誰でも作れる機能充実のブログが無料
  1. ブログ 無料のウェブリブログ|トップ
  2. テーマ
  3. テーマ「

    ギリシャ

ギリシャ

ブックマーク はてなブックマークに追加 Google Bookmarks に追加 Yahoo!ブックマークに登録 ライブドアクリップに追加 イザ!ブックマーク Buzzurlにブックマーク
RSSフィード RSSとは?
関連テーマはありません。テーマトップ
テーマ「ギリシャ」のブログを一覧表示!「ギリシャ」に関するみんなのブログを見てみよう!
» 「ギリシャ」の関連商品とブログの評判・レビュー を探すなら商品ポータルで!
読みたいブログを検索
テーマ「ギリシャ」の記事を新着順に表示しています。(8ページ目)

フランス盤アンゲロプロス作品集 - 続報 その後、更に確認してみると、アンゲロプロス作品集でフランス盤と日本盤で収録時間が異なるものがある。今のところ確認したものは以下の通り日仏で表記されている収録時間に差がないもの旅芸人の記録1936年の日々シテール島 ... » more

ヨーロッパ横断鉄道旅行−第2弾(アテネ→ブダペスト)(2) 4日目アテネ→リアノクラディ朝、ホテルをチェックアウトする。本来ならばアテネに3泊するつもりだったのが1泊になってしまった。当初の予定では、この日の午前中の列車でアテネを発つつもりでいたのだが、アテネで何もしないのはあま ... » more

フランス盤アンゲロプロス作品集の画質など 国内盤(紀伊国屋書店)テオ・アンゲロプロス作品集DVDの一部を持っている。このDVD、もちろん、世界最初にアンゲロプロスの初期傑作をDVD化してくれたという意義は大きいのだが、画質があまり良くないのが難点である。例えば『旅芸人の記録』など、 ... » more

ヨーロッパ横断鉄道旅行−第2弾(アテネ→ブダペスト)(1) 1日目・2日目・3日目遥かなるアテネ今回の記事では一気に3日分の出来事を書くことになる。当ブログにおいては異常なことだ。一体何が起こったのか?その顛末をこれから書いてゆこう。<1日目>11時過ぎ、大船駅には成 ... » more

アトラス強力な巨神。彼はゼウスとの戦いで勇敢に戦った。いかにも目ざましい戦いぶりだったので、クロノスが敗れ、巨神族が追放された際、アトラスはとくに槍玉に上がり特別の罰を与えられた。彼は世界の西の端に立って天空のへりをその肩に担う刑を ... » more

青い海と空とイテアの街並み [ギリシャ 2008] 小さな港町イテアの散策です。ホテルNAFSIKA (ナフシカ)のすぐ近くに教会がありました。ウェディングドレスかわいい♪海へ向かいましょう。これはお気に入りの1枚です。 ... » more

海が見えるホテル NAFSIKA (ナフシカ) [ギリシャ 2008] メテオラ観光を終えて私たちのバスはデルフィへ向かいます。約215kmの移動です。翌日はデルフィ遺跡観光、デルフィの郊外にある小さな港町イテアのNAFSIKA (ナフシカ)に宿泊します。部屋 ... » more

『ギリシャで大規模デモ、緊縮財政に反対 警官隊と衝突』http://blog.goo.ne.jp/sekiseikai_2007/e/ca40db5f106541f9048070240be9b02b『ギリシャで大規模デモ、緊縮財 ... » more
テーマ ギリシャ 経済

輪になって踊ろう〜♪ [ギリシャ 2008] エギナ島の観光は本当に慌ただしく終わりました。この前のツアーなんかゆったりと時間が取れたのに。。。現地ガイドさんも気の毒がっていました。本当に残念・・・帰りの時間を遅らせたり融通きかせてくれたらなぁ。船の出航 ... » more

エーゲ海ミニクルーズ・船内でランチ♪ 2008年の旅の記録が途中なので思い出すまま画像をアップします。エーゲ海ミニクルーズは3つの島を巡りました。ギリシャ国旗が裏返っていますね。青と白の素敵な国旗です。【ギリシャ国旗】青色は澄み切った空と海を ... » more

magnoria水仙 ナルキッソス
雨戸を閉めに外に出る時に、玄関で水仙のいい香りがしました。水仙とは水の仙人という意味で、「仙人は、天にあるを天仙、地にあるを地仙、水にあるを水仙」という中国の古典に由来するそうです。水辺に咲くことからのようで、いつも水面に自分の姿を映してい ... » more
テーマ ギリシャ

デジブックで、メテオラ・天空の修道院群。 デジブックで、ギリシャ、メテオラの奇岩群の岩山山頂に建つ、ギリシャ正教の修道院群をまとめました。メテオラの岩山群で、修道院建設の引き金となったギリシャ正教の隠遁者たちが住み着き始めたのは10世紀ごろ、だと言われて ... » more

magnoria万葉集とケレーニイ
ケレーニイは日本ではまだよく認識されていないが、C.G.ユング流の精神分析とハイデッガーの流れを汲む実存的解釈などの方法論を統一し、しかもそれらの方法に押し流されない対象把握の新鮮さで、傑出した学者である。彼によって古代ギリシャを主な舞台と ... » more

