誰でも作れる機能充実のブログが無料
  1. ブログ 無料のウェブリブログ|トップ
  2. テーマ
  3. テーマ「

    一人旅

一人旅

ブックマーク はてなブックマークに追加 Google Bookmarks に追加 Yahoo!ブックマークに登録 ライブドアクリップに追加 イザ!ブックマーク Buzzurlにブックマーク
RSSフィード RSSとは?
親テーマ: 旅行
テーマ「一人旅」のブログを一覧表示!「一人旅」に関するみんなのブログを見てみよう!
» 「一人旅」の関連商品とブログの評判・レビュー を探すなら商品ポータルで!
読みたいブログを検索
テーマ「一人旅」の記事を新着順に表示しています。(2ページ目)

温泉めぐり&写真旅、、帰路 13日、朝の村内散歩、、桧枝岐の農村歌舞伎の舞台と桟敷、ある種、荘厳な雰囲気が漂う、、まもなく、農村歌舞伎が奉納されるようだ、、のぼり旗が賑々しい、舞台裏に、凛と向日葵が目に入る、、鮮やかな黄色だ縁結び、縁切 ... » more
テーマ 温泉 一人旅 写真

温泉めぐり&写真旅、、裏磐梯、桧枝岐 12日、マウント磐梯を8時にスタート、五色沼(毘沙門沼)に向かう、朝の高原道路は、実に爽やかだ、、今が、真夏である事を、忘れてしまう、、9時前に五色沼の到着、、いや、驚きです、観光客の人がすでにたくさん、、駐車場も満車寸前、、昨 ... » more
テーマ 温泉 一人旅 写真

温泉めぐり&写真旅、、背戸峨廊、裏磐梯 11日、お宿「新つた」を8時半スタート、、まずは夏井川渓谷の道に入る、、夏井川をお供に磐越東線を縫うように渓谷沿いの道を進む、夏の木々の緑の勢いに圧倒されながら、長閑な里山の道を行く、、行き交う車も時折、、背戸峨廊の入口の看 ... » more
テーマ 温泉 一人旅 写真

温泉めぐり&写真旅、、いわき湯本 一日早い夏休み、、10日、三郷JCTから常磐高速へ入る、快晴の空に夏雲が白く輝き、高速道が一筋に伸びる、、まったくストレス無く快適なツーリング、、午後にはいわき湯本ICへ、、まずは、みろく沢炭砿資 ... » more
テーマ 温泉 一人旅 写真

SHINOKENの気まぐれダイアリー写真旅
写真旅 明日から4日間、福島県のいわき、裏磐梯、奥只見、南会津へ一人温泉めぐりの写真旅に出る、、今回は、歩く距離も少ない(予定ですが)、ゆっくり車を進めながら、その地の情景をカメラスケッチして来る ... » more
テーマ 一人旅 写真

境港・隠岐の島の旅(自然の宝庫) 朝8時過ぎのバスに乗りフェリーが出る七類港まで行き、フェリー乗り場で隠岐の島(西郷)行きのチケットを購入。9時には七類港を出港しフェリーに揺られること2時間ちょい、昼前に隠岐の島(西郷)に到着した。船に2時間以上乗るのも初めてだった ... » more

「諏訪・大鹿・天竜の旅」と「本と映画から学ぶ」C 本と映画から学ぶ本から学ぶ「資本主義の終焉と歴史の危機」私が常に抱く社会・経済・政治の多くの疑問を解き示してくれた本に久しぶりに出会いました。経済学者水野和夫の「資本主義の終焉と歴史の危機」(2014年3月集英社発行、740円) ... » more
テーマ 書評 一人旅 映画

夏旅、、ほんのささやかな、、えん旅U 夏旅、ほんのささやかなえん旅、福島県3泊、、10日〜13日のひとり温泉めぐりの写真旅、、コースを組んだ10日はゆっくりのスタート、三郷ICからいわき中央ICまで常磐道を行く、、いわき ... » more
テーマ 温泉 一人旅 写真

「諏訪・大鹿・天竜の旅」と「本と映画から学ぶ」B 諏訪・大鹿・天竜の旅(下)小渋ダム大鹿村から国道152号線の地蔵峠へは向かわないで県道59号線に入りました。この道は大鹿村から天竜川に流れる小澁川に沿った伊那山地の山間道路で、大鹿村・伊那谷間の主要道路になっています。大鹿村 ... » more
テーマ 書評 一人旅 映画

