誰でも作れる機能充実のブログが無料
  1. ブログ 無料のウェブリブログ|トップ
  2. テーマ
  3. テーマ「

    人材育成

人材育成

ブックマーク はてなブックマークに追加 Google Bookmarks に追加 Yahoo!ブックマークに登録 ライブドアクリップに追加 イザ!ブックマーク Buzzurlにブックマーク
RSSフィード RSSとは?
関連テーマはありません。テーマトップ
テーマ「人材育成」のブログを一覧表示!「人材育成」に関するみんなのブログを見てみよう!
» 「人材育成」の関連商品とブログの評判・レビュー を探すなら商品ポータルで!
読みたいブログを検索
テーマ「人材育成」の記事を新着順に表示しています。(2ページ目)

何かを成すと言っても、あっという間に実現することは非常に少ない。全ての事が一歩一歩の積み重ねで実現化するといっても良いであろう。例えば、山登りにしても尾根に出るまでは暗い森の中を先(尾根)も見えず、一歩一歩登っていか ... » more

高齢者を活用し社会を活性化する このところ英会話に少しばかり力を入れています。とは言っても英会話教室に通ったりといった本格的なものではなく、スマホアプリのPodcastの中で利用できる英会話関連のエピソードを必要に応じて活用している程度です。よく利用してい ... » more
テーマ 人材育成 経営の心 マネジメントスタイル

2月25日に実施された国立大学の2次試験、東北大学の入試では子供に同行する親が多くてそのあおりでバスの運行がおいつかなくなって入試開始が遅れたらしい。入試に親が同行するものなのか?と、正直なところ20年前はそんなこと考えられ ... » more

『人材育成は一生必要である』(4)職業訓練とは1 今回は職業訓練について解説していく。日本で一番大規模な人材育成事業である職業訓練は主として厚生労働省の予算によりその事業が実施されている。大きな目的は求職者(失業している人)の再就職のためとされ、その仕組みが日本全国で主としてハ ... » more
テーマ 人材育成

『人材育成は一生必要である』(3)スキル見直しと適職理論 就職活動時は採用した学生が自社でどのような仕事や振る舞いをするかは、就職面接では採用ポイントとなる。最近はこれが具体的に掘り下げられる傾向にあり、もはや自社で自立できるかとのポイントに近くなっている。これは日本企業が外資系企業の採用 ... » more
テーマ 人材育成

『人材育成は一生必要である』(2)社会人の第一歩とは 前回紹介したカッツモデルにあったスキルは社会生活において必要なスキルであった。再掲すると。1.コンセプチュアル・スキル(全体観を持ち、将来像を描く技能)2.テクニカル・スキル(業務作業をこなす技能)3.ヒューマン・ス ... » more
テーマ 人材育成

第二の人生を歩むには、新たなるものを吸収し、使いこなしていかなければならない。そのためには、目標は高く、しかして、その具体的な実現方法は、一つ一つ成果の出せるもの・・それがいくら小さいといえども、一歩一歩進んでいるこ ... » more

『人材育成は一生必要である』(1)カッツモデルとは (1)カッツモデルとは●必要な3つのスキル1955年、米国ロバート・カッツは「管理者の成果は(あらかじめ備わった)資質よりも(訓練で習得できる)技能によるところが大きい」という主旨の論文を発表した。そこで定義された技能のセットが〈管 ... » more
テーマ 人材育成

自分にはリーダーなるタイプではないのに、なんで管理職なんて任されたのだろう、と誰にも言えない悩みを抱えている人も多いように思います。今までは上司から指示されたことを確実にこなせばよかったのに、これからは逆に自分が「部下」を指示し ... » more

いまどきエンジニアの育て方(20)育てる環境は、「意識して」作る「終身雇用」や「年功序列」に代表される、日本企業独特の “体質”は、実は、若手を育てる環境が自然に形成される源でもありました。「上が下を教える」という体制が、当然の ... » more
テーマ 連載記事 人材育成 カレンコンサルティング

今回が最終回。この最終回では京都銀行の「ビジョンと人材」という、なかなか迫力のあるまとめ方をしている。ビジョン1「関西全域に支店網を広げる『広域型地銀』としての存在感を高める」⇒このためには変化に対応できる人材を育て ... » more
テーマ 人材育成 人材活性化 人事コンサルタント

今日の「私の履歴書(馬場彰:オンワードホールディングス名誉顧問)」:「人心を掌握するには社員から信頼してもらえる組織になる必要がある。それを可能にするのが科学的で公平な人事考査」として人事制度の整備に力を入れる。一つは業績考課制 ... » more
テーマ 人材育成 人材活性化 人事コンサルタント

今回の経営塾のポイントは記事では「読書で日常離れ、新発想を」となっているが、私はむしろ「「自ら学び、実践、成長する企業風土」に興味をもった。人材教育はOJT中心で、という企業が多いと思われるがこのOJTはなか ... » more
テーマ 人材育成 人材活性化 人事コンサルタント

いまどきエンジニアの育て方(第19回)「キャリアは自分で切り開く」に踊らされない長く仕事をする上で、キャリアデザインというのはとても重 要です。キャリアデザインには、社内異動の他、より高みを目指すための、あるいはキャリアチェンジ ... » more
テーマ 連載記事 人材育成 カレンコンサルティング

