誰でも作れる機能充実のブログが無料
  1. ブログ 無料のウェブリブログ|トップ
  2. テーマ
  3. テーマ「

    ヴァンパイア

ヴァンパイア

ブックマーク はてなブックマークに追加 Google Bookmarks に追加 Yahoo!ブックマークに登録 ライブドアクリップに追加 イザ!ブックマーク Buzzurlにブックマーク
RSSフィード RSSとは?
関連テーマはありません。テーマトップ
テーマ「ヴァンパイア」のブログを一覧表示!「ヴァンパイア」に関するみんなのブログを見てみよう!
» 「ヴァンパイア」の関連商品とブログの評判・レビュー を探すなら商品ポータルで!
読みたいブログを検索
テーマ「ヴァンパイア」の記事を新着順に表示しています。(6ページ目)

とうとう読み終わりました。は〜。雰囲気はトムホランド作のヴァンパイアシリーズがちかいかな。でも、ドラキュラさまは、いろんなものに弱く(基本的に神につながるものに弱い)性格は子供っぽくて、なんだかイメージとちがった ... » more

というか、ドラキュラさま、あんまりでてこない。これからかな?いよいよ最終対決・・・というときに、再び犠牲者が!!ドラキュラがおっさんだからかな。なぜかいつも襲うのは女性。そういえば、伯爵の城にいたのも女性ばか ... » more

吸血鬼ドラキュラさん。いよいよ最終章にはいりました。たぶん。いままでは、ドラキュラさんは影にかくれていて、かわいそうな犠牲者とその顛末がえがかれていた。そしていよいよ、ドラキュラさんに追及の手が・・・。徐 ... » more

読みすすめております。心はヴァンパイア・ロマンスですけど。しかし、読んでいけばそれなりに、面白い。構成はトム・ホランドの「渇きの女王」も同じですが。トーンも似ているかな。でも美形はでてこない。ところで ... » more

ドラキュラ。 吸血鬼ドラキュラ。いまさらですが、トム・ホランドの渇きの女王―ヴァンパイア奇譚 (ハヤカワ文庫NV)早川書房 トム ホランド Amazonアソシエイト by をよんで、気が迷って読み始めた王道ヴァンパイア小説。 ... » more
テーマ ヴァンパイア バイロン卿

永遠なる時の恋人〜Lover Eternal 〜ヴァンパイア戦士、色男のやんちゃなレイジの話。色と戦闘に明け暮れる彼は、私の印象ではもっとやんちゃなかんじでした。が。かなり純朴で、素直で、一途だったことが判明。 ... » more
テーマ ヴァンパイア ブラック・ダガー・ブラザーフッド

ブラック・ダガー・ブラザーフッド・シリーズ。2冊目です。でも邦訳は3冊だけ。ラス→レイジ→V?ときて、続きが気になる。ということは。原語にチャレンジ?!自慢じゃないが、英語は赤点だったわた ... » more
テーマ ヴァンパイア ブラック・ダガー・ブラザーフッド

つづきです。現在進行形。読んでます。はまってます。シリーズ第1弾は、まさに「ラブロマンス」で、メロメロ、ラブラブの展開でしたが、今回はちがう。じらしテク。かなりじれったい。そういう ... » more
テーマ ヴァンパイア ブラック・ダガー・ブラザーフッド

永遠なる時の恋人 ブラック・ダガー・ブラザーフッド・シリーズ2。今度はレイジの話。こういう展開(ヴァンパイアの集団の一人ひとりのロマンスが各巻で展開される)もミッドナイト・ブリードと似ている。と感じるのは私だけ??現在進行形で読ん ... » more
テーマ ヴァンパイア ブラック・ダガー・ブラザーフッド

黒き戦士の恋人 ブラック・ダガー・ブラザーフッド ・シリーズ第一弾。こ・れ・は!!!!!!最初は「ミッドナイト・ブリード・シリーズ」とおんなじだなあ・・・と読んでおりましたが。が。設定はかなりとんでます。ヴァンパ ... » more
テーマ ヴァンパイア ブラック・ダガー・ブラザーフッド

最近よみあさっているヴァンパイア本。驚くのはその設定の多様さ。昔?は。ヴァンパイアといえば、アンライス作品を筆頭に、「太陽光によわい」「肌は氷のようで固い」「基本的に耽美系」「色白」「 ... » more

なんでだろう。ヴァンパイアものに惹かれるのはなんでだろう。そもそもはじまりは、「インタヴュー・ウィズ・ヴァンパイア」でした。その世界にはまりました。耽美、苦悩、愛情、欲望、いろいろ絡み合ってどろどろした世界。 ... » more

第3作目。冒頭からビルに別れを告げられるスーキー。そして謎の使命をおびたビルは行方不明になってしまう。元カノとよりをもどし、あっさりスーキーをふったビル。耽美さも、優雅さも、なんにもない。もともと「ほんとに好きな ... » more
テーマ トゥルーブラッド ヴァンパイア

