誰でも作れる機能充実のブログが無料
  1. ブログ 無料のウェブリブログ|トップ
  2. テーマ
  3. テーマ「

    雇用

雇用

ブックマーク はてなブックマークに追加 Google Bookmarks に追加 Yahoo!ブックマークに登録 ライブドアクリップに追加 イザ!ブックマーク Buzzurlにブックマーク
RSSフィード RSSとは?
関連テーマはありません。テーマトップ
テーマ「雇用」のブログを一覧表示!「雇用」に関するみんなのブログを見てみよう!
» 「雇用」の関連商品とブログの評判・レビュー を探すなら商品ポータルで!
読みたいブログを検索
テーマ「雇用」の記事を新着順に表示しています。(7ページ目)

「本当に人手不足?」に続いて、男性の就業率です。7月の男性の年齢階級別就業率(%)年齢1997年2008年2014年97年との差08年との差25〜34歳94.090.289.6△4.4△0.635〜44歳96.293.993.2△3 ... » more

少し遅れてしまいましたが、「毎月勤労統計でみる労働経済の動き(2014年7月確報) その1」の続きです。雇用の動きを見ると、「毎月勤労統計でみる労働経済の動き(2014年7月確報) その1」で示した常用労働者の動きを再度書いておきま ... » more

毎月勤労統計の7月分確報が発表されました。7月の特徴は特別給与の額が6月ほどではないのですが、多いことです。一言でいえば、雇用環境は好調、所得環境は悪化です。まず、雇用の動きを見ると、常用雇用全体では1.7%増加で、内訳をみ ... » more

今回は、所得環境は悪いということを説明しようと考えています。雇用の動きを見ると、「毎月勤労統計でみる労働経済の動き(2014年6月確報) その1」で示した常用労働者の動きを再度書いておきます。常用雇用全体では1.5%増加で、一般労働 ... » more

毎月勤労統計の6月分確報が発表されました。6月の特徴は特別給与の額が多いことです。夏のボーナスが6月分と7月分に反映します。その額は例年6月のほうが多いのです。一言でいえば、雇用環境は好調、所得環境は悪化です。まず、雇用の動 ... » more

円安になってかなり時間がたつのに輸出数量が増えていません。なぜでしょうか?円安を利用して値下げをしないのが、大きな要因です。通常、円安になると相手国価格では値下げをするものと考えられています。日本で1万円のものは、1ドル80円なら1 ... » more

「所得が減っても消費は緩やかに増えるのか?」で示した疑問に対する答えが日本経済の視点Dで書かれています。現在のマクロ経済学の標準的な消費理論は、「社会人のための『新しいマクロ経済学』解説その25 」で書いたように、今期の消費は、今期 ... » more

若干、「微妙な」点もありますが、稼働を始めたということです。ミツカン新工場を披露(8月5日NHK)大手電機メーカー、ソニーの工場の撤退などで、雇用を取り巻く環境が揺らぐ岐阜県美濃加茂市で、大手食品メーカー「ミツカン」が、新し ... » more
テーマ 岐阜 仕事 雇用

今日の日経新聞の日本経済の視点、「夏季ゼミナールC」のタイトルは「雇用・所得環境は改善へ」です。書枯れているのは日本総合研究所です。雇用や賃金の過去の動きなどの説明は間違ったことは書いていません。700字に満たない分量ですから、言葉 ... » more

労働、社会問題若者の就業率
総務省の労働力調査の6月分が発表されました。失業率の上昇が話題になっています。「本当に人手不足?」では、「特に、結婚し家族を作る時期の25歳〜34歳の落ち込みは大きなものになっています。ここが95%くらいにならないと結婚したい人や子 ... » more
テーマ 賃金 雇用 労働

「毎月勤労統計でみる労働経済の動き(2014年5月確報) その2」までは、比率でみてきましたが、比率でみるのは一段落したとしまして、実数を見てみようと思います。常用労働者が100万人以上の業種別にみてみました。常用労働者の増減(対前 ... » more

次に、労働者数×労働者一人当たり賃金で計算した雇用者所得の動きを見て見ましょう。まず、雇用の動きを見ると、「毎月勤労統計でみる労働経済の動き(2014年5月確報) その1」で示した常用労働者の動きを再度書いておきます。常用雇用全体で ... » more

「雇用と賃金を考える(2014年4月・常用労働者)」の続きです。毎月勤労統計の2014年5月確報が発表されました。一言でいえば、名目好調、実質不十分です。まず、雇用の動きを見ると、常用雇用全体では1.4%増加で、一般 ... » more

「本当に人手不足?」に関連して、労働投入の変化を考えてみたい。毎月勤労統計から月平均の総実労働時間と常用労働者数をとり、二つをかけて月当たりの労働投入量を計算してみる。労働投入年総実労働時間常用労働者数労働投入1997年157.64 ... » more