いまどきエンジニアの育て方(16)エンジニアこそ、マーケティングを学べ!マーケティングの観点を持って、あらためて技術を見ると、 設計思想、アーキテクチャ、設計手法、所用機能、基盤技術がガラッと変わることがあります。結果的に開発期 ... » more
テーマ 人材育成 エンジニア カレンコンサルティング

いまどきエンジニアの育て方(15)市場のニーズを知れば、設計の意義が見えてくる開 発の後工程が製造ならば、前工程はマーケティングや企画 に当たります。若手の育成というとどうしても技術に偏りがちですが、新人のころから市場や顧客を知 ... » more
テーマ 人材育成 エンジニア カレンコンサルティング

いまどきエンジニアの育て方(14):「図面を書いて終わり」では成長できない 〜製造部門の視点を持たせる〜図面を書くこと、仕様書を出すこと――。開発部門の仕事は これだけでは終わりません。自分の意図通りにモノを作ってもらうには、“ ... » more
テーマ 連載記事 人材育成 カレンコンサルティング

いまどきエンジニアの育て方(13)“スーパーエンジニア”育成、そのヒント エンジニアにとって、自分の専門性を高めるための勉強は欠かせません。ですが、エンジニアとしてもっと上を目指すのであれば、専門以外の知見を広げることが非常に重 ... » more
テーマ 連載記事 人材育成 カレンコンサルティング

いまどきエンジニアの育て方(12)コンセプトメイキングを若手育成の場に、“魂が宿るモノづくり”を目指す開発プロセス。そこには“設計”だけが含まれるのでしょう か。製品のコンセプトを練る段階も開発プロセスの一部と考え、新人や若手を ... » more
テーマ 連載記事 人材育成 カレンコンサルティング

いまどきエンジニアの育て方(11)今日から実践! 上司のための“簡単”コミュニケーション術“コミュニケーション術”といっても、構える必要はありま せん。ほんの少しコツを知っていれば十分です。例えば皆さんは、部下に「頑張ってね」と言い ... » more
テーマ 連載記事 人材育成 カレンコンサルティング

いまどきエンジニアの育て方(9):人材育成、人事部はもう当てにできない!?ひと昔前までは、人事部にも技術畑出身の人間がいたもので した。そのため、開発部門にどんな人材を採用すればいいのか、技術研修で新入社員にどんなことを教えればいい ... » more
テーマ 人材育成 エンジニア カレンコンサルティング

はじめまして!東証一部上場会社総務部管理職、病院、社会福祉施設管理職、総合労働相談員を歴任し、多くの人事労務トラブルの解決に携わってまいりました。その経験を活かし、トラブルを未然に防ぐ、或いはトラブルを回避する、究極的には人財育成を目指 ... » more

いまどきエンジニアの育て方(第8回)“できるエンジニア”は、こう行動する〜今日から始めたい10のルール〜“できるエンジニア”と言われる人たちの行動には、昔も今も、ある共通点がありました。今回は、その10個の共通点をご紹介します。 ... » more
テーマ 連載記事 人材育成 エンジニア

パナソニック流エンジニア育成プログラム「いまどきエンジニアの育て方」OJTが機能しなくなったと言われ、開発現場も例外ではありません。製品ライフサイクルは短くなり、競合との差別化・海外との厳しいコスト競 争に打ち勝っていく ... » more

いまどきエンジニアの育て方(7):“上司VS若手”ではない (1/2)若手エンジニアというのは、野球選手に例えるならば、バッ ターボックスにも立っていない状態です。若手をバッターボックスに送り出すことは、ベテランにとって重要な仕事だ ... » more
テーマ 連載記事 人材育成 カレンコンサルティング

いまどきエンジニアの育て方(6)まずはバッターボックスに立たせる! 若手のやる気を引き出す秘訣若手エンジニアの自発性を引き出すには、叱ることも1つの方法ですが、達成感や成長感を体験させることも大切です。彼らは、いわば“バッターボ ... » more
テーマ 連載記事 人材育成 カレンコンサルティング

ニュートンの万有引力の法則リンゴの木から、リンゴが地に落ち、そこにとどまる。「リンゴが落ちる」という現象は、誰もが知っている。この事実に対し、三つの選択肢がある。これを、偶然現象、例えば人間もこの世界も偶 ... » more
テーマ 付加価値主義経済 仕事 人材育成

いまどきエンジニアの育て方(5):若手の切り札“教わっていません”には、こう対処する! (1/2)まずは自分で勉強し、分からないことがあったら聞く――。 ベテラン世代のエンジニアにとっては当たり前であるこの考え方も、いまどき ... » more
テーマ 連載記事 人材育成 カレンコンサルティング

いまどきエンジニアの育て方(4):目指せ、全員参加のOJT!〜若手育成に“組織学習”を生かす〜最近、OJTに「組織学習」という考え方を取り入れる企業が増えています。今回は、組織学習とは何なのか、また、それをOJTに取り入れるメリ ... » more
テーマ 人材育成 開発 カレンコンサルティング

いまどきエンジニアの育て方(3):「あの頃私は若かった……」、上司の昔話はどんどんしろ! (1/2)「自分の若い頃の話をしても、若手には聞いてもらえない」 ――。ベテランエンジニアの皆さんの中には、そのように考えている方が多いの ... » more
テーマ 連載記事 人材育成 カレンコンサルティング

 

最終更新日: 2016/11/11 04:06

「人材育成」のブログ関連商品

» 「人材育成」のブログレビュー をもっと探す

「人材育成」ブログのユーザランキング

テーマのトップに戻る