誰でも作れる機能充実のブログが無料
  1. ブログ 無料のウェブリブログ|トップ
  2. テーマ
  3. テーマ「

    雇用

雇用

ブックマーク はてなブックマークに追加 Google Bookmarks に追加 Yahoo!ブックマークに登録 ライブドアクリップに追加 イザ!ブックマーク Buzzurlにブックマーク
RSSフィード RSSとは?
関連テーマはありません。テーマトップ
テーマ「雇用」のブログを一覧表示!「雇用」に関するみんなのブログを見てみよう!
» 「雇用」の関連商品とブログの評判・レビュー を探すなら商品ポータルで!
読みたいブログを検索
テーマ「雇用」の記事を新着順に表示しています。(4ページ目)

15歳から24歳の正社員の数です。総務省の労働力調査から抜き出しました。この年齢層は学校を卒業する時期の若者です。そのため、毎年4−6月に増え、その後減っていくというパターンがあります。実績は次の通りです。15歳から ... » more

「2015年12月になってもまだ男の普通の仕事は足りない」の続きです。労働力調査の2016年1月分が発表になりました。働き盛りの男性の就業率は次の通りです。1月の男性の年齢階級別就業率(%)年齢1997年2007年2016年 ... » more

しばしば語られる人手不足のストーリーは次のようなものである。1少子高齢化が進み、生産年齢人口が減る。2生産年齢人口が減ると、労働力人口も減る。3労働力人口が減ると、就業者も雇用者も減る。4企業は、現在雇用している ... » more
テーマ 雇用 労働 人口

12月分の確報が発表されました。常用雇用は、全体では対前年同月比2.3%の増加です。7月から12月まで6か月連続して2.0%を超えです。内訳をみるとフルタイム労働者(一般労働者)の増加率が1.4%であり、パートタイム労働者の増加率は ... » more

労働、社会問題低賃金立国論?
2016年2月12日の日本経済新聞の「特区で外国人材の活躍をさらに進めよ」という社説は、まるで低賃金立国論のように思えてしまいます。 人手不足が進む日本では女性や高齢者と同様、外国人にもっと活躍してもらう必要がある。政府は受け入れ ... » more
テーマ 賃金 雇用

福井県労連 春闘プレ企画 JAL不当解雇撤回争議団を招いた学習会に参加しました。 5日は、福井県労連の春闘プレ企画があり、JAL不当解雇撤回争議団の内田妙子さんを招いた学習会が行われました。たたかっている労働者の現状を聞いて、解雇撤回裁判は会社だけではなく司法や政治、強大な権力とのたたかいだった!と自分の解雇撤回裁判 ... » more
テーマ 雇用 労働 裁判

「アベノミクス・竹中平蔵路線による非正規は正規を規定する」 石田誠著(都政新報社 1,404円税込) 「アベノミクス・竹中平蔵路線による非正規は正規を規定する」 石田誠著(都政新報社1,404円税込)アベノミクス・竹中平蔵路線による 非正規は正規を規定する都政新報社 2015-12-25 石田誠 Amazonアソシエ ... » more
テーマ 石田誠 雇用 非正規は正規を規定する

半歩前へ胸を張る前に中身の点検を
▼増えた多くは非正規政府がけさ(29日)発表した2015年平均の有効求人倍率は1.20倍と24年ぶりの高水準となった。完全失業率も3.4%で、18年ぶりの低い水準で、雇用情勢は堅調だと安倍政権は胸を張った。この有効求人倍率は、仕 ... » more
テーマ 雇用

労働力調査の2015年12月分が発表されました。働き盛りの男性の就業率は次の通りです。12月の男性の年齢階級別就業率(%)年齢1997年2007年2015年97年との差07年との差25〜34歳93.991.690.0△3.9 ... » more

資生堂争議 勝利和解 女性7人 解雇・雇い止め撤回(しんぶん赤旗) 大手化粧品メーカー資生堂による解雇・雇い止め撤回を求めてたたかう全労連・全国一般神奈川地本アンフィニ分会の女性7人が、東京都労働委員会に救済を申し立てていた問題で25日、和解が成立しました。資生堂と派遣会社アンフィニが解雇・雇い止めを撤回。 ... » more

(2015年1月23日)訂正、追加をしました。11月分の確報が発表されました。常用雇用は、全体では対前年同月比2.1%の増加です。7月から11月まで5か月連続して2.0%を超えです。内訳をみるとフルタイム労働者(一般労働者)の増 ... » more

労働、社会問題2016年の注目点
あけましておめでとうございます。2015年には、二つの注目すべき変化が生じました。一つ目は、「人的資本の生産が増えているかもしれない根拠 男女計年齢計」で示したように、前年に比べて正規労働者の数が増え始めたことです。二つ ... » more

「人的資本の生産が増えているかもしれない根拠 若い女性」に関連して、労働力調査で「正規の職員、従業員」(以下「正社員」)の数を見ることができます。月々の数字にはランダムな変動があると思われますので、3か月の移動平均で見ることにしました。6月 ... » more