「諏訪・大鹿・天竜の旅」と「本と映画から学ぶ」A 諏訪・大鹿・天竜の旅(中)杖突峠バイキングの朝食を早く済ませ、2日目の旅に出発しました。当初、諏訪大社上社の「本宮」と少し離れて在る「前宮」を見学した後、国道152号線(長野県上田市・静岡県浜松市間)で赤石山脈北端の低い山地 ... » more
テーマ 書評 一人旅 映画

「諏訪・大鹿・天竜の旅」と「本と映画から学ぶ」@ 諏訪・大鹿・天竜の旅(上)「諏訪・大鹿・天竜」を旅した訳今月初めの旅も今年のテーマ「温泉とグルメと宗教施設」に沿って計画を立てました。そもそも長野県南部「南信」を選んだ理由の第一は諏訪湖畔に「千人風呂」があるからです。これが第一 ... » more
テーマ 書評 一人旅

夏旅、、ほんのささやかな、、えん旅 東日本大震災から、もう5年がたつ、、震災の半年後に福島県を訪れた、海沿いの風景は見るも無残、家屋の被害は海沿いだけでは無い、内地の家々も屋根が落ち、玄関の戸は折曲り、、ガラス窓は散り、人々は住む事が出来ない、いわき市郊外の ... » more
テーマ 温泉 一人旅

今日の一日一楽 連休中は一人温泉めぐりの写真旅で、奥日光の戦場ヶ原、丸沼と標高1400メートル程の地点にいた、、、朝晩は長袖が必要、、長閑で涼しい、贅沢時間を過ごした、、月に一度の一楽、、平地の暑さを忘れた時間を過ごした、、{%ほっとした顔do ... » more

一人温泉めぐりの写真旅、、丸沼 早朝5時前、空が白み始めた、雨は無いが雲が厚く垂れこめている、取りあえずカメラを手に湖畔へ出る、、誰もいない静かな湖畔、写真は撮れなくても、、この静かな湖畔に暫くはボーとしているか1時間、数枚のカ ... » more
テーマ 温泉 一人旅 写真

一人温泉めぐりの写真旅、、戦場ヶ原 金曜日は、今市のビジネスホテル村上泊、リニュアールされて間もない綺麗で落ち着いたホテル、、旅の始まりは、R119とR120の分岐点、ホテルの傍の追分地蔵尊の参拝から始まる、、、珍しく大きなお地蔵 ... » more
テーマ 温泉 一人旅 写真

境港・隠岐の島の旅(ゲゲゲの境港) 毎年恒例の一人旅。今年は2泊3日で境港と隠岐の島に行ってきた。広島からバス(乗り継ぎ)に揺られ揺られて境港に着いたのは昼前、約半日のバスの旅だね。境港と言ったら水木しげるの生誕の地。水木しげると言ったらゲゲゲの鬼太郎。 ... » more

一人温泉めぐりの写真旅&陶芸 気持ちまでも飲み込まれそうな梅雨空、テンションが上がらないボーっと過ごすのは、性に合わない、、私、、来週の金、土、日と一人温泉めぐりの写真旅のコース表を作る事にした、もう何度も行っているので、いいか、 ... » more
テーマ 一人旅 写真 陶芸

「十津川温泉の旅」と「小さな見学」と「いくつかの話題」C 小さな見学―西宮神社―先月、宗教施設の見学として西宮神社を訪ねました。「えびす神社」の総本社とされているからです。関西ではテレビで必ず取り上げられる正月行事の「福男」の舞台なのですが、その神社がどこにあるのか正確には知りませんで ... » more
テーマ 一人旅 話題

「十津川温泉の旅」と「小さな見学」と「いくつかの話題」B 十津川温泉の旅(下)熊野灘沿岸新宮市で国道42号線(和歌山市・浜松市間、鳥羽市・田原市間は海上)に入り、新宮川(熊野川)の河口近くに在る橋を渡るとそこは三重県でした。晴れ渡った空と明るく輝く青い熊野灘を見ながら紀伊本線と平行 ... » more
テーマ 一人旅 話題

