誰でも作れる機能充実のブログが無料
  1. ブログ 無料のウェブリブログ|トップ
  2. テーマ
  3. テーマ「

    太陽にほえろ!

太陽にほえろ!

ブックマーク はてなブックマークに追加 Google Bookmarks に追加 Yahoo!ブックマークに登録 ライブドアクリップに追加 イザ!ブックマーク Buzzurlにブックマーク
RSSフィード RSSとは?
関連テーマはありません。テーマトップ
テーマ「太陽にほえろ!」のブログを一覧表示!「太陽にほえろ!」に関するみんなのブログを見てみよう!
» 「太陽にほえろ!」の関連商品とブログの評判・レビュー を探すなら商品ポータルで!
読みたいブログを検索
テーマ「太陽にほえろ!」の記事を新着順に表示しています。(4ページ目)

352話「ボン・絶体絶命」7スーパーに3人組の強盗が押し入り、そのうちの1人が警備の大沢指令補と格闘中に死亡します。その後、残った犯人2人のうちの1人が、またしても大沢との格闘中に死亡します。2件とも、正当防衛との判断がくだされましたが ... » more

猛者鍋太陽にほえろ!日テレプラス
#618「コンピューター計画」宝石店を襲撃してバイクで逃走中の犯人を車で追跡するドックとラガー。犯人は何故か信号にも踏切にも捕まらず逃げてしまいます。ドックは犯人が逃走にコンピューターを使っているのではないかと推測しますが、一係にはコン ... » more

猛者鍋太陽にほえろ!日テレプラス
#552「或る誤解」ボギーとラガーはみよしという食堂で朝食をとっていました。ラガーがそこの看板娘かずえに惚れているのだろうとひやかすボギー。そんな中矢追町のアパートで殺人事件が起き、被害者・手塚の恋人がかずえである事が分かります。事情を ... » more

347話「謹慎処分」8謎めいた殺人事件が、商社による麻薬密輸事件にまで発展し、じょじょに謎が解明されていくあたりは、なかなかよく脚本ができていると思います。ボンが若手刑事らしい未熟さと暴走を見せており、この点は陳腐な設定とも言えますが、 ... » more

猛者鍋太陽にほえろ!日テレプラス
#550「俺はプロだ!」ある日曜の朝、河原で野鳥の観察をしていた男性が車にはねられて死亡します。被害者は、代議士早田氏の汚職事件の裁判で検察側の証言台に立つ予定の証人でした。一月前にも同じ裁判の証人が原因不明の車の事故で亡くなっており、 ... » more

猛者鍋太陽にほえろ!日テレプラス
ただでさえ日テレのさらばボギー刑事編、ファミ劇のマカロニ編、ボン&ロッキー編を試聴するだけでいっぱいいっぱいだと言うのに、更にマミー刑事登場編再びですよ。視聴が追いつかなくて嬉しい悲鳴を上げている今日このごろです。でも見ちゃう!暇さえあれば ... » more

随分前(はっきりと記憶しているわけではありませんが、少なくとも4年以上前)に執筆した『太陽にほえろ!』の各話の感想記事がかなりたまっているので、執筆した分については、今後何回かに分けて、5話程度ずつ掲載していくことにします。34 ... » more

猛者鍋太陽にほえろ!日テレプラス
#619「犯人の顔」ある夜、矢追町のアパートの外で女性が襲われマンションの頭金として下ろしたばかりの300万円を盗まれる事件が起きます。女性はその金の話を女友達二人にだけしか話しておらず、犯人はその二人のどちらかと思われ……というお話。 ... » more

猛者鍋太陽にほえろ!日テレプラス
#617「ゴリさん、見ていてください」ドック・ラガー・ブルースはドヤ街に逃げ込んだ凶悪強盗犯を追っていました。ブルースが強盗犯を見つけ追いかけますが見失い、それをドックとラガーが待ち受けて逮捕します。自分は役に立てていないのではないかと ... » more

猛者鍋太陽にほえろ!日テレプラス
#615「相棒」宝石店が二人組の強盗に襲われラガーとブルースが急行します。犯人の一人はブルースの撃った弾の跳弾を腹に受け逃亡。しかし残された指紋から身元が判明します。犯人・水谷の友人知人に聞き込みを続けるうちに、中西というやけに調子のい ... » more

猛者鍋太陽にほえろ!日テレプラス
#613「ヘッドハンター」 ある日曜日、小学生の女の子がひき逃げされる事件が起きます。目撃情報は白の国産車という程度。捜査は難航します。そんな時、トシさんに転職しないかという話が持ち込まれます。転職すれば家族とやり直せるのではないかと迷 ... » more

猛者鍋太陽にほえろ!日テレプラス
#611「無口な男」自動車教習所の教官がビルの屋上から転落死。他殺か自殺かは不明ですが、前の日にその教官の教習車に乗った教習生の話では、あるトンネル内に献花された花を見てから様子がおかしくなったといいます。そのトンネルを見に行ったトシさ ... » more

猛者鍋太陽にほえろ!日テレプラス
#607「狼を追え!」ドックとブルースが犯人を追跡中、近くを歩いていた少女が銃撃の巻き添えで事故に合ってしまいます。その少女は心臓病で、手術自体は簡単なものでしたが、彼女の血液型が特殊なため輸血用の血液が足りずに手術ができません。それを ... » more