労働、社会問題本当に人手不足?
「男性の就業率」の続きで、2014年5月版です。数字は次の通りです。5月の男性の年齢階級別就業率(%)年齢1997年2008年2014年97年との差08年との差15〜24歳47.744.141.1△6.6△3.025〜34歳94.4 ... » more

衝撃の「残業代ゼロ」 このところ残業代ゼロの話題が騒がしい。労働基準法では法定労働時間「週40時間、1日8時間」が定められているが、これはいつからのことだろう。私が就職したころは、残業なんて考えは一切なく、入社後数年の間、医療情報関連のSE(シス ... » more

「飲食店の変」で書き忘れたことがあるので、一言。日本の若者の数は減っていく。彼らに若いときに、将来につながる十分な職業経験を積んでもらうことは、本人たちにとっても、日本の社会にとっても、経済にとっても大事なことである。ファー ... » more

労働、社会問題飲食店の変
男性フルタイム労働者について考えたい。男性フルタイム労働者が増えている産業がないわけではない。その一つが「飲食店」である。飲食店全体では、常用労働者数は302万人で、産業計の4,661万人の6〜7%を占めており、無視できるも ... » more

学校や試験で学んだことは、必ずしも実務と一致しない。例えば、社会保険労務士試験で満点を取っても、即、実務ができるわけではない。大学での専攻が、必ずしも、社会で活かせない。いや、活かせることの方少ない。大学で学 ... » more
テーマ 最近の新聞記事 雇用 勉強と学習

「雇用と賃金を考える(2014年4月・常用労働者)」で、毎月勤労統計の常用労働者の増加率を示したのですが、今日は人数を示します。今回は男女別も見ました。常用労働者の増加(万人)男女全体フルタイムパートタイム男女計621843うち ... » more

韓国高校生が日本語競うソウルでスピーチ大会(6月21日中日新聞)日本語を学ぶ韓国の高校生による日本語スピーチ大会が21日、ソウルの日本大使館公報文化院で開かれた。全国で予選を勝ち抜いた21人が競い合い、仁川の高校3年男子生徒、申材赫 ... » more
テーマ 韓国 雇用 中国

誘致企業問題、県が撤退経緯調査へ美濃加茂市や国と連携(6月18日岐阜新聞)古田肇知事は17日の定例会見で、美濃加茂市から撤退する意向が明らかになったコールセンター運営会社DIOジャパン(東京都)について、同市や補助金を総括する厚労省 ... » more
テーマ 雇用 地方

毎月勤労統計の2014年4月確報が発表されました。フルタイムとパートタイムの雇用の動きが、5人以上事業所と、このうち30人以上の事業所で微妙に異なっています。総じて30人以上の事業所での雇用が相対的に低調です。常用雇用の増加 ... » more

「若者が働いている割合」と同じ総務省の労働力調査から。4月は学校卒業者が労働市場に登場する時期です。労働力調査には完全失業者の中に「学卒未就職」というカテゴリーがあります。「学校を卒業して仕事に就くために,新たに仕事を探し始めた者」 ... » more
テーマ 若者 雇用 労働

労働、社会問題男性の正規割合
雇用の質についてデータを見てみましょう。総務省統計局の労働力調査に、「役員を除く雇用者」のうち「正規の職員・従業員」の割合が示されています。男性雇用者の年齢階級別正規割合(%)年齢2014年4月2013年4月差15から24歳58.3 ... » more
テーマ 雇用 労働 男性

労働、社会問題男性の就業率
「就業率」の続きで男性の就業率を年齢別に見よう。男性の年齢階級別就業率(%)年齢2008年2013年差15から24歳41.038.8△2.225〜34歳90.689.3△1.235〜44歳93.892.8△1.045〜54歳93.4 ... » more

労働、社会問題就業率
ラスカルさんが、「真の失業率」で次のように書かれている。雇用の改善は引き続き堅調であるが、労働市場のタイト化による給与の上昇局面はなかなか現れない。局面変化の兆しが感じられないことから、現下の雇用情勢が完全雇用に近づいてるという見方 ... » more

毎日新聞2014年5月25日付「おやじベンチャー」の挑戦はじめに私は、社労士として、長く企業で働いてきた労働者であった者として若者や中高年の労働者のキャリア形成について深く関心を持っている。というより ... » more
テーマ 仕事 最近の新聞記事 雇用

4月23日付け「日経」に掲載されたトヨタ自動車の広告「この4月から消費税が8%に上がった。家計のやりくりは大変だが、これを機会に生活を見直せば、ムダはいくつも見つかるはず。不要なものを買っていないか。水光熱費はもっと節約できるのではないか ... » more

パートタイム労働法改正について 「短時間労働者の雇用管理の改善等に関する法律」(改正パートタイム労働法案)が、本年2014年2月に国会に提出され、同年4月16日に成立した。施行は、公布の日から1年を超えない日とされて ... » more

 

最終更新日: 2017/05/23 09:35

「雇用」のブログ関連商品

» 「雇用」のブログレビュー をもっと探す

「雇用」ブログのユーザランキング

テーマのトップに戻る