「十津川温泉の旅」と「小さな見学」と「いくつかの話題」A 十津川温泉の旅(中)谷瀬の吊り橋猿谷貯水池を左に見ながら国道168号線を南下し、猿谷ダムの近くを通過し、天の川(てんのかわ)―五條市内ではなぜか十津川ではなく天の川と呼ぶ―の沿って走っていると、いつとはなしに十津川村に入 ... » more
テーマ 一人旅 話題

「十津川温泉の旅」と「小さな見学」と「いくつかの話題」@ 十津川温泉の旅(上)十津川温泉を選ぶ私にとって貴重で不可欠な「月1回1泊2日の旅」ですが、6月は十津川温泉に行ってきました。十津川温泉を選んで理由は曖昧です。京都からみて南部に在り山々が連なる紀伊半島は何か未知なものを想像し ... » more

一人温泉めぐりの写真旅、蓼科V 仕事を終えて、前橋の東横インへ、、この時間帯では、我が家から2時間もかからず、9時前に東横イン着朝の前橋駅前、7時過ぎですが、、静か、、地方都市の趣き ... » more
テーマ 温泉 一人旅 写真

一人温泉めぐりの写真旅、、蓼科へU 一人温泉めぐりの写真旅、、一人旅の気楽さ、、気ままなコース変更、走るテーマも、「R299メルヘン街道を行く、、」に変えた、、まあ、テーマなどは、どうでもいいのですが、、旅タイトルです、金曜日、仕事 ... » more
テーマ 温泉 一人旅 写真

「白骨温泉の旅」と「小さな訪問」と「話題」C 三つの小さな訪問今回の旅で訪れた上高地帝国ホテルがきっかけで関西に在る「クラッシクホテル」に関連するホテルと施設3カ所、訪ねました。認知症の妻をデイサービスに送り出した後、帰宅するまでのおおよそ6時間で訪ねられるところある施設です。 ... » more
テーマ 一人旅 話題

「白骨温泉の旅」と「小さな訪問」と「話題」B 白骨温泉の旅(下)中部縦貫自動車道駐車場に停めてあった車に乗り国道158号線(松本・福井間)を走って高山へ向かいました。「中の湯温泉」で大きく左に曲がり坂を上がると自動車専用の「安房(あぼう)峠トンネル」に入りました。その手 ... » more
テーマ 一人旅 話題

「白骨温泉の旅」と「小さな訪問」と「話題」A 白骨温泉の旅(中)「大菩薩峠白骨の巻」その名前からして奇妙で怪しい白骨(しらほね)温泉ですが、開湯は古く江戸時代初めには既に知られた湯治場だそうです。もとは「白船(しらふね)」と呼ばれていたそうで、泊まった「ゑびすや」の傍に在る ... » more
テーマ 一人旅 話題

「白骨温泉の旅」と「小さな訪問」と「話題」@ 白骨温泉の旅(上)白骨温泉を選んだ訳前月のちょっと贅沢な「銀山温泉の旅」から今月からは「近くもなく遠くもない」温泉地として長野県の「白骨(しらほね)温泉」を選びました。選んだ特別の理由はありませんが、以前からこの温泉名に惹か ... » more
テーマ 一人旅 話題

交通のレポート一人旅第3弾
一人旅第3弾 2016年3月30日(水)に一人旅第3弾を行ったので、その行程を公開します。「巌根駅鉄道撮影」@JR東日本内房線(各駅停車)「209系(C610)」8:31「巌根駅@」(出発)↓JR東日本内房線(各駅停車)「209系 ... » more
テーマ 鉄道 バス 一人旅

北海道ツーリング 最初の北海道ツーリングは平成14年8月、最後の北海道ツーリングは平成20年、、フェリーが確保できず、途中で東北ツーリングを一回、北海道へのツーリングは6回にもなってしまった、、初めての北海道ツーリング ... » more

道の駅 (湖畔の里 福富) 「無茶苦茶良い天気、こんな日はツーリングせにゃ〜!」と言うことで行ってきました2度目のツーリング。週末はいつも練習がてら近所を走っていたんだけど今日は今まで通ったことのない未知の道。度緊張で出発したけど見晴らしのいい ... » more

 

最終更新日: 2016/12/06 21:40

「一人旅」のブログ関連商品

» 「一人旅」のブログレビュー をもっと探す

テーマのトップに戻る