2巻目。残酷描写に磨きがかかる。ビルの魅力には磨きかからずに、エリック台頭。正体不明の残酷な女神?が出現し、なぜだかしらねどサムがとりこになる。恋愛模様は複雑ですわ。ヴァンパイアと、変身人間と、狼人間 ... » more
テーマ トゥルーブラッド ヴァンパイア

トゥルーブラッド、3、読みました。むふむふ。とりあえず1から。1はねえ。個人的には、「パクリ?」だったのです。最初の感想としては。ストーリー展開は、よくあるアメリカドラマだし、設定は結構軽め。おも ... » more
テーマ トゥルーブラッド ヴァンパイア

3巻目を今読んでいます。3冊目になっていよいよ耽美ヴァンパイア活躍ですね。嬉しい限り。これは、1冊目からまた書こうとおもいますが。個人的には「エリック」です。やや弱いですが、レスタト系のやんちゃヴァンパイ ... » more
テーマ トゥルーブラッド ヴァンパイア

深紅のキス ミッドナイト・ブリード・シリーズ第2弾。ダンテ編。イタリア男ですね。『瀕死のダンテを助けたのは、たまたま逃げ込んだ診療所の獣医テスの血だった・・・。』ブリードメイトの血を、それと知らずに飲んでしまったダンテ。 ... » more

真夜中のキス ヴァンパイアものもそろそろねた切れでしょうか。これはトムホランドとはまったくちがうヴァンパイアもの。ミッドナイト・ブリード・シリーズ。ブリードといわれるヴァンパイアは、昔宇宙からきた異生物の子孫だった。という設定 ... » more

渇きの女王―ヴァンパイア奇譚 ヴァンパイア奇譚、第2作目です。舞台はかわって、インドの話から始まります。ヴァンパイア伝説というのは、各地にあって、発祥地については諸説あるようです。インドにも同様の伝承があって、それを題材にしている本作。過 ... » more
テーマ ヴァンパイア バイロン卿

真紅の呪縛―ヴァンパイア奇譚 最近はまったヴァンパイアもの。これです。真紅の呪縛。トム・ホランド。これはバイロン卿が実はヴァンパイアだったというお話。構成は「インタヴューウィズ・ヴァンパイア」に酷似していると感じましたが、内容はずいぶんち ... » more
テーマ ヴァンパイア バイロン卿

確かにおもしろかったです。原作。エドワードステキでした。でも。でも!第3部はいかがかと。念願かなったベラとエドワードの話ですが。ベラ・・・。もともとなんでもてるのか不明でしたが、こ ... » more

で、第2部。今度はまったく違うタイプで、狼人間がでてきます。これって定番設定なのかな?ヴァンパイアものには、狼人間がでてくるものが少なくないなあと思うのですが。同じく各地の伝承としてのこっているからでしょうか。 ... » more

トワイライト、映画第2弾も公開されました。映画はまだみていないので、原作についてのみ書きたいと思います。まず、第一部。エドワード(ヴァンパイア)とベラの出会いからメロメロ編。ストーリー展開というか、二人の出会 ... » more

どうしても書きたくなってダーコーヴァーを先にかいちゃいましたが、ヴァンパイアでいったんまとめようかと思います。アンライス絶品というところで、その後、時間をおいて、読んだのが、「トワイライト」。丁度ハリーポッターの ... » more

インタビュー・ウィズ・ヴァンパイア〜原作〜 映画からはいっちゃいましたが。これは私にとっては小説ありき。よんだときは衝撃でした。すごい小説があったもんだ。分量もさることながら、密度が濃い。濃い。ヴァンパイアものなのに、ずっしり。(というのは偏見か? ... » more

趣味の入り口。インタビュー・ウィズ・ヴァンパイア。最近ヴァンパイアものがブームですが、私の元祖はこれ。アン・ライスです。そんな有名な作品とはしらず、映画化の話をきいたときにはびっくりしました。友人から ... » more

製作者様サイトキャラ本体製作者様サイト ... » more
テーマ ヴァンパイア

『ニュームーン/トワイライト・サーガ』 ('09初鑑賞175・劇場) ☆☆☆−−(5段階評価で3)11月28日(土)神戸国際松竹スクリーン2にて13:10の回を鑑賞。解説: 永遠に年を取らない美しきバンパイアと女子高生のラブ・ロマンスを描き、世界中で大ヒットを記録した『トワ ... » more

『トワイライト 〜初恋〜』 ('09初鑑賞170・WOWOW) ☆☆★−−(5段階評価で2.5)11月15日(日)WOWOWのHV放送を録画で鑑賞。解説: ステファニー・メイヤーの世界的ベストセラー小説を映画化したラブストーリー。人間の女子高生ベラと美しきバンパイア、 ... » more

1日1動画 MUGENガロン (NEW)
製作者様サイト ... » more
テーマ MUGENキャラ作成 ヴァンパイア

 

最終更新日: 2016/11/11 03:16

「ヴァンパイア」のブログ関連商品

» 「ヴァンパイア」のブログレビュー をもっと探す

テーマのトップに戻る