猛者鍋太陽にほえろ!日テレプラス
#605「離婚」喫茶店で爆発事件が起き、トシさんの先輩刑事・森さんが巻き込まれます。既に警察を定年退職した森さんは、奥さんにも秘密で何かの事件を追っていました。昏睡状態の森さんと奥さんに、トシさんは自分と家族を重ね……というお話。 ... » more

猛者鍋太陽にほえろ!日テレプラス
#603「陽炎の街」医大の浪人生が手榴弾を手に入れ、それをうっかり暴力団の組の前で爆発させてしまい、暴力団からも警察からも追われる事に……というお話。医大と言うからにはもちろんドック回です。浪人生の若者が教育ママからの抑圧と ... » more

深刻なボギー分不足を解消するためにちょっと前のを見返しています。ボギーあんまり活躍しない回ばかりだけど、元気に飛び回ってるボギーが見れるだけでも嬉しくてたまりません。#539「襲撃」今回はトシさん回。レンタカーを借りて昔馴染 ... » more

猛者鍋太陽にほえろ!日テレプラス
#601「アイドル」七曲署にアイドルの可愛エミが一日署長にやってきました。そこへ「イベントを中止しろ」という脅迫電話が。警戒態勢の一係。しかし警備の隙をつき、犯人はエミのマネージャーを人質に立て篭もり……というお話。のっけからラ ... » more

猛者鍋太陽にほえろ!日テレプラス
#599「殺人犯ラガー」何故かご機嫌のラガー。なんとラガーに恋人が!しかし彼女がデートの時間に来ません。心配になったラガーは彼女の家に行ってみますが彼女の父親にすごい剣幕で追い返されてしまいます。そしてそのすぐ後に父親が誰かに殺され ... » more

猛者鍋マカロニ刑事登場編
ファミリー劇場で「太陽にほえろ!」第一話から放送という事で、マカロニ編を初めて見てます。ボギーがマカロニのリメイクキャラクターであるというような話は聞いた事があったので、そのマカロニさんはどんな感じかと思ってましたが、思いのほかボギーに ... » more

猛者鍋戦士よさらば・・・
CS日テレプラスで放送中の「太陽にほえろ!」。とうとうボギーが逝ってしまいました。・・・ボギー!ボギー!!ボギーーー!!!ちゃんと感想を書こうと思いましたが、自分でも意外なほどショックでうまく言葉にできそうにありません。真っ ... » more

猛者鍋新年
あけましておめでとうございます。年末忙しくて録画を撮り溜めるばかりだった「太陽にほえろ!」をちょっとずつ見ています。今日は「怪盗107号」「ボギーの妹?」「空白0.5秒」「ジプシー再び」「10年目の誘拐」を一気見。#590「 ... » more

猛者鍋ボギー
今一番好きなのは「太陽にほえろ!」のボギー刑事こと春日部一、そして演じる世良公則さん。まず何について語りたくてブログを始めたかというと、この方の事です。CS日テレプラスで放送中の「太陽にほえろ!」。刑事ドラマの金字塔と言われるだけあ ... » more
テーマ 太陽にほえろ! 世良公則さん 好き

明日(11月9日)からしばらく留守にするかもしれないので、とりあえず来週分までまとめて更新することにします。これは11月16日分の記事として掲載しておきます。ボン・ロッキーの主演作ですが、両者の間抜けさが描かれるという定番的な話にな ... » more

明日(11月9日)からしばらく留守にするかもしれないので、とりあえず来週分までまとめて更新することにします。これは11月15日分の記事として掲載しておきます。粘り強いという長さんのキャラを活かした話となっています。冒頭で犯人が明示さ ... » more

明日(11月9日)からしばらく留守にするかもしれないので、とりあえず来週分までまとめて更新することにします。これは11月14日分の記事として掲載しておきます。ゴリさんとその同期生の刑事との関係が軸となって話が展開していきます。ゴリさ ... » more

まだ日付は変わっていないのですが、6月17日分の記事として掲載しておきます。252話「鮫島結婚相談所」・253話「生きがい」・254話「子連れブルース」・255話「本日多忙」を視聴しました。252〜255話はいずれも最初の録画を失敗してしま ... » more

まだ日付は変わっていないのですが、6月9日分の記事として掲載しておきます。愛しすぎたゆえに夫を殺してしまった女性を信じようとした、ロッキー主演の作品です。若手刑事の悲恋ものという性格もありますが、サイコホラー的性格が強くなっていて、狂気を秘 ... » more

まだ日付は変わっていないのですが、6月8日分の記事として掲載しておきます。最初に犯人が示されるという、『太陽にほえろ!』では時として見られる展開になっています。長さんと真犯人との対決は、両者の対照性を強調したものとなっており、王道的な構成の ... » more

まだ日付は変わっていないのですが、6月6日分の記事として掲載しておきます。こコメディー色の強い話となっており、展開によどみがないということもあって、なかなか楽しめました。金融会社に盗みに入った2人と、ボン・ロッキーという2組の「ドジな二人」 ... » more

まだ日付は変わっていないのですが、6月4日分の記事として掲載しておきます。殿下と婚約者の恵子との一連の「ある」シリーズの結末となります。恵子は米国に行って歩けるようになる手術を受けることになり、殿下は恵子が歩けるようになる日を待ち続けること ... » more

 

最終更新日: 2016/11/11 05:02

「太陽にほえろ!」のブログ関連商品

» 「太陽にほえろ!」のブログレビュー をもっと探す

「太陽にほえろ!」ブログのユーザランキング

雑記帳 1 位.
雑記帳

テーマのトップに戻る