いまさら。ギリシャのおいしい食べ物たち☆ ベルリン、雪で真白で、しかも−10度で、寒すぎるので!いまさらだけど、アップし忘れてたのでギリシャで食べた美味しい料理をアップします!とりあえず、食べまくってたのが(旦那さんが)シーフードリゾットと ... » more

magnoria中世の聖歌の透明さと土俗性
「シエナ幻想」(饗庭孝男皆美社1974)の「グレオリア聖歌と中世の世俗音楽」の章に次のような興味深い記述があった。しかしながら、このグレゴリア聖歌や「復活祭のミサ」にくらべると、「古きスペインの典礼」や、とりわけ「東方教会聖歌」は、 ... » more

magnoriaあけぼのの女神アウローラ
今朝3時頃でしょうか目が覚めて、自分が少しづつ夢から覚めていく人のような気持ちになりました。ちょうど鏡の国のアリスが夢から覚めていくように。2年間の長い長い夢から今ようやく覚めようとしているのでしょうか。今朝は穏やかな晴れやかな空です。 ... » more

magnoriaオデュセウスの女たち
オデュセウスがその長い航海―二十年にわたる―のあいだに出会った女たち、わたしはどの女にも心ひかれた。彼女たちのなかに、女の肖像と思えるものの幾つかをみるような気がした。・・・けれど、この本を読んだ年に―わたしは十六歳だった―わたしが ... » more
テーマ ギリシャ 男女

magnoria古代ギリシャの哲学
以前、御前崎の図書館の廃棄本コーナーで拾ってきた「ムーミンの哲学」(瀬戸一夫勁草書房)。私はこの本が好きで時々読み返しては理解できなくてまた本棚に戻すということを繰り返してきたのだけど、また読んでみたくなりひも解いてみると、次の箇所がインス ... » more

アテネの日常と、遭遇した事件! 遺跡だらけのアテネだけど、普通の生活をしている人ももちろんたくさんいるでも、やっぱりギリシャが不安定な状況にあるんだなって思ったことがいくつかあった!観光地だけじゃなくて、普通にスーパーやら生活感にあふれると ... » more

強いから何やってもOK!スーパーゼウス!! ビックリマンチョコでもおなじみ?ゼウス!は、ほんとにスーパーゼウスだったーアテネの国立考古学博物館にはクレタ島をのぞく、ギリシア各地にある遺跡からの出土品のほとんどが集まって ... » more
テーマ ギリシャ

ヨーロッパ横断鉄道旅行−第1弾(イスタンブール→アテネ)(15) 8日目アテネ(3)朝ホテルを出てシンタグマ広場に向かう。2日前には大規模なデモが行われた場所だが、今は大勢の人々が勤め先に向かうために通り抜けているに過ぎない。ここから地下鉄シンタグマ駅に入って2号線に乗り、オモニア駅で ... » more

アテネ観光。高い丘の上の都市、アクロポリス!! サントリーニから、またまた船で移動一番長い移動だったけど、あっというまそしてアテネに再び!一番の目的は、やっぱり、パルテノン神殿をこの目で見ること〜そんでもってアテネ、ほ ... » more

サントリーニでサンセットディナー、魚だらけだーい! サントリーニもやっと最終日。。イアでサンセットを見ながらディナーをできるレストランがあるってことで紹介してもらったところに行ってみた魚だらけだったー{%ビックリマーク ... » more

ヨーロッパ横断鉄道旅行−第1弾(イスタンブール→アテネ)(14) エーゲ海オモニア駅で地下鉄1号線に乗り換え、ピレウス方面に向かう列車に乗る。列車は次のモナスティラキを出発すると、地上に出る。先ほど写真を撮った古代アゴラ前を通るのだが、列車の中からは意外と視界が悪く、アクロポリスを見ることはで ... » more

ちこのあちこち旅日記OIA(イア)!!
OIA(イア)!! サントリーニ島の北端に位置する小さな街よく絵はがきで見る青いまん丸屋根の教会が有名なのはOIA(イア)かわいいー街自 ... » more
テーマ ギリシャ

サントリーニの中心地、Firaは絶景! サントリーニ、街の中心はFira(フィラ)ここの眺めはすばらしかった崖に並ぶレストラン&ホテル可愛いおみやげやさん真っ白な教会よくここまでこんな街を作り上げたなーという感想Firaの高台からの一望{%わくわく ... » more
テーマ ギリシャ

サントリーニ島で初左ハンドル!レッドビーチへGo! サントリーニ島にて3日目、4日目はレンタカーにしましたーこれがヨーロッパでの初運転ーサントリーニデビュー{%音符A(キラキラ)hdeco%}ベ ... » more
テーマ ギリシャ

ヨーロッパ横断鉄道旅行−第1弾(イスタンブール→アテネ)(13) 7日目アテネ(2)朝、古代アゴラ前のアドリアノウ通りに三たび向かう。ここでは面白い風景を見ることができる。モナスティラキ駅から地上に出た地下鉄1号線が、古代アゴラの前をかすめて走ってゆくのだ。前日の朝は時限ストのために全 ... » more

サントリーニ島、洞窟型ホテルー! このままのペースじゃ、冬になっちゃうので急がなきゃ。ベルリンはもはや冬だけど。ギリシャ旅行記、続いてサントリーニ島何度も火山の爆発を繰り返したことで、三日月形になった島こちらもパラダ ... » more

ヨーロッパ横断鉄道旅行−第1弾(イスタンブール→アテネ)(12) アテネ(1)5日目(続き)夕方、古代遺跡の密集するプラカ地区を散策する。ここは19世紀の町並みが残されており、道が細く入り組んでわかりづらい。カプニカレア教会までは何とかわかったが、その後は当てずっぽうに道を歩いているう ... » more
テーマ ギリシャ 旅行

 

最終更新日: 2016/11/11 04:18

「ギリシャ」のブログ関連商品

» 「ギリシャ」のブログレビュー をもっと探す

「ギリシャ」ブログのユーザランキング

テーマのトップに戻る