 ... » more
テーマ 宝塚歌劇団 runちゃんち

「野郎だって夢を見たいんじゃーーー!!」ごきげんさんですねぇ。「永遠の少年」グドウちゃんです。ここ何日か、タカラヅカに関してはすっかりシラケきっていたワタクシ。昨日発表された、花組全ツの演目が ... » more
テーマ 宝塚歌劇団

中日劇場 宝塚花組「Eranest in Love」 2月27・28日で名古屋に行ってきました。星組ノバボサ以来の中日劇場・・・さてさて「Eranest in Love」ほんと、このお芝居がこんなに楽しいとは・・・毎回新鮮に観られる不思議鳳月さん ... » more

 

最終更新日: 2017/03/01 12:05

「宝塚歌劇団」のブログ関連商品

» 「宝塚歌劇団」のブログレビュー をもっと探す

テーマのトップに戻る