誰でも作れる機能充実のブログが無料
  1. ブログ 無料のウェブリブログ|トップ
  2. テーマ
  3. テーマ「

    戦う司書

戦う司書

ブックマーク はてなブックマークに追加 Google Bookmarks に追加 Yahoo!ブックマークに登録 ライブドアクリップに追加 イザ!ブックマーク Buzzurlにブックマーク
RSSフィード RSSとは?
親テーマ: アニメ感想
テーマ「戦う司書」のブログを一覧表示!「戦う司書」に関するみんなのブログを見てみよう!
» 「戦う司書」の関連商品とブログの評判・レビュー を探すなら商品ポータルで!
読みたいブログを検索
テーマ「戦う司書」の記事を新着順に表示しています。(2ページ目)

戦う司書★雷と怪物と殴る少女怪物と名乗る、いかにも怪しいのが図書館へやってきました(爆)有無を言わさず受付嬢に攻撃する怪物。。。笑いたいというエンリケ生きている喜びを感じるには殺せば良い。。。エンリケは怪物に ... » more

戦う司書 第6話「雷と怪物と殴る少女」 もしかしたら今期で一番に面白いアニメになるかもの期待をしちゃったりなんかしてます。怪物と名乗る男がハミュッツ=メセタに用があって図書館へと訪れたが、ハミュッツが不在だと知ると受付嬢を殺して大騒ぎを起こす。その一方でロンゲの白髪の二枚目風 ... » more

戦う司書★裏切りと杯と迷いの小道ヴォルケンがユックユックを盗んでバントーラを出て行った。。。上着を逆に着てしまうほど、ミレポも動揺を隠せずにおりました!八つ当たりしちゃうし。。。どうしてなの?聞こえるなら返事をし ... » more

戦う司書 第5話「裏切りと杯と迷いの小道」 ヴォルケンの失踪で動揺を隠せないミレポックが正義感の強いヴォルケンの失踪には何か訳があるはずだと考えて原因を調べていくうちに自分のヴォルケンへ抱いている感情がヴォルケンへの恋心だと気づいて、悩み、このままでは任務を続けられないと決意を固めて ... » more

戦う司書 第4話「夕方とシロンとコリオ」 カートフェロの残したシロンの本の欠片を読み終えたコリオは感動。もうこの世に存在しない少女時代のシロンは未来のカートフェロの応援に支えられ、読者コリオに恋をしていたんだな。シロンは大人になった自分が嵐の日にナイフを持って勇者となったコリオ ... » more

戦う司書★夕方とシロンとコリオシュラムッフェンを持つシガルは、なかなか手強いですねハミュッツを下品と言うシガルは変態な気がしますが(爆)シロンの本を見たコリオは、戦いに赴きますあの人が見たのは、逃げる僕じゃな ... » more

戦う司書 第3話「爆弾と人間と死の神の病」 ハミュッツ=メセタは、コリオからのシロンに関する更なる情報を得ようとコリオを自由の身にしたのだが、シガルの餌だったのでしょうか。シガルが人間爆弾にハミュッツ=メセタの暗殺命令を下す一方でシロンの予言を利用してハミュッツ=メセタの能力 ... » more

戦う司書★爆弾と人間と死の神の病傷ついた人間は助けられねばならない苦しむ人間は救われねばならない孤独な人間は愛されねばならない幸福になれる薬と称して、怪しい薬を飲ませるシガル名前からして怪しすぎるでしょうよ ... » more

戦う司書★爆弾と姫君と灰色の街人の死は、悲しまなくてはならない救えることを、喜ばなくてはならない人が生きることを、喜ばなくては。。。自分の信じる正義を貫けなかったことを悔いるヴォルケンは、武装司書を名乗る資格があ ... » more

戦う司書 第2話「爆弾と姫君と灰色の街」 武装司書の頂点に立つハミュッツ=メセタは何故に代行の肩書きなんだろう。部下の死を「弱かったんだから、しょうがないわねえ」と淡々と吐く、あの冷たい性格が原因なんだろうか。その性格とは真逆のヴォルケンは優秀そうだが、ハミュッツの天下の間は出 ... » more

戦う司書★爆弾と本と沈み行く船人は死ぬと『本』になる世界。。。ということで、生きている内に、下手なことできませんね(苦笑)わたくしの人生が本になったら、、、怖くて人には見せられません(爆)ハミュッツ=メセタを殺せ ... » more

戦う司書 1話「爆弾と本と沈みゆく船」 殺伐系来ましたね。いろいろと世界観の説明が端折ってあるのでよくわかりませんが、どうやら人間は死ぬと「本」と呼ばれる石板になり、それに触れるとその人間の記憶がわかるようです。人間を「にく」と呼んで非人道的な行いをしている宗教団体の ... » more

戦う司書 第1話「爆弾と本と沈み行く船」 相変わらず前知識なしでの視聴開始。人は死ぬと「本」になる世界のストーリーで、服装から見ると舞台は100年前の西欧のように見えました。本=死者の魂を管理するのが武装司書と呼ばれる特別な職業の人達で、その中心人物がハミュッツ=メセタ ... » more

LUNE BLOG戦う司書 The Book of Bantorra 第1話
戦う司書 The Book of Bantorra 第1話 秋新番4つ目。1話じゃ何が何やら、なタイプでした。第一印象は、懐かしさにはまだ到達しない古めかしさ、でした。若干苦手なタイプな作品です。やっぱ主要因は絵かな(^_^;)お話はおもしろそうだったので、次回も見てみようと ... » more

 

最終更新日: 2016/11/11 03:25

「戦う司書」のブログ関連商品

» 「戦う司書」のブログレビュー をもっと探す

「戦う司書」ブログのユーザランキング

テーマのトップに戻る