誰でも作れる機能充実のブログが無料
  1. ブログ 無料のウェブリブログ|トップ
  2. テーマ
  3. テーマ「

    雇用

雇用

ブックマーク はてなブックマークに追加 Google Bookmarks に追加 Yahoo!ブックマークに登録 ライブドアクリップに追加 イザ!ブックマーク Buzzurlにブックマーク
RSSフィード RSSとは?
関連テーマはありません。テーマトップ
テーマ「雇用」のブログを一覧表示!「雇用」に関するみんなのブログを見てみよう!
» 「雇用」の関連商品とブログの評判・レビュー を探すなら商品ポータルで!
読みたいブログを検索
テーマ「雇用」の記事を新着順に表示しています。(2ページ目)

労働、社会問題年齢別男性正社員
「2016年7月の60歳から64歳正社員は140万人、6万人増加」などで、正社員の状況を解説してきましたが、男性の正社員の実態を年齢別にまとめてみました。2016年7月の男性正社員の数(万人)・人口に占める割合(%)年齢人数前年同月 ... » more

「毎月勤労統計でみる労働経済の動き(2016年6月)」の続きです。毎月勤労統計の7月分確報が発表されました。常用雇用は、全体では5月、6月と同じく対前年同月比2.0%の増加です。「毎月勤労統計でみる労働経済の動き(2016年 ... » more

労働、社会問題平均賃金と労働市場
「平均賃金」を少し改訂しました。これまではフルタイムで月給制で働き、月に26万円の給与を得ている労働者が一人、時間給制で月100時間働き10万の賃金を得ているパートタイム労働者が一人いたとする。二人合わせると賃金の合計は36万円なの ... » more
テーマ 統計 賃金 雇用

「2016年7月の55歳から59歳正社員は315万人、5万人減少」でしたが、60歳から64歳層は140万人で、6万人増加しています。人口に占める割合も高くなってきています。60歳以上への定年の引き上げなどが影響してこの割合には上方トレンドが ... » more
テーマ 雇用 人口 高年齢者  トラックバック(4)

「2016年7月の50歳から54歳正社員は383万人、12万人増加」でしたが、55歳から59歳の正社員はは315万人で5万人減っています。(追記)男性は230万人で2万人減少です。この年齢層は50歳から54歳までと比べても60歳から ... » more
テーマ 雇用 人口 高年齢者  トラックバック(2)

50歳から54歳はこれまでは人口が増えていた年齢層です。ここ数か月減り始めているので、一時的に減っていくのかもしれませんが、まだはっきりしたことは言えません。人口は790万人で一つ下の45歳から49歳に比べて120万人ほど少ないのです。5年 ... » more

「7月の40歳から44歳正社員は499万人、6万人増加」の続きです。45歳から49歳層には人口が最も増えているという特徴があります。第二次ベビーブーム世代がこの年齢に達してきているからです。この年齢層は2年前に比べて55万人6.4% ... » more

「7月の35歳から39歳正社員は426万人、23万人減少、厳しい」で取り上げた35歳から39歳層は人口が急速に減っているのですが、40歳から44歳はまだあまり人口が減っていません。2年前の7月が976万人で今年が969万人ですから7万人、0 ... » more

「7月の30歳から34歳正社員は399万人」の続きです。この年齢層は、2年前の7月には873万人いましたが、今年、2016年の7月には808万人に減少しています。2年間で65万人、7.4%も減っています。5年後には720万人に減る見 ... » more

「7月の25歳から29歳正社員は370万人」でしたが、年齢別正社員シリーズをさらに続けます。30から34歳です。男女とも結婚する人が多い年代です。この年齢層の人口は、2年前の7月には749万人でしたが、今年の7月には720万人です。 ... » more

今回は「7月の22歳から24歳正社員は191万人」より、少し上の世代を取り上げます。この年齢ですと通学のみは15万人、通学の傍ら仕事は5万人です。学生はほとんどいません。現時点では人口は650万人弱です。7月は正社員数、人口に占める ... » more

▼絶望の叫び!!「結婚や出産は収入がある人の特権」何も贅沢していない。まじめに毎日働いている。なのにボーナスもない。雇用の保証もない。いつクビを切られるかと毎日、ビクビクして暮らしている。なぜ? どうして? 独り暮らしの若い女性 ... » more
テーマ 貧困 雇用

労働、社会問題平均賃金
今フルタイムで月給制で働き、月に26万円の給与を得ている労働者が一人、時間給制で月100時間働き10万の賃金を得ているパートタイム労働者が一人いたとする。二人合わせると賃金の合計は36万円なので、平均賃金は18万円になる。フルタイム ... » more

前年に比べ悪化しています。もっとも前年の7月の数字が実態より良く出ていた可能性はあります。2歳だけですと、どうしても数字のブレが大きくなります。正社員の数(万人)月2014年2015年2016年差1月44484912月4449490 ... » more

