誰でも作れる機能充実のブログが無料
  1. ブログ 無料のウェブリブログ|トップ
  2. テーマ
  3. テーマ「

    指導

指導

ブックマーク はてなブックマークに追加 Google Bookmarks に追加 Yahoo!ブックマークに登録 ライブドアクリップに追加 イザ!ブックマーク Buzzurlにブックマーク
RSSフィード RSSとは?
関連テーマはありません。テーマトップ
テーマ「指導」のブログを一覧表示!「指導」に関するみんなのブログを見てみよう!
» 「指導」の関連商品とブログの評判・レビュー を探すなら商品ポータルで!
読みたいブログを検索
テーマ「指導」の記事を新着順に表示しています。(1ページ目)

猿田塾塾長のブログ「感謝」の効果
以前出たセミナーで講師をされた先生が「『サンクスカード』というのを毎回の授業終わりに生徒に書いてもらっています。」という話をされていました。何となく「いいなぁ」と思ったので、早 ... » more
テーマ 指導

猿田塾塾長のブログ「ミス」について
テストが返ってくると、生徒達にはテストの反省を書いてもらっています。今回良かった所、悪かったところを分析して、次のテストに活かしてほしいと考えているからです。その中で、 ... » more
テーマ 指導

猿田塾塾長のブログ講師の仕事
講師の仕事 1学期期末テストが近づいてきました。昨日から、テスト対策勉強会「カンヅメ」が始まりました。この勉強会では、基本的にやるべき科目・内容など生徒に任せるようにしています。ま ... » more
テーマ 指導

猿田塾塾長のブログ「鬼モード」発動
一通りテストが返ってきました。全体的に予想よりも低調な結果に終わりました。テスト前から、なんとなくそうした結果になるだろうな、という予感はありました。理由@:そもそも勉強時間が ... » more
テーマ 指導

セミナーで習ったことD「シックス・ヒューマン・ニーズ」世界No.1コーチと言われるアンソニー・ロビンズによると、人間の欲求は、大きく分けると6種類に分類されるそうです。@正義( ... » more
テーマ 指導

猿田塾塾長のブログトライアド
トライアド セミナーで習ったことB「トライアド」コーチング理論の中に、「トライアド」という考え方があるそうです。トライアドとは@フィジオロジー(体の動き)Aフォーカス(焦点 ... » more
テーマ 指導

先日参加したセミナー。色々なことを学んだのですが、やるべきことが多すぎて、何からやったらいいのか分からず混乱しています。とりあえず「1つ」なにか新しいことを始めよう、ということ ... » more
テーマ 指導

先日書いたブログ「早期英語教育について思うこと」の中で紹介したネット記事の著者、榎本博明先生の書いた本「その『英語』が子供をダメにする」を読みました。自分が漠然と抱いていた「早 ... » more
テーマ 指導

指導している際、意識していることがあります。それは「机の上を整理してから、問題を解かせる」ということです。面白いもので、成績のいい生徒の机の上は大体整っています。こちらで指導し ... » more
テーマ 指導

猿田塾塾長のブログ読解力の影響
読解力が他教科にもろに影響する、ということを実感する出来事がありました。小学生の生徒が、「算数の文章題がわからない」というので、一緒に確認しました。「3.5kgの鉄の棒1本と、 ... » more
テーマ 指導

猿田塾塾長のブログノートの使い方
冬期講習前の無料体験授業で小学生のノートを見せてもらう機会が増えています。ほとんどのお子様のノートの使い方に問題があると感じています。まず、1番マズイのが「ぐちゃぐちゃに書いて ... » more
テーマ 指導

猿田塾塾長のブログ書く習慣
国語の記述問題の添削や、前期試験を受ける生徒の志望理由書の添削をする機会が増えてきました。みんな一生懸命書いていると思います。ですが、内容的にまだまだのものが圧倒的に多いです。 ... » more
テーマ 指導

猿田塾塾長のブログ解き直し
先月、立て続けにテストや模試がありました。テストや模試は受ける前も大事ですが、受けた後の方がもっと大事です。間違えていた所は生徒の「最優先で復習すべき場所」といえます。なので、まずはそ ... » more
テーマ 指導

猿田塾塾長のブログ好きこそものの…
テスト前なので、5教科勉強している姿が目立ちます。しかし、よくよく生徒の動きを見ていると、ある傾向がわかります。それは「好きな教科、得意な教科ばかりやる」ということです。 ... » more
テーマ 指導

猿田塾塾長のブログ古典の素晴らしさ
今年度、流行語大賞にノミネートされている「うんこ漢字ドリル」。初めて本屋で発見したときのインパクトの強さと、内容の面白さと、漢字ドリルとしても思ったよりもしっかりしているとの思いと、「 ... » more
テーマ 指導