11月分が発表されました。働き盛りの男性の就業率は次の通りです。11月の男性の年齢階級別就業率(%)年齢1997年2008年2015年97年との差08年との差25〜34歳93.790.489.3△4.4△1.135〜44歳9 ... » more

10月分が発表されました。常用雇用は、全体では対前年同月比2.2%の増加です。これで7月から10月まで4か月連続して2.0%を超えたことになります。内訳をみるとフルタイム労働者(一般労働者)の増加率が9月と同じ1.3%であり、パ ... » more

2015.11.23 vol.571情報化時代の雑学通信 http://www5f.biglobe.ne.jp/~kou/JZ/───────────────────────────────────世の中には専門家と呼ば ... » more
テーマ 雇用 価格 記憶

ゆっくり生きたい新しい人事労務管理
2015年の43冊目(12/1)。佐藤博樹・藤村博之・八代充史『新しい人事労務管理第5版』有斐閣(2015年)★★★久しぶりに手にとる人事管理分野の入門書。内容が大変充実しており、日本の「人事」「雇用」のありようが手にとるよ ... » more
テーマ 人事 雇用

「2015年10月になってもまだ男の普通の仕事は足りないが」で、働き盛りの男性の就業率を見ましたが、この調査で少し気になる点があります。この調査では、世帯の状況、配偶関係も調べています。私の知っている範囲では、世帯の状況を月々示しているのは ... » more
テーマ 世帯 雇用 労働

10月分の労働力調査が発表になりました。働き盛りの男性の就業率は次の通りです。10月の男性の年齢階級別就業率(%)年齢1997年2008年2015年97年との差08年との差25〜34歳93.590.290.5△3.00.33 ... » more

これまで書いてきた「毎月勤労統計でみる労働経済の動き(2015年9月)」では、前年同月比の変化を解説してきた。毎月勤労統計が最近の労働市場の状況を把握するための速報統計(構造統計に対する速報統計という意味で、速報、確報という意味での ... » more

9月分が発表されました。常用雇用は、全体では対前年同月比2.0%の増加です。7月から4か月連続して2.0%です。内訳をみるとフルタイム労働者(一般労働者)の増加率が1.3%であり、パートタイム労働者の増加率は3.9%となっています。 ... » more

労働、社会問題人的資本の調整 老
人間は、死なない限り1年に1歳年を取ります。ある年の年齢別人口は、前の年の年齢別人口によって決まってしまいます。変わるのは、「人的資本の調整 生 その2」で取り上げた「生」と今後取り上げる予定の「死」だけです。その年に需要側が「30歳代 ... » more
テーマ 雇用 人口

「「人的資本の生産が増えているかもしれない根拠」について」では、男性だけを取り上げましたが、今回は女性を取り上げます。15歳から24歳では、大体増える傾向にあるようです。男性と合わせると7月までは増加、8月は増減なし、9月は減少です ... » more

労働力調査の9月分が発表されましたので、「人的資本の生産が増えているかもしれない根拠」にに9月分を追加しておきます。残念ながら、15歳から24歳では、8月に続いて9月も減少しています。15から24歳の男性正社員・正職員の数の ... » more

「人的資本の調整 生」では、景気が良くなっても出生はすぐには増えないだろうということを述べました。では、景気が悪化したときはどうでしょうか。すぐに減ると考えていいのでしょうか?たぶん、一時的な不況と受けとめられている限りでは大きな変 ... » more

総務省統計局から9月分の労働力調査が発表されました。働き盛りの男性の就業率は次の通りです。9月の男性の年齢階級別就業率(%)年齢1997年2008年2015年97年との差08年との差25〜34歳93.690.790.6△3. ... » more

「なぜ雇用は改善し続けているのか?人的資本の生産が増えているから? その2」で、「本当に人的資本の生産が増えているのかは実証できるデータがあまりありません。学卒採用が増えていることぐらいです。」と書いたので、これに関連する数字を。総 ... » more

労働、社会問題人的資本の調整 生
人的資本の根本は人口です。人的資本が不足すると、人口が増え不足が回復すると単純に考えていいでしょうか?s販売して利益を得ることを目的として生産される商品であれば、需給がひっ迫し、価格が上場すればコストとの差である利益が増えますので、企業が生 ... » more

8月分の確報が発表になりました。常用雇用は、全体では2.0%の増加です。15年に入ってから2%程度の伸びが続いてます。内訳をみるとフルタイム労働者(一般労働者)の増加率が0.9%であるのに対してパートタイム労働者の増加率は4.7%と ... » more

労働、社会問題人的資本の調整
「なぜ雇用は改善し続けているのか?人的資本の生産が増えているから? その2」に関連して。人的資本の過剰、不足の波は物的資本のものに比べて長いようです。印象を述べると、戦後の日本での循環を考えると、敗戦直後から高度成長に入るまでの間が ... » more

 

最終更新日: 2017/03/23 09:56

「雇用」のブログ関連商品

» 「雇用」のブログレビュー をもっと探す

「雇用」ブログのユーザランキング

テーマのトップに戻る