「6月の22歳から24歳正社員は194万人」でしたが、7月は191万人でした。前年に比べ、正社員の人数、人口に占める割合とも改善しています。22〜24歳の正社員は191万人で、前年同月と比べると8万人増えています。3月は20万人、4 ... » more

◇ 雇用の過熱は好景気を意味しない=総務省が発表した7月の労働力調査によると、完全失業率は前月より0.1ポイント下がって3.0%となった。この水準は21年2か月ぶりの低さ。失業者数は74か月連続で前年を下回っている。雇用の状態は過熱気味とさ ... » more
テーマ 雇用

労働力調査の7月分が発表されました。7月の男性の年齢階級別就業率(%)年齢1997年2008年2016年97年との差08年との差25〜34歳94.090.290.4△3.60.235〜44歳96.293.992.9△3.3△1. ... » more

毎月勤労統計の6月分の確報が発表されました。雇用、賃金ともに4月、5月の停滞を脱し、再び回復してきている感じです。常用雇用は、全体では5月と同じく対前年同月比2.0%の増加です。「毎月勤労統計でみる労働経済の動き(2016年5月)」 ... » more

「25歳から54歳の男性の6月の就業率は、まだリーマンショック前を下回っている。」について労働力調査の4−6月平均詳細集計から働き盛りの男性のうち対策が必要な人を選び出してみました。まず、働いている人(就業者)の中で、「非正規の ... » more
テーマ 雇用 労働 男性

労働、社会問題男女の就業率格差縮小
「25歳から54歳の男性の6月の就業率は、まだリーマンショック前を下回っている。」などで働き盛りの男性の就業率の引き上げの必要性を示しているのですが、世間ではこの問題についてあまり関心がないようです。おそらく男女計で見ればすでに19 ... » more
テーマ 雇用 男女 労働

6月は63万人と4月の水準まで回復しました。通常、正社員の数は4月、5月がピークでその後は下がるのですが、異例の事態です。統計のブレという可能性もありますが、20歳、21歳の正社員が前年、全前年を上回っていることは確かでしょう。この年齢層の ... » more

「5月の22歳から24歳正社員は197万人」でしたが、6月は194万人です。前年に比べ、正社員の人数、人口に占める割合とも改善しています。22〜24歳の正社員は194万人で、前年同月と比べると3万人増えています。3月は20万人、4月 ... » more

6月分の労働力調査が発表されました。働き盛りの男性の就業率は芳しくありません。6月の男性の年齢階級別就業率(%)年齢1997年2008年2016年97年との差08年との差25〜34歳94.691.291.0△3.6△0.23 ... » more

「毎月勤労統計でみる労働経済の動き(2016年4月)」について5月分の確報が発表されました。常用雇用は、全体では対前年同月比2.0%の増加です。15年1月以降、1.9%から2.3%の狭い幅の中で増加が続いており、2%程度が巡航速 ... » more

5月分の分析が遅れました。「働き盛りの男性の4月の就業率はリーマンショック前を下回っている。」で、「不調です。」と書いたのですがあまり状況に変わりはありません。5月の男性の年齢階級別就業率(%)年齢1997年2008年201 ... » more

5月分の労働力調査の結果原表T−2からデータをとりました。http://www.e-stat.go.jp/SG1/estat/List.do?lid=00000115435822〜24歳の正社員は197万人になりました。前年同月と比 ... » more

◇ アベノミックスとの関連性は?=雇用関連の経済指標が、最高の水準に到達している。総務省が発表した5月の失業率は3.2%で、ほぼ完全雇用に近い水準。雇用者数は5718万人で、41か月連続で増加。失業者は216万人で、72か月間減り続けている ... » more
テーマ 雇用

「毎月勤労統計でみるパートタイム労働者の雇用の動き(補足)」で、「パートタイム労働者の雇用が減少し、フルタイム労働者の雇用が拡大すれば、世間の関心を集めている平均賃金は上がり始めるでしょう。4月分の毎月勤労統計に注目です。」と書いたので ... » more

4月分が発表されました。注目していたパートタイム雇用は拡大です。常用雇用は、全体では対前年同月比2.0%の増加です。15年1月以降、1.9%から2.3%の狭い幅の中で増加が続いており、2%程度が巡航速度になった感がありますが、中身が ... » more

総務省統計局の労働力調査による20歳、21歳の正社員の数です。ここまで絞るとサンプルサイズが小さくなり統計の値が不安定になるのは避けられません。人口の数字も不安定です。「人的資本の生産が増えているかもしれない根拠 20/21歳正社員 ... » more

 

最終更新日: 2016/11/25 09:44

「雇用」のブログ関連商品

» 「雇用」のブログレビュー をもっと探す

「雇用」ブログのユーザランキング

テーマのトップに戻る