猿田塾塾長のブログ自立学習
自立学習 来週が本番の学校が多いので、今日は質問がいつも以上に多くてあたふたしてしまいました。子供達もテンション高め。休憩時間はいつも以上にワイワイ話していました。でも、チャイムが鳴 ... » more
テーマ 指導

すぐに結果が出る生徒となかなか結果が出ない生徒がいます。生徒には同じように指導しています。では、どこで差がつくのでしょうか。いくつか原因はありますが、一番大きいのは、「素直」で ... » more
テーマ 指導

猿田塾塾長のブログ考えさせる
小学生には毎回宿題を出すのですが、ちょこちょこ忘れてくる生徒がいます。忘れた都度、注意しているのですが、あまり効き目がない感じです。同じこと繰り返し言うのも疲れたし、効き目がないと思っ ... » more
テーマ 指導

猿田塾塾長のブログ受け身から自立へ
とある3年生の話。松本四校を目指している子です。夏期講習までは自分で何をしていいかわからず、「次に何やればいいですか?」と頻繁に聞いてきました。上位校を目指す場合、自分 ... » more
テーマ 指導

(^_-)-☆自己満足 道楽 3 3199私が一番、気に入らないことは、私が、総合的にみて、自分より能力が低いと思っているが、自分以外の人を責めることだ。勿論、そういう人に下にいれば、私が言って聞かせなければならないし、そういう人は、私の言うことなど聞く容量がない、だから、 ... » more
テーマ 指導 実績 援助

猿田塾塾長のブログ学習習慣
今回の2学期中間テスト、2年生は大体の生徒の点数が上がりました。その中で点数が下がってしまった生徒がいます。1学期は順調に伸びていて、この2学期中間テストの前も1学期と ... » more
テーマ 指導

猿田塾塾長のブログ日々の意識
テストが返ってきています。今のところ全体的に悪くはありませんが、飛び抜けて上がった、という結果が少ないので、やや不満です。点数が伸び悩んでいる生徒がいます。自分の中で「 ... » more
テーマ 指導

猿田塾塾長のブログ暗唱
小学校の低学年の生徒には毎回授業の最初に音読+暗唱を実施しています。音読をすることで脳を活性化させ、暗唱をすることで記憶力を高めるのが狙いです。こちらの記事で紹介した、 ... » more
テーマ 指導

猿田塾塾長のブログ理解力=読解力
豊科南中と梓川中は今週総合テストがあります。そのため、質問の量が増えてきています。質問が多い科目は「数学」「理科」です。特に「理科」はこのところずっと質問を受けています。ほとんどの生徒 ... » more
テーマ 指導

猿田塾塾長のブログ書く練習
日経にこんな記事が載っていました。学習塾、討論や作文導入大学新テスト20年度始動これからの入試においては、大学入試に限らず、高校入試においても、「自分の考えを『書く』」ということから避けて通る ... » more
テーマ 指導

「教えない」コーチが名コーチ お盆休み中にプロ野球野村克也元監督の本を読みました。「弱者の兵法」−野村流必勝の人材育成論・組織論−その中に「教えないコーチが名コーチ」という一節があります。その一部を紹介しま ... » more
テーマ 指導

猿田塾塾長のブログチェックが甘い!
生徒が解き終わったミラクルロードを一通りチェックしているのですが…。チェックが甘い!<チェックが甘いワースト3>@「漢字」の間違え「理科」「社会」の基本用語の漢字間違えが ... » more
テーマ 指導

猿田塾塾長のブログ成長を実感させる
成長を実感させる 夏期講習も3週目に入りました。先週も、最後の授業で作文を書いてもらいました。テーマは「1週間で成長したこと」です。 ... » more
テーマ 指導

猿田塾塾長のブログ自らを振り返る
自らを振り返る 夏期講習中は、1週間毎に生徒に作文を書いてもらうつもりです。国語の練習にもなりますし、1週間を振り返り、記録しておくことで、自分がどのように思い、考え、実行したかをあとで確認することができるか ... » more
テーマ 指導

猿田塾塾長のブログPractice makes perfect.
Practice makes perfect. 昨日からテストが返ってきています。成績が上がった子もいれば、下がった子もいます。3年生は全体的に苦戦した印象です。点数で一喜一憂してしまいますが、できなかった時ほどその後の行動が大事になります ... » more
テーマ 指導

 

最終更新日: 2018/07/23 17:00

「指導」ブログのユーザランキング

テーマのトップに戻る